2012/11/28

癒しのケラマ!  沖縄・座間味島

宝田です。

2012年11/22(木)〜25(日)沖縄ケラマ諸島・座間味ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

沖縄本島から高速船で約1時間!
ケラマ諸島の一つ「座間味島」へ無事到着です。
連休ということで、飛行機は満席!
羽田空港も那覇空港も人だかりでしたね。

翌日からいよいよダイビングの開始です。
今回3名のゲストがアドバンスに挑戦!
事前に渡した教材を読んで頂いたお陰で順調に講習も進みました。
ボートダイビングにナビゲーション・ディープダイビングも難なくこなして
最後の項目は「水中カメラ」です。
みんな初めての水中撮影を楽しんでいましたね。

【撮影:千葉店Aさん】
クリックすると元のサイズで表示します

集中しすぎて、ガイドを見失いそうになったことも・・・。
次は気をつけてくださいね。

ケラマは通年透明度は30m〜40mでストレスなしのダイビングが楽しめる。
そして、何より海中は白い砂にサンゴが点在する癒しの水中。
【撮影:千葉店Hさん】
クリックすると元のサイズで表示します

比較的浅場が多く、初心者でも十分楽しめるのがいいですね。
ゆっくり、まったり・・・。
色とりどりの魚と一体になって泳ぐだけで日ごろのストレスも吹っ飛びます。

カクレクマノミもかわいかったですね。
【撮影:千葉店Sさん】
クリックすると元のサイズで表示します

深場には立派なイソバナがいくつも!
クリックすると元のサイズで表示します


通称:トンガリコーンも見ごたえ十分でしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

6ダイブする予定でしたが、2日目に高速船がなんと欠航!
急遽フェリーに変更したため、午後のダイビングができず計5本のダイビングとなりました。
最後の夜は那覇でおいしいステーキを食べて、泡盛飲んで、騒いで、アフターダイビングを
楽しんできました。

最後の日は観光!
いざ!「美ら海水族館」!
何度行っても飽きない水族館ですね。
「しっとりサータアンダギー」や「絶品沖縄そば」の食べ歩きも最高!
皆さん大満足で帰ってきました。

帰りの那覇空港はかなりの混雑で人・人・人!
座間味島の静かな生活に戻りたくなりましたね。

ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
また、ご一緒できる日を楽しみにしております。



2012/11/20

初・福浦  福浦

宝田です。

2012年11/20(火)初・福浦ツアー報告!20周年記念ツアー!

今日は朝からいい天気に恵まれました。
日中は18℃まで上がって上着もいらないほどのポカポカ陽気!

クリックすると元のサイズで表示します

近場の海を狙って今回は、TAKARA Dive初ツアーの「福浦」で調査を兼ねて
潜ってきました。
平日ということもあり、海も施設も全て貸切!
ゲストも気分良くダイビングできると好評でした。
平日最高ですね!

海の方は水温19℃・透明度8m前後といった感じ・・・。
この時期にしては白っぽい感じでしたが、魚影も濃く楽しめましたね。
ダイブマスターの講習も順調に進んで良かったです。
ナビの練習には最適ですね。
浅瀬にはツマグロハタンポの群れやメジナがいっぱいでした。
クリックすると元のサイズで表示します

砂地にはヒラメやハリセンボン・ゴマモンガラまで出現してました。
クリックすると元のサイズで表示します

小物ではイソギンチャクエビ(ペア)も見れましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

帰りは早川港でうまい魚を食べて帰ってきました。

高速の渋滞もなく、4時前には到着!

早く帰ってこれる近場の海もいいですよ。

そして、最近は激安「ひもの店」でのお買いものも定番になってきましたね。
ちなみにキンメの干物4枚1000円!アジの干物25枚840円!
これは買いですね。

早帰りツアーまたご一緒しましょうね。

2012/11/19

ウミガメ登場!  川奈

宝田です。

2012年11/18(日)赤沢(変更)⇒川奈ツアー報告!

