詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
太郎さんからの頂き物も入ってますが さばくのは一瞬!カワハギのいいところです。この後 塩をして干し 知り合いに全て送りました〜^−^)自分の口に入らず....

今頃 こんがり焼きあがっている頃でしょう〜^▽^)b

クリックすると元のサイズで表示します
ウチの分はこれだけ。シイラも半分にすると見た目はアジと替わらない?!左下がアジで右がシイラです。焼くとシイラも美味しくて逃がしている場合じゃないですゎ!!

しっかり狙って釣らないと!なかなか食べてもいける魚です^−^)フィッシュバーガーでタルタルソース多目にすると曙も釣れる!?(爆)

チダイは安定した美味しさです。確実に釣れるなら狙いたい魚ですね。。
0

敦賀沖にて五目釣り。  釣り

今回はホソノ丸にて出船 敦賀沖にて五目釣りです。仕事が終わってから一度家に帰り準備を済ませ 遊で餌の買出し。そこから敦賀へトコトコと地道を走る。敦賀手前の峠で睡魔が戦いを挑んで来たので仮眠で応戦。何とか待ち合わせ場所へ滑り込む。

皆さん到着で 明日のジョーさんはお初です、おはようございます。その前に爆雨…船に乗り込み走り出すと時折パラッと来る程度でした。

敦賀沖のポイントに着くと 水深は70m前後、結構深め...手巻きですからかなり大変。サビキに全て餌を刺しコマセカゴにアミエビを詰め込んで投入!・・・・

手返しよく餌を撒く。とはいかない水深〜でも頑張って巻く巻くぅ! 狙いのアジは釣れない、となると釣れるのは 馬っ!掛かると重い重い、やっとの事でウマズラゲット。

付け餌が全て無くなるので馬がメインの水中が予想される。私の竿は短いのでラークに掛けては釣りにくいので手持ち、すでに疲れてきたので巻き餌カゴをはずして落としてみる。

落とす途中、60mぐらいに反応があるよーと カウンターを見ながらブレーキを掛けると同時に竿先にトトトンと浮かす様なアタリ!早速巻き上げると中アジでした!ラッキー もその1匹だけ>_<)

場所を少し浅めの60m付近まで移動してみると小さいが真鯛が連発で掛かる!掛かる!掛かる!掛かる!が 小さ過ぎて全てリリース。今度釣れたら塩焼きじゃ!と言ったら釣れなくなった ̄△ ̄;)

少しするとまた馬が現れた。時折デカイ馬が掛かるがやっと水面まで上げて来て 落ちたり---苦労しますゎ。ここから沖目のポイントへ移動することに。その移動中ナブラが〜〜あれ〜〜っと通過、船長には聞こえなかったみたいです…

沖目のポイントに着くと届く範囲にナブラが!早速キャスティング!私は爆釣ジグ40gを投げる。太郎さんはトップを〜 すると私にチェイス!2回目で掛かった!ペンペンシーラ登場〜^−^)ホー

やはりペンペンでもキャステングは楽しい!水面をスプラッシュさせながらジグを引くのは得意なので時折水面をブシュ!ジョボ!と引くと皆さんが 今出た!? と反応する(笑)1匹獲ってもたついている間に魚が沈んでしまった。

餌釣りに転向、水深は80mを超えている。ここまでくると手返しがマジ大変,,,ジギングだったら問題ないのですがオモリ60号+カゴは潮の効いた場所=激重!ただ潮が効いてからはアタリが出るので魚は掛け易くなりました。

しばらくするとジョーさんがチダイを上げた、するとその後ろにはシイラが!キャステング大会開始!まずはメタルから投げる!ジョボジョボ ゴン!ヒット!走り回るがドラグは絞め気味で出さず魚を寄せて抜く。次!

