2013/4/29

ソフトコーラルの宝庫!  伊東

宝田です。
2013年4/28(日)GW伊東ツアー報告!

1週間前の現地情報は透明度3mの春濁り・・・。
当日に近づくとともに黒潮が伊豆半島に急接近!
3日前から水温の上昇+透明度UP!
当日の水温は17℃・透明度10mとこの時期にしてはまずまずのコンディション。

1本目は伊東を代表するポイント「白根南」にエントリー。
見るからに流れてる水面・・・。
逆らって泳ぐにはちょっときついので、ロープ(カレントライン)を入れてやっと水底まで行けました。流れがあると魚も元気いっぱい!キンギョハナダイやサクラダイ・スズメダイがいっぱいでしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、ここ白根南はソフトコーラルの宝庫!
ウミトサカがビッシリとまるでお花畑です。
クリックすると元のサイズで表示します

流れは強かったものの、この水中景観には満足のゲスト達でした。

2本目は5月中旬までの限定ポイント「尾根残し」にエントリー。
水底16mまでは一気に潜降してダイビングスタートです。
1本目ほど流れはなく、のんびりゆっくり潜ることができました。
大きなヒラメやヤッコエイ3匹・オルトマンワラエビも見る事ができました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


そして、今回伊東ダイビングサービスでは「わかめ祭り」を開催していて新鮮でおいしい
シャキシャキわかめをたっぷり食べてきました。

今回も遅めのランチでおいしい魚介を食べて
クリックすると元のサイズで表示します

温泉入って、おみやげ買って
帰ってきました。
GWで渋滞も心配でしたが、少しの渋滞と裏道で回避!
21時ごろには無事に到着できました。

2013/4/17

海洋実習  大瀬崎

宝田です。

2013年4/13(土)〜14(日)大瀬崎・海洋実習報告!

今回はポカポカ天気の中、西伊豆大瀬崎で海洋実習です。
初めての海ということで、緊張気味のゲストを連れて潜ってきました。
まだ水温も低いので、ドライスーツに挑戦。

でも、プールでしっかり体験したし、慣れていったのが良かったですね。
サイズ合わせもできて、水没無しで快適でした。

水中スキルも順調に終わり、ミニファンダイブの途中でレアもの発見!
なんと、この時期に「ミナミハコフグ幼魚」が目の前に・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

数日前に近づいた黒潮の影響なんでしょうか?恐るべし黒潮!
ゲストの方もジワジワ、ミナミハコフグ幼魚の存在が気になっていましたね。
コロコロしてて色も印象的だしカワイイですからね。
かなり至近距離で観察できて大満足の様子!

透明度3m〜4mとちょっと春濁り・・・。

そんな中でも、初めての海中はとても楽しかったようです。

そして、春の海中にはウミウシも現れてくれました。
「ミツイラメリウミウシ」鮮やかなイエローが印象的で、ウミウシにも大感動!
クリックすると元のサイズで表示します

現地では、ゲストの親族やお友達たちとも合流して、楽しい海洋実習になりました。

ありがとうございました。

そして、今回のリクエストは「できるだけ早くの帰着!」
そして考え出したスケジュールがこれ。

1日目:頑張って、3ダイブ
2日目:早起きして、早朝1ダイブ

特に急いだわけでもないけど、13時にはみらい平のショップ到着!

最速でしたね。こんなリクエストにもできるだけお答えしてます。

ご希望がある方はどんどんお話して下さいね。





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