2014/11/25

海よし宿よし食事よし!奄美大島  奄美大島

宝田です。
2014年11/19(水)〜22(土)奄美大島ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

今回は3日間と4日間の2プランで実施。
成田空港を出発して約2時間30分で奄美大島に到着。
昼ごろ到着して午後から早速1ダイブ開始。
クリックすると元のサイズで表示します

Cカード取得後、初ファンダイビングのゲスト3名は出航から緊張気味・・・
クリックすると元のサイズで表示します

北寄りの風が吹いていて水面は風波があり船も揺れましたが水中に入ってしまえば問題なく楽しんでいました。
翌日は早起きしてサンライズ見学。
クリックすると元のサイズで表示します
澄んだ空気に差し込む太陽の光がまぶしく、清々しい朝をむかえました。
前日の風もおさまりいい感じのコンディション。
クリックすると元のサイズで表示します

砂地を中心に日中3ダイブ。
クリックすると元のサイズで表示します

アドバンス以上のゲストはサンセットダイブも潜って4ダイブ。
さすがレア物天国「奄美大島」カメラ片手にじっくり撮影に専念できましたね。
クリックすると元のサイズで表示します


3本目には千葉店Mさんの300本記念ダイブで記念撮影&水中胴上げ!
クリックすると元のサイズで表示します

みんなで胴上げ楽しかったですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

3日目は風向きが変わり南の風に・・・
スタッフと協議に結果、外洋に行こう!ということに。
船を走らせ20分すると船長が「イルカ・イルカ!」騒いでる。
クリックすると元のサイズで表示します

ポイントについていましたがイルカ見学に切り替えて20頭以上の群れを見学できるサプライズもありました。
外洋ポイントは「インオアシス」水深20mの離れ根には魚が群れて、カシワハナダイやヨスジフエダイ・ハダカハオコゼなどフォトダイバーは被写体に困らないポイント。

千葉店Mさん撮影
クリックすると元のサイズで表示します


無減圧潜水時間ギリギリまで粘って帰ってきました。
2本目はさらに走って人気ポイント「デッショ」にエントリー。
水面から30mまで落ち込むドロップオフではカスミチョウチョウウオが群れ、特大ローニンアジがウロウロしていて、小物はフリソデエビやキンチャクガニも見れました。

千葉店Mさん撮影
クリックすると元のサイズで表示します

3本目は「ハナゴイ」でパラオハマサンゴの群生は見事。
隙間から顔を出すモンハナシャコやカイメンを被ったカイカムリもかわいかったですよ。
そして、この日も4本目のサンセットダイビングでニシキテグリ見学。

土浦店Oさん撮影
クリックすると元のサイズで表示します

千葉店Hさん撮影
クリックすると元のサイズで表示します

千葉店Sさん撮影
クリックすると元のサイズで表示します

朝降った雨水で水面付近は冷たかったけど前日よりもばっちり見る事ができました。

毎回お世話になるここのホテルはとにかく食事が旨い!
毎晩コース料理が出てきて、いつ来てもおいしい料理とお酒を飲むことができます。
クリックすると元のサイズで表示します

今回は特別に手作り記念ケーキも作ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

ダイビングスタッフをはじめ、フロント・レストランのスタッフまで良く気が利いて気持ち良く過ごすことができるいい場所ですね。

帰りには黒糖作り見学もしてきましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

2月・3月にはザトウクジラと泳ぐこともできるそうで、今後も気になる奄美大島でした。

2014/11/11

感謝祭IN座間味島!  沖縄・座間味島

宝田です。
2014年11/6(木)〜9(日)沖縄ケラマ諸島・座間味ツアー報告!

出発の1週間前には季節外れの台風が・・・
ドキドキしながらの毎日でしたが、思いのほか早く過ぎてくれてほっとしました。
でも、海は時化ていて座間味行きの高速船は大揺れ。
何とか出航してくれて助かりました。

11月は感謝月間ということで毎週末に感謝祭が開催。
これに合わせて行ってきました。
座間味島まで行ってしまえば海は穏やか・・・
どのポイントも透明度抜群で魚影も抜群。
まだまだ夏の海って感じです。
水温も26℃で快適。船に上がると北風が少し肌寒く感じる程度。
初日は3ダイブ。
始めに潜った「東牛」はユビエダハマサンゴの群生が見事!
クリックすると元のサイズで表示します