2-3回触るが反応が悪くなったのでサージャー(だったかな)軽めのジグを投げる、するとすぐに反応してゴン!ヒットである。やはりシイラはルアーチェンジが肝なのか〜と感じた瞬間でありました。

ただ魚の移動は早く群れが散ってしまった。色々試すも…終了。餌釣りに専念。しかしバラシまくり---チダイを追加したところで北西風が強まり今回の釣行は終了となりました。。

太郎さんの必要外の魚を頂き渋い釣果でしたがボックスに中はぎやかになりました。船頭ホソノさん、太郎さん、ジョーさん、暑い中お疲れさんでした〜^−^)雨は朝だけで途中から日差しが強く暑かったな〜

敦賀はずっとメバルの越前通いで 通っていたのですが久しぶりに行くとちょっとだけ遠く感じましたゎ...
0

詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
今回の鳥羽キス、ハゼ少々。ちょっと魚が小さいですがこれぐらいの大きさがカラッ!と揚がりますのでサクサクなんですょ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
左は開きでフライ、右は空揚げ用で冷凍になりました。しばらくしておかずに困ったら出撃予定です。

全体で36匹のキスとハゼが3匹だったかな。18aが最大でした〜大型の出る釣り場ではないですからしょうがないですけど...

そうそう、いつもキス釣りはメバル狙いの練習も兼ねていますから1本バリです。2本3本とハリを増やせば釣れる確立は飛躍的にUPすると思われます。今度増やそ。

それと今回はイシゴカイを1パイ使いましたが 軟らかい!青虫で最近はなれているので使いにくいですゎ---やはり青虫がいですね〜
0

太郎さんと鳥羽。  釣り

まずは眼科をやっつける!思ったより早めに終了で太郎さんとの待ち合わせ場所へ向かう。合流してからのんびり釣り場へ。

今回も鳥羽、キスを探しつつ釣り場を見て回る。はじめは 情報にあった周辺に向かうが〜なんと工事中でポイントに入れず...その後入れそうな場所を見て回るが ことごとく工事中。。

途中買出しをして狙いの冷やし中華198円醤油とゴマダレをゲット!ソバは前回不調だったのでパス!太郎さんにも勧めて食べてもらうと〜これがやっぱり美味い!

この値段でこの美味しさは◎醤油はレモンが入っていてこれがポイントなのかカラシと良く合う!ゴマダレは安定した美味しさ!また機会があれば購入決定!

買出しも済んで 魚の顔を見るべく釣り場へ向かう。浅場を探るがグ-フ-が反応するのみ、場所を少し動いてみると ゴゴ、と来てゴンゴンゴンと引くが何??上がって来たのはベラでした。

もう少し動いてみるとコココン!とキスのアタリ!やっとキスが釣れました〜一安心。遠投よりも近めで食ってくる感じなので手前まで引くと---コココン!また来ました〜♪

ちょっと連続で釣れて 嬉しっ^−^)少し離れていた場所に居た太郎さんも加わって楽しく夕暮れの釣りを楽しみました。。

ここから少し足を伸ばして今回の一番遠いポイントを見に行くことに。夕暮れの峠を走り釣り場に着くと釣り人は0、貸切で釣りが出来る!が、魚が居ないのか釣れてもチビメバルばかり。。

これではしょうがないのでセイゴ狙いでポイントを替わる。移動して釣り場に入るが ここではルアーマンとポイントがバッティングして釣りにならず撤収。

夜更けで疲れもピークですから明け方まで仮眠することにして爆睡!,,,,夜明けも過ぎて太陽が・・・あかんじゃないの!と慌てて釣り場へ向かう!

