詳細食。。  釣り

今回のメバルは大型を切り身にして 昆布〆、
これは初挑戦!まずまずの出来であったと思います。初にしては,,,

通常食べる刺身より しっかりした歯ごたえがありー
魚っぽさ(通常問題ないレベルですょ)を確実になくしてくれます。

バローオリジナルの昆布はどうなんだろうか---(汗笑)
最高の昆布を使う根性がありませんゎ(笑)


残りの中〜小さめは2枚おろしにして塩焼きになりました。
これは正解で 火の通りも良く香ばしく頂きました!

大型を塩焼きにすると よほど立派なオーブンがないと
中途半端な焼き上がりになりやすいです。

七輪でも使った方が上手く焼けるかもね〜


もう少し昆布が残っているのでー♪
それと今度は塩昆布でメバルの塩焼きを焼いてみたい〜☆

昆布〆した刺身を塩昆布でお茶漬けにしたらどんな感じなんだろ〜〜〜
最近 残業がきっついわぁ-----何とかならんかね...
0

詳細。。  釣り

今シーズンはびっくりすることが多かった。
バケツのフタに近づいた瞬間フタが飛ぶし〜

ポイントに入るのに夜中の道路で何か気配がする、
何気に振り向くと 暗闇に黒い服を着て黒い自転車に乗って走る人が〜ライトも点けずに…

一瞬理解するのに苦労する、ソノ前に驚く(冷滝汗)
以前、車を降りた瞬間 ココココココココココココ--------と何か向かって来る!!

ひぇ!!と 驚くが 風にあおられた UFO(焼きそば)の伏せたモノ。
これが 風に押されて 細かく振動しながら コチラに滑って… それでも驚くデ。

それと 釣り場に向かう道中、歩道から はみ出した草が気になる、
木の様な草が生えている場所を通ったとき 何か飛び出した!

バシッ!っとフロントガラスにヒット!
大きな 汁跡がぁ,,,,どんだけの虫やねん。。それを洗う身にもなれゃ!!

この前 携帯を忘れて釣り場に向かった、
公衆電話が ことの他見当たらない。

柳ヶ瀬トンネルに向かう道中に見つけたが 暗い夜道脇の軒下にポツンと,,,,
あんな公衆電話を使うのは怖いわっ!!虫とイモリに囲まれそ---

結局 敦賀の入り口にあるローソンまで走ってしまった,,,
ファミマには結構設置されてますが前に車が走っていると 気づいたら通過してますゎ。

話がそれました〜 まず一晩目の釣果。
クリックすると元のサイズで表示します
サイズは最後にまとめてド〜〜〜ンと行きます!

二晩目の釣果。
クリックすると元のサイズで表示します
魚のコンディションのムラがありますが 充分です!

今回最大でナイスコンディション!ナイスバディ!
クリックすると元のサイズで表示します
今シーズンで一番の魚ですね〜27.5a♪

一晩目、25.0a2匹、23.0a1匹、22.5a1匹、
22.0a1匹、20.0a1匹、カサゴ1匹の計7匹でした。

二晩目、27.5a1匹、26.5a1匹、25.5a1匹、
23.0a3匹、22a2匹、21.5a1匹、21.0a2匹の計11匹でした。

0

メバルオヤZー!  釣り

カタチ上 ラストメバルの越前 Wヘッターが用意された。
ここで何とかしないとメバルオヤジ名前を返上???

仕事終わり、ラーメンを食べに行く!?のお誘いを丁重に断り〜 一路越前へ。
水・木曜と風邪でダウンしているので あまり無理はできないが,,,

風が問題になると思われた、予報を全て信じてはいないが どこかで影響して...
現場に着いてどの場所から入るか、風が巻いて決めさせない。

ここのところ ずっと不調だった場所からチェック、
しかし---アタリ無し。

即 見切り 場所を動く、戻りながら探れる場所でもある。
グ-フ-が時折 触る程度で らしいアタリは無い。

これは早い時間の影響もあるのは わかっているので ある部分も探ることにする。
50mほど投げて移動したころ ゴン ククク... ドン!乗った!暴れる魚を寄せて抜く。

まずまずの型をゲット!バケツに海水を汲むのに魚をフタで隠し(猫は居ないと思うが)
水を汲み 魚の所に戻る その瞬間!!フタが飛んだっ!うわっ.....魚が跳ねたのねぇ(滝汗)

