北陸。。  釣り

行って来ました北陸。
でもね、前日の予報よりも風速2mプラスになっていたので〜

どうかなーなんて思っていたら案の定、
北風爆風で海は洗濯機---久しぶりに見ましたょ荒れた海を。

これで釣りになる場所は限られるので一ヶ所目、
爆風で釣りにならず移動。

二ヵ所目も風が巻くので面倒な…
なのでもう少し動いてみると 何とか釣りになる。

いつものジグヘッド単体でスローにスローに巻いていると、
藻が微かに掛かった感じで外す為に ポンポン っと外しにいくと クン!と魚が放す感じがー

あ〜ぁ やらかした,,,,
今のは魚だったょー

しばしその場所は放置して他を探っていると コッ 極小のアタリをアワセると〜
ナイスメバルか?ちょっとおかしいけど カサゴどんでした。

そして先ほどの場所へ投げてみると 見事に同じ 微かに重くなるだけのアタリ!
乗せた!上がって来たのはチビメバルだけど今回はキープ。

その後アレコレ試すがアタリ出ず、場所移動。
そして次に入った場所では軽めのシンカーのままで投げていると 違和感でヒット!

これもなんだか変な,,,カサゴどんでした。
その次も1度アタリらしきモノがあったが掛けられず。

そして本来のタックルムーンウオーカー0.09号を組んで遠投、
しばらく投げるがアタリすらない。

そして前のポイントでライントラブルを何とか回避して釣りをしていたのだが、
ムーンウオーカーで投げる距離が半端ナイのでその傷んだ部分が普通に出てしまう訳さ。

キャストから着水でそこからラインは出さずテンションフォール、
着底からの誘いを入れていると突然 パツ!とラインが切れた・・・

素晴らしい高切れでした。
リグってから一端休憩し、もう一度投げ出してしばらくするとー

 コッ とアタリをアワセにいったが一瞬重さが乗ったがバレた、
今回はココまでで終了。

まだ天候が安定するまでは北陸は無しだな,,,
帰り道は養老周辺の水路を見つつ帰ってました。

0

シカ。。  釣り

更新することもあまりなく、
なのに 何だか忙しくしております。

明日働けば何とか休みなので知多に行って来ます。
天気がよかったら北陸にするかなー

明日仕事をしながら考えます。
ちょっと北陸が気になるな,,,


この前の尾鷲の帰り道、紀伊長島でシカが飛び出して来てー
減速したらもう1頭飛び出して来た〜

しょうがなくブレーキ!フロントタイヤが一瞬ロックしましたょ、
シカのヤロ〜次出て来たら避けてやる(爆)

あんなのに当たったら車が壊れるゎ!!
0

詳細。。  釣り

思ったより今日一のマルセイゴがコンデション良かった。
刺身にしたらなかなか旨かったなー

それがコチラ、
クリックすると元のサイズで表示します
一番下がマル、他はヒラでチビセイゴにも丸が2匹居たかな〜

小さくなると平野のらしもしも〜マイケル富岡〜(爆)
ヒラのがちょっとだけコンデションがいいょ。

0.09号も使い込んだのでソロソロ02号で通すかな、
ナイスサイズをもう少し捕らないといかんしね。

そうすると使っている竿のリール側のガイドが小さいんだよ、
キャストすると出ていくラインがウナるんですゎ。

飛距離は出ているけどね でも無理しているのがわかるから何とかしたいところではあります。
すでに大きくしてある竿もあるけど全てではないのでってところです。


尾鷲に行きたいけど行けないから 知多に行ってくるかな,,,
なんだか気が重いのはなぜ?!
0

尾鷲。。  釣り

連休をインフルでつぶしたので今月ラストの尾鷲に無理やり行って来ました。
やはり魚を探す時間が足りない、仕事終わりから走ってワンデイではかなり厳しい…

何とか魚は釣れたが困ったコトにラインが駄目で釣れる魚を5-6匹それ以上?!
確保できませんでした。

新品のリールに新品のラインで間違いないはずなのだがー
ラインにリーダーを縛っていたときからおかしかった。

使ってみると見事に強度が足りない。
魚を抜くだけで切れたのが3回、ラインが弱いのでアワセを微妙に入れたらバレ数回、

ラパラさん頼むわ〜〜〜
途中からリールごと替えて何とか対応しました。

今日イチをライン切れで落としたからラインを替えないと無理!!
そして後半何とかヒラセイゴを確保!!

