葬儀。。  釣り

本日、お葬式でした。
何だかお花がイッパイ、亡くなったのは製紙会社の会長だったらしい,,,

そんな偉い人だとは知らず失礼しました。
お仕事を紹介してもらえばよかった...

帰りにサイゼリアに寄り パスタを食べて帰って来ました。
テイクアウト出来るモノもありピッツアともう1点テイクアウト、

2人でテイクアウトもして3000円ぐらいですから比較的リーズナブルなのではなかろうか!?
ランチは500円だし ただスープはおかわり自由と言われてもマズイからパスだなー

ドリンクバーは110円+だけど 水でいい、
400円前後のピッツアを何種類も頼むのも有りだな、5枚頼んで2000円前後。

スーパーの売り切り半額には勝てないが温かいものが食べられるのは寒い時期にありがたい。


帰り道にプロショップ桜山があるが 逆側なので寄りませんでした。
欲しいモノが1点ありましたが アジングもオフシーズンなので補充無し。

セイゴを確保する方向で頑張らないとね。
でも仕事が忙しくなってきているので連休はありそうにないし 残業も多いはず。

今週末は雨絡み、さぁどうする…
0

爆投。。  釣り

今シーズンはショアジギを取り入れてみようかと考え中。
どこで何を?!まぁそれは釣果を見てってところで(笑)

そうそう簡単に釣れるものでもないので、
ショアジギはキャストの爽快感!遠くで魚を掛ける醍醐味!

思ったより遠投からのタダ巻きだけではなく アレコレしておるんです。
なので冬場は釣行を少し減らし〜 竿を見直してー

リールはいくら見ても変化は起こりませんから、
変更なんてありえませんから・・・特に新品なんて....(汗)

直して使いやすくなる竿は直して準備していきたいです。
特にガイドの交換がメインになると思いますね〜

そうそう尾鷲に通えませんから 他の釣りも視野に入れてみて
今後につなげないと。。



この前買った(中古)竿ですが、
一応アジングロッドみたいな--- AJと入っていますから、

これでアジングロッドだと 何をどうしたいのか、
私はセイゴやメッキにキビレがあるのでソチラ方面しか考えていないですけど。

テールウオーク ムーンウオーカー 東海ウオーカー的な?
MOON WALKER 意味を考えず 雰囲気を、アジングで明るい月が出たら泣くけどね(笑)

AJ64/SL-ti LURE MAX 4g LINE 0.2〜0.4
ラインはPEを想定してないのかな?

実はキスも視野に入れてまして ザルツを2本ともアジ用に振ってしまったものですから、
少し長めの竿が無くなってしまい メバルのジグヘッド単体を使う場合にも影響が...

なので ジグヘッド単体を飛ばせて楽しめる竿を用意したかった訳です。



オリジナルロッドを勝浦では太郎さんにも見てもらいましたが、
魚を掛けると短い竿がブリ曲りなんで 実に楽しいし 楽しく見える?!

気になる釣り人が短い竿ですねー と話しかけていくことも、
切って調整してますから。と 話すと ほ〜〜そうかー っと納得している。

そんな竿に近い竿がダイワとソルセンから出ている。
T君が使うティクトもありますね、本日イシグロ西春店で見ていたら中古に並んでいた。

ダイワは24000円、ソルセンで28000円だったと記憶してます。
私では到底出せる価格ではないので使えないが 気になる方は店に寄ってみてはどうだろうか。

ソルセンにしては全体に曲がる方向性で、
ダイワはあの特徴的なカーボンフレームのガイドが付いていても竿が短いので全然違和感無し!