この日は朝から太陽の日差しが眩しいくらいのダイビング日和。
海上の風向きも西よりで赤沢はベストコンディション!
のはずでしたが・・・。
朝の赤沢はすこしのうねりで時間が経つにつれて良くなってくると思いますよ・・・。
という現地ガイドのお話。
でも、到着するとすごいうねり!うーん!こりゃだめだ!と
少し考え安全に潜れる「川奈」に移動!

川奈はうねりもほとんどなく、透明度も10m前後とまずまず!
ただ、みんな川奈に押し寄せていて夏のような賑わいでしたね。

海の中はゴロタを抜けるとゆるやかに落ちていき、水深10m付近で砂地に変わる
地形。岩沿いに進むとイシモチの群れやアオリイカの群れにも遭遇。
岩の隙間をじっくり探していると「ニシキフウライウオ」がユラユラ。

【撮影:県北地区 Nさん】
クリックすると元のサイズで表示します

しかも、ペアで登場。皆さんじっくり撮影タイム!

そして、少し前に進んだくぼみには・・・。

なんと「ウミガメ」アオウミガメがゆっくり休憩していましたよ。

【撮影:県北地区 Nさん】
クリックすると元のサイズで表示します

しばらく棲みついてるようで、ダイバーを楽しませてくれています。

日帰りで「ウミガメ見学」できる旬の川奈!
いいですね。

帰り道、波止場食堂でおいしい刺身定食を食べて、温泉入って帰ってきました。

今回は場所移動があり、大変でしたがご参加いただきありがとうございました。

2012/11/4

八丈ブルー!  八丈島

宝田です。
2012年11/2(金)〜4(日)八丈島ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

羽田空港より50分で到着の亜熱帯地区。
順調に着陸できましたが、風が強い様子。
上空から見ると白波がバシャバシャしています。
ちょっと嫌な予感がありましたが、その予感が的中!
お迎えにきてくれたスタッフに聞くと「ボートは出ません」・・・。
今日はビーチダイビングです。ときっぱり!
しかも、ポイントは1箇所「八重根」しか入れないそうです。
まあ、海況が悪いので仕方ない。
でも、アーチもあっていいポイントですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

砂地のリップルマークもいいですよね。
クリックすると元のサイズで表示します

気持ちを切り替え、早速準備開始です。
ビーチといえど八丈島に変わりはありません。
クリックすると元のサイズで表示します
エントリーすれば、水温は暖かいし、透明度も20m以上。

アオウミガメやユウゼン、
クリックすると元のサイズで表示します

レンテンヤッコ
クリックすると元のサイズで表示します

フリソデエビなど八丈を代表する魚達に

クリックすると元のサイズで表示します

会うことができました。

翌日は若干風が弱まりましたが、ボートは出港せず!
結局、「乙千代ケ浜」で潜ることに・・・。
ここはすごく透明度が良く、30m以上は見えてましたね。
10mのゴロタが続くのですが、しばらく進むとドロップオフのダイナミックな
水中景観でしたね。浮遊感がたまらないですね。
ダイバーを観察しているハナミノカサゴも大きかったな。
クリックすると元のサイズで表示します

他にも岩に付着するイバラカンザシがいっぱい。
クリックすると元のサイズで表示します

黒潮の恩恵を受けてる感じが満載でしたね。

それと、今回ウミガメがいっぱいで、中にはフレンドリーなカメもいて
かなりダイバーに近寄ってくるんですよね。
クリックすると元のサイズで表示します

思わず、甲羅をなでなでしてしまいました。
かわいかったですね。

今回も宿の夕食は豪快でした。
島すしやキンメダイ1人1尾の煮つけやイセエビ汁や新鮮刺身などなど
かなりのボリュームでしたね。
クリックすると元のサイズで表示します


最終日の観光はとても暑く、風もおさまり最高のコンディション。
見晴らしのいい牧場で、八丈島を上から一望してきました。
クリックすると元のサイズで表示します

とても気持ちいい一日でしたね。
ランチは名物「アシタバうどん」
しかも、「人気のカツカレーうどん」をみんな食べてましたよ。
カレーもスパイシーでうどんもうまい!
なかなかの一品ですよ。

近いし、キレイな海だし、地形も面白い!
また、来なくちゃね。

参加いただいたゲストの皆さんありがとうございました。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