詳細。。  釣り

詳細 今回は無しでもよかったぐらいですが…儀式みたなものですからね。
釣れたサゴシは2匹、今回は足元で落とす こともなく寄せた魚は抜き上げました。

新しい竿でも1匹釣れて細工は上々だったかと、今回釣れたジグは塗装がダメになって また修理が必要になり、1つはキャスト時にPEの疲労による切断でロスト。

魚に切られて殉職も無く(魚が少ないから)釣りが出来ました、しかし 一度 ガッ!と糸のコブが出て苦労〜でも何とか ラインをほどき道糸は使用可能!!

ジグの回収時に水面をシャパシャパ・・・と飛ぶ様に滑って来る。この時、水中と違いリールに巻かれるテンションが軽くなり キャスト時に下のラインを拾って持って行ってしまう。

これは糸巻き量を減らす事で対応可能であります。でも それでは飛距離を出したい私には納得出来ない!なのでジグの回収時には道糸を左手でテンションをかけて回収する様にしている。

それを怠った瞬間にトラぶった訳です。原因はわかっているから対応できる範囲ではありますが 回収している時は 素人 みたいなカッコ悪さがあります,,,

そうそう、今回の魚は三枚におろしてソテーになりました。先日かもめさんがサゴシの骨せんべいを作っていたのを思い出し私も作成!!

残った中央部、背びれ・腹ビレ側上下の皮 ヒレを切り落とします。次に中央の太い骨に沿って際を上下切り落とします。すると白い身と細い骨の部分が残ります。ここを空揚げにしました。

それと切り身の小骨の切り落としも同じく空揚げにしてみたら これが美味しいです!低温で長い時間揚げたので骨も気にならず上手く旨くできましたょ^−^)

小さいフライパンにサラダ油少々とマーガリンを少々で揚げましたので香りも良くて油の無駄も少なくていいです。やはり五徳が欲しいですね〜弱火でも充分火力がありすぎてコゲやすい…

なので30分以上左手でフライパンを持ちっぱなしで揚げました〜なのに 食べるのは一瞬@_@;) やはり五徳(字は合っているのか??)が欲しいです。

さぁジグを補修しないといかんですね。。それと今回は画像はありませんです、同じ画像ばかりになりますので容量対策も兼ねて手抜きデス。。ハハハ....
5

なかなかまたまた敦賀。  釣り

たまたま敦賀だったらいいのですが、またまた懲りずに敦賀なんです。最近上手く突き抜けない感じが なんだか消化不良気味。そんな曇った感じを晴れた天気と爽やかな風で吹き飛ばしたい!

モアザンも試したいし魚は反応させられるだろうか---夜のラーメンと仮眠、やはりニンニクは隠し味なので後から来ますな。。なんて敦賀の夜は 変わらぬ風情、無理やり夜明け前に起き出し暗い堤防へ向かう。

準備をして軽く投げ ラインのチェックを済ませると しばし座談タイム。それほど寒くないのでカッパは上着のみでOK。太郎さんともう一人気配を感じるが…??

コーヒーを頂きそろそろ気合を入れて投げ始める。モーニングは周囲でなし!?少し遅れたモーニングは太郎さん!タチウオ!お〜敦賀くじをゲット!

魚が水面で跳ねてるよ〜とアドバイスを受けて モアザンにムチ打って中層をカッ飛びジャークでGAN!とヒット!この前みたいに魚に潜られることもなく抜いてゲット!

魚を上げてからフックアウト、やばいやばい。。ここから沈黙が続く・・・反対側でサゴシのボイル!すかさず遠投から早巻きからのジャークでGON!と来るがフックアウト。

しばし沈黙・・・今度は正面でボイル!一応射程距離には入るが反応させられない、太郎さんは一気に2本ゲット!一旦ボイルが遠のき小さなボイルが左側で見えた、その周囲にいるハグレ者を狙う!

遠投から軽く沈め竿でラインを押さえつつ早巻き!GAN GON!とヒット!今回は遠投重視だったのでいつもの固い竿で難なく抜いてゲット!

