詳細。。  釣り

携帯を引き取りに行ったときに 竿先を眺めていた。
sicのガイドを使っているのに飛距離が出ないのはー

竿とのバランスもあるが 角度も影響しているのではないだろうか、
通常ハードガイドでは 少し寝かし気味になる。

sicは直角に近い角度になっている。
角度とガイドの大きさでライントラブルが多い。

細い竿に少し大きめのトップガイドを使うと糸絡みがしやすい、
そこへ角度が悪いと サラに絡む。

ラインにヨレが絶対入らないなら 絡みはかなり軽減されるが そんなコトはないので絡む。
他の竿ではソコまで絡まない、やはりトップガイドには注意を払わないと…

sicだから大丈夫なんてない。
PE対応のガイドは寝ているので 細いモノフィラにも有効だと思います。

ただPE対応ガイドは重いので 通常のガイドを少し寝かし気味にすると対応できます。
あとKガイド、思ったよりいいね。

見た目で 1本足ガイドに行きたくなる、
でもね お高いし 1本足は ふにゃふにゃだからね(笑)

そして ティップの白が はげてきている、なのでスプレーを買ってきた!
N君にもらった手塗りのカラーもあるが コテコテになりそうで---

ヒマを見つけて補修しますゎ。。


そして今回のキス・アジはこんな感じ。
クリックすると元のサイズで表示します
数は前日に書いたから参照※(笑)

そしてメゴチ雑居ビルを叩いた結果!
クリックすると元のサイズで表示します
まずまずのメゴチンをゲット!
また連休になったら叩きにいきます♪

コレで全部。
クリックすると元のサイズで表示します
メゴチとキスのさばいた量が同じぐらい、
天ぷらは美味かったなぁ〜 カラシマヨなんてのも合うんじゃない!?

メゴチの天ぷらの握りを食べたことがあるが 甘めのタレが美味かった覚えがある。
アナゴに使うタレなのかな、甘めも合うかもしれませんょ^−^)



忘れていた。。
ストレンジ無き今 キスに最適なロッドはブルーサンダー!

ライトボート!ブランクが少し青い(笑)
キスに じゃいごう♪

ただ竿が反っているんだな〜
上反りに調整しないと ナエちゃう(爆)

今回買ったブランクより先にブルーサンダー!
この竿が火を吹くぜ!本当に火は吹きませんょ(笑)
0

メバルは終了でキス・メゴチがメインになります。  釣り

何だか急ぎの仕事が来週になった様な---
土日が休みになって良かったわっ!!

仕事疲れを引きずって越前!
元気?!なメゴチをゲットするべく〜

今回はメゴチヘルス雑居ビルの地下1階〜5階を叩く!元気なヤツらが居るでしょ(笑)
その前にキスを探してみる。

お目当ての場所は水温が上がって水質がよろしくない、
少し移動しての1投目 ダダダッ 逃げ!

居たのに〜。
もう1発逃げられる,,,

そこからはピンギス交じりでポツポツと追加。
少し動いたところで いい感じの居食い!

ヒット!20a弱が顔を出す。
すぐに少し小さいがゲット!

ちょうど10匹でアタリが遠のいたのでメバル探しに行ってみる。
しかし2アタリ2つとも乗らず、2つ目のアタリは つい身体が反応してしまった。

アタリに即反応してしまい つい出た言葉が「早っ 早いょ〜〜〜」
夜の海で何言ってんだか...

場所を動いてみるが無反応。
次も無、その次も無、コレにて今シーズンのメバルは完全に終了しました。

一気に場所移動して仮眠、明るくなった空は雲が覆っており 比較的すごしやすい。
メゴチ雑居ビルを叩き始めて少しすると 待望のナイスメゴチ登場〜〜〜♪

しかし 竿を柔らかめをチョイスしたので アワセがキッチリ決まらずバラシが---
やはり キス・メゴチは硬めの竿でいかないとねぇ〜

硬め といってもアジングロッドを使っていますから知れてますけど(笑)
誘いを止めて シッカリ食わせて掛ける作戦を多くする。

これで確保率が上がり何とか24匹ゲット!
24匹メゴチを釣るのに チビハゼとベラ、アナハゼをどれだけ釣ったやら(汗)

途中 軽快なアタリが出たので 同じ場所を探るとキス!
もう1匹追加してキスタイム終了(短っ・汗)

8時半頃に終了して キスを見に行くが人がイッパイでパス。
次に向かう、コチラはガラガラですぐにキスが釣れる、

魚バサミを取って戻ると同時にキスは暴れて海へ。
ピンを1匹釣ってからゼンメのオンパレード!!

