2014/12/11 | 投稿者: 匠丸

こんにちは!今日もシケの為ちょびっとブログの更新とします。とても久しぶりにお魚紹介とさせていただきます。

本日のお魚紹介は冬に釣りに行く魚の外道でありますトラギスの仲間「クラカケトラギス」という名のお魚です。

このお魚は生息域が結構広く図鑑では「沿岸の浅所から、大陸棚周辺にすむ。砂底、砂泥底をこのみ、サンゴ礁域には見られない。日本の本州中部以南では普通にみられる温帯種だが、台湾やジャワ島など、熱帯や亜熱帯の海にも見られるようだ。」とあるように結構水温の変化に強い感じがしますね。
 沿岸の浅所と言っても僕が釣りをしている感じだと30m以深って感じですかね。25m位まではノーマルな「トラギス」が多い感じがします。水深で棲み分けをしている可能性もありますよね。

長井でのトラギス類の取り扱いはほとんど無いので価格も安定しません。天ぷらなんかにするととても美味しい魚です。一回トラギスを朝市で少量売った時は知ってい人は知っているみたいで結構すぐに売れてしまった記憶があります。まぁ、僕くらいしか変わった魚の出品は無いですけどね。そんな僕はほとんど朝市に出てませんが・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

このトラギスの特徴は体の模様が「 V ]字が並んでいるような模様なのが特徴です。
体長は大きくても20cm位です。小魚なので何匹か集まらないと売れませんね。

漁法としては底引き網で捕獲されることがほとんどですが長井では底引き網は行われていませんのでたまにカワハギ釣りやアマダイ釣りの外道で釣れるものを僕は水揚げすることがあります。

まぁ、クラカケトラギスにつてはこんな感じです。

では、また。
by◎SHOSHI◎
0

2013/7/17 | 投稿者: 匠丸

どーも〜今日も海に潜って生還してきました匠丸ですぅ

本日は久しぶりにお魚の紹介をいたしたいと思います!!

今回、紹介いたしますお魚は・・・13日の朝市で一尾のみの限定で出品いたしましたお魚です。

クリックすると元のサイズで表示します

この魚は銛で突きました。

ハタって見た感じからして美味しそうです!!
クリックすると元のサイズで表示します
良い顔してますね〜

正面から
クリックすると元のサイズで表示します
中々のイケメンですねぇ〜僕ほどではありませんけど

ではこれからこのお魚の特徴をご説明いたします

特徴としまして尾びれのふちが白くなっています。
クリックすると元のサイズで表示します

そして
クリックすると元のサイズで表示します
胸鰭に斑点がありますよね!!

この特徴を図鑑と当てはめた所「オオモンハタ」と言う名のお魚と断定いたしました。
僕は長井の海にハタはあまり居ないと思っていたのですがこの魚は重量が1.5`あり、抱卵していたので長井の海で繁殖していると思われます。同じ場所で同じ種類の魚が数匹居たのでまだ漁獲できると思います。

味のほうは油がとても乗っていまして大変美味しい魚でした。酒蒸しと刺身でいただきました。
冬まで冷凍して鍋にしたいと思いました。
市場での価格もきっと良い事でしょう。


今日の長井の海は昨日に引き続き透明度が低かったです。午後からは潮の流れも早くなり非常に疲れました。

しかし、今日はとうとう見つけましたかなりの大物のクエを推定10キロ近くしかし、水深が深く穴の入り口付近に居たのですぐに隠れてしまいとても捕獲できる感じでは無かったです
僕にはまだ無理です。。でもいつかアイツを捕らえたいと思います

では、また。

by◎SHOSHI◎
1

2013/5/27 | 投稿者: 匠丸

ココココココこんばんみ♪
最近凪続きでお仕事し放題な長井の海です。でも、潮が早くてしかも網が汚れるという良いコンディションでは無いですけどね。魚は獲れたり獲れなかったり。。。

この前、僕が網を掛けているような場所で獲れないような魚が獲れたのでご紹介します!!!