アシストが口にトリプルが顔にガッチリ掛かっていてバレる要素無し。毎回こんな掛かり方なら助かるのに....そこから沈黙・・・


ここでモアザンの使い心地を、竿だけを振っていると固いイメージが優先するが28g設定の意味が28gのジグを投げると解る。竿のタメの具合と抜けの良さはとても良い!

なので1ozを使い込むならこれがベストだと感じます。ちょっと足りないのはバットからグリップの太さ、シーバスロッドなのでこのあたりなのだと思いますがジギングには少し細いですね。それは使い手のジグチョイス問題ですけど。

ラインは1号を使用してますが1.5号にしてしまうと1ozの沈みに影響が出そうです。なのでしばらくは1号で通す感じで状況で1.2号に上げるかもしれません。

バット部からグリップにかけてが気持ち細いので大きなリールとのバランスが悪い。これはシーバスロッドにはダイワの4500番 装着が不向きなだけですね、ジグ竿ではないので今回はシマノの5000番をつかいました。ちょうどいい感じですが...

今回1匹魚を捕りましたが竿には問題ないです。が、遠投からのフォールでラインの出が とにかく多いのでリールとの相性を考えていかないとバラシは多いと思います。

冬場の渋い時期に威力を発揮する竿になるのは間違いないので 今からバランスを煮詰めないといけません。バット自体はパワーがあるのですが竿全体ではパワー不足なのでまだまだこれから考えることは多いです。


こんなことを書いていられるのは魚が釣れないからなのでー後半2回ほど魚が触った程度。昼過ぎに太郎さんが帰ったので私は居残りで投げ続けることにしました。

コンビニで買出しをして軽装で堤防に3時に頃舞い戻る。しかし周囲で1匹も釣れておらず 私も1度触っただけだった。丸一日投げてみて 明らかに魚が堤防寄りに居ない。

ボイルの追われている魚はシラス、これでは魚が堤防に着かないので厳しい状況になりつつあります。今回 予報は晴れだったのですが薄曇り、なんとも微妙に外してくれるのでありがたいデス。前回は5mぐらいの予報で10mは風が吹いていましたからね。

投げて投げて釣れなくても何となく納得して帰って来ました。また敦賀行きますょ^−^)

0

とうとう モア〜斬っ!  釣り

勢いで 竿を買ってしまった。
今回 投げ竿とリールを使わないので処分しつつリサイクルで新しい竿を選ぶことに。

15000円程度でまずまずの竿が新品であるのでそのあたりを手持ちの1万円にバックされた金額を合わせて狙ってます。

まず竿とリール、他ルアーとエギを少々を預け査定してもらう。全体で8000円になれば手持ちと合わせて18000円、15000円の竿が現在キャンペーン中なので10%引きになる!

少しお金も残って財布に優しい^−^)作戦。もう一度中古で見ていた竿を触っていると2万のモアザンが良い感じなのはわかっているが買えない...他も触ってみるがちょっと腰の強さが違う。

しばらくして店員に呼ばれレジ前で査定の説明を受ける。竿5000円、リール2000円、他1600円だったかな〜計算通り8000円に到達したので(リールの2000円は淋しいなぁ)何とか納得していると店員が 金券ですとこの金額です。と11000円を少し切れた金額を提示した!!

あれっ?!1万超え。現在金券だと5割増しなのを忘れてました。と言う事は2万もOK!?だったらモアザンも買える訳ですね。金券をその場で使い切り追い金を使い購入を決定!

財布には厳しい状況になりましたがサゴシと戦うアイテムとして購入となりました。

ダイワ morethan MT93ML7-28gLINE6-16lb 竿の張りの割りにルアーウエイトの設定が軽めなのが使ってみないとどのあたりを狙っているのかわからないところではありますがー

週末のサゴシとの戦いが楽しみにまりました!!リールはシマノアルテグラ5000番ラインはPE1号で28〜30gのジグをメインに使いモノにしたいと思います!!

リーダーも縛り直し気合だけは準備万端体力減退(なんじゃぞりゃ爆!)。
0

詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
今回のサゴシ3匹。ショボっ!魚は結構掛けているのですが 魚を掛けるシステムを把握するためのロッドを投入しました。

クロダイをルアーで狙う竿を使った訳です。それはどんな事?バットは強くて竿先は繊細な竿なので軽いルアーも扱える!細いラインも使える!