そこからは無反応で場所を移動、しかし 次の場所は釣り始めたら花火の始まり、
なんだかなぁ〜一発アタリはあったが食い込まず、早々に移動する。

移動が多くなると 時間がもったいないが仕方ない、
次の場所は波問題があるがー何とかなるレベル。

風は巻いてないが 波が巻いている(汗)
投げる----。2投目 ガリガリガリ ゴゴゴヒット!1匹追加成功。

同じ場所に入れる ガリガリガリ ゴゴン!抜けた〜
ポイントに入れば食うが ポイントまで距離があるのと スキマが狭い。

なので岩に邪魔されなかなか決まらない。
次は掛かるが切れる、

始め 岩に擦れている感覚が伝わってきてタイト着いている魚が食う、
波の加減で魚の付き場がその狭い範囲になっている様だ。

そんな中 徐々に波が大きくなる。
更にポイントに送り込みにくくなる,,,

始めからこのポイントに来ていれば、
天気予報をどこかで信じた私がバカだったょ。

それでもポイントに入れば食う、が 魚の確保率50%。
なんとか4-5匹出せたので夜明けが近い時間に場所移動、

後日の為に場所をチェックしておきたいので急ぐ。
いつも狙う場所ではない角度から投げてみる、すると正面の島を釣る(滝汗)

無理やり外して〜 一気に外れた勢いでリールのラインがトラブル!!

急いで直すが----直った!一気にラインを巻き取ると波にもまれて〜
ググッグ 魚掛かってない?!中カサゴがついてました(笑)

ここで夜が明けてきて一晩目終了。
かなり疲れているので場所を移して撃沈…



途中 明るくなってから窓を開けるが 風が吹き込むと寒い。
暑いよりは助かる、少し温度調整して11時頃まで休めました。

場所を移動してみるも 微妙に疲れがあるので もう少し休憩。
3時頃からデイでの釣りをしてみる。

前回2.5aのアジに閉口したので...
オクトパスjr縛り 他を出すのが面倒なだけですけど、

いきなりグ-フ-に やられ あからめ殉職。
うすみどりを使う、これはグ-フ-にやられない。

時折ビ-チ-メバルが遊んでくれる。
途中0.8gヘッドを軽くして ここでママを使ってみる。

すると メバルのヒット率アップ!軽さとカラーが良かったみたい。
ちょっと投げたテトラ際 ドン!と来て0.2号が あっけなく切れました。

アジ用なんで今の時期のメバルだと無理があるかな、
また うすみどりにして 壁際に投げるとビ-チ-メバル連発!

5連発ほどした次の瞬間 ん!?アジが釣れた!!
15aあるかないかのサイズだがこんなに嬉しいのは^−^)

アジを逃がしてやってからカメラを用意するが その後メバルばかり…
そう簡単にはいかないです。アジを写しておけばよかった 後の祭り成功(爆)

チビアジが群れているので無理やり反応させて 掛けると やっぱり2.5a,,,
夕暮れも近づいたので終了して 最後にチェックした場所に向かう。




まだ 明るいがポイントに入ってみる。
右奥100mに2名入っている、どんな釣りか眺めながら自分も投げる。

一番オープンの なにもない場所に向けてラインの調子を見つつ飛ばす、
向きが少し右にそれたときアタリが出た、食い込まず 一応 魚は居るな。

まだ明るいので本番はもう少ししてから、ただ グ-フ-が居ないのが不思議???
暗くなりかけると今度は漁火 前日とは大違い、どこも岸近くに数艇接岸 迷惑!

まずは左から探りだす、反応無し。
場所を休ませる、今度は正面 先ほどの魚を…

数投目 ツツッツ ククッ!ヒット!少し小さめゲット!
場を休ませ 今度は右 いい場所に決まった!

巻きに入ると ゴゴゴン!掛かった〜!
暴れる魚を寄せて抜くと結構重い まずまずの型ゲット!