曲がりも素直でソルセンよりも竿先が入るタイプです。
私は曲がりでダイワなのですが 中古で24000円とは・・・

グリップ部分が凄くしっかりし過ぎているのと もっとバットエンドが短くなれば---
その点ではティクトが短くて取り廻しがいい。

アジを考えるなら ダイワ、メッキなど他も考えるならソルセン、Tくんはティクト(笑)
5.5fクラスの竿が増えてもっと種類が出れば面白くなると思いますね。

私は買わないけど(笑)買えないけど が正しいな。。



今回購入した竿をいじってみた。

そのままでは私がかわいそう??なので、
一番手前の大きいガイドだけ購入、竿のガイドをトップを残し全て外してー

全て繰り上げ トップ手前の3#のガイドを1つ在庫の3.5#に交換し
竿から3#のガイドが消えました(祝)

これで後はコーティングするだけ。
そーだ、ガイドを外してティップのテーパーを調整しました。

ソリッド部を交換した訳ではないので 大きく替わっていないはずなのですが、
その割に 別モノになりました!

ブランクの継いだ部分が「棒」の様に曲がらなかったので その部分が硬く重く感じてまして、
そこをシェイプ!ソリッドティップもシェイプ!

素直に竿が曲がってくれました〜〜!
こうでないと!やっといい感じになってくれました。

11780円の竿に今回1600円ぐらいのガイドを1つ追加しましたが
ジグヘッド単体を飛ばせる軽い竿が出来上がりました〜 まだでした・・・

土台が出来ました!後はコーティングで出来上がりぃ〜
ざまーみろ!誰に言っているのか????

なかなかピッとしていて 全体としては曲がる竿になりましたょ。
ワンピースならではの竿の曲がりを魚を掛けて体感したいですね〜

最近ジグヘッドばかり---
軽いリグなら相性も良さそうなので 試してみないと。。
0

完休。。  釣り

木曜に本日2時間残業をして 明日の金曜も2時間残業をして、
土曜は休みにする方向にするから。と言われた。

納得して残業をした。
そして金曜の3時過ぎ、今日は定時で 明日は出勤ね。

はぁ???
ありえん!休みはそんな簡単に無くすものではない。

その予定を変更しないといけなくなる。
準備が無駄になる。

今回は連休なら太郎さんが行く勝浦に行く予定であった、
しかし金晩に走るコトが出来ず...

そして本日、寒波のこともあり 釣行はお休みしました。
行けたけど もう無理をせずに… と言い聞かせて 無理くりお休みデス。


そしてアップしていなかった画像を---

このメッキは前回だったのか前々回だったのか...
クリックすると元のサイズで表示します
白っぽいのが多いので太郎さんと行った時かな。。
トリミングをしてしまって日付をカットしてます(汗)

尾鷲では下の個体が多く、南紀では上の個体の比率が上がります。
クリックすると元のサイズで表示します
画像ではわかりにくいですが 色もかなり違います。
シルバーと黄色ぐらいちがますね〜

切り身にして中央の骨も外し上下に分けてます。
クリックすると元のサイズで表示します
血合いも少し落とし 細かい切り込みも入れてあります。
なのでしっかりした身で大き目の切り身ですが とても食べやすいですょ〜

これは前回です。
クリックすると元のサイズで表示します
ヒラセイゴが居るので間違いなし。
なら 画像の順番は間違っていませね(笑)

ちょっと色の濃い魚が多い、
クリックすると元のサイズで表示します
勝浦でもメッキが釣れましたが尾鷲でも釣れましたから 尾鷲色が出てます。
今年の秋が待ちどおしい と言うより夏よ早く終われ!ですょホント。

あかん、キスを狙わないといけないから夏も必要だな---
今年はキスがメインになりそうな予感がします。

メインにします(笑)
やったります!!

コチラは、
クリックすると元のサイズで表示します
途中経過、前半と後半の尾鷲セイゴとクロダイにメッキまでをさばいた図。
左側のスペースに勝浦メッキが追加されていく訳でですー

