2007/12/28

透明度50m以上  サイパン

宝田です。
12/22〜25 クリスマス IN サイパンツアー報告!
クリックすると元のサイズで表示します

寒い日本を抜け出して行ってきました。南国サイパン!
連日天気もよく気温は30℃以上で暑い毎日でした。
町中クリスマスムード満点で、イルミネーションがキレイでしたよ。
地元の子供たちの合唱なんかも聞けて楽しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します


期間中は多少風が強いときもありましたが、問題なくボートダイビングを楽しんできました。
初日はボートに乗ること45分!
サイパン島の南に位置するナフタンエリアへ行きました。
船の上からは水底が丸見え!
緊張気味のゲストたちもこの透明度には感激です。
ここでも透明度50m以上は見えてましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

癒しポイント「オブジャンビーチ」もすごく開放的でゆっくり潜れましたね。
3本目は近場に戻り「アイスクリーム」でマダラトビエイ狙いです。
最近はあまり出現していないというガイドの話でしたが・・・。
出ました。出ました。なんと7枚!
私たちの上空を行ったりきたりを繰り返すこと20分ほど・・・。
優雅に泳ぐ姿に見とれてしまいました。
いつもより透明度もよくじっくり観察できました。
クリックすると元のサイズで表示します

翌日はリクエスト通りサイパン島のお隣の島「テニアン」に向けて出発です。
スピードボートで約50分。一部大波のところもありましたが、楽しいクルージングとなりました。


1本目は「テニアングロット」にエントリー!
さすがテニアン!水がないほどの透明度!
水底が丸見えです。とても行けそうもない水深の水底までも丸見えです。
優に透明度50m以上はありましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

ここの地形はいつ着ても最高です。
穴の内部から見るマリアナブルーは言葉にできないくらいきれいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

テニアングロットの360°の映像です。
テニアングロット360°
テニアングロット360°

2本目は「ダンプコーク」にエントリー!
ここは戦車やゼロ戦などが沈んでいるポイントで比較的浅いポイントですが、ウミガメが住み着いています。結局ここのポイントで3匹のカメと遭遇できました。

3本目は近場に戻り、おなじみ「ディンプル」にエントリー!
ここの見所はカスミチョウチョウウオの群れ!
クリックすると元のサイズで表示します

何度きても期待を裏切らない魚影ですね。
ここ最近サンゴがものすごい勢いで成長していて、枝サンゴがビッシリです。
正直驚きです。
クリックすると元のサイズで表示します

何度行っても期待を裏切らない島ですね。
次が楽しみです。
クリックすると元のサイズで表示します

2007/12/17

伊豆の弁慶!  海洋公園

宝田です。
12/15 海洋公園ツアー報告!

予定では黄金崎の予定でしたが、この日は天気はバッチリ快晴なのに風は強く、しかも西の風がものすごいことに・・・。
一日中、伊豆大島が一望できました。
クリックすると元のサイズで表示します

現地にコンタクトをとると潜れないことはないが、潜水注意だとか・・・。

うーん?!

以前の黄金崎での大波が頭をよぎる。

結局無理せず東伊豆に変更!
ゲストの方と協議の結果、海洋公園に決定!

西風は強いせいか、まったく凪状態の海洋公園はダイバーだらけでした。
クリックすると元のサイズで表示します

確かに、波なし・透明度20m〜25m・水温18℃という海況なら混むはずです。
海中もクリスマスバージョンで水深20m付近にクリスマスツリーが飾られていました。
クリックすると元のサイズで表示します

ツリーの周りにはアジの群れやイサキ群れ・イシモチ群れなどなどいっぱい泳ぎ回っていましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、今回はコブダイがいきなり出現してきました。
いやー、びっくりでしたよ。
振り向いたらあの顔が目の前にあるんですからね。

佐渡島の弁慶に匹敵するサイズでしたね。迫力ありましたよ。
動画で撮影したのでぜひ見てみてください。
伊豆の弁慶!
伊豆の弁慶!

そして、今回のお食事は国道沿いの小さい食堂!ここがまた新鮮でうまい!
私は刺身盛り合わ定食を食べましたが、ブリカマ定食がもっと旨そうでした。

そしてお風呂も新規開拓して来ました。風呂自体は小さめですが空いてるのがいい。
しかも、砂風呂(酵素風呂)もあるらしく次回は挑戦したいですね。
詳しくは伝言板で→http://6240.teacup.com/takaradive/bbs



2007/12/10

快適ドライスーツ!  大瀬崎

宝田です。
12/7〜9大瀬崎報告!
クリックすると元のサイズで表示します

今回は夜19時に土浦店を出発し千葉店経由で現地に向かいました。
やっぱり夜出発すると気分リラックスできてる感じ・・・。
24時ごろには現地に到着し、お風呂に入ってゆっくり就寝!

翌日はしっかり朝食をいただき、ダイビングの準備にとりかかります。
今回はドライスーツ無料モニターということで、参加者は初めてのドライスーツ
でちょっと緊張気味・・・。
はき方、脱ぎ方をレクチャーしたら、いざエントリー!
一歩海水に足を入れても冷たくない新感覚にびっくりしながらのダイビングとなりました。ドライスーツはなんといっても体が濡れないので疲労度が少なく快適!
1本目は多少てこずっていたものの2本目にはまったく問題なく使いこなしていましたね。ただ、少しずつウェイトを減らしていった為、足が浮き気味になってる方もいましたけどね・・・。
海況もよく、初ドライでしたが合計5本(「湾内・門下・大川下・先端・マンボウ前」)のダイビングを楽しんできました。
水温18度・透明度12m〜15mといい感じでしたよ。
終日、富士山も姿を見せていました。

水温が20度を下回ってきたせいかウミウシの姿が目につきました。
ニシキウミウシや
クリックすると元のサイズで表示します

スミゾメミノウミウシなど・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

ミノカサゴの子供
クリックすると元のサイズで表示します

キリンミノの子供も観察できました。
クリックすると元のサイズで表示します

それと、この冬は越冬できない「ミツボシクロスズメダイ」も元気に泳いでいました。
レア物ではコブダイの幼魚もチラッと見れました。
クリックすると元のサイズで表示します


外洋のカラフルなウミトサカはまるでお花畑のように綺麗な水中景観ですね。
冬ならではのシャキッと感がたまりません。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りには、最近お気に入りのお食事処で「カサゴの唐揚げ定食(刺身付)」などを食べて、500円の長岡温泉に入って帰ってきました。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