確かに作戦的にはビンゴ!だったのですが魚を掛ける距離や魚の食いの本気度でフックをサゴシの口に貫通させるのは一苦労!!竿のパワー不足も相まってバラすバラす...

ただ掛けた魚を手前まで持って来これる確立は明らかに高い!!しかし 4匹魚を目の前で落としたり外れたりを繰り返してしまいました ̄▽ ̄;)

でも得るモノは大きく リールも軽い竿に合わせてシマノ5000番を使いましたが小さいリールによる 巻く アクションには 大きなリールには無い微妙な状況を作り出せるみたいです。

デカイリールだと---------- ---------- ----------1回転で一呼吸の間隔が広い
小さいリールだと-------- -------- -------- -----一呼吸が微妙に狭くなる。

実際は一呼吸せず一定に巻いている感覚ではありますが 微妙にジグのアクションに差が出ますね。明らかにスピードに違いはありますけど 小さいリールながらもハチャメチャな巻きは有効な訳なんです。

一生懸命のクチャクチャな巻きは細かな振動となって 微かなバイブレーション効果もあるのかもしれませんね〜

細いライン(PE1号)は明らかに有利でした。向かい風にも非力な竿でもまずまずの距離を引き出せる!水切りの良さで底取りからのジグの浮き上がりを押さえやすいですね。

結果バラシはしましたが 対応として竿を買ってしまいましたё_ё)ヘッ?!ア〜ァお金がありませんょ〜参りましたねぇ......
0

やっぱり 敦賀なんですょ。  釣り

今回もやはり敦賀。土曜が休みになるか微妙でしたが帰りがけになって 休み だって。それは失礼だろ!さぁ走ろ。23号の渋滞がやはり気になるので抜け道を走る。

と、曲がろうと思っていた場所を通過してしまう。ま いっか、ちょっと渋滞にハマるが時間をロスするほどではなかった。そこからスーパーへ入り半額狙い!ボチボチ買い込んで1000円を超えなかった。

コンビニで買ったら2000円に到達する量ですな、そんな節約もしつつ食べつつ快調に敦賀まで到達。太郎さんも少し遅れて到着。何とか駐車場は確保、これが大変なんですゎ。

後は魚が釣れたら何の問題もないのですけど さてどうなりますか、太郎さんと少し話して仮眠。3時起床だが 目覚ましが鳴る前に隣の車の野郎どもが うるさくて3時前に起こされた。

こちらも準備して堤防を目指す。しかし、風強くない?!風速5-6mといったところか。しばらく待って明るくなって来た空を見ながらモーニングをとらえるために投げる。

しかし、何事も起こらず...むなしくモーニングを堤防全員で逃す!爆! すると後ろで1匹上がった、すぐにもう1匹、しょうがない 向かい風に向かって投げるか〜 そしてすぐにGAN!と来てサヨナラ〜

またかょ ̄▽ ̄;)ここで今回の対策をしたタックルで挑む!向かい風にまずまずの距離が出て一安心、その数投目 リールで巻きアクションを入れると竿先がDAN!とひったくられる!アワセを入れて寄せると竿のパワー不足で魚が寄らない。

やっとのことで魚を寄せ抜きも決まって1匹ゲット!ここまでが長かった〜 次! すぐに投げる。ちょっとジグの風切りが悪いので交換 その数投目、巻きからストップ 次の巻きでZU DON!とヒット!やはり寄せるのに苦労しながら抜きで失敗!サヨナラ〜

やっちゃった-_-)その対策も考えつつ 次! 手前でGON!と来てサヨナラ〜 次! 遠投からのフォールでラインがSUPAっ!と走った〜ラインを押さえつつ 下がりながらアワセる!追いアワセを入れて魚を寄せる!

やっとのことで魚を寄せると逆さま、ガッチリ掛かっていて2匹目ゲット!次! 沈黙もあるがポツリポツリとアタリはある。しかし 風が強くなっているのが気になる。。

今回タックルもですがルアーも対策品があるので投入してみる。なぜ目先を変えるのか?!実は2匹目をゲットしてから「3連続目の前で落とすバラシ」が続いて↓↓↓追いアワセも入れているのですが...

