週末は・・・  釣り

日曜が出勤になりそう...釣りに行かせてくで。

アルテグラ2500とバイオ3000。
クリックすると元のサイズで表示します
なんもかわらない。ベースも同じでし。
皆さんアジには1000番とか2000番を使っているみたい、
どーなんだろ,,,,試すお金がないです。

フィネッツア。
クリックすると元のサイズで表示します
元ガイドはチタン?で先はKガイド仕様なのです。
気を抜けばライントラブルは発生しますね、当たり前。

極小ガイドのがちょっと嬉しかったな〜
テップが白いのは見やすいです!


釣りに行きたいなぁ〜休めないかなぁ ̄_ ̄)
0

次回の為の修正。  釣り

今回の釣りでストレンジにはPE0.4号を巻いていました。
これで釣りにはなるのですが魚に違和感ありありだったと思います。

前々回は魚の群れの端をこする感じで「巻き」で掛けました、
ただ今回はそう簡単には反応してくれなくてフィネスフロロ投入!

0.3号を使っていたのですが飛距離が出ない,,,
たまたま近距離で魚を見つけられたので釣果につながったが---

完全にラインの問題であることは明白。
で、本日0.2号を追加してきました!!

ストレンジ+バイオ3000にフロロ0.3号を巻き直し、
フィネッツア+アルテグラにフロロ0.2号を巻きました。

今回は下巻きなしで少なめですがノントラブル優先で。
リーダーも0.6号を考えましたが、

R18の0.3号を使ってみて「強い!」の一言!!
根掛かりを切ろうと引いても引いても切れず....

やっと切れたら「パッチ−−−−−−−−−−−ン!」高切れ(汗)
どんなライン使っとんねん?!ぐらいの切れ方でした。

そのときは0.8号のリーダーを使っていましたが そこからは直ですゎ。
アジだったら何の問題もありません、セイゴでも問題ありません。

ただ重さには限度がありまして 大きな魚を寄せられるが抜けない。
そんなことを体験していますのでリーダーはR18の0.4号を購入。

リーダーじゃなくてメインラインなんですけどリーダーで使います。
どちらにもリーダー0.4号でトライしてみます。タモ持参で(笑)

アジ用ワームですが どうも見ていて手が伸びません...
メディューサあたりを見て少しだけ買おうと思っております。

それと車にロッドを乗せるスペースが一応設置完了、
ちょっとカタカタ音が出るので固定をもう少し考えます。

初のロングドライブはリッター17.5`でした。
通勤も入っていますからこんなもんですか、もう少し延びそうです。


もう少しリグ、いじります。
風 対策を早めに進めないと今後釣りにならない場面もありえますので!!
0

詳細。。  釣り

今回は初物が活躍してくれてます♪
まずは全体の釣果!

アジ・セイゴ。。
クリックすると元のサイズで表示します
鮮やかなシルバーに黄色っぽい背中から尾っぽのラインがイイ!

今回投入の魚挟み!ブルー(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
平セイゴ?尾っぽが太いでしょ〜

あ〜〜〜〜〜!
クリックすると元のサイズで表示します
お〜〜〜〜〜!
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと小さいけど新鮮やで!!

セイゴとアジの刺身。
クリックすると元のサイズで表示します
クセがなくて〜美味いです!!

アジ盛り1。
クリックすると元のサイズで表示します
アジ盛り2。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は骨切りしてます。
その日に完食。。

あまりやらない腹開き。
クリックすると元のサイズで表示します
フライにする前に背びれを切る様に---
と言っておいたのに そのまま揚げられました。

やはりちょっと気になりますね〜
最後のつめがあまかった… 次回頑張ります...
0

鳥羽のアジング リベンジ!  釣り

週末、天気は悪いし 土日仕事の話が---
今回の釣りは無しか...

なんて思いながらタックルの準備(爆)
なぜアジでタックルの準備??

そぉ、有り金をハタイテ竿とリールを買いました!!
極度の金欠です。魚の酸欠に似てます。

ただ 苦しいが ルンルンなのは,,,(汗)
どうも日曜の仕事は出なくていい方向に、ハイ決まり!鳥羽!

渋滞する23号線をトコトコ走る。
イライラしてきたので白子から裏道じゃ!

実は今回から車が代わっております。
2ヶ月待ちの状態でしたが1ヶ月も早く納車され〜〜〜

内装が追いつかずコンテナボックスのみ装備。
前車は前回の鳥羽を入れて268000`走破!

