次回公演予定


2018年8月16日(木)〜19日(日)
ノーコンタクツ
『パイレーツ・オブ・トレビアン2〜呪われた最後の海賊たち〜』
大塚萬劇場


もう少し詳しい情報はこちら
よろしくお願いします

2016/6/8

はじめてのひとりしばい  公演記録

「言葉を纏ふ」
〜纏の一 太宰治『燈籠』〜
2016年5月21日(土)〜23日(月)

Gallery&Space しあん


お芝居を始めて15年目の記念に
一人芝居を企画して
その公演が先日無事に終了しました

ご来場下さった皆さま
応援して下さった皆さま
本当にありがとうございました


クリックすると元のサイズで表示します


3ステージとも、たくさんの方にご来場戴き
初日と楽日にご来場下さったお客様には
むしろ窮屈な思いを強いてしまいました


クリックすると元のサイズで表示します


それでも温かいお言葉を戴きました
そういうお言葉は積極的に真に受けて
そして積極的に調子に乗って
いずれ「纏の二」を企画しようと思います


クリックすると元のサイズで表示します


一人芝居、と言えど
一人では決して出来ませんでした

脚本を書いて戴き
演出をして戴き
照明も音響も担ってくれた高木さん

物語の雰囲気や私のフワッとした要望まで汲んで
素敵なチラシやグッズを作ってくれた絵葉書屋長崎堂さん

自分の公演前であるにもかかわらず
3日間とも手伝いに来てくれて
表方の長を担ってくれた繭ちゃん

やっぱり公演前なのに
急な依頼に応えて手伝いに来てくれたむーさん

厳しい条件下で撮影してくれて
しかも客入れ手伝いまでしてくれた
カメラマンの知絵子姐さん

色んなことに気を配ってくれて
それゆえにやたら緊張しながらも
受付周辺を手伝ってくれた宮下さん

やっぱり厳しい条件下でも多くの写真を撮ってくれた
カメラマンの平早さん


クリックすると元のサイズで表示します


そして
この素敵なお家を貸して下さり
作品を観て素敵な感想を話して下さった
Gallery&Space しあんのご夫妻


それぞれに感謝の言葉は尽きませんが
ただただ
ありがとうございました
またよろしくお願いします


皆さまのおかげで
本当に楽しい時間を過ごさせて戴きました

また「次の機会」を許してもらえるように
頑張って日々を生きていこうと思います


(このページの写真は平早勉さんの撮影です)
1

2016/5/1

怒涛の春の前半戦  公演記録

4月2日(土)
読書劇『燈籠』
(木村恵×インベカヲリ★二人展「あべあゆみをめぐる冒険」)
クリックすると元のサイズで表示します


4月24日(日)
『緊縛夜話第十二夜×緊縛ドラマチックvol.3』
クリックすると元のサイズで表示します


4月29日(金)
詩劇『踊る20世紀』
(RUMI ROCK新作ゆかた受注会「着る物語展」特別プログラム)
クリックすると元のサイズで表示します


4月はあれもこれもと欲張って立て続けにイベントがあり
多く人前に立ち
色んな人に挨拶をさせて戴いた

怒涛の春の前半戦がひと段落

そして後半戦
5月には初めての一人芝居
すでにたくさんのご予約を戴き
諸々の手続きが進んでいっている
あとは内容を掘り下げるばかり
それも演出は信頼出来る方にお願いしているので
私は踊るばかりなのです

お芝居も絵画モデルも緊縛モデルも刺青も
私の表現はいつだって人任せ

媒体
依り代
巫女

より良いそれらになれるように
多くを取り入れて取り入れて
なるべくニュートラルに
それが最近のテーマになりました

5月の舞台は
今まで私を使ってくれたたくさんの表現の
集大成的な作品に出来たら良いなぁ
1

2015/5/18

まほうさえ解けてしまえば  公演記録

EgofiLter『ベランジェ』
無事に全日程終了しました

クリックすると元のサイズで表示します

ご来場下さった方々
ご協力下さった方々
本当にありがとうございました

様々な感想を戴きました
私も様々な事を考えました

「絶対に正しい事」は無いのだという事を知りつつ
自分の正しさを掲げて戦うこと

自分の正しさに疑問を持ちながらも
それでもそれを貫くこと

初めて参加する団体で
新鮮な環境に身を置き
考える事は多くありました
0

2014/3/14

私はもの2けではなかったけども  公演記録

『もの2けの姫』というタイトル
その姫と、その仲間たちは
もの2けだけど
私はその姫を捕まえようとする悪役
人間側だったとは言え


もの2けも人間も
この舞台はとにかく
衣装が華やかだったな

クリックすると元のサイズで表示します

集合写真が、なんだか明るい


クリックすると元のサイズで表示します

同じ場面を作ってた人たち
この数人だけでも
色が多くて派手に見える


クリックすると元のサイズで表示します

衣装やメイクをそれっぽくすると
気分もそれっぽくなる
「その気になる」のは
結構大事な要素だと思う


ノリノリになることを怖がらない
この団体さんには
そのことを
教えてもらうことが多いのです

良い座組だったな
今後に繋がりますように

クリックすると元のサイズで表示します
0

2013/9/11

テロならできるぜって言われてもね  公演記録

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ただただ
心配をする存在だっていたのにさ

テロリストの根本ってのは
愛情って言うけどさ

愛の表現って
愛の作法って
難しいんだな
1

2013/7/30

三十三歳の原点  公演記録

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
撮影・吉田豊一さん


その人が死んだから、本になった
その人が死んだから、作品になった

死んだことが悪かったとは微塵も思わないにしても

でもどこかで
単純に悲しむ気持ちも
圧倒的にあったのだという事を
終演後に自覚した
1

2013/5/17

『暗室の窃視者』の記録  公演記録

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

撮影は吉田豊一さん


絶対に再現は出来ず
完全な記録は遺せない

それが舞台の醍醐味であると言っても
やっぱり思い出すきっかけになる
材料を取っておいて戴けるのはありがたい


言葉の雨が降り続く

傘がない私たちは
ずぶ濡れになるしかないのです

0

2012/9/13

久しぶりのコメディ  公演記録

2012年9月公演
『天空の島ラポタ』

無事終了致しました



軍事国家の女王様役

エラそうな役は
とってもやりやすかった

以前「意外と女王様気質」と言われた事があるけど
まぁそういう事なのかもしれない

クリックすると元のサイズで表示します

コメディや時代劇にしか出てこない
「悪役」

最後には無様に滅びる役まわり

ちゃんと最後には
欲張ったせいで消滅しちゃいました

クリックすると元のサイズで表示します

悪役トリオは
ちゃんと三人とも滅びましたね

主役がちゃんと
最後には正しく笑ってくれました

クリックすると元のサイズで表示します

名前が同じ「あゆみ」
主役の少年役の佐藤歩ちゃんに
写真を撮ってもらいました


共演者やスタッフさんに恵まれ
楽しい公演になりました

ご来場下さった皆様
ありがとうございました


私は結構
あのジャンルの舞台も
このジャンルの舞台も
好きです

あれもこれも好き

それがある意味
私の美徳だと思うのです
0



AutoPage最新お知らせ