2010/9/29

3本潜水!  大瀬崎

宝田です。
9/23(木)日帰りツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

伊東ツアーの予定でしたが、前線の影響も考え安全策で大瀬崎に変更しました。

連日の猛暑が続く中、この日はやけに寒い一日。
すっかり秋のようです。
天気予報では雨・・・。
でも、現地に到着すると少し晴れ間も見えました。

海況も安定していて、透明度も15m以上!
水温もまだまだ25℃もありました。

1本目『岬の先端』にエントリー。
少し風波がありましたが、水面がちょっと流れてるだけ・・・。
早速エントリーすると、ブルーの世界が広がっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ソラスズメダイの大群は圧巻です。
徐々に深く進んでいくとキンギョハナダイの大群が出迎えてくれました。
これもすごい数!

クリックすると元のサイズで表示します

じっと見ているだけで癒される瞬間ですね。




2本目は『マンボー前』にエントリー。
もう住み着いているナンヨウツバメウオを横目に見ながら、桟橋沖へ。

クリックすると元のサイズで表示します

岩場には魚がウジャウジャいます。
思わず、5分間の自由時間に!
みんな思い思いに撮影したり、魚とにらめっこしたり楽しんでいました。

今日は、海況がいいのでもう1本!
3本目は湾内にエントリー。
ソラスズメダイ幼魚やらアイゴの幼魚やらで群れ群れでした。
クリックすると元のサイズで表示します


ネジリンボウや
クリックすると元のサイズで表示します

ヒレナガネジリンボウにも会えたし満足です。
クリックすると元のサイズで表示します

みんなの帰りの準備が整って車に乗り込んだら、大雨!
いいタイミングでした。
風向きも変わって海は大荒れ!

今回の食事は「丸天」で豪華海鮮丼!
クリックすると元のサイズで表示します

もうおなかいっぱいです。

魚影も透明度も水温も今がいいですね。




2010/9/25

レアモノ!クマドリカエル  井田

続けて見習いBABAです。
BBQ泊まりチームは9/21(火・祝)に井田で潜ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

富士山も姿を見せてくれて、前日に引き続いての快晴に恵まれました。
クリックすると元のサイズで表示します

水面は風波が少し立っていたので慎重にエントリー。
入ってしまえばモノスゴイ魚影でした。
特にクロホシイシモチ!
辺り一面びっしり多い尽くされるほど、ぐっちゃり群れてましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

イソギンチャクの周りを元気に泳ぎ回っている若いクマノミ(5cm強)も可愛かったです。
クリックすると元のサイズで表示します

そして何と言ってもクマドリカエルアンコウ!
クリックすると元のサイズで表示します
これも5cm位で赤と白のコントラストが際立っているキレイな個体でした。
1本目も2本目も同じところにしっかりしがみついて、けな気でした

折り返した後、安全停止の前後もずーっとイサキやスズメダイや、
クロホシイシモチの群れは取り巻いてくれていました。
クリックすると元のサイズで表示します

井田ブルーまで抜けてはいないけれど、魚影はばっちり!
これから抜けてくるのが楽しみです!
レアモノ続きで・・・

2010/9/25

BBQ  大瀬崎BBQ

今年の豪華メニューは・・・
クリックすると元のサイズで表示します

エビに骨付きソーセージに、イカに、今年は高級な秋刀魚に・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
本当にKMGさん、調理をお手伝い頂いたI奥様、ありがとうございました。

つみれ汁はホッコリ温まりました。
クリックすると元のサイズで表示します

皆さん、ビールやジュースを片手にお好きな焼き物をたくさん召し上がってましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

潮風を受けて美味しいお料理に舌鼓を打ちながら、ダイビング仲間と共に、海や魚や(お酒のこと?!)をおしゃべりをして過ごす時間は、最高に幸せですね。
クリックすると元のサイズで表示します