思ったより風切りが良い!まずまず飛んだので丁寧に引いてデッドスローに Ta TAN!とヒット!アワセを入れて3本目ゲット!この後も時折 GON!と来るが竿の問題もあって掛けらず10m級の突風にも勝てず,,,ちょうど12時に終了となりました。

今回使ったタックルはリールが少し小さいので右腕がパンパンです…その反面左腕は大丈夫でした。私は右巻きですが タックルで疲れる腕が変わってくるのを体感しました。


車まで戻り片付けを済ませて まずはパン屋へ、もちろんナンチーズと明太パンをゲット!今回 明太パンは凄く明太マヨが使ってあって美味しかった〜!!あれはお得!!ナンはオーブンで表面を焼くといっそう美味しくなりそうですね〜!

パンはゲットできたので 幸楽苑で安い中華そばを食べてみることに。店へ行ってみると 麺類半額!の文字が!290円が本日まで半額ですわいな@0@;)ヒェ- でしたら前回食べてまずまずだった 味噌野菜ラーメンを注文。

490円が半額で245円!やっぱ@0@)ヤッスィ! で、太郎さんが頼んだのが〜爆驚爆笑!^▽^;) これは太郎さんブログ参照。 美味しく安く食べて敦賀の街を後にしました。

偶然の爆安ラーメンに サゴシは釣れなかったですけどね〜爆! 釣りにくかった爆風!さすが敦賀!爆づくし
0

詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
これが全釣果-4。20本とママさんへ4本=24本です。
ここからお兄ちゃん達へ3本進呈でした^−^)

クリックすると元のサイズで表示します
パン屋さんで買ったパン達!中央がナンチーズとカレー、下が餅の入った醤油風味もパン、上がアップルパイ!どれも美味しくて全て完食^0^)

また上手く時間が合えばナンチーズ他をゲットです!!
0

一日半ジグ投げまくりのin敦賀。  釣り

連休であります。23号線が橋の工事で混雑するのでそれを回避する為に迂回したら結局どこも混雑してますゎ、夕暮れですからしょうがないです。渋滞ゾーンを抜けたらいつもの快適なドライブで走れました。

今回も敦賀のサゴシです。太郎さん参戦で一日半頑張る予定!まずは駐車場の場所取りで釣り場に入る!最近人が多くて車が止まらいので困ったもんです---以外とガラガラに空いていてビックリしましたが〜すぐに満車なりビックリ!

少し仮眠でAM3時には準備を済ませ今度は釣り場の確保に向かいます。夜が明けてからでは まともな場所はありませんので〜 一応場所を確保してタックルの準備を済ませ軽く投げてみる。

調子良く飛ぶので太郎さんとジグサビキ(太郎さんから頂きました)にして投げて見るとかなり手前でココン!と何か掛かってすぐにバレでしまった。隣にヘッドライトを付けて釣りをしているルアーマンが居て凄くうっとうしい!!

そろそろ夜明けなのでジグを60cにして投げる。モーニングを逃さない様に投げてフォールでコツンと来るがそれっきり。ジグを変更して投げる、すると ゴGON!と来てバレた〜

その隣で太郎さんがアタリを取ったが???上がって来たのは藻だったがその中にサゴシが〜まずは1匹ゲット!そこから藻が掛かる掛かる、はやはり台風の影響で藻が大量に流されていた 釣りにくい。

藻に悩まされていると反対側で魚が上がる、続けて上がるのでそちらに交ぜてもらい投げるとGON!と来て1匹ゲットでやれやれ〜これまた台風の影響で魚の付き場が替わっていたみたいで苦労しますゎ。。

魚の反応しているルアーのサイズも小さいみたいでルアーチェンジをしつつ投げるが渋い 周囲でもチラホラ程度である。そんな中バラシ病が再発!魚は時折触るが掛けられずバラシ、アタリは取るのですが なぜバレる!?

確かに竿は硬いが前回からバラシの数が多すぎる。竿を考えないといかんですかね…なんて思いつつ バラシはしょうがない!などと自分に言い聞かせて投げ倒す!あちらこちらでパラパラ釣れる程度で〜なんて周囲を観察しながら投げていると!?