最後に選んだ場所は満潮が有利!そのタイミングも決まって風もあり暑くなくて釣り易い。ポイントに入り投げるとすぐに反応が〜2投目でキスが釣れました^o^)。

そこからコンスタントにアタリが続きキスを釣り上げる。太郎さんも順調に上げている。朝一番のスペシャルモーニングが終わって周囲を探り出すとポツリポツリと追加できる。

最後に浅場狙でサーフを歩くと良いアタリが来るものの なかなか掛けられず苦労する  ̄△ ̄;)ただ、ハリには触っていないので その周辺ですぐにアタリが出る。

ダダダ!と走る前の 前アタリ をとらえられると良い確率でキスを掛けられる。しかし日が高くなるにつれて気温も上昇!それに合わせて いきなり走るアタリが増えた。

暑くなったのと疲れて来たので今回の釣行はAM9時に終了してトコトコと帰って来ました。

夕暮れの釣りではキス8匹とハゼ1匹。明けて朝の釣りではキス28匹とハゼ2匹でした。全てメバル竿での釣果、もちろんリールはシマノ5000番。モロメバル仕様で通しました〜☆

皆さんもチョイ投げでキスを試してみてはいかがですか!?予想以上に楽しい釣りですょ^−^)b
0

忘れ物。  釣り

なぜだか今頃思い出した…この前の鳥羽では何かがブンブンと飛ぶので 頼むから私に直撃しないでくれょ〜と思ってました。

少しして ポツッ!あ、落ちた。と後ろを見てみると カブトムシのメスでした。オオクワガタなら皆さん喜ぶのでしょうけど〜しばらく放置しておくとまたブンブン…

忘れた頃に自前のバケツのフタにポコッ!と落ちて来た!アンタ、もう少し前だったら海やで!きいつけや!とそのままにしているといつの間にか居なかった。

疲れた〜と車まで戻る途中、何かもがいている様な...何じゃ??よーく見ると セミ?!逆さまになってモゴモゴやっているからすぐには判らなかった。

透明の羽にセミとしては中ぐらいの大きさでした。少しすると変に鳴いたのでヒグラシではないかと思われます。昆虫も大変だなぁ〜

それと峠には走り屋が居て シルビア2台、MR2初代、レガシーが全力で走り抜けて行く。自爆なら自業自得で済むが巻き込まれたら 大迷惑!釣りどころではなくなるのでお金を払って是非コースで発散してきて下され。。

土曜は眼科に行ってから海を目指そうと思っております。新しい情報もありますので少しでも早く出かけたいですね!!キスも少し狙ってのアジ、セイゴのリレーです。
0

目。  

火、水と点眼して働いた。結構厳しい。右目が涙目ではないがそんな見え方です。それでいて集光率が良いので工場内から外へ出ると ヤバイ!

自然と細目にしているが日差しが強いと右目はつむってます。休憩毎に点眼しますがその後が「瞳孔全開!」目にかなりの負担をかけている感じが体感出来ます。。

4〜5時間すると薬の効き目が薄れてくるので鏡で見ると半分ほど瞳孔が狭くなっているのが確認できます。ガツン!と効いて長い時間薬が威力を発揮してます。

本当は朝起きてからすぐ点眼してください。とありますが運転しないといけないので会社に到着してからの点眼にしてます。寝ぼけて片目では危なくていかんですゎ。

帰り道は 御安全に御安全にトコトコ....

皆さんも目の違和感を感じたら眼科一度行ってみるといいですょ。それほど怖いこともありませんし歳を重ねると問題が発生しますので一度のれんをくぐってみては?!
0

鳥羽方面と今現在のオヤジ。  

この前、久しぶりに鳥羽へ向かう道中・・・24hのスーパーオオクワがディスカウントショップになっていた。大きなお店が...お客としては同じ様な店の出店なので問題ない?

しばらく走っていると釜揚げうどんの店が閉まっていた。ちょっと怪しい感じだったので問題ない?その反面、白子にある遊の向かいの亀屋だったか釜揚げの店は繁盛していた。

その白子の遊は北区の遊より陳列してある物が見やすい。店が広いのか??レイアウトが良いのか??不思議である。ただ餌の青虫をパックに入れて置いてあったのは×。

まだいろいろとアレッ!と思う事があったのだが思い出せない〜それ以前に目の不調でそれどころではなく 運転に気をつけていました。

右目の視力低下に加えてメガネが曇ったような見え方だった。お盆で眼科もお休みになってしまいジッとしていても微妙なので海に行った訳です。

その釣りが良い方向に傾くとは!?月曜を休んで眼科へ走ると1軒目はまだお盆休み…頼むワッ!なら比較的新しい眼科へ行ってみる。

全てが女性で皆丁寧な対応をしてくれて助かる。ちょっと丁寧すぎるか...一通り眼圧や視力検査を行い瞳孔が開く点眼をする。見えにくい割には視力がある。(もともと視力は悪いが)