まだまだ現役でいけましたがー
年月も経っていますし遠くで故障も困ります。。

ですから この程 新しい車を投入となりました。
268100`目標でボチボチ壊れずに走ってくれたらと思っております。


裏道作戦もまずまず成功?(気分的に)して松坂へ、
内宮外宮周辺で左折を右折する失敗…

久しぶりなのと雨で勘違い(汗)
何とか釣り場まで走り切り 一安心。。

さぁアジを頑張らないと!!
まずは68ストレンジ、

相変わらすシーバスがスーパーボイル中〜
全てを蹴散らす勢い,,,,,

で、食うならまだしも 無反応 ̄▽ ̄;)エッ,,,
ならアジを探す。

広範囲に投げていると左の前に居た!
3匹ほど釣れてアタリが遠のく、

そうそう、もう一つアイテムを投入してます。
魚挟み!コレ魚を触らなくてシッカリホールドできるので「じゃいごう」。

魚挟みは最高でも肝心のアジが釣れなくては意味が無い。
それならニュータックル投入!!(竿は中古(笑)

ロッド、フィネッツアGOFCS632UL−S
リール、アルテグラアドバンス2500S
ライン、クレハ シーガーR18 0.3号

アレコレ試みる。
すると〜右前に魚が居るのを発見!

ライトなリグも威力を発揮、キャストからのフォールで一気に走ることも〜
初めは 魚に走られてから掛けていたのが少しづつなれて、

微妙なアタリを取れる様になる。
食わせるタイミングを作れる様に---の方が正しいかな。。

まずはフォールから巻きに入るがここで食うこともある。
リールで巻いてもいいのだが ロッドでツツツ っと引いて、

フリーフォールからテンションフォールへ移行する、
ただこれだけ(笑)後は魚の居るレンジを探すだけ。

それと竿先に変化の出ない「ク」ってのが結構あります。
だいたい ラインに「ツン」と出るアタリは竿には出にくいです。

それが頻繁にありますから タックルバランスは大切です!
中盤から潮の流れも出て魚が正面に集まり 1投1匹ペースへ〜^−^)

後半一瞬群れが消えるが すぐに魚を見つけ安定して釣れました。
ラストにドラグを引きずり出す魚が掛かる!

30aチョイの太ったセイゴ、抜き上げでラインが切れサヨナラ---
0.3号には重量オーバー,,,,タモがいるな。。

続けて少し小さめセイゴ、これは問題なく上げる。
もう1匹追加して今回の釣行は終了デス。

終わってみれば中盤からの追い込みが効いてアジ79匹でした。
フィネッツア・アルテグラ・魚挟み 入魂完了!

さぁ〜魚を さばきます!!刺身じゃ〜^0^)b
0

詳細。。  釣り

アジング。
クリックすると元のサイズで表示します
18匹、とこんなメバルはポンポンと釣れます。

キラキラに輝くアジをさばいてみると〜
クリックすると元のサイズで表示します
こんな刺身が出来上がります^−^)
これ小さいけどアジの味がしっかりして旨〜い!!

セイゴング?
クリックすると元のサイズで表示します
なかなかガツン!と食わないクールなヤツ。8匹。

クセがないから今回は〜
クリックすると元のサイズで表示します
3枚おろしでソテーになりました!
ポッカのレモンが合いますょ。

キスにカレイ・真鯛(汗)
クリックすると元のサイズで表示します
このチビ真鯛がエサ取りなんです。
針を飲まなければ逃がしてあげるんですけど,,,

ラストのキスは刺身にしてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
これも美味しいです!またコッソリと....


とにかくアジが旨い!セイゴも美味い!
しばらくは鳥羽通いが続きそうです。。
0

久しぶりの鳥羽は〜  釣り

今回は天気が安定しない状況でどうするか迷った。
風が吹く感じではないので(名古屋では)とりあえず行くことに。

エサを買い一路 鳥羽へ、
久しぶりなので遠く感じる。

しかし、敦賀に向かうのと時間的にはかわらない。
ただ渋滞によってこの限りではない(汗)

まずは1ケ所目に入る。
さてどうか 投げてみると 1投目から魚が触る、

が、なかなか掛けられない。
自分で言うのもなんだが やはり難しい釣りである。

ウエイト調整がキモ、だが 調整用のシンカーボックス忘れてます(爆)
手持ちで対応していくと 掛かった!

アジだ〜〜〜!
次は本命セイゴ!