どこに投げてもゼンメ〜
するとトンビが見つけて頭上には約10羽が順番待ち(滝汗)

魚を投げると すぐ横を来襲!
ラインを引っ掛けられないか冷や冷や、

もうちょっとマシな魚は釣れんのかね〜 っとトンビがつぶやくのが聞こえてきそう(汗)
視力5.0とかの目が20も並べば視線を感じますゎ。

そんな中 少し重いアタリを掛ける!
アワセを入れたロッドがドン!と曲がりドラグが滑り出す〜

さーて魚は何か?!シーバス?マゴチ?ん?
ラーボー・・・ こりゃ トンビ達の期待に答えてあげないといけない!

0.2号は予想以上に強くて 切れる気がしない。
切れるとしたら寄せてからラインの出ている長さが短くなった時ぐらいかな、

何度も走られ浮かしたのは35aぐらいのボラ、
さぁランディングが問題だが---

係留されている船に一瞬乗らせてもらい リーダー0.8号をつかむ!
さてフロロ0.8号は持つか!!

無事抜けました!このボラを進呈して場所移動。
ミラーで釣り場に放置してきたボラを見ながら離れると、

マサカのトンビの皆さん「遠慮?」鳥同士 お見合いは無しだぞ〜
おいおい ちゃんと獲物を進呈したのだから美味しく食せょ〜

きっと並んでいたトンビは若僧なんでしょ、魚をつかむのが下手だったからね。
「あんな大きな魚って どうょ」なんて言っているのだろうか。。

買出しに向かい しばし休憩...
そこから本命ポイントに向かう。

探り出すとポツリポツリで前回よりも魚が少ない感じ、
やはり 同じ場所ではムリがあるなー

そんなコトを考えつつベラにハゼ・アナハゼに邪魔されつつメゴチとキスを追加。
少し場所を動いてみると 始めは軽快にアタるが すぐに失速...

ヒゲオヤジさんにも話したが キスもメバルも結構「守備範囲が広い」
なので同じ魚がアタって来ることが多い、

あんなに アタリがあったのに2匹釣ったらアタリ皆無・・・
スレる場合もあるが 少ないヤル気マンマンの魚を釣ってしまったから魚が居ない状態になる。

遠投の広範囲に探る釣りではないので 場所の見切りが大切になりますね。
疲れて来たので夕暮れ前の休憩...

5時頃から探り始めると 予想異状に雲が厚い、
なので暗くなるのが早いなー

テンポ良く探っていくと 1キスゲット、
少し動いたところで 誘いからのフォールで食っていたみたいでー

根の際のため 早めに誘いを入れた瞬間 ドン!
いきなり曲がった竿が更にオジキ!ドラグがジィ----------------------------

唸るドラグが止まったと同時にフックアウト,,,
今のはデカギスだなー しまった、完全に先手を取られた。

今度は構えて探りを入れる。
すると ウン、食った!アワセ!ドン!ジィ---------------------------

唸るドラグが止まった瞬間フッ あれ〜〜〜バレた!!
アワセが決まったと思ったのに やはり0.2号の釣りにも限界があるのか、

もう一度同じ場所に入れると 素直なアタリを掛ける!
一応ドラグは鳴ったが23aぐらいの今日イチのキスが顔を出す。

さっきの2発バラシは25a絡みのキスだったな…
ナイスサイズのベラを掛けたが何の問題も無く上がった。

その後デカギスからのアタリはなかった。
何気にフワッとアタリを取るとアジ〜 お決まりの後が続かず。

キスを追加してラストの場所移動。
その1投目 ウン、ヒット!アジ〜 1匹だけ〜

キスをボチボチ追加するが雨が降り出す、
カッパを着ていると 徐々に雨が本降りになってきたので10時には終了しました。

雨の降る中 12時半過ぎには帰宅できました。


そんな今回の釣果はキス41匹、メゴチ35匹、アジ2匹でした。



メゴチの天ぷら美味いっ!
天つゆに大根おろしを入れて フワッとしたところを食べる。

コレじゃいごう♪♪
ピンギスの丸揚げも香ばしくて美味い!