嫌な音が聞こえた。しばらくしてもう一度、太郎さん あれって雷じゃない?と声をかけると そうやね〜雲が怪しいから雨が来るかも、確かに山が見えない場所もある。冷たい風も吹き出したのでヤバイか〜

風が吹いて波っ気があるのでそんな時は魚を反応させやすい、思いっきり遠投して早巻きでGON!と来るが1本取って1本バラす、魚が居るのでこれから!のタイミングで雨で撤収....車までの長い道のりを歩ききって車に着いた頃には雨は止んでおりました ̄▽ ̄;)

午前中の部を終わって5本と渋い割には後半ちょっとだけ持ち返した感じ、明らかに台風の影響が残っていて 大きなシャクリでも来るが好んで食わず 反射的程度、そんなことを思いつつマックへ休憩&午後の作戦会議、その前にトップガイドが少し動く(回る)のでダイソーにて瞬間接着剤を購入。

1グラム入りが3つに分かれて入っているので無駄がなく必要な分だけ使えてお得である。全てダメにしてしまってはもったいないですからね。良く考えてあります、関心!!

マックでの注文は シェイクだけにシャクリのヒントにならないかと,,, そこで頼んだシェイクは恐ろしく固く ストローで飲めない。これはエアーインバニラアイスやんか〜 これを出すならスプーンを出しなはれ!_!)コリャ!

作戦会議も終わり 固いシェイクを飲むのに必死で良い作戦も思い浮かばず 睡眠不足を解消するために とある駐車場へ向かい仮眠…風が爽やかで爆睡。。


午後の部、何とか睡魔から逃れてスーパーへ買出しに向かう。そこで焼きたてのパンが安いので買ってみる、するとこれが美味しくて〜ナンチーズ・ナンカレーなんてお気に入り☆o☆)それとサプライズなお方と太郎さんが遭遇したらしい。。

その方は 敦賀のマドンナカモメさん!あいにく風邪を召されて大きなマスクをされておりましたが お久しぶりです!太郎とオヤジの鮮魚コーナーへようこそ♪サゴシしかありませんが一本釣りの朝水揚げの鮮度抜群を4匹差し上げました〜 私ら魚屋に向いてないかも〜だってお金頂かないからなぁ...

お客さんにしてみたら種類は少ないですが(一種類が多い)魚を貰える魚屋!なんて助かりますよね^−^)カモメさん早く良くなって下さいね〜!

美味しいパンを食べつつ車を移動、午後の部を開催するべく準備。風は吹いているが何の問題も無い程度、早速堤防へ急ぐ。すると太郎さんが反応させて魚を上げる!私はまたアタリだけ〜なんだかなぁ〜

午前中 気にしていた問題を考えつつ ロッドワークでジグを安定させる作戦にしてみると ご、ごご GON!とヒット!こんな感じか〜なんて思っていたら 隣で太郎さんがラインを引っ掛けられてトラぶっていた、そのラインの処理で道糸がカキに引っかかっていて このままではジグまで切れてしまう。

それを助けに向かう、ジグを引っ掛けて先に回収できたのですがアシストフックの伊勢尼ちゃんが 私の親指に見事ヒット!返しは潰してありますが 一瞬抜けないので 返しを潰し忘れたか!?なんて思ってしまいました、気合を入れて引っ張ったら抜けて一安心。

血がそんなに出なかったのでジグを投げて巻いていると 力がはいるので出血!ちょっと止血で休憩、すぐに血も止まって釣り再開。夕暮れで山に太陽が近づく ラストの追い込み!右からの風で道糸が左へ持って行かれるので わざとラインを出し大きなループを作り出す。

そこから竿でラインを押さえながら早巻き!一撃でGON!とヒット!水面近くで浮き気味の魚を捕らえた、すぐにもう1発!ゲットで 太陽が山に隠れてしまい終了ー と気を抜いたときに DON!と来てバラシで 本当に午後の部終了〜。何とか4〜5匹ほどゲットでました。

車に戻ると隣に止めていたホンダホビオの兄ちゃん2人が居て話していると初心者らしく私たちが釣って来たサゴシを見て驚いていた。一応エサでの釣りみたいなので 頑張って!と別れ、夜の部担当!哲っちゃんを待つ。少し仮眠して11時過ぎ 哲っちゃん登場!!