全体に探りつつ1つアタリが抜けるが 左側で いきなり ダン!
即アワセ!をするも軽い 一瞬重さを感じたので掛かったと思ったが---

巻いてくるとククククウゥ---重くなって魚が掛かっていた、
アワセは決まったがコチラに泳いでいたみたいだ、メバルではあまりないことだけどー

その割には サイズは小さい(汗)
ここから魚の反応が消える。

ここで場所移動、3本拾えたのでOK
次の場所に入ると波は昨夜ほどではないが 今度は魚の反応が薄い、

地味にウネリが押し寄せるので気を抜くとラインごと あらぬ方向へザパ〜〜〜ン.....
自分の引いているイメージしたラインを簡単に替えられてしまう。

それでも水面が落ち着いた瞬間を狙って魚を掛ける!
小さめのメバルを2-3匹追加。

風は ないが どうもキャストが決まらない。
バックスペースの問題もあるので 少し遠くなるが 立ち位置を大きくずらしてみる。

その数投目 本当に狭いラインで魚が食った!
上手く寄せて抜いた。

同じラインの遠くへ投げること数回 上手くトレースラインを通ったー
っゴ!ズン!掛かったぁ〜!

竿が大きく曲がる!ガンガンポンピング!
何とか足元まで寄せて迷わず抜く!宙を舞う本日最大メバル!

ナイスコンディション!ナイスバディ!でも ここで場所移動。
先ほどから一人明るいヘッドライトを点けてウロウロしているので 戻る。

しかし最後の細い道で鉢合わせ、しょうがなく私は方向を横へ。
かなりややこしい場所に入って 通常だれも投げないところではあるが 私的には3つの投げるラインがある。

せっかくなので投げてみる。
正面少し右 大岩の先端狙い、いい感じに落ちた -----コン!と来たが 乗ってこない。

魚は居るがメバルかグ-フ-かわからない、
今度は正面左 コチラは無反応。

最後の右は一番 投げにくい 右から岩がせり出しているのだ。
気合いを入れて 投げる!奥のいい所に決まった!

スッ----と巻きに入った瞬間 ズン!と竿が入るも 重さが乗らなかった〜
もしかしたら 今のはデカイかも〜〜〜

気を取り直して もう一度同じ場所を狙う、
キャストも決まり 巻きに入ると ガッ グゥ----- 押さえ込んだ!アワセっ!!

ロッドは満月になり魚が走り出した〜 ポンピングを入れた瞬間 魚がバシャ!っと水面に、
その瞬間ラインのテンションが抜けた,,,,,ガックし。

あの重さ パワー デカかった。
その後反応は出ず、場所移動。

2ヶ所入ろうと思っていた場所を なぜだかスルーして とある場所を通ったとき、
何となく ここで投げるか、と思った。

ロッドとウエストバックだけで歩き出し ポイントに入る。
足場は最高にいいので 全力で投げてやる。

根がどのあたりまで入っているのかわからないなー
なんて考えていたら ゴン!ク---- 入った!アワセ気味のポンピングでヤバそうな場所から引き離す!

魚を抜くと結構 重い、速攻 車まで戻りバケツを取りに戻る。
気づくと右の離れた場所に2名ルアーマンが居た。

あまりライトを使わない方向で 次を狙う。
左前でアタリが出たが乗ってこない、数投して 次のアタリは抜けた、

また抜ける、しばらく場所を休ませて 次に投げてみると ツ--- 今度は食ったでしょ!
ガツン!と掛けるも それほど大きくなかった。

4回目でやっと掛かった(汗)正面右で 2匹追加して 夜明けにより 終了。
月の加減と天候に左右されるが もう一度まわってみたいな、

仕事が忙しくなりそうなのでどうなるか,,,
二晩目は気温が下がり気温14℃ 天気が晴れれば 昼間は29-30℃、

温度差15℃を何度も繰り返すと体調を崩しそうです。
しかし 昼間の気温が思ったより上がらなかったので今回は助かりました。

もう一度越前はあるのか...
0

詳細。。  釣り

本日は風邪で仕事をお休みしております。
昨夜熱が出ましてダウン、現在もフワフワしております〜〜〜

唯一のブツ持ち画像、ここから雨だったり場所移動だったりで余裕がありませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
ナイスプロポーション!こんなこと女性には言わないのにねぇ〜(笑)
言ったら言ったで 変態扱いされるのがオチなのがわかってるから 言わんわな。。