やっと先生の診断に入る。サッと見て まだ原因はわからないけど瞳孔の茶色い部分が炎症を起こして その瞳孔の動く部分が後ろの水晶レンズ部分に癒着してしまうんです。と指摘。

もう一度瞳孔を開く薬でしっかり開いて見てみましょう。と言われ待合場所で点眼を5分置きに4回(本当は3回だが瞳孔の開きが悪く+1)行い あらためて診察。

今度は眼球の撮影で パカッ!隣のモニターに大きく写った瞳孔が現れる。すると右下の部分が確かに広がっておらず円になっていない。そこが癒着部分なのが一目瞭然!

処置としては 癒着部分を剥がさないといけない訳で---瞳孔をしっかり開いて安定させ癒着部分を剥がすらしい。と言う事は瞳孔を開く薬を一定の時間を置いて続けて使用。

点眼で治るみたいだが右目だけがボヤケて見える + 明るい場所では眩しい などの問題も起こる。運良く?仕事場は構内なのと朝の通勤は早いので会社に着いてからの使用でOK帰りはサングラス使用で問題ありません。

何とか対応できる範囲でよかった。あまり休まされると給料に響くのでね…一週間以内に眼科を訪れないといけないのは困るが土曜が休みなら午前中に行けるので助かる。

助かる??なにが助かるのか??釣りに行けそうで助かる!訳です。一安心。

話は戻って 久しぶりの鳥羽は遠く感じた。もう少し近かったらなぁ、そうだ思い出した!DVDを売っている店も閉めていた。ちょっと人気がないと家賃で駄目になる場合が多いですね。どんな仕事も大変です。

眼科の帰り道、遊に向かい偏光グラスの安い物を買って来ました。今使っているのは傷だらけなので交換です。

今回は駐車場問題の無いカブで走ったのですが〜家の前の交差点を2信号で曲がろうと左へ寄りつつ信号の角へ!!!白バイが停止ラインの後ろ気味に居た!!

信号の変わり際ではあったが問題ないと思った瞬間 ヒュ〜〜〜〜〜〜〜ン!ヤベッ!と思ったと同時に 白バイは私の横をすり抜け右前方へカッ飛んで行った@o@;)

私じゃなかったのね。。。サイレンを鳴らすタイミング良すぎ!の悪すぎ!その後昼食中ずっと 信号の変わりっ鼻狙いで白バイは何回もサイレンを鳴らしていました。朝からずっと信号狙いだったらしいです。。

最後に 釣りが良い方向に影響していた?!とは 今回瞳孔を開く薬をもらったのですから、ナイターで細い竿先を見にくい目を駆使し凝視していた「瞳孔開きっぱなし!」だった訳です。

やはり釣りに行って良かった!と言うことで^−^)
0

詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
少し前の画像がありました。このマイカは太郎さんが小浜から持ち帰ったもの、その一部をお裾分けしてもらいました。また行かれた際はお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します
このハリは今回使用したガマの赤バリ。オーナーを良く使うのですがガマのがハリ先が鋭い感じ(焼きが硬めに仕上げてある?)ですね。ちょっとガマが調子良かったのでしばらく試してます。

今回の釣果は全てこのハリです。セイゴもチンタもキスも全てです。

クリックすると元のサイズで表示します
セイゴ15匹、チンタ1匹、1日目の夜には5匹のセイゴをゲット!2日目は10匹ゲット!計15匹、魚は小さいですけど釣れば釣るほどアタリを取るのが上手くなります!釣って鋭い感覚を磨けるのはいいですょ。。