美味いな〜〜〜
キスはフライになってソース・ケチャップが合う合う〜

当分キス・メゴチが定番になるなこりゃ〜
なので キスメゴボックスを買ってしまった…

メイホウにしようと思ったけど フタの開け閉めが固い、
同じモノでダイワが開け閉めが軽くて使いやすい。

少し高価になるが(80円ほど)ダイワにした。
アジ用に少し大きいタイプを使っているので 使い勝手OK

今回は問題なくポケットに入るサイズ。
軽量化を進めないとね〜



携帯が戻って来た。
修理代1万超え、保険に入っていたから大丈夫でしたけどー

電池は使えるけが 1回交換はタダらしいので 代品を送ってくれるらしい。
通常で修理代が1万を超えたら本体の交換を考えるよね〜

基盤を丸ごと交換したらしい、
コレって修理じゃないじゃん。

基盤交換で通常の修理ではないですね〜
今月(6月)をもって私の使う機種は修理不能になります。

なので次壊れたら機種変更が必要、さてどれだけ持ってくれるでしょうか。



遊に中古でザルツがあった。
6千円を少し切るぐらいで買った竿だが 5400円で売っていた、

何のお得感も無いのですが---
定価から査定したのだろうか。

そう言えば、イシグロに中古でブリの9.5fPEスペシャルがあった。
全然欲しくないから価格も見なかった。

欲しい人は急げ!竿重すぎるでしょ!
0

買っても〜た(汗)  釣り

毎回イシグロでブランクを触ると 手が止まるブランクがある。
もちろん ヒゲオヤジさんが買ったブランク ではない(笑)

迷ったのだが 毎回 手が止まるのだから 間違いない?
なので今回買いました。

すぐには作らないが 曲げて曲げて振って振って曲げて曲げて〜
それから考えます。。

消費税8%は結構厳しいぞぉ,,,
込みにして価格表示してもらわないと 手持ちが足りない訳ではないけど、

レジで「高っ!」と声が出そうになるゎ!
10%なんてありえない。。

よほどでないと釣具も買わなくなるな...


そーだ、バイオの旧型2000sが15000円だった。
高いな〜と思っていたら スペアースプール2個付きだった。

安いのか?お得なのか?
バイオ好きは 覗いてみては---
0

アレコレ考えていたら〜  釣り

ヒゲオヤジさんの買ったブランクを店で触る前に手持ちの竿をチェック。
最近は 少しでもブランクを生かそうとするので つい竿を長めにしてしまう、

しかし 振りぬけの良さを考えて 振っていると、
だいたい「この長さだな」って長さがある。

短いと振り抜けはいいが竿の曲がる部分が減り魚を掛けた時の曲がる部分が少なくなる。
ソコにはたどり着きたくない、魚の引きを楽しめる竿でないと意味が無い。

長いブランクは微妙に ピッ としない。
久しぶりに02を使って アタリの取りやすさを優先しているのが見え見え(笑)

しかし 投げやすさの限界点もある。
飛距離は出るが これ以上柔らかいとムリが発生する、

その限界点にあるのが02。
自然に長さもいいところを出している。

それと ピッとする意味が皆さんと違うな、
その竿の納まりのいいトコロの事を考えての ピッ!

ピンとした感じの意味ではない。
竿の握る場所をアレコレ替えて振る、降る、振る、

ここだよねー って場所で 02と並べてみると 握った部分とグリップが ほぼ重なる。
これが一気に替わる時がある。

ブランクを替えるのだ。
私の場合 使いまわしが多い、なので似たブランクが多い。

竿の長さが微妙に違うのはブランクの違いから来る差なんですょ。
なので ブランクから替えてしまえば 性格が大きく変わる。

そこで ヒゲオヤジさんが買ったブランクを触ってみてー
どうよ〜 いいんじゃなぃ〜 となるかどうか(笑)

