2011/9/19  18:52

元気です  

どれくらいぶりだろう・・・

久しぶりのブログになる。


あちらこちらと老体にムチ打ちながら

仕事に追われる毎日・・・

なんとか とりあえず 元気です。



この歳になるとお金や仕事も勿論大事だけど

本音で話せる人の存在・・・

そんな事を時々考える時がある。

かといって・・・どうなのだろう・・・・・

自立していると思っている自分に・・・

必要なのかどうか・・・


子育て時代がようやく終わり

晴れて就職が決まりいよいよ明後日から社会人のスタートを切る子供。

ひとつこれでようやく 肩の荷がおれた・・・。

自分の人生 自分のために生きてよくなったわけだが

今更どう 踏み出せばいいものか・・・

選択肢はないわけでもないが

・・・そう迷っているうちに また 時間が過ぎてゆく・・・








0

2010/12/4  21:58

なんと言えばいいのか・・・  

クリックすると元のサイズで表示します

困ってる。

人に想われ大事にされるというのは、誰しも迷惑なことではない。

しかし、自分は友達以上には考えにくい場合だってある。

「将来の事も含めて真剣に考えて下さい・・・」などと言われて

「友達なら・・・」と答えてみた。

何故ならその人との将来は考えられなかったからだ。

異性の「友達」というのは成り立たないのだろうか・・・。

こんなに好きなのにどうして考えてくれないのかと攻めを負う。

振り向かない私に対して、その人がとった行動とは・・・

「じゃ・・・僕は死んでしまうわ」と急に駆け出し

ビルの屋上に駆け上がった。  私の説得にやっと思いとどまったその人は

私のことをどうやらほっとけないらしい。

自分がついていてやりたい・・・などと話し出した。

私は自分の気持ちに嘘はつけないので、正直に友達以上は無理だと伝えたが

僕のこの気持ちをどうしてくれるのか・・・とか

自殺まで考えた僕のことをほっとくのか・・・と言う。

けっこう私は冷静なのだが、これ以上のこともこれ以下のことも

考えられないのだ。

その場を早く逃げ出して車に乗り込んだ私の車の前にその人が立ちはだかり

ハンドルを右へ切れば右へ 左に切れば左へ・・・

一向によけないのだ。  怖かった ・・・とても。

ずっと想ってた・・・と言われても私は困る。

できれば ほっといてほしいとすら思う。

私と付き合えないのなら・・・と命まで落とそうとするこんな人・・・

言い方は悪いが とっても厄介だ。  

困った・・・。


0

2010/12/3  21:43

自分の体の責任  

クリックすると元のサイズで表示します

上の写真は今年の夏の終わりに日南の飫肥城へ行った時の写真だ。

私はここが好きで年に2〜3度訪れる。

今年は夏が長かったせいか秋があっという間に過ぎ、とうとう冬到来です。

「師走・・・」

来年の話をすると鬼が笑うと言いますが、12月に突入してしまえば

その鬼も笑わないそうです。

さて・・・それで今年は何をしたか・・・その成果はあげられたのだろうか・・・

そして、来年は・・・。

結局、頭に中は仕事の事が中心となりますが、

ONでもOFFでも充実はさせたいものです。

4月末に新たに入社した今の会社もあっという間に8ヶ月が経った。

忙しくない日を数えるほうが早いくらい、本当に毎日バタバタと働き

老体にムチを打つ毎日でした。

100%の力を発揮するのは今や当たり前・・・120%は軽く越える日々。

それが原因かどうかはわかりませんが、今 病院通いの日々。

結局 今振り返れば・・

自分の体を労わらなさ過ぎたということです。

左肩の骨と筋肉が癒着していて、今は残業が入らない限りリハビリ通い・・。

昨日 言われた見解では右肩も間もなく癒着して来るのだそうだ。

ピンと来ていないのは当の本人だけで・・・最近ようやく実感してきている。

これほど我慢して仕事をしてきた人も珍しいとのこと。

しかし、そう長くリハビリ通いも限界があって、一向に改善されなければ

来春に手術らしい。

一人で暮らしているとその・・・なんともいえない心細さが私を襲う。

しっかり しなくては・・・。

飫肥杉のようにすっくと立ち、まだまだ力いっぱい働かなくては・・・。
0

2010/11/19  22:24

私の夢  

クリックすると元のサイズで表示します


久しぶりの更新です。

11月も残すところ10日余りでいよいよ12月に突入です。

今年の春に今の職場に転職して早くも半年以上が過ぎました。

