2011/3/21 | 投稿者: 鼻々


以前、ブログをチラ見した時に

この「ヨウ素粉」なる物を製造するにあたって

お仲間の看護師さんが病院から何か持ち出したような・・・

ニュアンスの記事を見たんだけど・・・それって大丈夫?

オーナーさんが意気盛んに「それ」を

避難所に持っていったらしいけど・・・それって大丈夫?

この方、たいへんに頭も良くって弁も達者らしいので

相手の方の頭を洗う勢いでご説明をなさったのでしょうけど・・・

衰弱したお年寄りが、小さなお子さんが「服用」しても・・・それって大丈夫?

逆の立場にたって、考えてみて。

どこから来たかも分からない・・・

(・・・少なくとも、それを呑まされる被災者はあなた達を知らない。)

分からない人が持って来た、薬のような粉を喜んで飲む?自分の子供に飲ませる事が出来る?

たとえ原料が昆布とはいえ、それで体調を崩す人がいないって補償できる?

たとえ無害とはいえ、現場では本物の「ヨウ素剤」の服用方法等で

混乱している現状を認識している?

そういう所では、予期せぬデマ・風評が飛び交うもの。

このあなた達の「ヨウ素粉」なる「ヨウ素剤」まがいなる物が

ワラをもすがりつきたい被災者の中で

どのように扱われるか・・・そこまで考えてる?

勢い、思い込み、思い上がりで考えないで。冷静になって。
0

2011/3/21 | 投稿者: 鼻々


まず、謝ります・・・

少々、軽口だったかもしれませんでした。

ごめんなさいね。

わたしの事、怖いですか・・・?

わたしとは「闘って」くれないのですか?

わたくし、ただの「ヤジ馬」じゃありませんよ。


0




AutoPage最新お知らせ