ただ素材があっても ガイドが高いので ホイホイ作れないね---
だから絶対に使わないオリジナルで使えるガイドを外し次に移植してます。

竿を振っていたら イシグロ終わってますゎ(汗)
また時間を見つけて行ってみます。。
0

詳細。。  釣り

今回は何とか連休になりキスを確保する事ができた。
そんな中 試していたコトがあった、そう脚立。

面倒でも持ち運ぶ。
使わなくても持ち運ぶ。

そして出た答えは、使えば楽さ。
元気な時は持ち歩かない方がいいかなー

ただ疲れてくると 使えば楽なのは間違いない。
キス狙いなら特に、サーフは無理ですょ〜

気が付いたら砂浜にバックドロップが決ってます(笑)
ちょっとサーフに寄っただけでフロアーマットが砂々ですゎ。

それでマットを洗っていた訳です(汗)

余分な道具は減らし必要最小限にする作戦がこれからは必要かと、
ボックスに余分なワーム多し、アジも釣れないし キスメインなら軽量化でしょ。

そんなコトを考えつつ釣ったのがコチラ。
クリックすると元のサイズで表示します
メバル1、ワニゴチ1、キス43匹ぐらい、メゴチ16匹ぐらい、
「ぐらい」と言うのは ヒゲのオジサンが釣った魚をバケツに入れていたので ぐらい。

そしてメゴチがこうなって〜
クリックすると元のサイズで表示します
天ぷらになりました。

全体ではこんな感じ、
クリックすると元のサイズで表示します
これだけあれば 夕食のおかずには困らないデス。
全て天ぷらになり 美味しく頂きました!

やはりピンギスが美味しいです!
香ばしく揚がって「じゃうごう」。。

ピンギスはマメアジ並みにムズイからなぁ...

そうそう、Sオヤジさんはニューロッドを使っていた。
TTロッドでも言うのだろうか、徐々にその威力が明らかになると思われます。

そうそうそう、ヒゲのオジサンもニューブランクを購入したとか、
もう市販品は全然必要ない状況になってます。

ツマヨウジ〜ブリザードまで、アドバンスメントなんてキス専用になってます(笑)
1

週末は何とか連休。。  釣り

何とか連休になった。
とりあえず海に向かう、そんな趣味だから。

行きからすでに お疲れ状態、
ゲンキーで買出ししつつ 一休み。

トコトコ走り出し木之本から交互トンネルコースへ、
前に1台のハイエースが、トンネルを抜けて少し走ったところでー

ハイエースの前方ゆるいカーブに空き缶らしき物が立っているの見た。
私は少しセンター寄りを走り ハイエースはそのまま直進、

その缶らしき物ギリギリを 踏むのではないか?!ぐらいスレスレを抜けた。
続いて走っている私が近づくと それは缶ではなく小さな子猫だった、

あんなギリギリを抜けなくてもー と思った瞬間、
ハイエースはもう1匹の猫をまたいでいた!

子猫は風圧でコロコロコロ-------
私は対向車が居ないのを見て右へ少し膨らみ回避。

少し減速して避けてあげればいいのに と思いつつ敦賀へ、
そこから越前に向かう。

釣り場に着いて即投げ出すが何の反応も無い。
少し動いて探るが反応無し、リグを調整して再度トライ。

すると 遠くで コッコココココ----- と竿を押さえ込む、
仕方なくそのままアワセ!掛かった〜 一気に寄せて抜く。

そんなに大きくないが 引きが強かった。
その後 もう一回アタリがあったが 泳ぎながら咥えているので乗らなかった。

これでアタリは終了。
もう一ヶ所見て回るがアタリ皆無、氷を仕入れて一気にキスポイントへ、

数回アタリはあるが乗らない(汗)
もう一ヶ所回りアタリは数回 ピン1匹,,,

ヒゲオヤジさんが来ているので様子を見に行くがオジサン見当たらず・・・
アジ皆無の連絡が入っていたのでキスを気にしつつ探る。

ジグヘッドを丁寧に置きに行くこと数回 アタリ!
やっぱりキス、でもアジが釣れない時期に助かります。

チビメバルに邪魔されつつ 探ってキスをポチポチ追加、
すると カン!と素晴らしいアタリ!

アワセると ロッドは満月〜
これはデカイキスだ!動き出した瞬間 フッ...バレたぁ,,,

今のはデカかったょー もったいないがしょうがないので探り出す。
しばらくして ウン!とアタリを取る、次の瞬間 ジィィィィィィィィ-------ッ とドラグが唸る!