この場所 知ってるでしょ♪
クリックすると元のサイズで表示します
ここの魚のストック量は半端ないですねー
まず人が下まで降りられません。

ある人は3ヶ所下まで降りられるコースを知っているとか...
教えてもらっても行きたくないですけどね。

ここからは 帰ってからの画像です。
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで〜
クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じで〜
クリックすると元のサイズで表示します
ここはチビばかり集めました、
一匹大きい魚も混ぜないと大きさが判断できませんね。

コチラは大きいのだけですけど やっぱりチビが居ないと...
クリックすると元のサイズで表示します
この大き目は全て知り合いにクール便にて送りました。

コチラはウチの近くのお世話になっている人に煮付けになって分配。
クリックすると元のサイズで表示します
煮付ける前はトレイにメバル山盛り!!
小さ目はウチの親の飲み代になりましたとさチャンチャン。

28.0a1匹、27.0a1匹、26.5a1匹、26.0a1匹、
25.5a2匹、24.0a1匹、23.0a3匹、他となってます。
一部 太郎さんに渡していますので詳細を知りたい方は太郎さんに聞いてください(笑)

越前の恵みに感謝!!!
0

越前 Wヘッターは...  釣り

土日が休み、ナイスタイミング。
一晩目は いつもの場所から入り様子を見る。

波っ気があってー この時期はあまり波があると魚を見失う...
しかたなく 立ち位置を考え この波なら ココはどうだ!

一撃!(笑)二撃(高笑)その後ショートバイト 移動。
毎回 抜けまくりの場所だ、しかし今回は風向きが悪いなー

横から吹かれてはラインを持っていかれ 勝負にならない、
風を見つつ 投げる!通常 探れる範囲の3/1での勝負。

1発 ドン!と 押さえ込むアタリが出たが食い込まず、
1回ショートバイト、少し場所を休ませる。

時折グ-フ-が悪さをするが さほど気にならない、
さぁ もう一度 トライだ!追い風気味に上手く乗せて飛ばせた。

ラインを素早く落として スラッグを処理しつつ ク--- 逃すか!
竿で追いかけドン!竿が満月になるが全力でポンピング!

まずまずの型が顔を出す。やれやれ、すぐ もう1本追加。
波っ気があるのが良いのか抜けが少ない、メバルを2匹 引きずり出したのでグ-フ-に入れ替わった。

場所を移動、ここで前回のチェックで良かった場所に入る。
雨が降ったり止んだりしているが問題ない程度。

さてどうか、遠くは反応しないので中間から 近距離を重視 しつつ ク---- 来た!
根に行こうとするが 秒殺!中間距離なので一気の寄せが決まった。

今度は近場 コココっ!ドン!重いが〜藻のおまけ付き、2本目。
次も中間距離で グ---- ドン!バシャ!っと出たが泳ぎ回る〜ゴンゴン巻いて 私の勝ち!

ここでメバラーだと思われる2名登場、場の状況を教えることもないので私は移動。
ここで一気に今シーズン初の場所に向かう。

1年ぶりか?波が出たらクローズの場所は人を拒む。
以前 尺を出している場所でもあるけど 風が巻いて釣りにくいが波はない。

この場所は 根の嵐なので 一撃必殺で魚を獲らないと負けが決まる。
風に押されてポイントに決まらない、目先を替える。

右のオープンを追い風で狙う、すると 一撃!
コココ ズン!ヒットからゴリ巻きで寄せて抜く。

居てくれたが こんなサイズじゃない、
しかし風巻き そのポイントを続けて探らせない。

場所を少し動く。
ここからバラシとキャッチが半々に,,,

確かに食う、ラインが切れる、即リグる、掛かる!まずまずの型は出る、
抜ける、食う 寄せて抜く、これを繰り返す。

夜明けが近づく頃 一番気になる場所に戻り 投げる。
すると 見事な押さえ込むアタリが出た!が 抜けたぁ---

一晩目はこれで終わり、全ては最後の抜けに集約されてる感じがした。。
最後に抜けた魚は大きかったかも・・・






朝4時、トイレのある駐車場で仮眠。
8時半頃起きたのですがー 起きた瞬間 ここどこ?????