もう満腹になり日も和らいできた5時ごろ、日帰りチームはタイムアップ。
お見送りの後、泊まりチームは夕飯までビーチでカクテルを飲みながら2次会開始!
波音も聞こえないくらい穏やかな水面に沼津の町明かりが綺麗に映っていました。
空にはほぼ満月がのぼり、テーブルはランタンに灯され、まったりと癒されました。
クリックすると元のサイズで表示します
このゆったり感はやっぱり泊まりじゃないと味わえないんですよねぇ

KMGシェフはホタテご飯のもち米浸水が甘かったのが残念でならなかった様子で、しきりに悔しがっていらっしゃいました。
クリックすると元のサイズで表示します
「ご飯がなくなってしまい、申し訳ない!」↑とおっしゃっていましたが、
みなさんお腹いっぱいになったので、十分でしたよね(^^)?

KMGさま、本当にありがとうございました。

カクテルBar・・・

2010/9/22

お客様謝恩BBQツアー  大瀬崎BBQ

見習い馬場です。
9月20日に毎年恒例の【豪華BBQ付きお客様謝恩ツアー@大瀬崎】に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
今年はジョイフル3店舗+みらい平のショップ出発の4台のHIACEが、総勢30名強のゲストとスタッフ(&スタッフ家族)を乗せて大瀬崎に大集合!

土浦号が到着した9時前の時点で、すでに厨房は出来上がっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
前乗りして買出し&仕込みをしてくださったシェフKMG様、ありがとうございました。

快晴の秋空の下、夏本番さながらに大汗をかきながらセッティングをしたら、快適な25℃の水中へエントリー!
1本目は3チームとも湾内をゆったり遊泳して楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示します

アイゴの幼魚が例年になくたくさん育って群れていて、黄色い塊になって迎えてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

アオリイカは50パイ位が群れてヒラヒラと優雅に泳いでいました。
クリックすると元のサイズで表示します

ヒラヒラと言えば、第Bチームはトビエイにも遭遇したそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
海洋実習のゲストもいらしたので、ラッキーでしたね〜

季節来遊魚のチョウチョウウオやキンチャクダイの若い個体(5〜7,8cmくらいかな)も多く、可愛らしかったです。
ハタタテダイのトリオを見ていたら@チームとAチームが合流してましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

ビーチに戻るといい感じに火が起きて、ビーチ中に香ばしい香りが漂っていました。
クリックすると元のサイズで表示します

その香りに後ろ髪を引かれながらも、2本目の先端へ。
海中は群れ群れで、ソラスズメのブルーゾーンを超えるとキンギョハナダイのオレンジゾーン、そして、やはりアイゴの群れが黄色ゾーンを作っていて、とっても賑やかでした。
クリックすると元のサイズで表示します

マクロも、イソギンチャクに隠れていないイソギンチャクカクレエビや、
クリックすると元のサイズで表示します

海草の裏に潜んでいたオルトマンワラエビ、
クリックすると元のサイズで表示します

ウミトサカに潜んでたガラスハゼなど、
クリックすると元のサイズで表示します
とっても綺麗な姿を見ることができました。

ペコペコのお腹を抱えながら最後の力を振り絞って先端から歩いて帰ると・・・
クリックすると元のサイズで表示します
いい具合に焼けてました!

さぁ、いよいよメインイベントBBQの始まりです!
・・・つづく

2010/9/16

プライベートツアー  黄金崎

宝田です。

9/15(水)プライベートスノーケリングツアー報告!
 クリックすると元のサイズで表示します

今回は仲良しチームでスノーケリングです。
日ごろのトレーニングで鍛えた技術を発揮する時が来ました。
初島に行く予定でしたが、東風が強く、西伊豆黄金崎公園に変更して実施となりました。

連日の猛暑で慣れていた体には、ちょっと肌寒く感じる天気でしたが、現地についてみると天気は晴れ!皆様のパワーが勝りました。
クリックすると元のサイズで表示します
風は強いものの海況は波も流れなし。
スノーケリングにはベストコンディション!

