2014/5/27

キンギョ舞う!  伊東

宝田です。
2014年5/25(日)伊東ツアー報告!

予報の最高気温は28℃!
覚悟して出発しましたが、さほど過ごしにくさは感じませんでした。
道路もスイスイで現地には8時に到着!早っ!
しかも、一番乗りで施設も空いてる。
ゆっくり準備して、9時にはボート乗船開始。
10分ほど沖に移動し1本目「白根南」にエントリー。
さすが一番人気のポイントだけあって魚影が濃い!
特にキンギョハナダイの群れは圧巻です。

クリックすると元のサイズで表示します

ウミトサカやムチヤギの群生もピカイチですね。
何度潜っても飽きる事がないポイントです。
ウミウシも多く、大好きなウミウシということで全く動かないゲストも・・・。
浅場は透明度も7mほどですが20m付近は12mぐらいは見えて快適でした。
個人的にはもう少し流れると魚達が踊り出すんですけどね。
2本目はマクロポイント「満根」へエントリー。
ここは流れの影響を受けないポイントだけにマクロ生物の宝庫。
皆さん思い思いにライト片手に探してましたね。

結局、今回ボートダイビングしたグループはTAKARA Diveのみ!
施設も、海も貸切で楽しめました。

帰りはおいしい食事とリーズナブルなひもの屋によって19時には帰ってこれました。

クリックすると元のサイズで表示します

ダイナミックな地形あり、マクロ生物あり、イルカもありの伊東!
また来なくちゃね。

1本目の途中に宝田カメラが水没・・・。
なので今回画像が少ないです。








2014/5/27

アドバンス講習  雲見

宝田です。
5/23(金)〜24(土)雲見アドバンス講習ツアー報告!


今回はリクエストツアーで泊りで雲見に行ってきました。
目的はアドバンス取得!
ご夫婦でのご参加ということで終始リラックスムードでスタートです。
順調に到着し、少し学科をすすめて午前中に1ダイブ。
まずはナビゲーションで水中地形がどうなっているかのチェック。

クリックすると元のサイズで表示します

コンパスを見たり地形を見たりでキョロキョロしながら無事終了。
お昼ごはんを食べて2ダイブ目はボート項目でバックロールエントリー!

クリックすると元のサイズで表示します

しっかりマスクをおさえて上手にできていましたね。
初日は2ダイブで終了し民宿に帰ってゆっくり温泉でポカポカ。
豪華な夕食を食べて翌日に備えます。

翌日は午前中に2ダイブ。
まずはディープダイビングで浮力調整の確認。
魚の多さにびっくりして若干、沈み気味でしたがまあ問題なく終了。
最後は水中カメラ講習。
いたるところにウミウシがいっぱいいたので、被写体はウミウシに決定。
マクロモードにスーパーマクロモードも搭載しているカメラだったので上手に撮影
できていましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

体を安定させて撮る難しさを実感してましたね。

そして、この日はお主人のお誕生日!ということで・・・
奥様のサプライズ!

クリックすると元のサイズで表示します

夜な夜な仕上げたようで、予定通りお祝いできて良かったです。
最高の誕生日になりましたね。

今回行った雲見はボートの設備が充実。
特にリフト付でエキジットが楽ちん。

クリックすると元のサイズで表示します

癖になりますね。

帰りのお食事処もいい感じ!
クリックすると元のサイズで表示します

2014/5/21

座間味合宿!  沖縄・座間味島

宝田です。
2014年5/15〜19 沖縄・座間味島ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

梅雨の沖縄、国立公園になったケラマ諸島座間味島行ってきました。
那覇空港に到着するとすごいムシムシ感!
たっぷりの湿度に喉のいい調子にもどりました。
到着日はゆっくり那覇で博物館めぐり。
お昼はヨモギ入りのそばを食べて沖縄気分も少しずつ上がってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

ホテルでゆっくりした後は、那覇で待ち合わせしたゲストと合流して夕食。
外れた場所にあるこだわりのお店では沖縄魚をおいしく頂きました。
特にツバメウオの刺身やアジアコショウダイの刺身は絶品!

クリックすると元のサイズで表示します

マスターとの話も楽しく、充実した夕食になりました。

翌日は10時のフェリーに乗り込み12時に座間味到着。
早速準備して2ダイブ楽しんできました。 
1本目はブツブツサンゴで足慣らし!
コモンシコロサンゴの群生はすごいポイントでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

2本目は北浜(ニシバマ)
ケラマ諸島を代表するポイントでトウアカクマノミやデバスズメダイの群れをみながら

クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくりドリフトダイビングを楽しんできました。

ダイビング2日目は3ダイブ。
3本目はお馴染みのアダン下。
緩やかなスロープを下りるとファイヤーコーラルが群生しているポイント。
キンギョハナダイやオヤビッチャが群れる癒しポイントでしたね。