敦賀市内の屋台のラーメン屋に乗せて行ってもらう。ニンニクの効いたラーメンに哲っちゃんと太郎さんは更にスリ下ろしニンニクを追加しいるょ〜〜〜私がそんなことをしたらニンニクのゲップが止まらないでしょう。。情報交換の後、哲っちゃんは越前へ旅立って行きました〜先週のリベンジが上手くいくといいですね!!


朝の部、朝3時に私は起きられず太郎さんに起こしてもらい準備をして堤防へ向かう。やはり朝は寒い...防寒を着るほどではないですが---もし着たら暖かくてすぐに寝てしまうな ̄△ ̄;) 今回は太郎さんと別れて投げてみる作戦。夜明け、太郎さんが1匹ゲット!私はGON!ときてバラシ・・・

その後沈黙、周囲でも釣れていない 昨日より渋くない?!なんて思っているとポツリと釣れる。う〜ん難しい、途中 私がバラシたので太郎さんと並んで投げると私はフォールでアタリを取り 太郎さんは巻きでアタリを捕らえてダブルヒット!これは2匹共ゲット!場所を少し動いて並んで投げているとこれまた二人してダブルヒット!

数匹の群れで魚は走っているので掛かる瞬間は一気に来ますね^−^)これも二人してゲット!この頃から風が強くなって来たのでそろそろ止めますかと話しつつ太郎さんはリールを交換して調子を見るらしい、その一投目のヒット!私も気合が入る!しっかり沈めて1匹ゲット出来ました。その後バラシがあり今回の釣行は終了となりました。

10時に終了で車に戻るとホビオの兄ちゃん二人も戻って来た、今回の釣果をブログ用写真を撮る為 全て並べると更に驚いておりました。知り合ったのも何かの縁と言うことでサゴシを3匹進呈して昨日美味しかったパン屋さんへ急ぐ!!値段が上がっていないかそれが気になる!

焼けたナンチーズはあるだろうか!太郎さんが美味しそうに食べていたアップルパイはあるか!それが気になって気になって^▽^)店に着くとお値段変わらず98円5個を買い込み敦賀を後にしました。。


今回は太郎さんに1日半付き合ってもらいましてお疲れさんでした。それに車まで出してもらいまして助かりました。またアチラコチラ痛くなりますがジグを投げに行きましょ〜 ^−^)

今回詳しい釣果は良くわからんですゎ、二人合わせてサゴシ24匹は間違いありませんデス。他にエソ少々にジグ3個就職でありました。
0

カラーリング。  釣り

最近少しだけサゴシを反応させられているので その誘いにジグの派手なカラーをプラスしたい。中古で買ったジグはやはり二番手になりがち,,,

そこで、ホロステッカーチューン♪。いまさら〜”〜)そう いまさら〜やるんです。ダイソーで買ったホログラムシール(100円)を切った貼ったすると二軍のジグが一軍昇格!

最近またウロコステッカー(遊・ちょい高)も売っていたので買い込み これが良い感じなんです。ゴールド系のジグに良く合う!

それとコツとしては、ナイショですが〜 コーティングをしないこと!何で?って やはりホロの光り方が違う訳ですょ。。今は安いホロシールを使っているのでボロボロになったら張替えがいいですね。

時々着水の威力で半分ホロシールがテール部分から剥げることはありますが 何せ安いんで^−^)でも魚は反応してくれますからお勧めです。

でも一番チューンしたいのはリールのハンドルを回す利き手です。リールを早く巻くのもアクションに強弱を着けるのも利き手ですから。それを朝から昼頃まで巻きっぱなし!