そのお魚とは・・・これ
クリックすると元のサイズで表示します
どうですか?このフォルム!!中々個性的でしょ?
僕が好きなタイプの形ではないですけどね。。

下あごが出ていてあまりイケメンではないですよね。。
クリックすると元のサイズで表示します
案外と歯はしっかりとした感じです。

尾ひれは結構良い感じの形をしてますね。
クリックすると元のサイズで表示します
スピードがソコソコ出そうです。

あっ、このお魚のお名前ですが、皆様がお気づきの通りの「シマガツオ」です。

分布深度は表層から400m程だそうです。夜間は表層へ浮上するらしいですが、今回は水深5mほどで捕獲。
食べると美味しいらしいですが、今回は残念なことにお亡くなりになってしまって腐敗が進んでしまったみたで、臭いがきつかったので食べないでタコの餌に利用しました。

食べたことが無いので味は分かりません。

うわさによりますと美味しいらしいです。機会があったら食べたいと思います。どうも鱗が中々の強敵らしいですけど。

ちなみにこいつをエサでタコは獲れませんでした。たぶん居なかったのでしょう。居たら食べるに違いないですから。。。

では、また。

by◎SHOSHI◎

2
タグ: サバ

2013/5/10 | 投稿者: 匠丸

こんばんわ〜!!!ゴールデンな週間が終わって早4日。。どうですか?5月病なっちゃってませんか?僕は別にいつでもゴールデンな気分なんで問題ないです。

本当は昨日獲れたから昨日更新しようと思ったのですが、眠くて寝ちゃいました。。。

昨日は僕は初の捕獲に成功したお魚の紹介をします。(狙って獲れた訳ではありません。。)

それではどうぞ↓↓


クリックすると元のサイズで表示します

あっ、違う違う。。そうじゃ、そうじゃない。。しかも、スズキでもないし。。

改めまして・・・
クリックすると元のサイズで表示します

えっ、ただの「いなだ」じゃん?と思ったでしょ?違う、ちがーう、そうじゃな〜ぃ!

そう、鈴木雅之の「マサ」の方の「ヒラマサ」なんですよ!!
スゴーク遠回りしましたがこいつが言いたかったんですわ。お付き合いありがとうございました。

さて、このお魚ですが、見た目はほとんど「ブリ」なんですよ。。でも、ヒラマサは別種なんです。ブリは日本近海にしか生息してないのですが、ヒラマサはグローバルなんです。しかも、価格が高いです。

見た目の違いですが、口周りをよーく見てください!!
クリックすると元のサイズで表示します
赤い丸で囲った所に注目!ココが角ばってるとブリで丸っこいとヒラマサです。
もう一つ見分け方があるのですが省略しまーす。。そんな見る機会もないでしょ?

ココからは昨日のテンションを写真の枚数で表していきます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

良い形です。この魚は20キロを超えたりするんですよ!
今回はアオリイカを狙った刺網に掛かりましたが、いつか釣ってみたい魚です。
最近は、ジギングやトップで狙ってるようです。ジギングしたいなぁ。。デカイ魚がつりたいです。

ジャカジャカジャカジャカ・・・ゴゴンッ!!!キター!!はいスミマセン。。妄想してました。

明日は朝市でございます。匠丸は欠場いたしますが皆様お誘いあわせのうえご来場ください。

でま、また。

by◎SHOSHI◎
2
タグ: サバ ヒラマサ

2013/4/24 | 投稿者: 匠丸

本日は南風の割に部屋の中が寒いです。。。
気温差が激しかったりしますので体調管理に気を使いください。

今日は久しぶりのお魚紹介です♪気がつけば65種類目。更新を怠って申し訳ありません。

前回はソウシハギだったため今日はハギの仲間繋がりでのお魚を紹介したいと思います。
今回のお魚はカワハギ釣りをしている時に時たま現れる色は地味でもキュートなお魚の
「ヨソギ」です!

とりあえず正面はこんな感じ♪

クリックすると元のサイズで表示します

何のこっちゃ分からないでしょ?

んで横から・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみにこの固体はオスです!
メスの写真はないのですが・・・メスはもっと寸詰まりな感じの魚体となっています。

昔は雄と雌の形が違ったためオスは「ながはぎ」と言う名が付けられた時期もあったそうです。

あまり大きくならないので食べたことはありません。
大体15cmくらいですかね?

海水魚を飼うならアミメハギかヨソギが良いなと思っています。まぁ、飼いませんけど・・・
ちなみにアミメハギはもっと小さいカワハギの仲間です。そのうち紹介できるといいなと思っています。

シケが明日も続きます。。困っちゃいますね。。。これから夏に向けてタコが獲れだすので朝市にも並ぶ日も近いでしょう!!

