2013/4/27

住宅ローンの金利ランキング(2013年3月)  

今月の住宅ローンの金利や総返済額の比較です。金利情勢はあまり変わらなくても、金融機関ごとに適用される金利は異なるので、自分が希望する金利タイプでなるべく有利なところを探すようにしましょう。ここでは、比較的広範囲の地域で利用できるメガバンク、信託銀行、ネット銀行の新規借入れの場合を取り上げています。

(1)30、40代での介護退職も3割! わが家はどうする?
かつてない長寿命化に伴い、ご夫婦揃って90歳以上という方も増えてきました。元気で長生きできるのなら、とても嬉しいのですが、一方で介護を必要とする人や、闘病生活が長くて苦労をしている人も多くいらっしゃいます。そして、家族の介護や看護を理由に、退職をする人も年々増えています。今回は、避けて通ることができない介護について考えてみます。

(2)60歳から増やせる年金〜国民年金基金
2013年(平成25年)4月から、国民年金基金の加入対象者が拡大されました。60歳以上65歳未満で国民年金に任意加入している人が対象となっています。60歳になってから国民年金基金に加入することで、どのくらい老後資金を準備できるのかご案内します。

(3)住宅購入で最初に悩むべき5つのポイント。
住宅購入時には考えなければいけない事が沢山あって、どこから手をつけて良いか迷ってしまう方も少なくありません。優先順位を間違えないためにも、ぜひ5つのポイントを覚えて下さい。

(4)妊娠中・育児休暇中の住宅ローン返済で注意すべき事
妊娠中や育児休暇中は家を買いたくなるタイミング。でも収入は減っているし、復帰がいつ出来るかわからないし、保育園も見つかるんだろうか……など、心配ごとも多いのが現実。そんな時に出来るだけリスクを減らせる住宅ローンの組み方をお伝えします。

(5)スマホ×クーポン×ポイントでオトクをゲットしよう
スマートフォンを使ってお得を取ろうと思ってもクーポンやポイント、電子マネーにクレジットカード、さらには種々雑多なアプリもあって、頭が混乱してしまいそう。このスマホ時代に、的確に、オトクをゲットするにはどうしたらいいのでしょうか。

(6)新社会人が知っておきたい年金あれこれ
大学を卒業し、この4月から新卒社員として働き始めた皆さんは、大学時代の「国民年金」から「厚生年金」に加入する制度が変わります。従って、4月以降の国民年金保険料は払う必要がありません。厚生年金の手続きは会社が行い、保険料は給料から天引きされます。

(7)家計の変化は「予算」で切り抜けよう
家計のやりくり方法を変えようと考えたり、決意したりする時期は1年に2度あります。それは新年と年度がわりのタイミング。特に新年度は進学や就職、転居などで生活が変わることが多いので、家計のやりくり法を変えるにはよい時期です。予算を立てて、失敗のない家計を再構築しましょう。

(8)3ステップでたてる住宅ローン返済“再”計画
住宅購入時に考えておきたい、住宅ローンの返済計画。その最大の目的は、無理のない返済か否か?もし、住宅購入時に真剣に考えていない方は、今からでも返済計画を立てましょう。購入時に考え済みという方も、購入から数年が経過していれば、見直してみましょう。

(9)住宅ローンのワイド団信とは?
住宅ローンの借入れ条件の一つが団体信用生命保険への加入です。健康上の理由で加入できなかった場合には住宅ローンが借入れできません。この場合にとれる方法は大きく2つ考えられます。昨今、引受条件を緩和した団信も出てきました。この団信はどのようなものなのか、概要を解説します。

(10)埋もれていた記録が発見された!多額の未払い年金が?!
年金記録問題は、このところ以前ほどの騒動は落ち着きつつありますが、年金相談の実務に携わっていると、年金に反映されていない記録が結構あるのが実情です。先日相談に見えられた方に記録が見つかり、多額の未払い年金が支払われることになった事例を紹介しましょう。

(11)教育資金の一括贈与!メリットがあるのはどんな人?
平成25年度税制改正で創設された「教育資金の一括贈与」の教育資金の定義が発表されました。一括贈与の仕組みと、どんな人にメリットがあるのかを確認しておきましょう。

(12)入院したら医療費はどのくらいかかるの!?
もし病気やケガで入院した時のために、多くの人が医療保険やがん保険に加入したり貯蓄したりしていますが、いくらかかるのか見当がつかないと備えづらいものです。そこで目安となる入院した時にかかった医療費のデータを紹介します。

(13)家を買うときに考えたい教育資金
フラット35利用者調査によると、住宅ローンを申し込む人の平均年齢は40歳前後。目先に余裕があるためか、精一杯のローンを組んでしまうケースが見られます。

(14)通販型自動車保険選びは情報にご注意!
一見同じようでも、自動車保険の中身は会社ごとで違ってわかりにくいもの。内容が一緒でも名称が違うことで誤解してしまっているケースもあります。個人の方が発信している情報には特に注意です。

(15)どれがお得?退職金専用定期の金利をチェック!
最近の退職金専用金融商品は定期預金単体で金利を優遇するものが多く、長期の定期預金や投資信託とのセットは少数派です。当記事ではセット商品は除外し、3ヵ月(6ヵ月)定期預金の金利を優遇しているものをピックアップしました。また、1年定期預金で運用した場合とも比較しました。さてさて軍配はどれに……。

[Infomation]
中古美品 ★超お得 レッド★ SH-02E
0

2013/4/26

女だって悩み中! 最新「毛髪再生医療」に挑戦!  