そこに群れるヨスジフエダイがとても優雅でした。
クリックすると元のサイズで表示します

次は「ガヒ前」通称海底砂漠!
どこまでも続く砂地には規則的に盛り上がる砂紋がとてもキレイ。
クリックすると元のサイズで表示します


砂地からニョキッと顔を出す「ガーデンイール」もしっかり観察できました。
クリックすると元のサイズで表示します

意外と流れが強くいっぱい泳ぎましたね。

3本目はお馴染み「アダン下」
ここではゆっくり1時間ダイビング。
サンゴの隙間に見える「ミノカサゴベビー」は凄く可愛かったですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

翌日も天気は快晴!風も止まりうねりもおさまりました。
ということで、少し遠くの「儀名」に・・・
ここはウミガメに会える確率が高いポイントですが、今回はいくら探しても出てこない。
諦めて船の下まで戻ると、いきなりウミガメ出現。
クリックすると元のサイズで表示します

こんなに近くにいたんですね。灯台下暗しでしたね。

次は「阿真ビーチ前」でここは細かい砂地にサンゴが点在するポイント。
とにかくデバスズメダイが凄い数で群れています。
クリックすると元のサイズで表示します

ぼーーっとそこに居たくなるような海ですね。

最後は「マスダ岩」
時に流れが強くなるここはイソバナが大きく育っています。
ストロボを当てると赤くキレイな姿が戻ってキレイですね。
よーく見るとウミガメも寄りそって休憩中でした。
クリックすると元のサイズで表示します

ケラマハナダイも群生していて見ごたえ十分です。
クリックすると元のサイズで表示します


今回はアフターダイブも充実!
最後の夜はメインイベント感謝祭の始まりです。
エイサーやフラダンス・抽選会など大盛り上がりです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

島のお店が集まって露店を出店していておいしい食事も一度に食べれました。
最後にはドリームダンサーズで会場は踊りまくり。
クリックすると元のサイズで表示します

一気にヒートアップしましたね。

海に陸に楽しいツアーとなりました。
また来年も企画したいですね。

2014/11/5

焼牡蠣ツアー  黄金崎

宝田です。
2014年11/2(日)黄金崎ツアー報告!

今回は西伊豆黄金崎公園に行ってきました。
天気は曇り時々晴れといった感じのお天気。
でも、数日前の予報では大雨予報でしたから、思ったより天候に恵まれた印象です。
水中も前日は透明度5m程度とこの時期にしては悪い。
透明度が悪い予想で入った水中は予想外に見える。透明度10mはありましたね。
透明度も思ったより恵まれました。

クリックすると元のサイズで表示します

伊豆ベストシーズンだけあって魚影も抜群、レア物も好調!
ハナタツ・ネジリンボウ・ヒメコウイカ・ヤマドリ・巨大ヒラメなど

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2本目は気づいたら潜水時間60分オーバーでした。

イベントで岩手県陸前高田の漁師が3年物の牡蠣を持参して焼牡蠣の販売会をしてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

大ぶりの牡蠣に参加者も大満足。内緒で生牡蠣を食べてる人も・・・

クリックすると元のサイズで表示します

トン汁サービスもうれしかったですね。

そして、水中ライト「RG-BLUE」のモニター会も実施しており興味のあるゲスト達は2500ルーメンの強力ライト持参で楽しいタイビングになったようです。

帰りはあじフライ定食を食べて帰ってきました。

2014/11/1

平日ツアー!  井田

宝田です。
2014年10/31(金)井田ツアー報告!

平日日帰りで西伊豆井田へ行ってきました。
予定では初島の予定でしたが、東風の影響で水面がざわついているようでしたので
場所を変更しました。
月末ということで道路は混雑気味でしたが、9時半頃には無事到着。
久々の井田だったのですが、エントリー付近に大きなゴロタがゴロゴロ。
台風19号の大波で岩が打ち上げられていました。
水面ほとんど波もなく快適に楽しむことができました。
水中はとにかく魚が多く群れ群れ!
キンギョハナダイやスズメダイ、タカベ、イサキ、カンパチなどダイビング中ずっと
群れの中にいた感じでしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

海洋実習2日目の方もいたのですが、中性浮力もしっかりとれていい感じでした。
今回で無事Cカード取得!おめでとうございます。

帰り道においしいランチ(私はさんま定食)を食べて、帰ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