一部はフライに、少し多めに残した身は干物になり、
自宅分と使い物になったみたいです。

使い物では干物が喜ばれますね〜
骨はありませんし焼けばすぐに食べられますから、

日持ちもするけど、日持ちは関係ない。
だってすぐに全て食べてしまうから♪

こんなところです。
釣りに行かないとネタが無いから困りますょ。
0

詳細。。  釣り

尾鷲での釣果前半はヒラセイゴ2匹にメッキ1匹、
マルセイゴは全てリリース。

勝浦ではメッキ16匹、帰りの尾鷲では〜
メッキ6匹、クロダイ小2匹、セイゴ8匹でした。

勝浦では午後から見事な風が吹き、
本来ならある場所に走るパターンでした。

しかし今後の為に初めての場所のチェック。
そこから走るのも… ま いっかー のんびりしてますね(笑)


ココでヒゲオヤジさんにはナイショの話。
セイゴを狙うのに条件がそろって来た、

それが何を意味するのか?
冷え込みの影響もあるが 遠投でセイゴを狙えるのだ。

メバルも狙える状況でもある訳ですが狙わないょ〜
なのでロッドを買ってもーた(爆)

悩んでいたんですょー
悩んだなぁ〜 そして買う事にした!

そのロッドを振っていて 不思議に思っていたことがあった。
どうしたらこんなブランク使いになるのだろうか??

その不思議な部分はロッドを買う時に解決した!!
ロッドを2分割しようとしたら継ぎ目が無い〜

そうワンピースでした(笑)
それでこんな感じになるんだ〜 納得。。

でも残念な部分も2ヶ所ありましてー
ティップのつないだ先のテーパーの角度が悪く重い。

ガイドのサイズが小さ目なのが難点、
ローターの回転がティップに伝わるのではなかろうか。

この2点を何とかしたらまずまずの竿になると思います。
ブランクだけを見てこの竿を作れと言われてもなかなか難しい、

ある程度と言うより 製品ですから 全て組んであるのでブランクのクセが解りやすい。
ガイドも使えるので割安ではあります。

とりあえずそのまま使い もう少し癖を知って良いところも把握してどうするか、
ココを見極めるのがムズイけど楽しい♪

ショートロッドではないですから 6.4f通常なら短め?!
長さはどーでもいいですゎ(笑)

ソアレに比べたらなんでも長くなりますわい!


ボンビーガールで美咲ちゃんアオリを釣っていた。
手助けするから釣れちゃうょありゃ...

テレビ的に簡単には「釣らせない」のだろうけど
どうせ教えるなら キッチリ教えて エキスパートになってもらう方向にして欲しかった。

コジレイと勝負!!詳細はどうなったの??
ま いっか(笑)
0

尾浦。。  釣り

金曜の仕事が定時で終わり 土曜が休みになった。
なので疲れてはいるが 尾鷲 和歌山に走る。

いつものコースをのんびり走り慌てていないのでー
なんて思っていると車の流れがいい。

会社を出るのが少し遅かったが9時には尾鷲の釣り場に居た(お〜)
そして2投目にヒラセイゴゲット!

少ししてもう1匹ヒラセイゴ、そこからはマルセイゴがポツポツと〜
マルは逃がしつつ… メッキが釣れる。この時点で すでに疲れて来た。

移動して休憩することに、車の運転も無理をすると危ないので とりあえず24hオオクワまで。
ここで休憩し 起きてからカップラーメンを作り鵜殿の様子を見に行く。

キビレは留守、でも何か触る。
そして明かりの明暗でチラっと見える魚が〜

タチっぽくないか?!
ここで使うはグラスミノーSS、ジグヘッドのフックが上向きなのでメタルジグ用のアシストフックを追加。

すぐにアタリは出るがやはり掛からない、
魚は結構居る感じで テゥン!--- やられたー

タチはロストが増えそうなので止め、勝浦に向かう。
釣り場に着くと先週も見かけた投げサビキおのおじさんが居た。

毎投アジが釣れていて楽しそうだ。
2-3度アタリがあったが エサを撒かれては...

疲れているので寝る。
2時間以上寝て6時半過ぎから投げ始める。

明るくなりかけた頃メッキが1匹釣れて---
しばらく空いてもう1匹、何か違う感じだ。

少し移動してみると居た!
それでもガンガン食わない。

ポチポチ釣れる程度、
それにグ-フ-が交じるのでワームがバッサリ…

上から見ていてメッキに交じって違う色の魚がいるのが確認出来る,,,
頑張れば追加は出来そうだが 前日から来ている 姫路から来たおじさんが教えてくれた。

前日にかなり釣られたみたいだ。
群れの数が少し少ない気がしたのはそのせいか?!