いきなり始めるとかなり厳しい釣りなんですょ。たまたま私は遠投好きがありましたのでルアー以外でも仕掛けの回収で巻き巻きは慣れていて比較的すんなり入れました。

使っているタックルもブッ込みと同じだったのでタックルの問題はありませんでしたね。キスやメバルの釣りでもアホぐらい投げてアホぐらい巻いていますから〜

ただオフショアのジギングは少し構えるポジションが違うので疲れる場所が違います。
さぁルアーは大丈夫なので今度はアシストフックをちょっといじらないと,,,

サゴシに飛ばされますので追加とちょっとチューン。魚をGON!と掛けてゴンゴンゴンツン!そこから重さ倍増〜 トリプルフックが外れてアシスト一本になることもしばしば…やはり1本でいいから装着したいですね。2本は切られると痛いので1本がいいと思います。

台風明けに魚は居てくれるでしょうか?!その前に風が収まるでしょうか?!気になる週末ですね〜...
0

詳細。。  釣り

クリックすると元のサイズで表示します
敦賀の土曜日、大きな船が停泊中。この波で風速5〜6mらしいです。
この予報にだまされて敦賀に入るのが遅くなりました...

クリックすると元のサイズで表示します
サゴシとツバス。ちょっとびっくりしましたがサイズが小さいので問題無くゲットできました^−^)b

クリックすると元のサイズで表示します
日曜の敦賀の海、船の向きが前日と逆なのがわかりますか!?北西が南東にかわりました。

クリックすると元のサイズで表示します
サゴシを釣ると血抜きで周囲が「惨劇」状態。その中の1匹が持ち込んだコーラの缶に当たっていたみたいで〜コーラを飲んだ瞬間 鉄臭いわ!生臭いわ!塩辛いわ!甘いわ!びっくりしましたょ>△<;)ウエ〜

クリックすると元のサイズで表示します
外人が割り込んで来てからの後半戦頑張りました!!もっとバラシ対策を考えないと!!それと隣の外人さん 魚を掛けると型がいいから参るょ〜 私が お〜っ と覗き込むと外人さん「オオキイヨ」私「オオキイネ」「ハハハハオオキイヨ」「オオキイオオキイ」と変な会話?で笑いました^−^)

クリックすると元のサイズで表示します
左はツバスの刺身。その上の白いのがアオリ。右は さばいた豆アジがパックに入って冷凍になり使い物になる予定。。

こんな感じで朝一モーニングを外した割には まずまずの釣果でした。早くパターンをつかんで自分のペースで釣りをしたいですね、それと周囲に気を配っていると魚が回遊して来たのがわかりますので周囲の釣れ具合は要チェックです。

一応 一人の若い兄ちゃんに私が魚を掛けているシステムを教えてあげたのですが ありゃどうも判っていないな、人に聞いてもなかなか判りにくいですから 参考程度にでもなれば幸いかな。簡単なんだけど皆さんがやっているのを見たことがないですから覚えたら得なんですけどねー

11ftの遠投可能は竿が欲しいですゎ,,,,できたらリールセットでお願いします!!
0

敦賀のアジ・アオリ・サゴシ三連発!  釣り

土曜が風の吹く予報だったので慌てずに---でも6mの北西、以前7mでも釣りをしていたから気になっていた。am10時に出る予定が11時にちょっと遅れた。

遊にてアミエビの小と氷を買って即 店を出る。トコトコ敦賀へ、道中風が強いが敦賀に入って堤防に行ってみると〜釣りできるじゃん!慌てて歩く!少し行くとおじさんがサゴシをゲットしていた。

隣が空いていたので入れてもらうことに。風が前から吹くが釣りにならないほどでもない、気合が空回りしてライントラブルにならない様にキッチリ投げる!

まず60gをメインに投げるが反応がない、ルアーチェンジ。次はブランカー、反応があるのやら ないのやら、ルアーチェンジ。3つ目のジグを投げていてラインチェックでリーダーにキスが!

アタリが判らなかっただけで魚が触っている、どのジグで当たったが???ブランカーに戻しその数投目、早目のジャークでDON!1本ゲット!ラインを波で はたかれるのから釣りにくい〜”〜)ウーン。

この前からパターンが定まらない、同じ攻めではアタリが出にくいのである。早目のジャークからシャクリに替えた瞬間DON!しかし途中でバレる。ここでオリジナルシャクリ!スコンスコンDON!しかしバレる。

この波風にはオリジナルシャクリも効くんだ〜スコンスコン----DON!効くね〜しかしバレ ̄▽ ̄;)アッ。この後コンビネーションの巻きシャクリで掛けてはバラシ掛けてはバラシ 終わってみれば6掛け4バラシ2ゲット触り数回でした。

このバラシの原因はフックにありまして バス用はフックが開きます。そんなに弱いの??ガマだけど… ジグはブランカーが強かった!


