2010/6/30

豪快料理!  井田

倉田です。

6/26(土)〜27(日) 大瀬崎&井田ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

あいにくの空模様の中海洋実習とツアーで大瀬崎と井田に行ってきました。

水温21℃前後、透明度は12m前後でこの時期では例年に無い好条件です。
大瀬崎ではウミテングが見れました。
またプーさんに感激しているお客さんもいました。
宿泊は戸田まで足をのばし名物オヤジがいる民宿に泊まりました。
ボリューム満点豪華な食事プラス解説付きです。
クリックすると元のサイズで表示します

朝食もボリューム満点で食べるのに一苦労です。

2日目は井田に行きました。
透明度は深場で15m位見えてました。
天気が良ければ井田ブルーな感じでしたが残念です。
水中ではイサキの群れやアジの群れ、ミジンベニハゼなどが見れました。
クリックすると元のサイズで表示します

この時期にしては南方系の魚も多く楽しめました。
帰りは温泉経由でも渋滞もそれほど無く早めに帰宅できました。

2010/6/25

梅雨明け宮古島!  沖縄・宮古島

宝田です。

6/19〜22 宮古島プライベートツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

ゲスト4名を引き連れて梅雨明けの沖縄に行ってきました。
宮古空港を降りた瞬間、暑さが身にしみました。
梅雨明けの日に到着できるなんて、幸せでした。

到着日は午後から島内ドライブ。
展望台からの景色はゾクゾクするほどの美しさ。

風は終日、南風。
宮古島のダイビングは地形が有名。
今回は地形+サンゴをメインにダイビングを楽しんできました。
クリックすると元のサイズで表示します

はじめに潜ったポイントはアカネハナゴイが見事に群れてる場所で
クリックすると元のサイズで表示します

2本目は地形派ポイント。
クリックすると元のサイズで表示します

アーチが見事に重なり、神秘的な水中景観でした。
クリックすると元のサイズで表示します

3本目は2m級のイソマグロが8匹も回遊しているダイナミックな海。
テーブルサンゴも一面ビッシリって感じです。

翌日潜った「クロスホール」は水深5mから差し込む太陽光線が水深26mの水底
まで届き、何とも言えない光景。
クリックすると元のサイズで表示します

魚は少ないが、地形を楽しむには最高にいい場所です。
こんな景色を見れるのはダイバーの特権ですね。

最後に潜った「デベソ」は水深30m〜3mまで立ち上がる岩の周りを潜る、ドロップオフダイビング。
ここも手の置き場がないくらいのサンゴの群生。
クリックすると元のサイズで表示します

まだ、小ぶりのテーブルサンゴですが、10年かけて復活してきたそうです。
ものすごく見ごたえのあるこのポイントは、地形あり、サンゴありの素晴らしいポイントですね。
そして、もう一つのお楽しみが、船上ランチ。
キッチンが装備されている船内では炊き立てのご飯にマグロのづけを乗せて
おいしい丼が楽しめました。
クリックすると元のサイズで表示します

2日目には野菜たっぷりのポカポカうどんも大好評!
クリックすると元のサイズで表示します


そして、デザートに何と「アップルマンゴー」の登場です。
クリックすると元のサイズで表示します

船の上で食べるデザートは格別ですね。


アフターダイビングは地元でも人気の郷土料理店やライブを見ながらの夕食で
楽しい毎日でした。
そして、旬の「アップルマンゴー」はかなり甘みがあってめちゃくちゃうまかったです。

また、近いうちに宮古島に戻ってきたくなっちゃいましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

2010/6/20

寺子屋企画  寺子屋

宝田です。
6/17獅子浜ツアー報告!

寺子屋企画!
梅雨の中休みで朝からピーカン!
朝、現地に到着したときはまったくのベタ凪。
初心者4名ということで、できるだけ波のない場所を選んで決めました。
セッティングをしていると、次第に風が吹き始め水面はパチャパチャ波だってきました。
天気予報によると午後から風が強くなるらしく、早目に潜っちゃおうということで
午前中に2ダイブ潜りました。
1本目は思ったようにもぐれない様子でしたが、2本目はかなり落ち着いて
潜っていたように思います。
イサキの群れやハナハゼの群生も見れたし、サクラダイも確認できました。
中性浮力の練習や器材の調整もずいぶん上手になったと思います。

これからもブランクを空けずにダイビング行きましょうね。

帰りは、久々沼津港「丸天」でお食事。
新メニューの海鮮丼はかなりのボリュームでしたね。

2010/6/15

べた凪  サイパン

宝田です。

6/10〜13サイパンツアー報告!

南国サイパンは連日晴天!