それと沖目に魚が出っ張らない。
そうなると駆け上がりに張り付いたメッキを狙うことになる、

とりあえず見たい場所があるので 場所移動。
移動した先では風が吹き抜け水温にも影響しているみたいで 魚っ気はなかったが、

9〜10月ぐらいに来たら調子良く釣れそうな場所であった。
今年の秋は楽しみだ!!

そこから元の釣り場に戻ると場所は2名に陣取られていた。
その端で1匹、エサおやじが動いたので そこに入りポツポツ追加。

重いジグヘッドでは本気にならないメッキには厳しい、
なのでウエイトを落とし 鼻っ面に持って行く釣り方でポツポツ。

カッ飛ばして釣るのが楽しいのに〜ってところですが、
こればかりはしょうがない...

3時に終了してメッキは16匹、掛けバラシ多数---
そこからのんびり新宮〜七里御浜〜鬼ケ城〜尾鷲と走り尾鷲で休憩。

目覚ましもかけず寝て夕暮れ6時半に動き出しいきなりメッキ(汗)もう1匹(笑)
セイゴもポツリポツリ拾い、ちょっと休憩かてらルアーマンの様子を見ているとー

ある人物が遠くから歩いて来た、そうゲーヒーオヤジさんだ。
「どぉ 釣れる」といつものお言葉、オジサンは他も回って来たみたいだが 魚っ気無しとの事。

そんなオジサンを放置して私は場所移動、
移動してすぐ小さいがヒラセイゴ、マルも交じりながらポツポツ釣れる。

そしてシャローに探りを入れるとメッキ連発(笑)
群れがその場所に来れば釣れる感じ、だが待ってられない。

セイゴもメッキも釣れたので〜 なんて思っていると ガッゴッ!ヒット!
ちょっと重いのはキビレではなくクロダイ、もう1匹追加〜

よ〜し 帰ろ。
11時に尾鷲を後にしました。

何とか川越までは来ましたが 危なくなって来たので休憩3時間(汗)
何とか暗いウチに帰り着きましたとさ、やれやれ。。

頑張った割には釣れなかったな〜
でも のんびり釣りをした感じではあります。

そういえば 姫路のおじさんはカマス情報を聞かせてくれました。
群れが入ってはいるが口を使わないので 引っかけるのだと、

そこに参戦したら自分が引っかけられたらしい(汗)

勝浦でなくても尾鷲でメッキが確保できるかな、
ただ尾鷲は群雄しているので最終ではあります。

二晩あるとどこか余裕があるので 完全週休二日にしてくれ!!
0

残業。。  釣り

残業ばかりで、本日帰宅が11時・・・
明日も残業だとか、それで土曜が休みになれば勝浦に走れるのだが---

メッキは昼間の釣りなので夜遅くにのんびり走れば問題ない。
これだけ残業をして土曜も出勤だったら切れるね。

まいったな疲れました...
0

詳細。。  釣り

残業でした。
たまらん,,,

今回の勝浦でメッキが釣れました。
入れ食いで17匹キープは少なくないか?!

やはり小さ目のメッキが掛かってしまう。
それと アタリが多発して 掛けるのがままならない(笑)

ロッド・ライン・ジグヘッド・ワームはなんでも食う(爆)
多少の偏食あり、そこがまた色々試せて面白い こんなバランスがメッキに好まれる。

なので堤防では一人勝ち状態。。
今回は2人勝ち(笑)