また気が向きましたらお魚を紹介していきたいと思います。

by◎SHOSHI◎
3
タグ: サバ

2012/11/13 | 投稿者: たくみ丸

こんにちは〜!!どーも五月ぶりのお魚紹介です!!長井の魚は沢山居るんですけど、どうも僕のやる気が出ないんですよね。。。。今日は西風吹いて網作りも飽きたんで久しぶりの更新です。

んで、今回のお魚紹介はちょいと前にニュースやネットでちょいと話題になったこの魚↓

クリックすると元のサイズで表示します

そう、コイツは「ソウシハギ」です。

何で話題となったかと言うと・・・
ウミスズメで紹介しましたパリトキシンって毒が話題になりましたね。詳しくは各自ググってください。ここ50年くらいで6人ほどの命を奪ったらしいのですが50年で6人って・・・他に山ほど危険があるように思うのですが。。。

このお魚は口が若干上を向いています。
なんでかは知りませんけど。。。
クリックすると元のサイズで表示します

僕はこの魚の模様がキレイなので結構好きなんですけどねぇ。。
ネットのコメントじゃ結構けちょんけちょんに言われて可愛そう
です。

クリックすると元のサイズで表示します
青い虫食い模様と長い尾鰭が特徴です。

釣っても食べないでくださいね。特に肝には要注意です!!

では、また。。。
By◎SHOSHI◎
4

2012/5/15 | 投稿者: たくみ丸

あっ、どーも。どーも。お久しぶりです。SHOSHIです!!
全然更新しないから死んじまったかと思われた方も少なからず・・・居ないか。。今日はシケ予報だったんで気が向きました。でも、思ったより風が吹かないで良かったのか悪かったのか・・・

先週の土曜日の朝市では多くのお客様がご来場いただけましたと思います。(またしても僕は行ってない・・・すみません。。東京の下谷神社という所のお祭に行っていました。)お越しいただいた皆様ありがとうございます。次回の朝市も宜しくお願いします。

そしてですね〜お魚紹介ですよ!!今回は・・・深海魚のごしょうか〜い!

このような口を持ったお魚です!
クリックすると元のサイズで表示します

さぁ、何でしょ?
クリックすると元のサイズで表示します
かなりヤンチャな歯をお持ちですね!

では全体のお写真をどうぞ!
クリックすると元のサイズで表示します

かなり細みな体系のお持ちです。まるで僕のようです。。。

あっ、お名前の方ですが・・・・「クロシビカマス」と名です!俗に言う「なわきり」場所によっては「すみやき」。
キンメダイを釣ってる時なんかに掛かって来たりしますね。
僕は高校の実習ででしか漁獲したことがありません。

この魚体は、、、親方に頂きました。親方も誰かに貰った見たいです。

この魚は煮付けにすると最高に美味しいのですが小骨が多いのがマイナスポイントですね。
油乗ってますよ!見かけた際には購入をお勧めしますよ。僕は煮つけしか食べたこと無いですが刺身も美味しいみたいです。骨切りしないとダメみたいですけど・・・

今回のお魚紹介はこんな感じでご勘弁を・・・

by◎SHOSHI◎

また気が向いたら更新しますので宜しくどーぞ!
3

2012/3/27 | 投稿者: たくみ丸

最近天気予報があまり当たらないですよね〜あっ、久しぶりのお魚紹介です。今回は自分で獲った魚じゃないんですけど・・・別にそこを正直に言わなくても良いんですけど。。
この魚は漁協に水揚げされていたお魚です。どんな魚かといいますと。。。こんなです!!


クリックすると元のサイズで表示します
ハイ!これ見ただけで標準和名分かっちゃったら神ですね!お魚好きな方なら(見るのが。)何科の魚かは分かりますよね!そうです!ヒメジ科のお魚です!俗に言う「おじさん」ヤングだろうとアダルトだろうと「お・じ・さ・ん♪」ちなみに本当に「オジサン」という名の魚がおります。

さぁ!全体のお写真をどうぞ!!


クリックすると元のサイズで表示します
どうです?わかりました?ちなみに僕は分かりませんでした・・・日本にはヒメジ科のお魚がなんと22種もいるらしいです!僕が総力を挙げて調べた結果(ゴメン。僕の総力たいしたことなくて・・・)コイツは〜「オキナヒメジ」です!!どうです?皆様スッキリしました?
ちなみに、この魚によく似たお魚が居ましてソイツの名前も載せておきます。その名は・・・「ホウライヒメジ」です!めちゃに似てるんですよ〜気が向いたらググってみてね!