30a絡みのヒラやマルが出たので何とか形になりました。
細いラインは品質が落ちれば即ライン切れにつながるので気をつけてほしいなぁ もぉ〜

1ヶ所目で3匹、2ヶ所目ではアタリだけで魚が釣れず
3ヶ所目で何とか魚を見つけ確保しつつラインが駄目でチエンジ、

ここからラストの追い込みで11匹、4ヶ所目はアタリすらありませんでした。
14匹にて今月の尾鷲終了です。
0

一応。。  釣り

知多を見て来ました。
まー釣れませんね。

ワームサイズを落とすとアタリは出ますが・・・
チビを釣っても始まりませんので、

場所を移動しつつ やっと探れる場所にたどり着きました。
すると探り過ぎて根掛かり、

リーダーと道糸のバランスはそれほど悪くないのですが---
道糸から切れました。

さすがにラインが傷んで来ていると思われます。
05号ですから変なところで切れますわいな。

結構な爆風で 追い風に乗せると軽く50mオーバー(汗)
そこに魚が居なければ なにしてんだか状態です。

風に加えあるモノがあってだめでしたね。
今回探れなかった場所を今度試して来ます。

0

通常。。  釣り

インフルからの仕事でアレヤコレヤ,,,ありまして---
ブログを更新するほどのコトも無くしております。

かろうじて昨日海に行けるかと思いきやコレヤアレヤありまして、
道具までは積み込んだのではありますが海なんて行ってられませんでした。

ワンデイ高速ブッ飛びでの三重釣行は無理がありますから
帰り道のことも考えないと ただただ危ないだけになります。


そんな本日お休みでは あったのですがお昼前に会社へ行き、
ソレコレして帰りに1ヶ所淡水釣り場を見て来ましたが---

冬の湖そのもので静かなものでした。
ウチの裏の川も鳥にやられたのでしょー、

大き目の魚が消え極小の魚がチラチラしているだけになってしまいました。
なので小魚釣りが得意な人に話しを聞きに行きましたが、

極寒期は淡水魚を探すのは難しい状況なんだとか。
深い場所や草の下に隠れてしまい姿を現さない。

3月後半になれば温かい日も多くなり魚が見つけられるらしい・・・

なので今現在「誰か小魚の居る場所を知っていたら教えてください。」yo。
0

病気。。  釣り

インフルしておりました。
インフル前に お付き合いで船に乗り爆風撃沈・・・

雨明けで風が吹くのがわかっていて船が出るのはおかしい状況だと思いましたけど、
船が出て風裏の狭い範囲での釣りでしたね。

本命ポイントではないので釣れる訳もなく体調まで悪くなりそのままインフル デス。
連休を全てインフルで使い何事もなく仕事をしております。

1

近場。。  釣り

小魚を探し走り回ったが魚っ気まるで無し。
やはり安定した水位のある場所でないと冬場はダメですね。

かといって水位があり過ぎるとこれまたダメなのでちょうどいい場所はなかなかないですゎ。
ウチの裏の川は優秀か!?。。



会社に行く前に30分だけ残ったエサを使いに行ってみた。
すると3-4匹釣れた!

そして雨、25分で終了〜
何とかなるもんだ。。

それにしても竿が短い、あらためて買うのも,,,
0

新参。。  釣り

久しぶりに竿をかいましたねー
いつ以来か,,,

「小魚名人」と竿の名前に負けない釣果が出せるか、
全長180aと結局 短い(笑)。

問題は竿ではない、仕掛けのバランスと その仕掛けをどう使いこなすか。
それに合わせてエサ問題が発生する---

一応 グルテンを仕入れて来ましたが上手くハリにエサがつけられるのだろうか…
明日少し試し釣りをして来ます。

ウチの裏の川で試すので 変質者と間違えられないか心配。
通学時間は外さないとヤバイな,,,




行って来ました。
自転車で2分半、現地着!

ポイントに着いて仕掛けを振り込んでみる。
魚が一気に逃げる(汗)

竿が短いので魚が移動した場所まで届かない、
竿を210にしてもきっと無理だな。

さぁどうする、
これはガードレールと同化するしかないね〜

ガードレールのスキマから竿を伸ばし腕も伸ばし---
エサを少し大き目につけて振り込んんでいると時折魚が反応することがある。

もう一息だな、なんて思っていると掛かった!
魚3aぐらいか、ペットボトルカットの容器に入れる。

少しして同サイズをもう1匹追加、
そしてスクーターに乗ったおっさんが釣れる(笑)

何が釣れるか気になるのかね、
魚見えてますから。

そこから徐々に仕掛けにもなれてきて止まるアタリや斜めに引き込むアタリなどありましてー
何とか5匹になった頃から風が強くなって来た。

仕掛けを振り込むのも大変,,,
タイミングを見て何とか振り込んでいると連発することも〜

エサを小さ目に上手くつけられれば魚が上手く掛かる感じ、
13-4匹釣れたので今回の釣行は終了です。



クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
こんな感じ、見にくいですね(汗)。
0

準備。。  釣り

小物釣りに手を出す。
世界最小の釣り、タナゴではなく 何でも。

タナゴに絞ると足を運ぶ距離がのびてしまう、
本場は琵琶湖周辺で岐阜やら三重やら。

近場でまずは楽しめる場所を探す方が得策かと思われます。
そして すぐに連休が訪れる・・・

そこで尾鷲に走り今回はメバルをやってみる。
とある場所で2回釣行して2回とも結構な形が釣れているのだ、

越前のような数は居ないと思うが一応投げてみないとね、
そこで何か見えてくるかもしれません。
0




AutoPage最新お知らせ