本当に他の釣り人は1-2匹釣るのがやっと、
これほど差が出るものか・・・ぐらいです。

見切るって凄いと思いますね〜
ほんの少しの違いなんですけど---

そういえばサビキおやじさんが掛かったアジにヒラメがガッツリ食いついていましたね、
タモを用意したら サヨナラ〜 そうしたものです。

アジングもしてますから、
釣れるサイズは鳥羽と同じサイズですね。

2人して20匹ちょい、潮が下げて釣りにくくなったので休憩...
休憩後復活してからアジンガーが1人、この人私達が到着した時に入れ替わりに移動っしていった。

そして休憩している時に入れ替わりで釣り場に戻ってきていた、
15匹ぐらい確保していましたね。

それは潮が上げて来て流れが出たのだと思います。
5時半過ぎから投げ始めまして 完全にメッキ仕様でアジが2匹、

マッチしていなくてもアジは釣れたりするんですょ。
アジ居るんだ〜〜〜 とキッカケを見つける。

夜アジを釣っているから明け方にアジが釣れてもおかしむない、
もしナイターをせずに釣り場に入ったら アジが釣れるなんて知らない訳ですからー

明け方に偶然アジが釣れれば次回はナイターでチェックするのが基本、
こうやってなれない釣り場で魚を確保していく訳です。


0

1休。。  釣り

日月と連休なのだが、土曜と月曜は出勤で。
はぁ?ワンデイ!?

どちらかに休みを調整してくれょ…
なんともならないので(そのうち勝手に休むょ)3時終わり狙い。

そんなコトを考えつつ…
すると太郎さんから尾鷲に行きたいと、

私は構わないがセイゴがメインでメッキが釣れるかどうか、
とりあえず土曜を働いているとまさかの5時まで働かされる。

やっと終わって長島で太郎さんと合流、
一気に高速で尾鷲へ入り1ヶ所目のポイントへ。

太郎さんは色々釣っているが私はアタルが魚が乗って来ない。
しばらくするとピックアップ寸前で魚が掛かる!

1匹釣るのがやっと・・・
ここで無駄に時間を使っても、

イチかバチかメッキが居るであろう勝浦に向かうことにする。
昼間釣れるのだからナイターでも何とかならないものか、

そんなコトを考えつつ---
高速を使い大泊から七里御浜の24hオオクワへ、

カップ麺や寿司の半額を買い熱湯まで用意されたお店はとても助かります。
そこから一気に勝浦へ、ポイントに入り探りを入れる。

しかしメッキらしき反応は無い。
ネンブツが1匹釣れただけ、やはりナイターでメッキは無理だ。

ジグヘッドのウエイトを調整して色々しているとアジが釣れた!
しばしレンジを探すとアタリは出るが乗せきれない。

ポツリポツリ…完全にPEの釣りではない、
ザルツとジョーカー02でタックルを組み投げるがレンジが合わない。

PEとの沈下速度が違い過ぎて思ったレンジと組み合わない、
それとザルツの軟を久しぶりに投入したから感じが…

やっと魚を見つけた!
やはりアタリが明確に出る!

ヒット!大きくはないがアジが釣れ出す。
時折レンジや群れの移動でアタリが消えるが何とか探し出し追加する。

太郎さんはリグってアジを確保している。
アジを官能できたのはラッキー、干潮で潮位も下がりアタリが遠のいた。

まだ探せば何とかなるがココは無理をせず休憩する。
2時間ほど休憩してメッキに備える!そう、延長戦決定!

