■プロフィール
千葉県八千代市生まれ 東京都杉並区在住
グラフィック・デザイナー、編集、撮影。制作会社、出版社を経て、2004年に独立。
株式会社ピーエーディー(東京都新宿区高田馬場)勤務。
http://www.p-ad.jp/

会社は、編集プロダクションです。
雑誌編集・電子書籍の制作をしています。
カメラマン名はMac Marron(マック・マロン)。
著書:「ほんわか、ほっこり、ゆる子ネコ」「夢中すぎるネコ」共に写真集(ジーウォーク刊)

2001年までは音楽活動(The Golden Eggs、STEP、Too Loose、The DOSCOYS)をしていました。

FBはこちら↓
http://www.facebook.com/mac.marron.pad

2016/3/20

ほぼ復活!?  

先週の金曜日の夜は、リハビリを兼ねて? 親しくしているカメラマンのY氏と呑みに行
ってきました。

一件目は会社のそばの加賀屋。
ここのマスターには倒れてすぐ、たまたま店の前で会い、倒れたことを告げて、当分呑み
にいけないことを伝えていたので、挨拶を兼ねての顔だし。

そして2件目は、馴染みの高田馬場のロックバーへ。
ここのマスターとはFB友達なので事情は知っていて心配してくれていたと思うので、やは
り挨拶を兼ねて。

ようするにハシゴ酒です(笑) が、行きつけの店もこの2件なので、久しぶりに行けて良
かった! もちろん体調もいいのでほぼ問題なし。ただ気分的には自信が持てないので、
2杯ずつ合計4杯しか飲んでいません。

呑んだ帰り、Y氏と高田馬場駅で別れると、中野駅から家に帰る途中にY氏からLINEに連絡
があり、「心配だから家に着いたら連絡をください」だって。うれしいことですm(__)m

じつはこの日、倒れて以来初めてタバコも買ってしまいました。
ここ最近体調が良くなり、もらいタバコを一日に1〜2本、さらに2〜3本としていたのです
が、呑みにいくと欲しくなるので遂に…。

ということで、ほぼ復活という感じでしょうか。
友人のEには「タバコだけはやめた方がいい」と言われていたのにこのザマです。ごめん


ただしこれからもタバコは一日5〜10本くらいにしていきたいと思います。吸う時は美味
しいと感じる時だけにして、酒もほどほどにね。

----------

先週は週に3〜4回ほど撮影に出掛けたので足が疲れました。
でも写真はおもしろいし、奥が深いし、良いのが撮れた時はほんとうれしい!

もちろん失敗も数多く想定しているのでシャッターは沢山きります(笑) それでも何枚か
はいい感じに撮れているので見ていて楽しくなります。

3連休の初日は、倒れて翌日に休んで以来の約一か月ぶりの休日。
今日はお彼岸だったのお墓詣りをしてから会社へ。

ということで、明日も寝坊してから会社へ行ってきます^^



1

2016/3/6

同級生の死  

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

佐倉高校時代の同級生が亡くなった。

当時はあまり話をしたことが無かったと思うが、
一昨年の暮れにプチ同窓会があり、友達つながりで会っていた。

その時、彼がガンの手術をしていたこと、
そして日本映画の第一線でムービーカメラマンとして、
撮影監督として活躍していることを知った。

2012年公開の「終(つい)の信託」(周防正行監督)で、
新人撮影監督に贈られる三浦賞を受賞。
他に「舞妓はレディ」、今年全国公開された
「はなちゃんのみそ汁」などの撮影を手掛けた。

毎日新聞、産経新聞などにも訃報として掲載されていたが、
日本映画界にとっても大きな損失だろう。

完全な進学校からこのような道を選んだ彼に、
勝手に自分と似ているなぁと感じ、
しかも成功した人間として尊敬していたし、
今後の活躍にも注目していた。

親がなくなり年上の知り合いが亡くなっていくことに
最近はあまり驚かない年齢になってきたが、
やはり同級生、同じ年の友達が死んでしまうのはかなりこたえる。
死というものが身近になってきているのだなぁ。

いつも思うことだが悪い人間を先に、
彼のような人間、こつこつと頑張っている人間は
もっと後にあの世に連れていって欲しい。

※写真は練馬駅北口にて
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