仕事内容もやりがいのある仕事だし、共に働く仲間もいい人ばかりで

感謝の日々を送っている。

なにか恩返しと考えるとするならば・・・

やはり・・・仕事でお返しをしようと思う。

あなたの夢は何ですか?・・・の問いに今の私は

「人を幸せにすること」そう答えます。

それは すごいことだと思う。

一歩一歩 それが実現できるように 日々精進です。
0

2010/11/5  23:15

再会  

それは とても自然に・・・

そして あたたかく・・・

握りしめた手と手・・・

それは そても優しかった・・・

今度 いつ逢えるのか・・・

そんな 話はしないふたり・・・

心と心 かわらない・・・

それで いいと思った・・・
0

2010/9/14  8:53

鏡の前の自分・・・  

いつからだろう・・・
    寂しいと思う自分の気持ちに目を背けるようになったのは・・・

いつからだろう・・・
    夜 上手に眠ることができなくなったのは・・・

いつからだろう・・・
    いつだって冷静でタフなもう一人の自分になったのは・・・

いつからだろう・・・
    強がりでいることが当たり前になったのは・・・

いつからだろう・・・
    寄り添うことを望んでいたはずなのに心を殺す自分になったのは・・・

いつからだろう・・・
    優しい言葉に裏があるように考えてしまうようになったのは・・・

いつからだろう・・・
    どんなに本心を伝えられても信じられなくなったのは・・・

いつからだろう・・・
    ひとりで生きてゆくことに不安を感じなくなったのは・・・

いつからだろう・・・
    手を差し伸べられても振り払ってしまうようになったのは・・・

いつからだろう・・・
    何も望まなくなったのは・・・

いつからだろう・・・
    誰かの優しさがうっとおしく思えるようになったのは・・・

いつからだろう・・・
    涙と引き換えに 心と引き換えに無機質な心になったのは・・・

いつからだろう・・・
    誰かを想う気持ちってのは 
       必ずどこかで繋がっているなんてありえないと
                     思うようになったのは・・・

いつからだろう・・・
    いつからだろう・・・
                 
    


            
0

2010/9/14  1:36

(無題)  

久しぶりに懐かしいコメントを目にした。

忘れないでいてくれたのだと素直に思った。

私も日々忙しくしています。

あなたも お元気そうでなにより・・・。


先日・・・車でふらっと阿蘇に行ってきました。

本当ならここは一緒に走りたかった場所・・・


その約束はいつか叶えられるのではないかと

バイクで走ることは先延ばしにしています。





 
0

2010/8/1  10:36

「やりがい」  



久しぶりの更新です。

私の勤務するレストランのメニューもすっかり夏バージョンに変わり

大勢のお客様に喜んで頂いています。

日によってはウェイティングが30人も出るほど・・・。


一日中仕込みに追われながら、常に頭の中は新メニューを考えています。

そろそろ 秋のメニューも考えないと・・・・・

これまでも企画案として出したメニューもたくさん使って頂いているので

満足できる仕事ができ有難いと思います。

やりがいのある仕事ができるということは幸せなことですね。

と 同時にその企画メニューもウケナイものにしてしまうと直接売り上げに

影響してしまうので、吟味に吟味をかさねながらの作業です。

苦労を重ねてお客様に満足頂ければこれ以上の幸せなことはないでしょう。

毎日が勉強・・・休みの日も頭の中は料理のことばかり・・・。

最近はデザートも手がけていて、先日作ったトマトのゼリーは市内の

ある料理店を営む料理長のご来店頂いた折にお褒めの言葉を頂いた。

やはり 私には料理の仕事があっているのだろうか・・・

頑張っていることに対して 認められるというのは

なんだか うれしく・・・有難く・・・感謝の気持ちでいっぱいですが

まだまだ頑張らなくては・・・。

この頑張りに一緒に働いている仲間たちが今と変わらず

人に幸せを差し上げられる仕事に希望を持ってもらえたなら

私の責任も果たせるというものです。



0

2010/7/8  22:13

(無題)  

クリックすると元のサイズで表示します



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