2016/9/2

シカをつかまえたぞ  害獣駆除


2016年9月1日、密柑山の周りに仕掛けたワナを見回りました。11カ所に仕掛けたワナのなんと、5つのワナが空打ち、シカが2頭かかっておりました。その内、1頭はワナのワイヤーを立ち木に巻き付けて身動きできなくなっており、死んでいました。死んでから何時間も経っていないようでしたが、血抜きができていないものは食用にはできません。ミカン畑に埋めました。

クリックすると元のサイズで表示します
 たっぷり太った、小型のメスジカ

 シカがミカンの葉っぱを食べるため木の枝にみかんの実だけが生っています。シカの頭が届く高さまで葉っぱがないのです。へんな景色です。ミカンの実を1個熟らすためには25枚の葉っぱが必要だと言います。

 このままでは被害甚大だとワナを仕掛けていますが、まだまだ数が不足です。
0



2016/9/12  6:41

投稿者:長野博光

因島のトラさん、有り難うございます。

 シカとイノシシの罠の事ですが、私はまったく同じです。同じ仕掛けで、同じ設置方法です。どちらかというとシカのほうが警戒心はうすいように感じます。また、ひらけたハシリ(けものみち)でよくかかるように思います。
 今年もシカにミカンの葉を食べられる被害が多くて困っています。補植したミカンの若木の皮をかじられてその先が枯れるという被害を初めて受けてもいます。
 ますますシカが増えてきているように思います。駆除の報奨金が出だしてから、年間2万頭も捕獲されているのですが、どうなっているのでしょう。
 もう、がんばって獲るしかないと思っています。

2016/9/11  22:17

投稿者:因島のトラ

鹿の捕獲、おめでとうございました。

当地、因島では鹿は居ないのですが、数年に一度ぐらい泳いで来るときがありますが、すぐに居なくなり鹿を捕獲したことがありません。

鹿を捕獲するワナは、イノシシ用と相違点があったら教えてください。

http://seikodo2.blog.so-net.ne.jp/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