4本目は天気がいいので地形ポイント「新田洞窟」
7m〜8mの水底に差し込む光のカーテンがキレイでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します


5本目は真っ白な砂地が広がる「ガヒ前」
砂地に棲むハゼ「ヤシャハゼ」「ガーデンイール」を探してエントリー。

クリックすると元のサイズで表示します

砂地を這いつくばるように進みしっかり観察することができました。

クリックすると元のサイズで表示します

ダイビング3日目は2ダイブ。
この日も朝から晴天。ただ、遠くの雲は真っ黒。
スコールが近づいている中、「マスダ岩」にエントリー。
大きなイソバナにからむようにキンギョハナダイやデバスズメダイが群れていましたね。
マスダ岩にはケラマハナダイも元気に泳ぎ回っていました。
最後のダイビングはウミガメ狙いで目の前のポイントへ。
ボートで30秒の極近ポイント。
いつみてもユビエダハマサンゴの群生は見事!
ウメイロモドキやハナゴイも自由に泳ぎまわる癒しポイント。
しばらくするとサンゴに隠れるようにウミガメの登場です。

クリックすると元のサイズで表示します

穏やかな表情でダイバーを観察した後は、ゆっくり動きだして逃げていきました。
みたかったウミガメがみれて大満足でしたね。
期間中は波もなく、ほとんど晴天の中ダイビングを満喫することができました。
Cカード後初ファンダイビングのゲストもかなりの上達ぶりでした。
次のツアーに向けての課題も練習しながらフリー潜降もばっちり習得!
たのしい座間味合宿になりました。

アフターダイブでは座間味島を一周して、全容を把握することができました。
那覇では新しいお店も開拓できて収穫のあるツアーでした。

最終日はゲストのリクエストでひさしぶりに「美ら海水族館」に行ってきました。
大水槽の迫力は健在でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

国立公園に指定されて初めて来島しましたが、着々と規制の準備が始まっている印象でした。

2014/5/2

プライベート実習  沖縄・石垣島

宝田です。
2014年4/28(月)〜5/1 沖縄・石垣島海洋実習報告!

クリックすると元のサイズで表示します

ゴールデンウィークということで、道路や空港の混雑が気になりましたが
思っていたよりはスムーズに移動できました。
さすがに石垣島行きの飛行機は満席でしたけどね。

現地に到着してみると天候は曇り。
聞いてみると前日は大雨で風も強く大荒れだったようです。
到着日はホテルでゆっくりして翌日に備えました。
食事は力をつけるということで「焼き肉」!
クリックすると元のサイズで表示します

石垣牛のカルビもおいしかったですね。

翌日はいよいよ海洋実習スタート!
右も左も分からない実習生が船に乗り込み緊張した顔つきでセッティング開始。
BCを逆につけたり、レギュレータが逆だったり失敗しながら何とか完了。
移動中はうねりの影響で船も上下左右に揺れまくります。
釣りもお好きなゲストだった為、全く船酔いすることなく移動できました。
島影の波のない場所で2ダイブ!
クリックすると元のサイズで表示します

ドキドキの1本目は緊張のあまり全てに力が入って体がガチガチ。
それでも、徐々に落ち着いて魚を見るほど余裕も出ていましたね。
2本目は苦手の「マスク脱着」
入念なブリーフィングをして初めてのバックロールエントリー。
早速水底でマスク脱着開始!
苦手な方も多いこのマスク脱着。
MIさん超高速の早業成功でしたね。

エキジット後にはみんなでスノーケリング。
水面にいる安心感で動きもスムーズ。
クリックすると元のサイズで表示します

多少の波も動じず、楽しんでいましたね。

翌日は竹富島沖で2ダイブ。
2日目ということもありだいぶ慣れてきた様子。
この日はとても穏やかでベストコンディションでした。
波もなく、透明度が抜群にいい!


30m以上は見えて海洋実習にしては贅沢すぎる海況。
余裕を持って中性浮力の練習もできてかなり上達していましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

これで新たに3名のダイバーが仲間入りです。
クリックすると元のサイズで表示します

実習が終了したということで緊張感もなくなり、その後は飛び込みで楽しんじゃいました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

笑ってばかりの海洋実習でしたね。

アフターダイブは毎日市内ショッピングやおいしいお食事。
石垣牛の焼き肉

石垣牛とシャコガイの握りは絶品でした。
クリックすると元のサイズで表示します
夜のイベント「ヤエヤマヒメボタル見学」で見た幻想的な光景は忘れる事はないでしょう!
最終日の観光では「川平湾でのリラックスタイム」


「御岩崎の展望台」
クリックすると元のサイズで表示します

「ミルミル牧場のジェラート」
クリックすると元のサイズで表示します

そして「最高級石垣牛ランチ」で海も食事も大満足の石垣島でしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

また、ご一緒できる日を楽しみにしております。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