しかし群れが入らなければ即終了だ。
夜が明けてきても魚が触らない、今回は無理か---と思った頃、

アタッた!もう一度!アタッた!ヒット!メッキだ!
朝に群れが入るのは正解だった〜

ここからは独壇場!!
太郎さんはロッドとラインのバランスで苦労していたので私の竿とリールを使ってもらう。

すると一気にメッキ祭りに参戦!!
ジギングをしているのですぐにコツをつかんでメッキを掛ける。

小さ目のメッキを逃がしつつキープ出来るサイズをポツポツ追加して
タイムリミットの8時に時間が近づく、ラストは太郎さんが調子良くメッキを掛けて終了。

少し延長し片づけをして9時ちょうどに勝浦を後にした。
帰りの道中も調子よく走れて1時には23号のラーメン横綱に到着。

久しぶりに横綱のラーメンを食べました〜
太郎さん御馳走さまでした。

帰って魚を一気に魚をさばき刺身を2皿、
少し寝て夕食となりました。

キープしたメッキは1+17匹で18匹、
今回はワンデイでしたがギャンブルの勝浦まで走り太郎さんにメッキを釣ってもらいました。

年末年始のパターンを何とか再現出来て良かったです。
もう少し行けると思いますので≪休みをくれ!≫しかない。

太郎さん入れ食いお疲れさんでした。。
0

色々。。  釣り

ショアジギについて 書き込みの狭い部分で書いてはいかんですな(笑)
一応週末の準備をしてます。

冷え込みが厳しくなるみたいだが、好都合。
これで釣り人が減る。

問題は道中だけで、もっと問題は休みがどうなるか。
月曜は仕事だろうから 土曜を休みにしてくれないだろうか---

そうすれば まだメッキは釣れるだろうか?!
もっとメッキを本気に出来る釣り方はあるのだろうか!?

そんな検証に行くのに、ワンデイだったらどうするかな,,,
明日はそのまま走れる準備をして出かけます。



ある情報を元に釣り場を見て来たいと、
今後の為にも釣り場を多く知る事はとても有利に働く。

南紀でポイントを開拓しても通えないけど,,,
ツーデイなら何とかなるのでポイントのクセを知っておくことが大切なんですょ。

このパターンで釣れるなら あの場所もイケるでしょ!
こんな感じで得意な釣り場を増やしていく訳です。



それと火曜は 歯科で仮止めした土台の金属が外れず...
土台の金属に引っかけてカツン!カツン!カツン!と外す方向に衝撃を与える工具を投入され---

歯から脳天まで見事に衝撃が走りまして やっと外れた頃にはグッタリぃ...
かぶせの金属を合わせ 削る時間待ちを何回も繰り返すので3度目で寝落ち寸前---

はい 口を空けて下さいね〜 言われるまで 落ちていたな〜
寸前じゃなくて 落ちてました(笑)

明けて水曜日は月に一度の病院なのですが、
名駅まで出向き 問診-診察-採血-精算となる。

その採血をしていると 隣のカーテンを引いた場所ではエコー検査をしている。
カーテンが サッー と空き看護師の方と美人の患者さんが身支度をしていた。

黒のワンピースに上着を羽織りつつ...
パサッと身動きの取れない私の前に何か飛んで来た。

ん?!と 飛んだモノを見ると 黒のパンストに淡いピンクのガードル・・・
何を慌てたのか 身支度を済ませてから出て来ればいいのに〜

その2点をパッと拾いバックの中に入れ処置室を出ていかれた。
私は採血も終わり 待合室へ向かう、

するとさっきのお方がパンストとガードルをたたんでいた・・・
ありがとうございました!!とお礼を言って病院を出て来れば良かったと反省!!

家に帰りワームを刻んでいたら指まで刻んで まぁ〜〜〜〜大変!
PE用のハサミはギザギザだから先でつまんでも切れるんですょ。

皆さんも気をつけましょうね〜。。
0

終了。。  釣り

本日で休みも終了です。
なのでイシグロ名東店に行ってみました。

ガルプが安かったので3パック購入〜それだけ、
他に必要なモノはありませんでした。

リールがアドバンス2000s7000円、
2500sスペアースプール付きが8000円でした。

2000sはアジングにも使えるサイズなのですが重い。
2500sはお得感ありますが 同じリールを保有してますから---

これ以上はいりません。ってコトにしときましょー(笑)
道具を買って増やし過ぎても使い切れませんからね。

それと上飯田でラピズム-]0.2号を頼んで来ました。
強気な釣りで遠投が必要な場合に使ってみたいと思います。

やはり0.3号だと太く感じますね。
全然使えますが ラインの水切り抵抗が結構ありまして、

それと根掛かりに強くないと困ります。
0




AutoPage最新お知らせ