2009/5/30

ピーカン!  大瀬崎

宝田です。
5/30〜31大瀬崎ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

天気予報では連日雨予報!
今回はどうせ雨だろうとあきらめていましたが、現地に到着するころには
雨も上がり、曇り空。
準備をしていると、何だか日差しが出てくるではありませんか。
1本目エントリーするころには暑いぐらいのいい天気!
海況も安定していて波も無く、穏やか・・・。

現地に早く到着したこともあり、午前中に2本潜って、午後に1本。
翌日午前中に1本潜って海洋実習は無事修了!



物足らない生徒さんは、岬の先端でダイビングしている方達が気になる様子。
波も無く、海況が安定しているし上手なので、オプションダイビング行ってきました。
講習終了後の初ファンダイビングです。

このヒラムシが随分いましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さん先端の魚影の濃さにビックリ!
ソラスズメダイの群れに、キンギョハナダイの群れ・・・。
講習修了後だったので、中性浮力も上手にできてましたね。


帰りはお馴染み「カサゴのから揚げ定食」で満腹でした。

2009/5/21

南風強し!  千葉・明鐘

宝田です。
5/17(日)千葉の海・報告!
クリックすると元のサイズで表示します


天気予報では雨風ともに強くなるとの予報の中行ってきました千葉の海!
土浦店を6:30に出発し千葉店7:15に立ち寄り、現地には9時ごろ到着。めちゃめちゃ早い!
しっかり、SAで休憩してこの時間ですからね・・・。

現場について車を降りると、南からの強風が・・・。
時よりものすごい勢いで、立っていられないほどの強風も・・・。
潜るか、判断に迷った末、浅い水深で湾内だけで潜ることに。
エントリー付近はさほど影響は出ていない海面でしたが、水中はうねりの影響もあり、透明度がいまいち・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

ウミウシやキヌバリなどが見れました。
クリックすると元のサイズで表示します

ダイビング終了後は炭酸温泉で体もポカポカ、
クリックすると元のサイズで表示します

食事は併設の「ばんや」で新鮮な魚で大満足でした。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りはノンストップで16時前には千葉店に到着。
土浦にも17時ごろには到着できました。
また、新しい近場スポットが仲間入りしました。


2009/5/21

ダンゴウオ健在!  

宝田です。

5/16(土)岩ツアー報告!
クリックすると元のサイズで表示します

お天気が心配されましたが、日中は曇りで雨はポツポツ程度でした。

海況も安定していて、波も無く、穏やかな海でダイビングを楽しめました。
そして、ここの海ではダンゴウオがまだ見れました。
クリックすると元のサイズで表示します

通常水温が低い時期だけの魚なのに・・・。

その他、アオリイカの卵やハナタツ(タツノオトシゴ)・青ウミウシ・シロウミウシ・ネコザメなどが見れました。
クリックすると元のサイズで表示します

貝に入ったタコもかわいかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

ここは水深も浅く、初心者でも安心して潜れる海ですね。

帰りは近くの真鶴港でお食事。
海鮮丼やアジたたき丼は最高にうまかった。
クリックすると元のサイズで表示します

また、新しいお店を見つけてしまいました。



2009/5/11

新しく4名仲間入り!  大瀬崎

宝田です。

5/9〜10大瀬崎ツアー報告!
クリックすると元のサイズで表示します

最高の天気の中、行ってきました。
こんなに天気がいいと、大渋滞を予想していましたが意外とスイスイ。
GWの次の週ということで陸も海も空いていました。
クリックすると元のサイズで表示します

海況も抜群に良く、終日ベタ凪!
ゆっくり潜ることができました。

さすが大瀬崎。魚影も多く、十分楽しめました。
アジの群れやイシモチの群れ。
そして、アオリイカの産卵も始まっています。
真っ白の卵が印象的です。

終日富士山も見れて、久しぶりに絶景富士を堪能しました。

水温も20℃まで上がってきています。
ウェットスーツのダイバーも多くなってきています。
マンボウ情報も飛びかっていましたよ。

今回で4名のダイバーが誕生しました。
クリックすると元のサイズで表示します

これからツアーでご一緒することもあると思います。
よろしくおねがいします。


2009/5/11

GW第二弾!  八丈島

宝田です。

5/4〜6 GW第2弾・八丈島ツアー報告!

連休も後半に入り、各地ではUターン渋滞の真っ只中。
各地に向かう飛行機も満席状態。
八丈島の飛行機も往復満席。

40分の飛行で現地に到着し早速ダイビングの準備にとりかかります。
初日は北東の風が強く西側でダイビング。
入り組んだ地形は八丈島独特の水中景観。
そして、伊豆諸島固有種のテングダイやユウゼンもゆっくり観察できました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2日目は東側でダイビング。
まずは八丈最大のアーチを誇るポイント「イデサリ」
クリックすると元のサイズで表示します

ここはいくつもの岩の橋が架かるダイナミックは地形ポイント。
景色を見るだけでも圧巻です。

次のダイビング風が強くなってきたので、船を走らせベタ凪の北側のポイントへ。
八丈小島との間のポイントで、ビーチポイントではナズマドという有名なポイント。
ボートのポイント名は「ナカノママ」沖に出ると流れも強く、魚影も濃いビッグポイント。
エントリーすると、海の青さに感動。そして、期待に答えてウミガメも登場してくれました。



今回は八丈島の代表的なポイントに潜れてラッキーでした。
しかし、2日目には風が強く帰りの船はかなり揺れましたね。

ここは温泉も充実。
アフターには必ず温泉で体もポカポカ。
3つの温泉に行ってしまいました。
ふれあいの湯・やすらぎの湯・そして絶景見晴らしの湯!
クリックすると元のサイズで表示します

今度は混浴の温泉に挑戦!(もちろん水着着用です)

そして、おいしい食事もいただきました。
明日葉の天ぷらに、今が旬の初がつおの刺身、郷土料理のブド、明日葉うどんなど
今回もたらふく食べてしまいました。

次回の秋の八丈島に興味深々の参加者の皆様でした。


2009/5/11

GW第一弾!  沖縄本島ステイ

宝田です。

4/29〜5/2 GW第一弾・沖縄ケラマツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

梅雨入り前の沖縄へ出発。
天気もよく、最高の沖縄ツアーとなりました。

初日は沖縄本島よりクルーザーでケラマ諸島近海でダイビング。
エントリーするとラッキーなことにウミガメがご挨拶にきてくれました。
いつもはすぐに逃げてしまうのに、そのときは私達の周りをグルグル回っている感じ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

2日目は高速船で渡嘉敷島に渡り島の景色やビーチでゆっくり楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示します

とかしくビーチでは真っ白な砂地に点在するサンゴ礁がとても印象的。
水色のデバスズメダイやクマノミ、グルクンなど水族館のようでした。
沖縄のサンゴもかなり復活してます。
クリックすると元のサイズで表示します

参加者の皆様はこれぞ沖縄!と感激していました。

クリックすると元のサイズで表示します

今回はいつもに増してアフターダイビングが充実。
初日は郷土料理に泡盛、2日目は上品な寿司屋のカウンターでリッチにお食事。そしてこのお店では沖縄県知事ともばったり。
最終日は芸能人も集まる、隠れ家でお食事。朝青龍をはじめ新垣結衣など有名人も多い場所。ここの食事は全てお任せ料理!
何が出てくるかワクワクです。
もう定番の牧志市場にも行って、イセエビの刺身もペロリとたいらげてきました。
クリックすると元のサイズで表示します

毎回新たな楽しみがいっぱいの沖縄。

次回も楽しみです。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