髪の悩みは男だけの悩みだと思っているなら、その考えは不正解!最近は20代や30代でも薄毛に悩む女子が増えつつあるんです。今回は女性が安心して受けられる最新の育毛治療について取材しました!

(1)まったく新しい発想の高級マンション「Case」
建築ユニットSANAA(サナア)と森ビル、清水建設で構成されたプロジェクト「Case」。場所は渋谷区神山町。エキスパンドメタルに覆われたコンクリート打ち放しの建物はわずか6邸。全戸メゾネットである。まったく新しいラグジュアリーレジデンスの実際をレポートしよう。

(2)サラリーマンの必要経費「給与特定支出控除」
平成24年度税制改正において、サラリーマンの必要経費である給与所得控除の見直しが図られ、平成25年分の所得税から施行されています。しかし実務においては確定申告対象となること、給与等の支払者からの証明書が必要になることなど、いくつかの注意点もあります。

(3)初任給は4月?5月?事前確認で安心
初任給は4月?5月?会社によって違う初任給の支払日。事前に調べておかないと、あてが外れた……という事態になるかも。給与規定や就業規則などをしっかり確認しておきましょう!

(4)三菱×三井「ミソラシア」総戸数306戸が高台に誕生
「ミソラシア横浜桜ヶ丘」は総戸数306戸の大規模マンションである。その最大の魅力は、恵まれた立地だ。標高59mの高台から眺める景色をご想像いただけるだろうか。ランドプランの完成度も評価できよう。さすが業界大手2社(三菱地所レジデンスと三井不動産レジデンシャル)が手がけるプロジェクトだ。多数の検討者がモデルルームに訪れる理由を解説してみよう。

(5)ゆらぎ肌を正常な状態に整えるのは保湿がポイント
季節の変わり目やホルモンバランスなどによって起こるゆらぎ肌。一番効果的なケアは保湿だって知っていましたか?そこで今回は、私もお世話になっている保湿重視の通販化粧水をご紹介します。

(6)マイクロナノバブルシャワー&高濃度炭酸シャワー
最近注目の炭酸シャワー、ナノバブルシャワー、2つのシャワートレンドと美容効果について解説します。1つは養殖牡蠣の洗浄や水質の浄化、歯の洗浄など産業利用がめざましいマイクロバブルのシャワーヘッド。もう1つは高濃度炭酸発生シャワーです。シャワーヘッドから出るお湯そのものが高濃度炭酸泉になっているタイプ。

(7)プチギフトにオススメ! 手作りアロマ石鹸
春は出会いと別れの季節。今までお世話になった方に手作りの品物をプレゼントしたい方も多いと思います。手作りのギフトでも人と違ったプレゼントをしたい方には、溶かして固めるだけでできる「アロマ石鹸」がおすすめです。春のプチギフトにいかがですか?

(8)黄ばんだ歯を白くするには?
ホワイトニンググッズでどこまで歯を白く出来るの?審美歯科目線でご説明いたします。

(9)銀座の隠れ家サロンで春の冷え性完全解消!
徐々に暖かくなる季節だからこそ、気を付けておきたい「体の冷え」。今回は体の冷えを緩和してバランスを整える素敵なサロン&メニューをご紹します。

(10)課税率20%へ!今から学ぶ日本版ISAの勘所
日本版ISAが平成25年10月申し込みを受け付け、2014年1月制度開始と、実際の運用が近づいてまいりました。そもそも「日本版ISA」とは何なのでしょうか?特定口座との違いや預け入れの対象となる金融商品、特定口座からの預け替えは可能なのか、日本版ISA利用時の勘所をとりまとめてみました。

(11)社会人なら知っておきたい印紙税の基礎知識
契約書や領収書など、経済取引にともない作成される文書を作成すると印紙税が課されるのが通常です。社会人ともなるとビジネスの現場で、相手方から印紙税の貼付がないことを指摘され、慌てて印紙税を貼りつけるなんてことは避けたいものですね。今回はどのような場合に印紙税が必要なのか、印紙税の納付方法など、基本的な事項をとりまとめてみました。

(12)金融商品一体課税が加速?平成25年度税制改正の狙い
平成25年度税制改正の項目に「上場株式等の譲渡や配当に係る軽減税率が平成25年年末で廃止」「特定公社債等の譲渡について非課税項目から外す」ということがあります。表面的に見るとこの2項目ということになるのですが、ここ数年の税制改正の流れを読み解くと「金融商品一体課税」という流れが加速していることがわかります。

(13)武蔵小杉エリア上昇率トップの理由
3月に発表された2013年1月1日の地価公示。地価の回復傾向が見られる中、首都圏の住宅地上位を占めたのは、武蔵小杉駅周辺エリアです。なぜ、この地が上昇するのかをレポートします。

(14)オイル美容の選び方とおすすめオイル5選
季節の変わり目の乾燥ケアにはピッタリのオイル美容。上手に選べばシワ対策や毛穴対策、敏感肌対策などトラブルケアも同時にできてしまいます。自分に合ったオイル美容を探してみましょう。

(15)新社会人が確認すべき給与ポイント5
新入社員が確認すべき給与ポイントがあります。初任給がでたらしっかりとチェックしましょう。給与明細の見方はもちろん、相場との関係、手取り額の変わり方などチェックポイントをご紹介します

[Infomation]
Apple純正☆新品未開封☆iPhone5 USBケーブル☆LightningA
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