ここから豆アジを狙いに走る。仕掛けを作り(のべ竿にサビキ)始めると1投1匹ペースで釣れる。今回は はずしっこUも持ち込んでの本気モードなので手返しが早い!魚がバケツにどんどん追加される。

ここでお決まり?のアオリ仕掛けを準備。やらなくてもいいのですが 調査を兼ねて---アジを付けて投入。アオリ仕掛けがロープに行かない様に〜アジ釣りを再開。

結構アジを釣った頃、ウキがアジを釣っているすぐ前まで来た時に ス---っとウキが押さえ込まれた、地味に横に動きながら 竿を持ちラインスラッグを取りつつアオリのテンションを追う。

良い感じに重さを感じた時にアワセ!掛かった〜^−^)アオリゲット!その後もういち1度アタリがあったがリールのドラグを締め忘れアワセた為バラシ...初歩的なボンミス まぁこんなもんですゎ。

あまりのんびりしていられないので終了して朝のサゴシ狙いの為に移動。11時には落ちましたZzz...目覚ましは3時セットで @o@)オキタ-


早速準備を済ませ上着にカッパを着て堤防を歩く。相変わらず人が多い、トコトコ歩いて先週のポイント周辺に着いた。辺りを見回すともう少し先にスペースがある。プチ移動をして竿の準備をして明け方に備える。

夜が明けて来ると周囲でサゴシがポツリポツリと上がり出した。アタリに備えて構えるが・・・・・・隣は釣った魚を持って聞きに来た「この魚は何ですか?」デカイカマスでした@_@;)

早朝モーニングを外して明るくなった頃、早巻きから食わせのタイミングでBON!何とか1匹ゲット!一安心^_^)ヤレヤレ- 続けてバラシバラシバラシ「どないなっとんねん!」何とかしないと…

ジグを60gで安定させて早い巻きで一気にどうじゃ!GOGON!ヒット!2匹目を何とかゲット!ここから怒涛の入れ掛かり入れバラシを連発することに!!周囲の人が唖然とする勢いでバラシて掛けて魚を落として抜いて〆て血抜きで大忙し!!

とどめに寄せた魚が違う!あっツバスだ〜^0^)無事ゲット!一度バッカンの魚をクーラーへ入れる。何とか7-8匹ゲットでまずまずです。改めて投げ始めると60gの赤金ジグがサゴシに飛ばされた!同じジグのブルーを投げる!カラーは関係く 問題はスピード!

GON!と掛かってもバレることも多いがバレた瞬間からすぐに巻きに入ると次が当たって来る!青物特有の追い食いがあるほど、DON!ググググ--バレたGON!バレた!くくく食えっGOっ!ヒットなんてことも≧▽≦)ヒャ- それが周囲ではポツリポツリで私だけ大忙し!!

皆さんマネをするのですが、どうも上手くいかない感じ。後ろで見ていた兄ちゃんが地味に聞いて来たので一応教えてあげたら何とか魚が掛かったりバラシたり---隣に外人さんが割り込んで来た!!英語じゃない、ブラジル系か?

凄く太いラインに短い竿で「あんなんで飛ぶんかいな」ブオン!バサバサバサバサ------------チャポン。凄いラインの抵抗をものともせずルアーが飛んで行った!外人恐ろしや〜竿を振る勢いだけで飛ばして来やがる!

少しして アワセてるし〜途中でバレたみたいだけどアタリも取っているから怖いわっ!竿を振る音だけで負けそうです ̄△ ̄;) そうそう外人さんに負けていられないので気合を入れて投げていると早巻きでブルーのジグを飛ばされる。。

こうなったらムーチョ!ガンガン来る!が大きなシャクリで「フッ」やられた〜ブランカーならどうじゃ!これも大きなしゃくりで魚が掛かって切れた!・・・4本ジグが殉職されましたm(_ _)m そのおかげもありましてサゴシ20本+ツバス1でした。

前日のサゴシ2本と+20本 ツバス1にアオリ1 豆アジ多数とクーラーに入りきらすサゴシのお頭を落としてボックス満タンでした。。
0




AutoPage最新お知らせ