クリックすると元のサイズで表示します
アジ5匹、キス25匹、アジは1匹大きくて塩焼き、チビは素揚げ。キスは大きめをフライ、チビは冷凍にして後々空揚げになる予定。

クリックすると元のサイズで表示します
下ごしらえ完了!セイゴは塩焼きとフライになりまして美味しく頂きました〜^0^)本当にクセがないので食べやすい!!変な場所のセイゴは食べたくなくなります。。

さて、午前中は まな板の裏面を削ることにしましょ〜⌒▽⌒;)汗ダク決定!....
0

久しぶりんの鳥羽。  釣り

越前のメバルも終了〜なので鳥羽を見に行くことに。木曜日が仕事で少しだけ早く終わった ちょっと体調不良だったが のんびりゆっくり向かってみた。

まずはいつもの餌屋で1パイ青虫をい購入。23号を普通〜に走り白子の遊にて青虫1パイと安売りのワームを2つ見つけて購入。

なぜ青虫を2回も?いつもの餌屋で2ハイ買うと多いので量の少なくて安い遊で少しだけ追加したかったんです。ワームも買ってしまいましたが…

そこからいつもの 二見のぎゅうとらまで23号バイパスを走るのですが、恐ろしいほどのデッドヒート!私は走りたくないのに周囲がガンガン追い立てる!松坂走り健在。。

無事ぎゅうとらに到着して夕食の買出し。半額狙いだが2割引きが多い...まぁ2割でも引いてあるだけ良心的なので助かる。明日の昼まで持てば十分な食料とお茶2L込みの800円ほど購入。

さぁ久しぶりの釣り場へ入る が、やはりポイントには人は居ない。なぜか?それはポイントを知っていてキス限定でないと何も釣れない場所なのです(笑)

で、いきなり車にライトを忘れるが ま いいやのんびりで。と周囲の明かりでメバル竿にラインを通す。一応置き竿と探り各1本。1投目から魚が触った!2投目には小さめだがキスが釣れて一安心。

良かった!キスがいてくれた。三重のキスは好調?!置き竿にもビビビッ!ビョ〜ン!と竿が一気に入るが魚がエサを離すと竿が跳ね上がる。笑える^−^)

それにしても風が強い。満潮も重なって三角波ぃ〜ラインが風に持っていかれるので置き竿は厳しい、後半は探りだけにしてみる。それ以前に置き竿のトップガイドにラインが通ってなかった・・・恥ずかしっ!

途中を通し忘れるならともかく,,,変な場所からラインが出ているから絡んだと思って竿を振るが一向に直らないので近くて見ると通し忘れでした。やっぱりライトはいります(爆笑)

ぼちぼちキスを追加しているが 風が強くてキスが咥えた瞬間がわからず一気に走られ魚を掛けにくい。なのでスーと引いたらポーズ。スーと引いてポーズ。にしてからは少し掛りが良くなったかな。。

と、ゴン!と来て走り回る〜何じゃ?!ハリスはメバルの時と違いナイロン1.5号なので無理はできない、波が打ち寄せる中 顔を出したのはチンタ!一気に抜いてゲット!

その後、キスの反応が今一なのと この風では厳しいので…場所を替わることに。次は鳥羽に来たら必ず見る場所に入る。まずはオリジナルのリグを試すが重い---

いろいろやるが結構大変!しか〜し 速巻きからのカーブフォールで何か触る。なのでそれを繰り返して集中していると 掛かった!上がって来たのはアジ!大きくはないがアジである。

アジでは触ってもなかなか掛けられない訳ですゎ。もう1匹追加したが後が続かず、もう少し軽い鳥羽リグに交換する「やはり楽である」ついでにキスを1匹追加。

そこからはいつもの探りにして広範囲に投げる。するとショートバイトでチビメバルが掛かる!やはりメバルはこのアタリじゃないとね!鳥羽で今まで一番沢山掛けたアタリ!