仕事で昼の休憩でちょっと寝て起きた瞬間 の感覚だったのかな、
場所が全然把握せきませんでした…かなり疲れていた様です(汗)

あ〜ここね、さぁ堤防を見に行こー と動き出すが爆風!!
堤防の影に隠れてアジ探しをしてみるも 2.5aのアジ........終了。

場所を移動して仮眠から 車の洗車してました。
そしたら 偶然おっとさんが登場!しばし お話しをして別れ 私は夕暮れの休憩。


洗車をしていたら 地元の ちょっとお姉さんが現れる。
挨拶をして見送ると お姉さんは 急な階段を登っていった、

あの階段の先は更に凄い急な斜面で 草刈り,,,凄げぇ〜
ありえん勾配を普通にあがって行く...お姉さん凄ゲェ〜!






驚きつつ 夕暮れを寝て過ごし 二晩目が始まる。
1発目に入った場所も 1年ぶりかな、少し明るい時間に入る。

明るい時間はダメなのだが ライトのバッテリーの残量が少ないので....
しょうがなく・・・ せっかく入ったので 一応投げてみる。

すると グ-フ-対策でママを使っていたが アッサリ・バッサリ!
まぁ そーなると思っていたょ。

少し間を置いて ガルプを使ってみる。
すると カカン!と当たるが ガルプは無くならない??

何度も来るが??あっアジか!?いろいろ試すが 結局不明なまま 暗くなる。
ガルプを信じて ポイントへ投げる、岩に ガガっ!と当たった後 ゴゴっ!とー

アワセも決まり まずまずの型ゲット!
同じ場所に投げるが風が邪魔する、本当は 左に投げたいが向かい風で厳しいなー

それでも 風が巻いた瞬間に投げる!
チッ!と触ったがー ダメだ、風を見て もう一度!

また触ったが乗ってこない、居るけど 渋いな---
もう 風なんて言ってられるか〜 ブン投げる!

ラインが吹けるが ループ気味に引いてみる ゥ--- 乗った!
アワセ!遠くから魚が寄ってくるが ちょい小さめ、食い切れなかったのか〜。。

すると 左側に2名メバラーが現れ 左側はクローズ。
正面の根に投げてみると 一撃!これも小さめ(20aはあるょ)。

右前の根でも1匹引きずり出す!これはナイスサイズ。
ポツリポツリと追加するが 思いっきり根掛かりでPEからロスト(汗)

暗闇でビミニをこなしー ちょっとトラブってラインくちゃくちゃ〜〜〜〜
もう一度 暗闇ビミニツイスト!!今度はキッチリOK

雨が降ったり止んだりで足場が滑る、ライトも暗いので移動をしようと歩き出すがー
少し慌てた瞬間 ズルっ!右足が滑り 右膝を負傷…と言っても そのまま歩いてきましたけど。

膝と言うより 膝周辺を打撲と擦り傷。
安静にすると 膝が固まるのでそのまま釣りを続行。

地味にしみるが 次のポイントへ、
昨夜ラストに抜けた場所 だが うねりが洗っている。

一応投げてみるが 微妙な感じ、
少し動いて 投げてみるが反応はない。

突然荒れると魚も対応しにくいのか、と気を抜いていた瞬間!
カリカリカリッ---ウンウン ドン!掛かった〜!!

暴れる魚を一気に寄せて抜くと重い!!
今回一番の魚が出た!

足元の白い泡の無い所で食ったみたいだった。
もう一度 引いてみると カリカリカリッ!ドドン!掛かった〜!!

この魚もまずまずのサイズ!
しかし 波が一段と大きくなる、波を見て 遠投から寄せてくると、

ドン!と 一気に押さえ込んだ〜!
アワセを入れてポンピングで寄せるが 水面に全然出ない、、

竿を押さえ込んで ずっと泳ぐ重さは今までとは違う!!
寄せては来たが足元まで水面に出ない それどころかそのまま根に突っ込む!

魚の重さでラインがパンパンのところへ 根ズレで一瞬で切れた、重かった。
今の魚は重かった、あれだけ巻いて水面を割らないとは・・・

その後 まずまずのサイズを追加するも 先ほどのバラシたサイズは出ず、
波も更に大きくなり早めの終了となりました。

今シーズンは大型が居た、バラシてしまったが…
次週が最終のメバルになりそうなのに 台風の影響が出そうで「残念」。




初日 21匹、二日目 13匹だったと思います。
0

天気悪し。  釣り

久しぶりの連休だというのに 天候悪し、
海を見て判断したいと思います。

先週は太郎さんにヒントをもらいましたからー
アレコレ試してみたいことが増えました。

やっぱり知っておきたいことは 早く検証しておかないと
観月ありさに つっ込まれます(笑)

「検証済」に したいけどなかなか,,,
魚が居ないとなんとも なりませんけど。。

とりあえず海へ明日向かってみます。
0

詳細。。  釣り

今回の越前釣果。
クリックすると元のサイズで表示します
左の2匹が24.5a、下が23a、〜21aまで8匹です。
左の2匹はずんぐりしたナイスコンディション!!