が しかし フッ...またナイスサイズをバラす。
もう1発にいたっては アワセ切れ...

3つもナイスサイズをサヨナラするとは、
そして明け方 ヒゲのオジサン現る。

そして私がダウン。
明けてキスを探し始めるが またヒゲのオジサン見当たらず。

帰ったのだろうか?
1投目からキスが派手にアタってくるが上手く掛からない。

前アタリに集中すると 掛けられる様になった、
そんな頃 ヒゲのオジサン現る。

大奥に居たとか居ないとか、
微妙に暑い中 二人してキスとメゴチ、

グ-フ-にラーベー・クジメと遊んでもらい楽しめました。
オジサンはツマヨウジロッドを気持ちよく曲げていましたょ〜

こんな釣りもいいですね。
話ながらでも釣れる魚が居ると助かります。

今度はランガンで狙うキスを教えますょ。
メゴチマンションを今回はオジサンに会う為に飛ばしましたからコチラも合わせて。

ただ仕事が忙しくなると無理なので都合が合えば。
そんな今回の釣りはアジングタックルそのまま、

もちろんラインも02号モノフィラ。
アジングタックルそのままで キス楽しめました。

ただ昼間はジグヘッドで魚が掛けにくいので パスしましたけどね。
そして ヒゲのオジサンはお昼に帰って行きましたとさ。

私はスーパーで買出しからの居眠り、3時過ぎからキス狙いでポツリポツリ。
一応夕暮れになったので アジポイントに、アレっ?!

見たことある人が...
あ〜Sオヤジさんじゃないですか、お久しぶり。

ヒゲオヤジさんと入れ違いで敦賀に来ていたみたいで、
アジ不調の連絡をしておけば良かったですねー

少し離れた場所から私はアジを探しますが アジやっぱり居ませんね。
サビキのグループがポツリポツリ程度だから全体数の問題か,,,

まぁ無理にアジを狙わなくても、半分キスを探しつつメバルに邪魔されつつ、
ラストの場所でアジを掛ける!

水面でアジと確認したところでバレる。
見事!アジゼロ・・・

キスは5匹追加できたので良しとしましょ。
Sオヤジさんは1匹アジゲットしてました。

ここで私はSオヤジさんと別れ 帰る方向へ、
なのにタックルはそのまま〜

寄り道をする。
その1投目からアタリがあるじゃないの〜

ピンだけどキスが釣れる。
次は 竿がドーンと入って上がって来たのはワニゴチ。

小さめだったからリリースして またドーン!
今度はドラグも出る、これもワニゴチ。

これは少しマシなサイズなので初めてキープ。
キスを2匹ほど追加して ナイターでマメゼンメが釣れたので終了。

走り出すと雨が降ったり止んだり、
そして睡魔が...

琵琶湖近くのセブンイレブンで撃沈、
まだ暗い時間に走り出し 関ヶ原の無人スタンドでフロアーマットを洗い〜

タイヤの空気チェックをして5時半に帰って来ました。
嫁さんを仕事場に送り 車を拭いていると フロント周りに恐ろしいほどの虫がぁ,,,

車が雨で濡れているところへ 虫が当たるから張り付いたみたいだ。
普段は濡れていないから ここまでは張り付かない。

仕事が増えました...
0

アレコレと週末。。  釣り

この前、久しぶりにアジングをした訳ですがー
よーく状況がわかります。

いまさら はぁ?って話なんですけどね。
ずっと同じ事をやっていると 当たり前が まかり通る。

重めのジグヘッドを何の問題も無くあやつって〜
レンジをキープしてしまう。

それを久しぶりにやると、疲れる。
気を抜くとジグヘッドが根に突っ込む…

秋〜冬は動かしてナンボの釣りをしている感じで、
春〜夏は見せようとしている気がする。

魚の活性に大きく左右される事ではあるのですけどね、
魚の活性が高いのに軽いシンカーを根気良く沈める「根気」は持っていない。

なので同じ釣りをしていると 当たり前をまかり通す。
久しぶりのアジングで見えたウエイトバランスでジグヘッドを準備しましたょ、

これでいけるでしょ^0^)b
リールを軽くメンテして回転を滑らかにしときました。

これで連休になれば言うこと無し!
6:4で連休の確立が勝っている、このまま押し切れ〜!
0

アレコレと。。  釣り

オヤジが買おうとしているのはー
ザウザー防水シートなるもの。

楽天で売ってます。
http://item.rakuten.co.jp/backlash/4580109176883/

3800円、微妙な値段,,,
最近何も買わないからね。。

脚立はウチにあるからソレを使ってみて、
高さが気にらなかったら新調を考えようかと。

何でもありあわせでいってしまうので たまには〜
と ヒゲのオジサンとこの前ガストで話していた訳です(笑)