早速、準備してエントリー!
水面に顔をつけると40パイのアオリイカがお出迎え。
クリックすると元のサイズで表示します
色が変化する様子は感動ものでした。

少し沖にでるとブルーのソラスズメダイが群れていてキレイに見えました。
クリックすると元のサイズで表示します

浅瀬ではハゼやカニ・ヒトデも観察出来てみなさん大満足!
クリックすると元のサイズで表示します

帰りには、温泉で癒され、おやつにところてん!
西伊豆ではところてんを甘密で食べるんですよね。
クリックすると元のサイズで表示します

結局、食事は沼津港「丸天」でちょっと贅沢に「上刺身盛合せ定食+カサゴ唐揚げ」を
食べちゃいました。もう満腹です。
クリックすると元のサイズで表示します

海も少しづつ秋っぽくなってきましたね。
透明度も安定してるし、これからが楽しみです。

2010/9/9

台風に負けず!  初島

9/7(火)〜8(水)プライベートツアー・8(水)日帰りツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

今回は総勢13名での開催となりました。
台風9号の動きを気にしながらのツアーでしたが、南西の風が強く初日は東伊豆に変更し初島でのダイビングとなりました。風はあるものの天気は快晴。海況も体験ダイビングができるほど…。
キビナゴ・タカベ・ジョーフィシュ。
クリックすると元のサイズで表示します

特に一面ソラスズメダイのブルーは圧巻でした。
クリックすると元のサイズで表示します

透明度は8m前後、水温26℃とまだまだ快適です。
今回の泊まりは西伊豆だったので1時間の山越えドライブを楽しみました。

豪快料理の宿は今回もさすがの品数ご主人が釣り上げた真鯛のお造りやイサキの炙り、アジ刺身は鮮度が違います。

クリックすると元のサイズで表示します

そして手長エビの甘さもほどよく絶品でした。

クリックすると元のサイズで表示します

翌日は日帰り組と合流し大瀬崎へ。
風が強く外海は潜水禁止。湾内で2本フィシュウォッチングを楽しんできました。
水深10m以深は透明度12m以上で気持ちいいダイビングになりました。
ナンヨウツバメウオやウミテング・イサキ群・シマアジ・子供のミノカサゴも可愛かったですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

秋の伊豆は日に日に良くなっていくでしょうね。

遅めのランチを丸天で…。台風の影響で店内はガラガラでした。
今日はぶり照り定食!

クリックすると元のサイズで表示します

高速に乗って帰ろうとすると、なんと通行止め!
急遽、箱根山越えです。霧がすごく運転に力が入りました。

その後は思っていたほどの渋滞もなく順調に帰ってこれました。


2010/9/4

女優発見!  初島

宝田です。
9/2〜3初島プライベートツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

2日間とも天気は快晴。9月とは思えないほどの日差し。
水中もかなり明るく快適でした。
平日ということもあり、全てが空いていてストレスなく使えました。
初日は台風7号の影響かうねりが入ってきていてエキジットがたいへんでした。
翌日はうねりも無くなりベストコンディションって感じでした。

エントリーしてすぐには、キビナゴの大群・メジナにタカベがダイバーの回りをグルグル。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しまいには、小魚を狙って100匹近いワラサの群れがもうアタック!大迫力でした。
クリックすると元のサイズで表示します

泊まり組は私達だけだったので翌朝は一番乗りでエントリー!
めっちゃきれいな海でした。魚も元気いっぱいで独り占めって感じでしたね。平日泊まりの特権ですね。
クリックすると元のサイズで表示します

初日終わってダイビングサービスでゆっくりしていると近くにサングラスをかけた女性が座ってました。ふと目があったので会釈をすると何だか見たことがある人。話しをしているうちにサングラスを外してくれました。
女優の羽田美智子さんでした。5年ぶりのダイビングでドキドキだったようですね。