全体にコンディションは上向いていますね〜
これから1ヶ月ぐらいがラストメバル追い込みです!

まぁ無理に深い追いはしませんけどー
月があればキスに走りますしアジ情報があればアジに^−^)

無理に1魚種に固執すると○ボーの確立が跳ね上がります!
以前は平気でしたが やっぱり釣れないとね。。

アジを狙っている方々は現在ヒイカ狙い,,,,
それはちょっとー やっぱり魚がいいょ、そろそろナイターキスも気になるところ。



本日帰り道、久しぶりの定時だったのですが---
堤防道路で事故みたいで通行止め、迂回した先に上飯田…寄ってしまった。

あった!CI4〜1000番で2万円が少し切れるぐらいです。
ほすぃー!!慌てるなっ!リールは逃げない!

浅溝で0.2号が300m入るのかな??
とりあえず200m入ればいけど。。

リールは置いといてー まず メバル用フック少々、
アジ用のリーダー0.8号を購入、徐々にアジにシフトして行きますから 要るってばょ。

本当は0.6号希望だったのですけど ケチりました(笑)
大巻き300m1152円!ラインは平行巻きさ〜メバルでも使っていて問題なし^−^)
0

ショアorオフショア。  釣り

オフショアは 撃沈でした。
波風が強く水島より前に出られませんでしたね おしまい。

前夜祭の越前、コチラは回復の兆し!
そりゃ〜月が出なければ何とかなりますょ。

だいたい同じ場所のローテで回していますから爆発的な釣果は出ませんがー
安定して魚は釣れてくれます。

まずは1ケ所目 波がラフな感じで打ち寄せる、雰囲気はいいのですが釣れるか!?
・・・投げ返すが反応がない、ここで少し探るレンジをかえる。

その1投目で ダダン!と竿を叩くアタリ!上手く1匹ゲット。
しかし 単発、目の前にスッ と落ちたので食ったパターン ○

移動、前回1匹獲っていいのをバラシた場所だ、しかし キャストが思った場所に上手く決まらず,,,
根掛り… 外れた ドン!即アワセ!お決まりの抜け,,, ナンデ〜 お決まりなんだ〜 やっぱり〜

場所を動く、ここでも ことごとく抜ける。
5発ほど..... とどめに 遠距離のアタリをアワセたら リーダーから飛びました ̄▽ ̄;)

場所を見切る。
1匹だぞ1匹 さ〜〜〜〜て次で決めるで!

前回見て サラッと根の確認しておいた場所、
予想以上に隠れ根が張り出していて魚がもっと釣れないとおかしい場所なんだが…

まず右前、途中の根で アタったが食い込まず、
今度は正面、根につかまりながら引くがアタリなし。

今度は左、いい感じなんだが魚が付いていないみたい、
始めの右前、で 食った!アワセも決まりメバルゲット!

今度は右、グ-フ- ヤツが居るか、微妙な右〜右前の間、
ココ コ コン、グ-フ-みたいなアタリだが 違う!アワセ!

暴れるメバルはまずまずの型でした!
2本追加で場所移動、次は今までちょっと ある理由で釣りを遠慮していた場所。

渾身の力をこめてフルキャスト!!!
もー方向なんて狙えない 距離を出すのみ!

で中間距離まで引いて デゥン!竿で追いかけて アワセ!竿が大きく曲がる!
一気に寄せて ブチ抜く!25a絡みが中を舞う〜

いざとなったらここだね〜またフルキャスト!
ことごとく沖で食わず手前でアタリ!もう1匹追加!

次にアタッたのも足元 これは まさかのアワセ切れ!!
1.75号が飛びました,,,ロッドパワーがあるので 近距離は考え物だな---

この場所 素晴らしくラインがボロボロになる、
2匹釣るのに2回リーダーを交換!