そんな ヒゲのオジサンは デビるやらサンタやらゴチャゴチャ言いながら〜
上飯田でフックを買ってました。

きっとヒゲのオジサンが作るジグヘッドは妖怪鈎なんじゃね(笑)
ピュピュピュのヒゲ鈎、白く塗ってベタベタん(爆)

もー塗らねーっ!と言ってました(笑)
以前 塗装したジグヘッドがベタベタになったらしいデス。。

忠告したんだけどね、
時間が立つとベタベタになるよって。。
0

問題発生!!と ニューアイテム??  釣り

携帯のメールが飛ばなくりました。
受信はするのですが 突然 返信できないんですょ---

7時までしか お店がやってませんからー
日曜しか行けません。。

よって上手く行って日曜にしか返信が出来ませんので、
運が悪いと それ以降の返信になります。

電話はつながりますのでご用の方はお電話でお願いします。
メールは受信しますので メールしてもらっても構いません。

ただ 返信は遅〜くなりますけど...





そして、今アル物を狙っています。
ヒゲオヤジさんから連絡がありませんけど、

今回キスを狙った訳ですが、
疲れてボックスに座って投げてました。

すると 竿のポジションが低くなる。
そりゃそうだ(笑)

低くなるとレンジも下がる。
そうなるとキスだからいいけど、

アジだと結構レンジに影響する。
キスでも根に直撃します。

やっぱり疲れてくると 必要ですゎ〜
ニューアイテム!!

結構邪魔だけど場所限定で使えます。
0

詳細。。  釣り

本日 疲れからか 出社したのですがメチャクチャ体調が悪く即退散して、
帰り道 朝の渋滞の運転のつらい事。。

何とか帰り着き 昼頃までは気持ち悪かったのですが、
午後は何とか落ち着いて 気が付けば4時...

とりあえず起き上がって調子を見つつパソコンを触ってます。
ジジイなのか 体調が良い時は そんなに長く寝てられない、

体調が悪いとそれがウソの様に寝てられるんですゎ。
そんなオヤジの詳細。。

まずは明け方〜8時半までの釣果、
クリックすると元のサイズで表示します
アジ3匹、キス36-7匹。
ナイターではポツリポツリのキスが明るくなってからは好調でした。

そのキスをさばく途中、
ここまでさばいておけば暑くなったこの時期 魚が痛むのを防げます。
クリックすると元のサイズで表示します
一度冷蔵庫で冷やしてフライ用にさばきます。
ピンを外してコレだけ居ればOKでしょー

午後少しと夕暮れからの釣果。
やはりアジを追いかけているとキスが増えないので魚が少なくなりまます。
クリックすると元のサイズで表示します
アジが好調ならそれなりに数が出るのですけど---そうはいかない。
アジ10匹、キス7匹、これで小さいですがアジフライも作れます。

前半の3匹のアジは内臓と身が痛み気味だったので削除しました。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてココから一気に開きに突入していきます(笑)

そしてこんな感じに結構な量のお魚が〜
キスのフライ用とピンギスのから揚げ用、アジフライ用になってます。
クリックすると元のサイズで表示します
初夏の風物詩、キスのフライにアジフライ!
これが続くと「風物詩」の文字は消え「マンネリ」と言う言葉に替わります(汗)

ラストに一番の問題児「メゴチン」。
メゴチンはヌメリが凄いので新聞などの上でさばくのが得策だと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は直でさがきましたが、比較的簡単にさばけるのでお勧めの魚です。
でも皆さんは無理に狙わなくてもいいですょ、私が根気良く狙いますから(笑)

食卓にはキスとアジのフライ、キスのから揚げが並びとても美味しく頂きました。
始めはそのまま 途中からは ソースやケチャップを使うと更に味わえます^−^)

体調の悪かったオヤジの詳細でした。。
0




AutoPage最新お知らせ