2009/3/31

獅子浜  獅子浜

宝田です。
3/28(土)獅子浜ツアー報告!
クリックすると元のサイズで表示します

JACツアーとしては初めてのスポット獅子浜。
ここはお馴染み大瀬崎に行く途中にある、比較的マイナーな場所ですが、以前から気になるポイントでした。

クリックすると元のサイズで表示します

沼津インターからも30分ほどで到着でき、施設も非常に使いやすい。
雨が降っても冷暖房完備の休憩所もあるし、スーツのまま入れるお風呂もある。

クリックすると元のサイズで表示します

BBQスペースもあるので、ワイワイ騒ぐこともできる。
西側に面してるのでサンセットを見ながらのログ付けもできる。
初心者用のスロープもあり、エントリー・エキジットも楽々。
ディープダイビングも楽しむことができ、ナイトロックスも完備してる西伊豆では数少ないスポット。

これからはちょくちょく利用させてもらう予定です。

今回、水温13℃ 透明度10m〜12m

撮影:K.Sさん(守谷店)
クリックすると元のサイズで表示します

貝の卵も・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

ムチカラマツエビもいました。
クリックすると元のサイズで表示します

いよいよダイビングシーズン突入です。
冬眠中の皆さんそろそろ準備しておいてくださいね。



2009/3/22

下見ダイブ  千葉・明鐘

宝田です。

千葉の海・下見報告!
先日、宝田+スタッフ2名と千葉の海に下見に行ってきました。
近くておもしろい海を求めて・・・。

千葉店に朝7時に集合し千葉北ICから館山道方面に向けて車を走らせること
約2時間。朝の渋滞も経験し、現地に到着したのが10時ごろ。
伊豆に比べると断然近い!

早速、陸から視察開始!
一見、何も無い岬。
クリックすると元のサイズで表示します

でも、最低限のトイレや階段がある程度・・・。
水道もシャワーも何もない。

大島や八丈島といった感じもする。

タンクを背負って岩場を少し歩くとすぐにエントリーエリアが出てくる。
一段降りて、フィン・マスクを装着してゆっくりエントリーできる。
クリックすると元のサイズで表示します

水底はガイドロープがあり、非常に分かりやすい地形。
エントリーしてすぐにムカデミノウミウシを発見!
ゆっくり進むとどんどんウミウシが出てくる。
クリックすると元のサイズで表示します

アオウミウシやシロウミウシ、珍しいチシオウミウシ(全身オレンジ)も観察できた。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハナタツも住み着いているらしいが、今回は見ることができなかった。

気がつくと潜水時間50分!
水深も浅く、エアーの心配なく潜れる海でした。

ゆっくりのんびり潜るには最適ですね。
リフレッシュダイブやカメラのトレーニングにもいいですね。

ただ、水道が無いので真水を持参しないとダメですね。
ダイビング終了後は近くの温泉で器材も洗えるし、お風呂も入れるし
クリックすると元のサイズで表示します

おいしい昼食も食べれます。
舟盛り定食も新鮮でおいしかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

アナゴ天ぷら丼やなめろう丼もボリューム満点!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

なんといっても近いっていうのは魅力ですね。

帰りは千葉店に5時到着!めちゃくちゃ早い!

おいしいバームクーヘンのお店もありましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

興味のある方は5/17(日)に行く予定です。
ご予約お待ちしております。


2009/3/4

計29枚のトビエイ!  サイパン

宝田です。
2/26〜3/1サイパンツアー報告!
クリックすると元のサイズで表示します

寒い日本を抜け出していってきました。南の島サイパン!
現地は連日晴天。時折スコールはあったものの最高の天気に恵まれました。


ただ、先週同様風が強い日が続きました。

初日は静かな西側でのダイビングとなりました。
1本目:おなじみディンプル。
抜群の透明度の中潜行ロープを降りていくと、バラクーダの出現。
そして、カスミチョウチョウウオの大群が歓迎してくれる癒しのポイントでした。
クリックすると元のサイズで表示します

2本目:ブイ。
真っ白な砂地がひろがる、開放感たっぷりのポイントでした。


3本目:アイスクリーム
マダラトビエイが有名なポイント。
他の船と時間差を使ってのエントリーが良かったのか、大きな根の上で16枚のエイを発見!
エントリーしてすぐに見れるなんて超ラッキー。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さん写真とりまくりでしたね。

翌日も風は強め。
テニアン目指してボートを走らせたが、思った以上に大波。
進路変更で、南方面ナフタンエリアへ・・・。
一部の海況はかなりの時化、ボートよりも高い波が打ち寄せてきそうなくらい・・・。
がんばって船を走らせ島影にやっと到着。ここはまったく波はなし。
1本目:ナフタン
多少船は揺れたものの素早くバックロールエントリー。
すぐにロープをつかみ潜降を開始したいがなかなか前に進まない。
クリックすると元のサイズで表示します

大潮の影響かすごい流れが、行く手を阻みます。
水底に着いてしまえば流れの影響も無く、抜群の透明度50mを堪能しました。
2本目:オブジャンビーチ(ボートダイビング)
水底に真っ白な砂が広がり、ところどころに小さい根が点在するポイント。
ゆっくり沖の方まで行きたかったのですが、ここも流れで前に進まない。
近場でのんびり楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示します

3本目:みんなのリクエストで再びアイスクリーム。
今回も、人が少ない時間を見計らってエントリー。
乗り合いボートじゃないからできる技。
ゆっくり根に近づくと13枚のエイが優雅に泳いでいます。
今回も大当たり。かなりの至近距離で撮影できました。





アフターダイビングもストリートマーケットあり、民族ディナーショーありと
リゾート気分満々のツアーとなりました。

Sさん50本達成おめでとうございます。
クリックすると元のサイズで表示します

次は100本記念もご一緒しましょう。

この2週間でサイパンにかなり詳しくなりました。
次回開催が楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