3月30日敦賀ボートジギング。  釣り

今回は敦賀でのボートジギング!_!)

日曜の朝6時頃集合でホソノさん、ネプトさん、太郎さん、私の4人が集まる。
天気が崩れる予報の中、海はベタ凪!ラッキーである。

出船して走る海は「寒い」ただただ「寒い」今シーズン一番寒いのでは??
ポイントに着いてジギング開始!〜あれっあらっあれっ?腕に力が入らない…

走っている船の上で足も腕も結構踏ん張っていたところへ冷えたのが原因。。
少しゆっくりリールを巻く、少しづつ調子が出てー太郎さんヒット!

続いてネプトさんヒット! ホソノさんが何度も船を立て直してくれてやっと私がヒット!
魚が触って掛からずすぐにフォールでラインがフケるアタリ。

ここから沈黙が続く、他の船も釣れている雰囲気ではない、移動を繰り返す船が多いな〜

ただ鳥が結構飛んでいるのでその鳥の集まる周辺に船を流し太郎さんがキャスティングで掛けた!
そこからはキャスティングから少しフォールしてシャクリながらのリーリング。

触った、、、掛からず。次っ!着水からフォール---テンポ良くシャクリ巻き グンッ!とヒット!
左右に走りまくりハマチが顔を出す。抜きも決まって次っ!すぐ2本目をゲット!次っ!バラシ!

その状況を見てか他の船が周囲を走り回り鳥山を追い払ってしまった>_<)
そこからは魚探の反応を見て底狙い、そこからは80gも試す。

それほど流れていないので60gでも充分底が取れる、底を切ってすぐにヒット!
太郎さんもネプトさんも掛けている。ホソノさんはお休み中〜☆

アタリが遠のき一段落、ここでホソノさん復活!しかし魚の反応が・・・
船の集団から離れて魚を探すと魚の反応がー太郎さん・ネプトさんが掛ける!

私もヒット!シャクリからのストップでジグを跳ね上げると反応が良いみたい。。
相変わらずバラシは多い(最近 私バラシ病)が3匹ほどゲット〜♪

ここで魚の反応がなくなり小雨も降りだしたので今回の釣行は終了となりました。
太郎さんが11匹、馬ズラ1匹。ネプトさんが8匹とレンコダイ1匹。私9匹でした。

ホソノさんは船頭に徹して?くれて助かりました。
皆さん寒い中お疲れさんでした、また次回の釣行楽しみにしております。。
0

詳細。。  釣り

今回のサワラです。
クリックすると元のサイズで表示します
またまた現地で尾頭落としなんですょ。5本。

クリックすると元のサイズで表示します
次の5本。

クリックすると元のサイズで表示します
最後は処理済みの6本。

クリックすると元のサイズで表示します
言っときますが孫悟空の髪ではありません☆_☆)
サゴシの腹側の刺身です♪

クリックすると元のサイズで表示します
刺身二皿目。他にもう一皿造りました。。

クリックすると元のサイズで表示します
三枚おろしの図。この腹側のピンクの身を刺身に!!
背中側の身はソテーになりました!!

クリックすると元のサイズで表示します
これは二枚おろし、塩焼き用です。
サワラは身が柔らかいので骨付きが 焼き には有利かも?!
身だけ焼くと身が崩れやすいのでその対策…本当はただの手抜きデス。
0

3月22・23日敦賀釣行。  釣り

今回は土曜を休んでの釣行。
ただ金曜は2時間残業してから家に戻ったので出発が遅れてしまった…

結局、睡眠する時間は30分 ̄△ ̄;)無理やて。。
それでも釣り場へ暗いうちに向かうが---ポイントに入れず0_0)

土曜なのに 人が多い、多すぎる。
空がうっすら明けてきたのでバイブレーションを投げてみる。

結構足元までしっかり引けるので良いかもしれない。と思いつつ数投目 ん?
おかしい?!何か触った感じ 次の瞬間ゴンッ!とヒット!

まだ薄暗い中の周囲で一番乗り^-^)無事抜きも決まってボーズ無し!
すると周囲でもボチボチ釣れ出す。が後が続かない・・・

ルアーをめたるジグにして投げると かなり巻き上げてからヒット!
魚が浮いている感じなので早引きのシャクリで対応するが切られてしまう。

ルアーロストが数個,,,それでも4匹ほどキープできた。
すると群れが散ったみたいである。

周囲を見ていると後ろで魚がボイルしている!
すぐに場所を移動して投げてみるとすぐにヒット!

魚が明らかに浮いている感じなのでルアーが着水したらすぐに巻きに入る。
するとすぐ魚が追って来る!しかし、リーダーに魚が触ってしまうので切られる!!