どこで見分けるかと言いますと、尾びれの付け根の黒判が側線を越えていればホウライヒメジ。越えていなければオキナヒメジです。あとシリビレの大きさが何チャラとか目を通る暗色線が何チャラとか色々ありますが興味があったらググってください(笑)

味の方は図鑑を見る限り煮て食べると美味しいらしいです。僕は小笠原でよく釣りますが、食べたことがありません。だって見た目がコイみたいなんだもん。。。

あっ、コイツの主な生息地は南日本太平洋岸、琉球列島、小笠原、フィリピン他。。
なんで長井に居たんでしょうね?一人旅にでも出かけたのでしょうか・・・そして・・・行方不明。。残念。

またかわった魚を見かけたら紹介しますね!あっ、かわってなくてもいいのか。

by◎SHOSHI◎
3

2012/3/12 | 投稿者: たくみ丸

どぅ?最近魚食ってる?どーもーSHOSHIで〜す!待ちに待ったお魚紹介のお時間です〜・・
最近携帯の保存していた画像を整理していたらまだお魚紹介していないお魚がおりましたので紹介します!61種類目ですねぇ〜ちなみに僕が生まれたのは昭和61年です。。あっ、どうでもイイかっ・・・
今回のお魚も・・・・カサゴちゃんのお仲間です!
まずはこの画像から・・・
クリックすると元のサイズで表示します
この素晴らしく美しい胸鰭の持ち主、皆様もご存知の「サツマカサゴ」です!!
まぁ、ほとんどお目に掛かった事は無いと思いますけど・・・
このお魚もイケメンって感じのお魚じゃ無いんですけど、(ちなみに顔はこんな感じ)
クリックすると元のサイズで表示します
この胸鰭が綺麗なんでお洒落ではありますよね!普段は見れないところが粋ですね!!江戸っ子か?江戸っ子なのか?と思った方も居ると思いますが残念ながらこのお魚の主な生息地は南の海なんですねぇ〜ですので江戸っ子ではないんですよ。(名前からして既に薩摩ですけどね(笑)竜馬伝あたりで紹介すれば良かったかな・・)。。長井の海にもたまに登場するんですよね。。長井って南国ですねw

ちなみに全体像はこんな感じ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
カサゴちゃんはほとんどが頭でっかちで体が小さいんでけしてモデル体系ではないですよね。。。個性派俳優って感じですかね?

このお魚にも背びれにポイズンを仕込んでいるらしいのでお目にかかってもイタズラしちゃダメよ〜!

味の方はこのお魚も食べた事は無いんですよ。。理由は・・地味に人気魚種で意外に価格が良いからですw。数は少ないですけどね。。。

また何かお魚紹介できるものが獲れたら忘れないように写真撮らないとなぁ・・・ではまた。

by◎SHOSHI◎
2

2012/1/23 | 投稿者: たくみ丸

ど〜も〜SHOSHIで〜ござる!
久しぶりのお魚紹介となっておりますぅ♪今回のお魚紹介は・・・またまた食卓には上らないお魚です〜!今日はカワハギ釣っていたら釣れた魚ですね〜どんなお魚が釣れたかと言いますと・・・・カサゴです。。。
あっ、カサゴはだいぶ前に紹介しましたね・・・今回のカサゴは・・・成魚でも10cm程しかならないカサゴなんですょっ!そいつの名は・・・「イソカサゴ」!!ネーミングセンスは個人的には抜群です!磯にいるからイソカサゴ。まぁ大抵のカサゴは岩場にいるんですけどねw
お待ちかねのお顔拝見!

クリックすると元のサイズで表示します

うん!イソカサゴって感じの顔してますね!・・・って僕の指がバッチシはいちゃってるじゃんか
これじゃ分からないよね・・・全体はこんな感じ。クリックすると元のサイズで表示します
アラ!カワシズカ〜!・・・胸鰭がまるでイナバウアーをやっている荒川静香の足の開き具合のよう!スバラスウィ〜!きゃわいいねぇ〜(僕はたいしてフィギュアに興味はありませんけど、ウィンター繋がりで・・・)

あっ、ちなみにこのお魚には背鰭の棘にポイズンをお持ちになっておりますんでお気をつけくだされ!まぁ、見た感じからして「俺、毒持ってっから。」って感じのカラーリングしてますよね?こんな色したカサゴは大抵気を付けとけば無難です。

このお魚は小さいので空揚げなどにすると美味しいらしいです。しかし、メンドクサガリ屋のワタクシは調理するのが面倒なので食べたことがありませぬ。。。しかもあんまりお目にかからないし。潮溜まりなんかに居たりしますんで夏に磯遊びなどをする場合はご注意を!!

by◎SHOSHI◎
3




AutoPage最新お知らせ