芸能人に会えるのも平日だからですかね。
もちろん初島クラブにお泊まりでした。

民宿の夕食も豪華でおいしかったですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

平日ダイブ癖になりそうです。


2010/9/1


見習いの馬場です。
クリックすると元のサイズで表示します
8月27日~29日に,インストラクター宝田さん引率の元、
【御蔵島ドルフィンスイム・ツアー】に同行させて頂きましたので、
ご報告いたします。

竹芝桟橋を夜10時半に「条件なし」で出港!
クリックすると元のサイズで表示します

ほぼ揺れず、スムーズに翌朝6時頃に御蔵島港に接岸完了。
クリックすると元のサイズで表示します
快晴の青空と、べた凪の「海暗色」の御蔵の海が迎えてくれました。

軽い朝食をとり、2時間ほど休憩したら、いざ出発!
クリックすると元のサイズで表示します
波がなくて透明度の良い海域で少しスノーケル練習をして準備完了!

イルカを探して、島の周りをぐるっとイルカ船で流します。
背びれを遠くに見つけたら、ゆっくり近づき船を止め、そーっとエントリー。
30頭以上の大群になっているオヤスミ中のイルカたちに何度も遭遇しました。
クリックすると元のサイズで表示します
イルカは左右の脳を半分ずつに分けて泳ぎながら寝る「半球半眠」なので、片目は瞑って、もう一方の目は半開きでゆっくり泳いでいるんです。

親イルカの大きさと赤ちゃんイルカの可愛さに感激したり、一緒に潜って一緒に息つぎをしたり、みなさん各々のペースでドルフィンスイムを楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示します
イルカとの出逢いにドキドキし通しの2時間はあっと言う間で、ウォーミングアップにはバッチリでした。

昼食後の2本目は、午前中イルカたちはたっぷり寝たからか、違う群れかはわかりませんが、今度はとっても元気な群れに何度も出会いました。


ぴゅ〜っとあっという間に知らんぷりで通り過ぎたり、
クリックすると元のサイズで表示します

海藻や水底に体をこすりつけてアカスリしていて人間には目もくれなかったり、
クリックすると元のサイズで表示します

ふとこちらを見て近づいてきたと思ったら、急にグルグルと周りをまわってくれたり…。
クリックすると元のサイズで表示します
野生のイルカの気まぐれさがたまりません

夜は宿の駐車場でBBQ
たらふく食べて、余力のあるメンバーはバーcamburiへ、二次会に行っちゃいました

翌朝も全員のリクエストでオプション早朝ドルフィンへ!
クリックすると元のサイズで表示します
昨晩の余韻(?)を引きずっているインストラクターも若干一名いましたが、要領を得たメンバーは、各自でパワフルにドルフィンスイムを楽しみました。
クリックすると元のサイズで表示します

あっという間の2時間が終了する頃には、初めは分からなかった、「目が閉じてて寝てる」とか「開いててこっち見てくれた!」など、イルカの様子も見極められるようになってましたね。

今回はカメにも多く会えました。イルカと一緒に2匹同時にカメも泳いでた場面もありました。
クリックすると元のサイズで表示します

イルカが通り過ぎた後に水底をよく見ていると、エイもヒラヒラと漂っていたり。
クリックすると元のサイズで表示します
もちろん、いつものタカベ群れや、キビナゴの群れにも時々遭遇して、賑やかな海中でした。

みんな、イルカに癒されて日々のストレスをすべて発散して、大満足のドルフィンスイムは終了。お弁当を買って、お昼過ぎに帰りの船に乗り込み、御蔵島を後にしました。
クリックすると元のサイズで表示します

御蔵島は軽く一晩で行ける心のオアシスです。
クリックすると元のサイズで表示します
行ったことのある方も、まだ行ったことのない方も、次回はぜひご一緒しましょうね。
時間がゆっくり流れますよ(^^)

お食事は…



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