即縛り直して投げるとすぐに魚が掛かる!忙しく釣りをしているとライントラブル、
仕方なく1号の新調ラインを外し現行1.5号で対応。

その頃には魚が水面で反応しなくなったので底を取ってからの巻上げに変更、
するとすぐにヒット!エサの小魚に合わせてサワラも沈んだみたいである。

あれこれ試して魚をある程度キープできたので一安心。
群れも広域に散った感じで あちらこちらでボチボチの状況に---

結局 最終的にルアーを8〜9個切られました>_<)ウ〜
魚を釣ったりバラシたりしたら必ずラインチェックを行わないとヤバイです。。

この場所移動でトラブルはありましたが魚を連発で掛ける事ができてキープが10匹を超えました〜☆
でも まだ朝8時、元の場所に戻り魚の回遊を待ちつつキャストしているとボチボチ釣れる。

そこからは消化試合みたいな状況、せっかく休んだのでのんびり時間をー
夕方まで投げてしまった・・・途中 哲ちゃんに会い少し一緒に投げたが1度バラシたのみ。

これにて今回の釣りは終了。。キープできたのは15本でした。
先端に入っていた哲ちゃんは20本は釣っていたみたい…恐るべし!!

車に戻りゆっくり片付けていると太郎さんからメールが、会社から直で釣り場に入る。との事、
すぐに着いてしまうのでそれなら日曜の朝一番を一緒に釣る事に急遽変更。

太郎さんに買出しを頼んで全然寝ていない私は睡眠を取る事に、
すぐに着くとは思っていましたが記憶が一瞬で飛んだので アッと言う間に太郎さん到着@。@)

少しお話して私は朝一に備えすぐに爆睡…2時に起床して準備、風が強い。
それでもポイントを目指し太郎さんと歩く、すると本命ポイントに入れたので気合が入る!

夜明けと同時にキャストしはじめると周囲でポツポツ釣れだしたの集中していると、
ラインスラッグを取りつつ巻きに入ると掛かった!風に乗せ大遠投でヒットなので魚が遠い〜

やっとシルバーの魚体が見えたので堤防へ抜く。ルアーは口の中でエラに掛かっていた。
これにて終了。?????はっ?????

そう、この後何事も起こらず突風が吹くばかり・・・
太郎さんもライントラブルに苦労しつつ頑張りましたが終了。

帰りに堤防の状況を見つつ歩くとあの人数で10本釣れているか?程度、前日の魚はどこへ?

太郎さん曰く 土曜にスレてしまっているからルアーの届かない場所に居るんじゃない。
確かに、エサのベイトは足元に多数居るので慌てなくても天気の良い日に食べればいいか。

太郎さん強風の中お疲れさんでした。。
来週のボートジギング楽しみにしております!!今回の憂さ晴らしをしましょっ!!

ショボショボの目で書き込んでおりますので変な文章になっております、ご勘弁を…
眠っ!お休みっ!
0

う〜ん、なんだかな〜  釣り

週末の敦賀ではどーも消化不良・・・
目先をメバルに、納得いかん!!

サワラが少ないのはしょうがないが あそこまで反応させられないでは ̄_ ̄;)
天気次第ではありますが土曜を休んで一日ジグを投げてやろうか!!!

今回太郎さんは60gのジグで掛けていたし 巻きの早さと浮き上がりにくさが結構問題になる。。ウェイトを大きくするのも作戦!しかし、長い時間は厳しい。。

早巻きで反応させるのでピンクとか膨張色よりもブルー系でスリムに〜
大き目のボディーを小さく見せる作戦。。

それとヒラ打ち系のジグは高速巻きに向かないのでボディ形状も問題!
それと今回はPE1.5号を使用していたので1号に落とす事で水切りを良く!

あまりやりたくないですが ラインをもう少し多めに巻きー
これだけやって駄目ならおとなしく前打ち竿に持ち替えメバルと戦います。。

まだ本決まりではありませんけど、リベンジジィ。。。
0

3月16日in敦賀。。  釣り

土曜は直接待ち合わせ場所に行こうと思っていたのですが...
とりあえず自宅に帰って気分を新たに釣りに行くことにしました。

9時半家を出ようと車に向かうと 車、何だか傾いてない???
良く見ると後輪がつぶれている!エ〜ッ!も〜仕事が増えたゎ!

アレッ!!!!前輪もパンクやんかぁ〜>o<)〜
そんな事は言ってられないので速攻で修理!まずは前輪を外してエアーを張る。

と、すぐに小さな穴が!地面に触る部分の穴なのでイタズラではなさそう。
斜めに空いた小さな穴を真っ直ぐな適当な大きさに調整、接着剤(加硫剤)を塗りつつ〜ゴムの詰め物を突っ込む!