ちょっと探りを入れるとリグごと根掛かり...
この後ちょくちょくリグをロスト ̄△ ̄;)

調子に乗りきれないのに雨と風が----ダメだ!場所移動。
次のポイントは風が弱い、何とかなりそう。。

すると すぐに反応が出た!
小さいメバルが連発する…(汗)

そんな中 セイゴが顔を出す。
次にアジ!ただ探りを入れてしまうとマメバル。

なんてメバルは素直なんだ,,,
魚さえ見つければ簡単に掛けられる気がする。

それ以上に「セイゴとアジが難し過ぎる」のである。

微妙なので場所を動く。
こうなったらアジをメインにしてもいいから〜と思っていると、

次の場所では シーバスがボイルしている!!
がんばらないと夜明けまで時間が無い。


2ヶ所めからストレンジと市販品改の竿を試しているが---
どちらもアタリは取れる。

しかし アワセるタイミングが作り出せるのは明らかにストレンジ。
竿の入りが違い アワセのタイミングを竿が微妙に遅らせて---

バットでシッカリ掛ける状態を作り出す。
市販品改ではティップを細いモノに交換しているがー

ティップだけの感度なのと曲がるのもティップだけなので
アタリに反応してアワセに入るとすぐに竿の曲がりにくい場所がアワセてしまう。

硬い部分が早アワセをしてしまう感じで 魚をバラす。
このタイプの竿は遠投やスーパーディープ向きですね。



話は戻って あれだけボイルしていればガツン!と......来ない。
スッ------------- 出た!違和感なく咥えて着いてくるアタリ、

ただコチラが違和感をあたえると一気に逃げる。
この為のストレンジ!見事に違和感を感知して魚を掛けると〜

ドラグ出まくり〜〜〜
あっしまった、2ヶ所目でラインを細くしたままだった!

何とか寄せた魚はそれほど大きくないが0.8号には厳しいサイズ、
弱らせてから竿を曲げてスーッと持ち上げるとプン!とラインは切れ竿が跳ね上がった。

あ〜ぁもったいない,,,
ここからは0.8→1.5にアップ!

そこからは魚を掛けても何の心配もないが 今度は 大きめの魚が来ない(汗)
やたらバレが多いので集中して魚を掛けると アジも交ざっている。

微かに重さが乗る時間がシーバスのが長く 早合わせしてしまうと掛からない、
アジは重さが乗ってから魚が泳ぎだすまでの時間が短い。

どちらか見極めないとバラシ連発。
一応 シーバスに照準を合わせて 魚をボチボチ追加していくと、

シーバスの群れが薄くなって来た。
そこからはアジに照準を合わせフックも交換してみるとー

アジが掛かる!!
ただ前アタリ無しで一気にダダダ!っと入ることもしばしば、

アタリのパターンがあるかと思えば一気に走るし、
アジはとっても難しいです。。

悩んでいると夜明けになって アジ・セイゴは強制終了。
戻る方向で走っていると 途中キスポイントが…寄ってみるか、

少し休憩後、キス調査。
その1投目、底をとって巻きに入るとドスン!と重い。

なんだ??寄ってくるけど・・・
緩めると泳ぐし〜 なんだ??

見えたのはカレイ!!
大きくはないが久しぶりに釣った〜^−^)

2投目、底をとって巻きに入るとズン!また重い,,,
そうそうカレイもつれんでしょ---

見えたのは デカイヒトデ。
カラーもグロい(滝汗)

小さい真鯛も釣れてキスも釣れた〜
絶好調はここまで、場所移動。

次の場所でもキスが顔を出してくれるが数が出ない。
もう一ヶ所行くと大きめのキスが釣れてからは外道の連発!

風も強いのでここで今回の釣りは終了です。
キスも居てくれたので嬉しかったですね〜

でもナイターを本気で頑張って朝一番は休憩にして
早めに帰路につく作戦がいいですね。


アジング・セイゴング?はとても楽しいです!!
皆さん私をそっとしておいて下さい!是非。

一人で「ウッシッシ」もう少し早く北陸を切り上げていたら〜
これこそ「後の祭り ワッショイ」状態 ̄○ ̄;)
1

68ストレンジ!  釣り

68ストレンジを購入してからの釣果はなかなかでした。
メゴチに至っては250匹ほどをキープ!!

キスはまずまずの型を100匹超え、
他にチンタ・ハゼ・カサゴ・キジハタ・ヒラメ・カワハギ・アジ等。

ポイントを上手く見つければ何とかなるもんです^−^)
ただメバル竿なのですがメバルを1匹も釣っていないのが問題?!

やはり鍛え抜いた竿は違うと言うことでしょうか。。

後半メバルを狙いましたが通常使っているメバル竿が---
「棒」の様に感じました。

メバルのハイシーズンを思い浮かべると、
一番苦労するアタリが 前アタリ無しの ドン!と来るタイプ。

一気に竿は満月、一気に走った魚は逃走…
棒の様な竿でこのアタリを何とか攻略できるの!?