クリックすると元のサイズで表示します

絶好のコンディションの中ダイビングを楽しむことができました。
狙っていた「テニアン」も問題なく制覇することができたし、Cカード取得後
初めてのファンダイビングという方も安心して潜ることができました。
ビギナーに優しい海ですね。
透明度も抜群で常に50mは見えてました。
水温も28℃以上で快適。

初日は鏡のような海面を走らせ、テニアンに向けて出発。


出発前はいろいろハプニングもありましたが・・・。
ポイントには約40分で到着し、ドキドキしながらの1本目。
透明度の良さに緊張感も和らぎます。

2本目は今回のメインポイント「テニアングロット」です。
クリックすると元のサイズで表示します

心はワクワク・ドキドキではじめての洞窟ダイビング。
ゆっくり水深を落として内部に入っていくと、洞窟の横穴から見る
マリアナブルーが堪能できます。海の青さを感じる瞬間ですね。
今回は海況がいいこともあり、浅場の別穴も紹介してくれました。
水深5mほどにぽっかりあいた穴の中には太陽光線が入り込み
幻想的な水中景観を堪能できました。

3本目はダンプコーク!
カメが出ることで有名なポイント。
まずはカメを狙って移動すると、食事中のカメが近距離で見ることができました。
サンゴの天敵オニヒトデもいましたね。

翌日はナフタン方面へ
海況が良いから、ボートも快適。
クリックすると元のサイズで表示します

サイパン島の最南端。
4本目は「ナフタン」
透明度50mオーバーのベストコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

ドロップオフをフワフワ泳ぎながら浮遊している様子はまるで空を飛んでる感じ。
無数のカスミチョウチョウウオが印象的でした。
クリックすると元のサイズで表示します

5本目は「オブジャンビーチ」
真っ白な砂地に点在するサンゴの根には小魚たちがビッシリ。
ミクロネシア固有種も数多く見ることができました。
水深20mの水底に移る自分の影が透明度の良さを実感します。

6本目は「アイスクリーム」
マダラトビエイを狙ってエントリー。
この時期は出ても2枚〜3枚が限度。
エイのクリーニングポイントに移動していくと優雅に泳いでじゃないですか。
1枚・2枚・・・・・なんと10枚!も泳いでいます。
クリックすると元のサイズで表示します

この時期これだけ見れるのは珍しいこと。
ラッキーでした。

今回は天候・海況に恵まれ、希望通りのダイビングができました。
クリックすると元のサイズで表示します

アフターダイブも夜のマーケットやボリューム満点ステーキなどサイパンを
満喫できました。
クリックすると元のサイズで表示します

現地スタッフとの話し合いで、いつかテニアンの先の島に行く「ヤギ島スペシャルツアー」
を企画しようということになりました。50本以上限定ツアーになりそうですが乞うご期待!
クリックすると元のサイズで表示します

2010/6/7

ケラマ実習!  沖縄・座間味島

宝田です。

6/2(水)〜5(土)沖縄ケラマ、海洋実習報告!

クリックすると元のサイズで表示します

「キレイな海で潜りたい」そんな気持ちを持った実習生が
集まっていざ沖縄の海で実習です。

クリックすると元のサイズで表示します

前日は緊張のあまり良く寝れなかったという参加者。
沖縄フリークで30回以上来島しているいうゲストも、今回だけは
目的が違う。いつもの沖縄旅行とは違ったワクワク感・ドキドキ感を
持って座間味島に渡りました。

島についてみると思いのほか波がなく、海況はベストコンディション。
実習生たちもほっとしたみたいです。

実習初日、ボートで2分「アダン下」でのダイビングとなりました。
ほぼ全員の目が怖いくらいの緊張感を感じながら、初エントリーです。
プールでしっかり講習してかいあって、1本目でレギュレータクリア〜マスク脱着まで
難なく終了。

クリックすると元のサイズで表示します

2本目もボートで2分の「ワラーノー」。
ここは砂地のポイントで水深のアップダウンが少なく、中性浮力の練習には
もってこい。ケラマの真っ白な砂でリラックスして実習できたと思います。

初日無事終了し、楽しい夕食タイム。
各自ビール片手に、ダイビング談義で盛り上がりました。
同じ経験を共にした仲間という団結力が生まれてきた感じでしたね。

翌日、3本目隣の島、阿嘉島「ニシバマ」へエントリー。
ケラマ諸島を代表するポイントで実習できるなんて今回のゲストは幸せ者です。
水深は浅いのですが、ここはものすごい魚影!!
沖縄でもトップクラスのデバスズメダイの群生。
かなり満足してましたね。
もちろん中性浮力・フィンピポットの練習もしっかりやりました。

クリックすると元のサイズで表示します

4本目は「阿真ナカンシ」
ここもサンゴの群生が見事!
ユビエダハマサンゴの上を優雅に泳ぎ、まるで空を飛んでいるかのようでした。
少し流れもありましたが、しっかりキックして帰ってこれました。

クリックすると元のサイズで表示します

3日目の夜は那覇で打上。
おいしい食事処で満足満腹!
初めて訪れた、ダイバーズバーではお祝いのケーキのサービスも・・・。
そして、大事な結婚記念日なのにこのツアーに参加していただいたWさん
ありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最終日は市場でお買い物をして魚介を買占め2階で豪華ランチ!
おいしかった。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今度はリクエストのあった「お肉のおいしいお店」にもお連れしますね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