石鹸水で漏れが無いか確認して余分なゴムを切って空気圧を調整すれば完了!ではない!もう1本修理、同じ工程を行い10時ちょい過ぎに家を出る事ができた!!

すでに充分疲れて待ち合わせ場所へ。。。帰り道、道路に落ちていた板を踏んだのが原因だと思われます。関ヶ原で太郎さんと待ち合わせ、ちょい遅れで合流して一安心。

一路 敦賀へ、今回はじゅんさん・こさおさん・ポーさん・太郎さん・私の5人での釣行である。。朝方皆さんと合流して暗いウチにポイントへ入る。。

夜明けと共に釣り始めるが・・・・・・・・沈黙、周囲も沈黙。
明るくなって近くでサワラが上がるが単発みたいである。。

遠投して早巻きに反応がーのらない---掛かった!寄せる途中でバレた…
色々試すがその後反応が無い、少し動きながら探るがそれでも反応が無い。

ボチボチ周囲では上がっているのでアクションを見ていると早巻きが多い、
なら!と 早巻きを試すと触った、水面近くでヒット!本日1本目ゲット!

ポーさんはお仕事があって早帰りなので魚を進呈。すぐに2匹目を掛けるが思いっきりスレで水面でバラシ!その後数回ハイトはあるもののフッキングまでに持ち込めず…

太郎さんが数回のバイトから2本のサワラを釣り上げて正午となり終了となりました。
今回はいきなり激渋になり じゅんさん・こなおさん・ポーさんには反応が無く…残念!

次回また魚の活性が上がったらリベンジを誓い釣り場にて解散となりました!
皆さん、大変な釣り お疲れさんでした!これに懲りず青物にトライしましょ〜☆

帰り道、携帯のメールの返信で文章に悩んでいたら居眠り…
左手に持ったウーロン茶が傾き トクトクトク と あ〜〜〜ぁ、おしoこちびったみたいになっちゃった。。。ハルンケアが必要か?!最後の最後に何をしているのやら。。
0

詳細。。  釣り

今回の釣行も氷を買わずーなんて思っていたので雪をゲットするべく〜
キレイな場所の雪を見つけバケツを持って、ガツン!痛ってー!!!!

車を止めた場所が悪く後ろのドアが低い状態でその下を通過したものですから〜
☆がキラキラ,,,たんこぶはできるは、たまらんです。。

クリックすると元のサイズで表示します
今回の頂き物、ハマチ!10本中5本。雪で冷えてます^-^)b

クリックすると元のサイズで表示します
今回サワラの画像がありませんのでメタルジグをー
ピンクが40gアシスト付き、オレンジが28gです。
で、サワラを狙っているとボロボロになってしまいますね〜
サワラの歯もそうですが、シャクるとフックが当たったり---
堤防上に魚を抜いた時に暴れてボコボコになったりします。

あっ、気づきましたか?!スイベルがチャチなの〜
ルアー用の小さめの安いスイベルが売り切れていて代用品ですゎ。。
0

3月9日敦賀釣行。  釣り

今回も一応 敦賀まで走ったのですが仕事での疲れを引きずって…
朝一、車で仮眠が寝坊@。@)結局ポイントに入れず苦労しました。

今回は土曜に釣り船で出ている太郎さんから連絡がありハマチを分けてもらえるので〜
それを引き取りに行くついでもありました^-^)b

最大55aまでのハマチを10匹も頂きこれで新鮮な魚が食べられます〜☆
太郎さん、いつもすいませんです。感謝感謝!!

さぁ寝坊したので8時半頃釣り場に到着、メタルジグを投げる〜!
もちろん本命ポイントには入れず ̄△ ̄)でもハマチが居るし...

他の人よりは余裕があると思われます^_^)vでもサワラを釣らないと!!
メタルジグを遠投して底を取りシャクリ!数投目に底から3回目のシャクリで食った!

引きを楽しみながら1匹目ゲット、一安心。。〆てすぐ次---
程なく2匹目が 巻きからのシャクリでヒット!堤防上へ抜く。

ここでタックルをライトに、小さな鋭いシャクリでヒット!
竿が気持ちよく曲がりとても楽しい〜☆抜きも決まって3本目。。

4本目はシャクっていたら ガッ ガッ ガッガッと四回目のバイトでヒット!
5本目は少し場所を移動して先週良かったシャクリで見事にヒット!

もう1つ掛けたが沖でバラシ、もう1本と投げる!沖目で小さくバイトがある、
鋭く丁寧にシャクリ上げているとバイトからヒット!6本目、もう1匹…

さすがに時間が昼をまわっていたので終了しました。
まだ魚が居るので来週はポイントに入りたいですゎ,,,入れ食いで早上がりしたいものです。。
0

こぉん回は、、  釣り

今回のサゴシとの対決の裏では〜
道路際のキレイそうな雪を氷代わりに持参しました。

バケツのフタを使って四角くザクッザクッザクッ!
ドサッ!ドサッ!すぐにクーラー満タン。。タダはお得やんか!