ストレンジを使っていて思った、
いくら突然アタリが来たとしても---

アタリが出て-竿が曲がり出す-バットまで入る、
一連の動作で 初動からバットが入るまでの時間が稼げる。

竿がアタリを取る感知能力に優れていれば更に有利、
さぁ〜欲しい竿が高いぞっ

まだシーズンまでに時間があるのでしばし考え中。
リールも考えているがそちらまでお金が回らないか〜



今回のショアジギング、
バイオマスターも試してみたが やはりシャクリが合わない。

もっとセッティングに時間を掛けたいがー
そこまで船に乗れないから なかなか煮詰まらない(汗)

もう少しイロイロと試してみないといけません。
何でも買えば済むが金銭的に余裕がありませんので ̄_ ̄;)

フリームスが悲鳴をあげているから早急な問題デス。。


ま、オジサン ぼちぼちやっとります。。
0

いろいろな釣り。  釣り

日月を連休にした。
土曜の仕事で疲れまくって敦賀へ向かう。

マジ疲れだったので集中力ゼロ!
一応自分の釣りをやってみましたが全然ダメ。

早々に切り上げ仮眠。
朝からはホソノ丸にて久しぶりのオフショアである。

皆さんそろってから出船。
まずはアオリから狙うが叩かれすぎているのか 反応悪っ!

私は3バイで終了〜
そこからジギングへ移行。。

沖ではサバフグに遊ばれて終了…
青物ではないバラシが数回あり大撃沈。

きみおさんとウルトラマンさんは魚が釣れましたとさ〜
次回のジギングに期待!!

連休にしたので沖上がりから越前を目指す。
夕暮れ 一応メゴチを見に行くが 暗いとメゴチは反応しないことの確認?

確認も済んで休憩、
一応メバルを探してみる。

これも確認作業、
グーフーが反応するであろう場所で頑張るが〜

どれだけ ちょうちん魚を釣ったか…
リグを変更してもちょうちん,,,

でも 1発のアタリを見逃がさなかった!!
そのアタリで根に行かれる.....

びくともしない、ジエンド---
ラインをつかんで引くと 出た!!

一気に寄せて抜くとメバル23a^-^)
よ〜頑張った!納得。

ここで休憩、これで終わりではない。
敦賀に戻ってショアジギ!

凄い車で人も多い、
何とか車を止めて堤防へ。

夜明けと共に投げ出すが1度サゴキッスがあっただけ、
山から太陽が出たので終了しました。

これだけやったのでショアの北陸は終了ですね。
ここからはオフショアでの敦賀になります。
0

いろいろと---  

本日、メガネが折れました。
真ん中で 真っ二つ!(泣)

「スカウターが左右2個出来上がりです。」

残業をブッちぎり 定時で帰り慌てて赤札堂へ、
店に入り メガネ2本で1200円を....

8000円で2本もありましたけどー
久しぶりのメガネ購入なのでちょっと奮発!

あっと言う間にフレームが決まりメガネの度を測り、
自分の度を測り精算を済ませて店を出るまで20分(早っ)

お決まりの レンズの厚さー安いのでいいから。と
お兄さんの話を阻止してやりました(爆)



それと家に着く前、狭い十字路で信号待ちをしていると---
一台の乗用車が市バスの前に一気に割り込んで私の止まっている方向へ走り抜けた。

市バスは急ブレーキで停止した。
その反動で お年寄りが車内で転倒、

ケガは無かったみたいだが警察が来て現場検証しておりました。
バスは悪くないのにね、

古い型のカペラは思いっきり迷惑をかけて走り去りました。
自分だけ良ければの典型です。



でっ メガネのスペアはありませんので帰ってから修理です。
真っ二つに割れた部分にステンレス線を短く切って差し込む。

ステンレス線をペンチで挟んでライターで熱し差し込んで行きます。
これを大胆な感じで両側に行い 穴を空け ステンレス装着。

2液性のエポキシポンドを配合し練りこむ。
30分ほどすると硬化してくるので その前に患部へ流し込む様に盛り付け。

スキマを埋めるのは簡単ですが 硬化するまではとても軟らかいので〜
タレてくるのを確認しつつテーブルの上でスカウター状のメガネを安定させる。

左右ずれたらマジ最悪なので ̄_ ̄;)ここは注意!
釣りの準備をしつつメガネを上にしたり裏返したりすると〜

固まりました。
メガネ本来の強度より強く(爆)

ずっと使っているメガネなのでフレーム自体ヘタっていると思われます。
これで安心して週末の釣りに走れます^−^)

メガネを2本買いましたが ここまで直るなら1本でよかったです,,,,
0

詳細。。  釣り

やっとパソコン復活です!!
やれやれ、疲れましたょ〜,,,

この前の越前メバルです。
クリックすると元のサイズで表示します
25.5aです、ちょっとスリムかな。

ヒラメ出ました!!(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
小さいですけど、巻き上げ時追尾する姿も〜

メゴチ、煮付けにするつもりが〜
クリックすると元のサイズで表示します
から揚げになっちゃいました,,,,

全体ではこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
メバル、キジハタは煮付けになりました。

これで今シーズンのメゴチは終了ですね、
ちょっとさびしいですけど。。
0




AutoPage最新お知らせ