3匹目は足元でアタリが出たけど際すぎてアワセと同時に根掛かり、
外れないので強引にガンガンアオったら 魚付きで抜けて来ました(笑)

これでPEも縛り直し、リーダーまた交換、疲れるゎ〜
もう1回アタリはあったが食い込まず、場所移動。

少し動いた先ではビーチーメバルが釣れ リリース。
もう少し動いて ク---- 押さえ込んだ!良型が釣れた!

もう少し動いて岩が見えている場所で 地味に食った!
少し小さめのメバルが釣れてこの場所を後にする。

最後に決めていた場所に入るが どうも雰囲気がよくない。
一番 魚が当たる場所は止めて 広く投げてみましたがグ-フ-が触る程度でした。

ここで終了してオフショア出船待ち合わせ場所へ移動です。
仮眠....一瞬で落ちました。

目覚まし2段構えで1回目スルー、2回目で何とか起きると太郎さんとホソノさん到着。
トイレを済ませ船着場へ 久しぶりのネプトさん、川上さん、ウルトラマンさんが準備中。

始めに書きました通りここからは 風波で沖には出られず大突堤内側でショットアジ、
巻いては落として巻いては落として魚を掛けていく釣りです。

水深は20mほどなので細いラインとメタルジグで狙うと面白そう!
堤防内側なのでアンカリングをしてキャスティング〜 ちょっと気になるぞー!!
0

ダメダメでした。  釣り

今回は釣れませんでした。
残業(釣りの)をしてみましたので帰宅時間が遅く(2時半頃)なっちゃった^O^;)

月の加減で今回は厳しいのがわかっていましたので どうしようか迷って---
天気予報で終始 曇り空みたいな予報だったので出かけてみた。

釣り場に着くと 先客1人エサ釣りのおっさんみたい、少し離れて私も投げてみる。
すぐにアタリが出るが かけられず、もう一度同じラインを引いてみると、

地味に押さえ込むアタリで20aクラスのメバルが釣れた。
しかし この頃から月の威力でアタリが出ない,,,

確かに曇ってはいるが 薄曇りでは意味が無い。
そーなると グ-フ-が元気になる...

アレコレ試しますが なんともなりません。
雲が流れて月を隠してくれたタイミングでアタリが出るが そう簡単にかからない。

場所移動しながら投げてみるが その後 月を隠してくれるほどの曇り空にはならず
早めの終了、仮眠します。

明るくなりかけた頃に起き出して 車のフロント周辺を洗う!
虫でブチブチ〜最悪〜 一応キレイになったので場所移動してメゴチ探し。

まずはサイトで、居たっ!
ス− ス- ス− と追尾、ここでポーズ...ヒット!

3匹ほど調子よく釣れたが 後が続かず、探しながら動くとー
遠くで居食い!ヒット!水が綺麗だから遠くから魚が上がってくるのが見える。

すると コウイカが現れた!
狙えば釣れるだろうが エギを取りにもどるのも面倒なのでスルー。

ポチポチ追加しながら12〜3匹釣ったので場所を大きく動いてみる。
次は水深のある場所だ、1投目から いいアタリでデブなメゴチゲット!

抱卵なので横幅がある。。
3匹ほど追加、場所を移動してみるが 太陽が顔を出し暑い熱い〜

1匹 追加したが暑くてやってられません、終了。
18-19匹、 こんなもんでしょ〜 帰り道 休憩をとりながら帰ったとさ。。



そうそう、焼き肉 藤田ではなく藤太でした(笑)
もう一軒の焼肉屋は 山びこ でした(笑)
田んぼの中にある焼肉屋は 味平 です(笑)

入らないから関係ないですけどね(爆)

それと次の週末はホソノ丸でオフショアの予定。
台風の影響が残るかどうか 快晴だと暑いのでそちらが心配です...

ハマチが釣れていないからヤル気満々ではなく のんびりですね〜♪
シラスについた魚は難しいからなぁ…



それとー 欲しいリールが発売になった!
シマノ レアニウムCI4+ 1000S

ちょいと高いが次回売り出しまでのんびり待ってゲットしようとたくらんでます♪♪
かなり軽いリールなので オリジナルロッドとの組み合わせが気になる!

秋のアジのハイシーズンはボコボコ!!に やられない様に(爆)
0




AutoPage最新お知らせ