雪の入れ過ぎて堤防をヒーコラ言いながら歩いたのは私です。
でも、本当に ヒーコラ とは言いませんゼ^m^)プッ!

堤防に一気に抜いたサゴシにはかわいそうではありますがー
即、〆て水汲みバケツに突っ込んですぐキャスト!!

2・3匹釣ってアタリが無いタイミングを見計らって頭を落とし、
内臓も抜いて尻尾も落とし海水で洗いコンビニ袋へ入れ雪で冷やします。

これを繰り返しつつ釣りをしておりました。
最後に魚を全てクーラーに入れたら雪があまったので堤防上に出すと、

隣で釣りをしていたお兄さんが もらってもいいですか〜と
雪で良ければどーぞー♪なんたってタダですから☆

一度魚をざばいていて堤防に鳥の影が!頭と内臓を人の居ない方へ投げると、
ワッサワッサとトンビが現れスッと掴んで空へ飛んでいった。

良く見ていますねー@。@)ー本当は釣り上げたサゴシを狙っていたと思うのです。

ジグ、40gをメインに使いましたが28gでも対応できました!
アシストフックは使用せず、手返し重視!

それと魚を堤防に上げてラインを緩めてしまうと魚が暴れてジグがボコボコに…
頭を少し持ち上げ気味で対処する事をお勧めします。。

次はいつ行けるやら・・・

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっとグロですが、こんな感じで持ち帰りました。。
クリックすると元のサイズで表示します
それを胸ビレの後ろから落とし、血合いをキレイに洗い落とすとこうなります。。
とてもさばきやすい魚ですね!使った布巾は凄いニオイになりますが〜
魚は調理すると全然臭みも無く クセも少ないのでとても食べやすいのが特徴☆☆☆
0

またまた敦賀です!  釣り

仕事の疲れを引きずって敦賀へ走りました。
行きで すでに2回仮眠、釣り場に着いてから1回と,、計3回。

しか〜し 釣りで疲れたなんて言っていられない!
夜明けと共に準備に入る。いざ堤防へ へ?何?藻!mO_om

前日の北西風で切れた藻の群れが・・・少ない場所を探して歩く歩く。。
とりあえず釣りになりそうな場所でキャスト開始!しか〜し、何事も無く・・・・・

8時を回っても周囲で釣れる気配も無い。少しして離れた場所で1匹上がった!
そろそろ群れが来てくれないと困るけど こればっかりは---

近くて1匹上がった!そろそろ掛かってくれても〜少し離れた場所で入れ掛かりモードに、
でもコチラには何も反応が無い、焦る。。群れにムラがあるみたい ̄_ ̄;)

!やっと触った!居てさえくれればー細かめにシャクる〜〜〜掛かった!
魚の横走りを見つつ一気に堤防上へ抜きシメて即キャスト!・・・・・・
 
群れの外側で魚の回遊が薄い、相変わらず少し離れた場所では入れ掛かり。
ピックアップ寸前にアタリ!際にも魚が居るみたいなので足元まで丁寧に引くと、

さわっさゎさわっ-----たぁ!ヒット!魚がルアーにチェイスしてくるのが良くわかる。
2本目を獲ってタックルをメバル竿(クロダイ竿)にチェンジ、

ラインはPE0.8、ルアーは1oz これが正解だったのか反応が増えた!!
と 言うより足元を丁寧にルアーをトレースしやすい訳である。

ミノーのトゥイッチの様なシャクリで-でででぇ あっ やられた!!
サゴシの口にリーダーが触れてしまった為 一撃でジグがサヨナラ〜>_<)〜

安定して魚が掛けられる様になってきた。7・8匹釣れた時点で魚の群れが全体に拡散したみたいで、
周囲でポツポツの状況になってきた。そこで帰り始める人もチラホラ。。

風も強くなって来たがまだ頑張る!波も結構高いが少し遠投気味でキッチリ ルアーを沈めて勝負。
大きめのシャクリを前半で行い後半は巻きながらのシャクリにしてみる。

大きめのシャクリは水中で大きくフケたラインを張ってくれてジグのアピールになる。
そこでサゴシにルアーを見つけてもらって巻きながらのシャクリで掛けるパターン!

ここで3連発、4発目はバラシ!この後アタリが遠のいたので1時過ぎに終了。
爆釣ではなかったですが13匹のサゴシをゲットできました。

まだまだ問題点も多いですがまずまずの釣果でホッとしております^-^)b 
0




AutoPage最新お知らせ