2015/8/27

遠い座間味島  沖縄本島ステイ

宝田です。

2015年8/20(木)〜23(日)沖縄ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

沖縄ケラマ諸島座間味島に行くはずだった今回のツアーでしたが台風の影響で波が高く
座間味行きのフェリーはあえなく欠航!
先島諸島を抜けてしまえばいいのに石垣島で折り返してくるなんて印象深い台風でしたね!
ヘリを使えば行けないことはないが無理せず沖縄本島に切り替えて潜ることに・・・
でも器材を送ってしまって器材がない!
どうしよう!?全員レンタル?!も考えましたが、急遽夕方の座間味〜泊港フェリーに
コンテナ便で送っていただき自分の器材で潜ることができました。
翌日、早速那覇のショップにピックアップしていただき45人乗りボートを貸切で潜ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

島沿いのポイント「砂辺」。ここはソフトコーラルの群生が見事でカラフルは水中世界を堪能できました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2本目は場所を移動し人工漁礁のあるポイントでカマスの群れが圧巻でした。
クリックすると元のサイズで表示します

多少うねりも感じましたが安全に潜ることができました。
今回のボートはトイレあるし、シャワーもあるし快適クルージングでした。
クリックすると元のサイズで表示します

翌日は石垣島を折り返してきた台風の影響でうねりが入りダイビングは中止!
レンタカーを借りて一日観光をしてきました。
古宇利島の絶景レストランで食事したり、
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

大宜味村の芭蕉布の織物を見学したり、
クリックすると元のサイズで表示します

最北端辺戸岬に行ったり、
クリックすると元のサイズで表示します

おいしいサータアンダギーを食べたり楽しい一日になりました。
一日しか潜ることができませんでしたがリベンジを決意して沖縄を去ることになりました。

次は最高の沖縄の海をご案内させていただきます。

2015/8/18

お盆ツアー  井田

宝田です。

2015年8/12(水)井田ツアー報告!

お盆で混んでいる時ですが日帰りツアーに行ってきました。
さすがに海水浴客が凄かったですね。
到着して海況はまずまず安定していて波もさほど高くない。
問題なく潜れると判断して早速準備開始。
水温27℃、透明度10m前後とまずまず。
お魚はわんさか賑やかでしたよ。
キンギョハナダイにまぎれてるアカオビハナダイやタカベ、スズメダイの群れは
何度潜っても楽しませてくれる魚達。

クリックすると元のサイズで表示します

快適なダイビングをすることができました。

帰りはお馴染み貝殻亭でおいしいお食事。
上刺身定食やカサゴの唐揚げ定食で満腹。

クリックすると元のサイズで表示します

夏の伊豆半島最高です!


2015/8/15


宝田です。

2015年8/7(金)〜10(月)御蔵島ドルフィンスイムツアー報告!

今回は全員土浦店に集合して出発。
経由店舗が無かったことで現地にも早めに到着。
ということは恒例の「築地」で夕食!
さあ、今回はどこに行こうか迷って「ウニ丼」食べたい!
とお店に入って見るがいっぱいで入れない。
仕方ないので別の店へ・・・
2階のちょっと怪しげなお店でしたがこれがなかなか良心的なお店。
1ドリンクサービス(生ビールOK)だしお寿司もおいしい。
古い感じのお店でしたが今後使える感じですね。

クリックすると元のサイズで表示します

お腹もいっぱいになって竹芝桟橋から予定通り出航です。
夜の東京湾をナイトクルージング!
レインボーブリッジの下を通過し羽田空港沖で飛行機も見れたし
いい雰囲気でした。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、さすがお盆前の日曜日!激混み!
クリックすると元のサイズで表示します
テント張ってる人もいましたよ。さすがに撤去されてましたけど・・・

台風が近くにあったので朝の接岸が心配でしたが全く問題なく上陸成功!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

早速、準備してドルフィンスイムに出発。

クリックすると元のサイズで表示します

うねりが大きいもののイルカは元気いっぱい!
たくさん遊んでくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

ランチ&昼寝をしたら午後はイケメン船長とスタート。
午後のイルカ達はお休みモード?
随分深くをスーット通り過ぎていきました。
でも親子イルカが近寄ってきてくれて生まれたばかりの赤ちゃんイルカも見れて
大満足!

クリックすると元のサイズで表示します

今回は4日間で月曜帰りの日程なので気持ちが楽!
まだ帰らなくていいし・・・
と思っていたら、宿のおかみさんが波が高いから「一日早く帰った方がいいよ」とアドバイス。
検討した結果1日前倒しで日曜日に帰る事に。
帰りの船を待っていると「本日の東京行き上り線は欠航しました♪」とアナウンス。
クリックすると元のサイズで表示します

この時、桟橋には乗るはずだった100名以上の人だかり!
御蔵島に残っても翌日帰れる保証はない!ということでほとんどの方は三宅島まで漁船で移動し翌日の三宅島発で帰ることに・・・。
私たちはそもそも月曜帰りなのでそのまま御蔵島でもう一泊することにしました。
残ってるのは私たちくらいでしたが、イルカのお話も聞けたし、きれいな夕日も見る事ができたし、人気居酒屋「カンブリ」でゆっくり夕食をとることもできたし、翌日は早朝ドルフィンスイムに行くこともできました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


結果的に私たちも揺れる漁船で1時間!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

三宅島まで行って無事に帰ってくることができました。
帰れるのか多少不安もありましたが、聞いてみるとゲストのほとんどはお盆休みに突入していて
延泊OKだったようで全くあせった様子もなくいろいろ体験できて楽しかったようですね。

来年も4日間ドルフィンスイム予定してみようかな!

2015/8/9

江の浦  江の浦

宝田です。

2015年8/2(日)江の浦ツアー報告!

夏休み真っ只中の日曜日ということで混在している覚悟で運転していましたが
思ったよりもスムーズに到着。
西伊豆予定でしたが、西風予報でしたので近場の江の浦に決定。
今回は6年ぶりのゲストやCカード取り立てのゲストもいたのでできるだけ穏やかな海を
狙ってました。
海況はまずまずさざ波程度。
浅場の透明度はイマイチでしたが、深く潜るとほどほど見れました。
水温が高いのでストレスも半減しますね。
ドキドキしながらのエントリーでしたが、潜水時間5分もすれば慣れてきて上手に中性浮力
ができていましたね。
海中もにぎやかでカタクチイワシの群れやクマノミ、ベニカエルアンコウを見る事ができました。
帰りはおいしいお刺身を食べてお腹も満腹。
道もスイスイで17時前には到着できました。

【今回はカメラを持っていってないので画像なしです】




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