2006/11/29

かごかきだい  日記

この前、湯河原のエスポットで魚屋をのぞいていたら、めずらしいお刺身を発見しました。

クリックすると元のサイズで表示します

わかりにくいですが、カゴカキダイです。真鶴産480円。かわいい顔が泣かせますが、味はかなり濃く、カワハギのような味わいです。一緒にイサキも買ったのですが、カゴカキダイのほうがおいしく感じました。うまかった〜。

湯河原エスポットは、ホームセンターのようで食品も豊富。魚屋が穴場なんです。地魚を使ったお寿司パックが千円以下で結構おいしい。これを半額になるころ買うと、かなり勝利感を味わえます(笑)

ダイビング帰り真鶴道路に入る前に、一度よってみてはいかがでせう。(^^)
0

2006/11/28

ロードオブザリング  日記

この前黄金崎から泣きながら帰ってきたとき、食事のついでにビデオ屋に寄りました。安売りしてたので、遅ればせながロードオブザリングのDVDを購入。いや〜面白いですね〜。指輪物語は、何度読もうとしても読めなかったので、映像で見られるのは手軽でうれしいです。もとが長いから、映画もものすごく長いけど。

今ゲームにあるロールプレイングは、これをもとにしてるんだろうな〜ってのがよくわかります。エルフやらドワーフやら白い魔法使いとか、ビジュアルなイメージも全部同じ。アイテムも宿屋の名前もFFに出てくるし。ここまで一緒だと、RPGに工夫がなさ過ぎるのか、映画がRPGのイメージを踏襲しているのかわからなくなってきますが(笑)

それはそれとして、ストーリーは悲しい。あまりにもつらい旅。逃げたいのに逃げられない。指輪がすなわち「業」のように感じました。
今、2つ目まで見終わったので、残るはあと1つ。なるべくハッピーエンドにしてほしいけど、、、どうかな〜。

あと残念なことがひとつだけ。リブタイラーの出番が少ないことです(爆)
0

2006/11/27

がんばれ銚子電鉄  日記

この前、銚子電鉄でぬれ煎餅を買ったんだけど、ぜんぜんくる気配がない。
おかしいな〜と思って調べたら、なんと1ヶ月待ちらしい。

普通ならば、くそ〜なんでだよ〜〜と思うところだが
逆に「よかったじゃん!注文いっぱいきたんだね!!」と微笑んでしまった。
待ちますよ、なんぼでも。

でも、NHKニュースの報道を見たら笑えなくなってしまった。
踏み切りの警報機はボロボロで、2個あるはずの赤いランプが1個だけ。駅舎は古いプレハブだし、線路には亀裂が入ってたし。。。

ものすごい危機的状況。普通なら逃げますよ、こんな会社。少なくともワシは逃げる。
でも、銚子電鉄の人たちは、今日も一生懸命ぬれ煎餅を作りつつ、電車を走らせる。
なんか、切なくなってしまったよ。

がんばってほしい。とりあえず、1両分だけは電車修理ができることになったらしいし。
みんな、ぬれ煎餅買ってください〜!!!
http://chodenshop.com/
0

2006/11/26

寒いダイビング  日記

この週末、寒かったっすね〜。
IOPはずっとクローズなので、昨日は黄金崎まで遠征したんですが。。。
海はそれほど冷たくなかったのに、丘が寒い寒い。持っていった弁当をそのまま外においといたら、おにぎりが氷のようにつめたくなっていました。おかずもいい感じの冷たさで、お味噌汁とお茶でなんとか流し込んだのがいけなかった。

ドライも着て、2本目入ろうとしたその瞬間、腹にさしこみが。
うう。なんでまた、こんなときに、と思いつつ様子を見ても、おさまるどころか激しさを増すばかり。泣きながらドライを脱いで、トイレにかけこみました。
出すものだしても、結局痛みはおさまらず。泣く泣くダイビングをあきらめ、すごすごと帰ってきました。

帰る道すがら、中で痛くならなくてよかった、減圧出ていたら大変だったといわれました。う〜〜ん。でもなあ、高いドライがウ**まみれになるなら、減圧なんかどうでもいいよなぁ。と答えたら、おこられましたわい。

「一生後遺症が残るのと
ドライがウ**まみれになるのと、どっちがいいの!」

うううううう。ウ**の代償が半身不随だったりするのか。。。
それは情けなさ過ぎる。。ウ**まみれのドライも激しく情けないが、人生には代えられんのぅ。。

みなさまも、寒い季節のダイビング、お気をつけください。
0

2006/11/21

銚子電鉄  日記

今日はまったくもって、暖かくいい天気。やっぱ箱根は今日だったな〜〜

昨日ニュースで知ったのですが、銚子電鉄という路線、大変なことになっているんですね。千葉のあのとんがったところを6キロほど走る、一両だけのローカル線ですが、地元の大切な足。幾度の苦難を乗り越えてようやく存続していたというのに、今年の始め、前の社長の横領が発覚。社長個人の借金を1億円以上背負わされたそうです。給料も何もギリギリまでけずっても、年末の車両修理代がない。そこで、ホームページにすごいことを書いてしまったのです。

「ぬれ煎餅を買ってください!
電車修理代を稼がなくちゃ、いけないんです。」

毎年、年末に電車の車検のようなものがあって、それに通さないと年始の運転ができない。このままではどうにもならない。でも、なんとか電車を走らせたい。幸い副業でぬれ煎餅が好評なので、それを買って欲しいという会社の人たちの悲痛な叫び。
いい大人がここまで恥をしのんでうったえられるでしょうか。普通の人にはできない、本当に電車を愛してるんだな、、と思いました。

これをページにアップしてから、全国から鉄ちゃんたちがグッズを買いにきてくれるそうです。
ぬれ煎餅、買ってくださいは、このページの下のほうにあります。
http://www.choshi-dentetsu.jp/

通信販売もやっているので、ワシも早速買いました。
がんばれ、銚子電鉄!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