ス〜とじゃなくて ス- と咥えてついて来る!クッと来てもその後 ラインにかかる魚からのテンションは微か!それをアワセるのが楽しくて〜 でもメバルは小さいのでリリース。

そろそろセイゴも入っている頃だと思うのだが、このセイゴを釣るのも一苦労する---水面直下をかなりのスピードで一定速度をキープして巻いて来ないと反応しない。。

そんな苦労をしてメバルよりショートバイト!大きな口なんだからバクッ!と食えょ〜。。なんです。。

久しぶりにやると感じがつかめない〜”〜)ウ-ン。立ち居地を変えて試してみると見事なショートバイトからセイゴが食った!25aほどではあるが本命ゲット!

居るのがわかれば大丈夫!丁寧に速く!アタリ-----バレた!丁寧に早くアタリ-----バレた!------掛かった!------掛からず抜け、-------離した、------掛かった!なんて繰り返して5〜6匹釣るのが精一杯、体力の限界で休憩。

夜のウチに見たい場所があるので場所移動するも1回凄いアタリで掛からず終了。ここで仮眠…風があって暑くないので助かります!!

明けて朝、ちょっと投げるがベラが挨拶に来てくれたので場所移動。キスのポイントに入るが『爆風!』マジ釣りにならないぐらいの風の中10匹ほどのキスを釣り終了。

夜のセイゴが居たのでもう一度リベンジの為ジャスコにて買出し。ここで買った冷やし中華が美味しくて〜198円だったかな〜もう1個買えば良かった〜!安くて美味しいから最高!カラシが効いてウ〜〜〜(泣美味!笑)

木陰に入り夕暮れまで風に吹かれお休み〜本当に暑くないので助かります!!5時頃から動き出し違う釣り場も見て回る。有名漁港はキス1匹終了。次!ここも以前は良く通った場所。

しかし、家族連れとその仲間たちが場所を陣取る。その端っこで投げるも小アジ1匹とチビメバル少々をリリース終了!小さいがアジは居てくれたのでちょっと安心。

場所を動きセイゴポイントに入る。いきなりハオコゼ(毒)早速セイゴを探すと〜居ました!ショートバイトから一撃!1匹目ゲット!-----抜け!------抜け!-----抜け!あれ?!どうなってる?!

前日より渋い感じ。エサの端だけを咥えてついてくる感じ、そこをアワセるのでエサだけ切れる!結してグ-フ-などではない。

違和感---(リールの巻くスピードを魚に違和感を与えずに落として行く)----アワセ!掛かった!セイゴゲット!素晴らしくシビア@_@;)アタリが違和感なのに魚に違和感を感じさせてしまうと魚は掛からない。

でも それが楽しくて〜さすが鳥羽!ボチボチセイゴを追加していくと掛けた瞬間ちょっと違う感じで魚が走る!一気に抜くと良型のアジでした〜!こんなのがもっと掛かれば楽しいのに〜

でもセイゴより難しいので腕を磨かねば!!。ここでエサも数匹になり今回の釣行は終了です。久しぶりんの鳥羽は 涼しかったけど熱かった^o^)
0

ブログをしていると〜良いこともある?!  釣り

昨年の八月は何をしていたのか??簡単に振り返ることが出来ます。ブログの威力!ホームでチンタを狙っていました!そうかチンタ!濁ってもチンタ!

それとキスで迷っていますね〜やはりキスを極めきれていないのが見え見え!やっぱり…いつまでたっても考えることは一緒なんね。。単細胞な訳デス。。

そうなると三重を見て回って不調ならホームのチンタで決まりかな〜確かそんなことを考えていたと----思い出しました。。

なら、それをオリジナルの竿を駆使して組み立ててみちゃうのがいいね^−^)情報を仕入れる作戦も少し進歩しているので「読み」「作戦」「情報」をしっかり噛んでどうなるか!?

夏に強くなれたら本物なんですけど。。暑さに めげるんだょなぁ〜
0




AutoPage最新お知らせ