2015/9/30

2015年BBQツアー!  井田

2015年9/26(土)〜27(日)井田BBQツアー報告!


年に一度の豪華BBQツアー!
今回は西伊豆井田にて開催。
クリックすると元のサイズで表示します

シェフのKMGは前日入りして仕込みの準備に取り掛かってくれました。
当日は大きな渋滞もなく9時前には全員到着。
早速ダイビングの準備に取り掛かかり午前中1ダイブ。
海況は遥か遠くにある台風のうねりが少し入っていましたが、おおむね良好。
クリックすると元のサイズで表示します

透明度も12mほどありお魚もいっぱい泳ぎ回っています。
浅瀬にはソラスズメダイ、中層にはキンギョハナダイが出迎えてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

しばらく泳ぐとイサキの群れやタカベも姿を現します。
賑やかな水中世界は伊豆半島ベストシーズンの到来ですね。
ダイビングを終えたゲストはBBQ会場にて生ビールで乾杯です。
クリックすると元のサイズで表示します

サンマにホタテにエビに地鳥に4等級以上の国産牛も出てきて大満足。
クリックすると元のサイズで表示します


KMG特製やきそばも登場!
クリックすると元のサイズで表示します

そして今回は初の試みで夕食もBBQをして食べました。
宿には新鮮な魚介を用意していただいたので、ご飯を釜で炊いて「手巻きすし」に挑戦。
クリックすると元のサイズで表示します

おいしくいただきました。
オシャレにアヒージョをやったり
クリックすると元のサイズで表示します

広島風お好み焼きをやったり全てが満足の味とボリュームでした。
クリックすると元のサイズで表示します

お酒も入って話も盛り上がり歌まで披露してくれるゲストも登場。
今年も楽しいBBQツアーになりました。
KMGをはじめボランティアで参加いただいたO橋様にもテキパキと動いていただき感謝申し上げます。

2015/9/30

シルバーウィーク最終日  黄金崎

2015年9/23(水)黄金崎ツアー報告!

シルバーウィーク最終日ということで混雑が予想されましたが、行きの高速道路はスイスイでしたね。
東伊豆・赤沢の予定でしたが、東伊豆の透明度が悪いということで海況の安定している黄金崎に変更しての実施。
現地には9時30分頃に到着し早速準備をしてビーチダイビング開始。
風もなく、波も無く、水温も24℃と暖かく快適に潜ることがでました。
透明度12mほど見えており1年ぶりのゲストもストレスなく楽しんでいましたね。
レア物が多く出没することで有名な黄金崎ですが、今回はいきなりウミテングやイロカエルアンコウ、ミナミホタテウミヘビなどしっかり観察することができました。
途中に寄った食事処もなかなかのボリューム。
「アジたたき丼」もおいしくいただきました。
帰りはさすが連休最終日ということで少し渋滞につかまりましたが20時には帰ってこれました。
これからどんどん魚影も濃くなり、透明度も上がる伊豆半島。
10月いっぱい間ではウェットスーツで行けそうですよ。

2015/9/10

モルディブチャータークルーズ  モルディブ・クルーズ

宝田です。
2015年8/29(土)〜9/5(土)モルディブチャータークルーズ報告!

クリックすると元のサイズで表示します

モルディブクルーズをチャーターするのは今回でたしか3回目!
今回は日本のエージェントで所有している一番大きい船を貸し切ってのモルディブツアー。
クリックすると元のサイズで表示します

成田空港に集合してまずは約9時間のフライトでスリランカのコロンボへ・・・
クリックすると元のサイズで表示します

トランジットしてのモルディブ・マーレ空港へ順調に到着。
クリックすると元のサイズで表示します

早速、クルーズ船に移動です。
夜の到着で周りが良く見えない状態でドーニに乗り込み約15分の移動。
クリックすると元のサイズで表示します
しばらくすると多くのクルーズ船が停泊しているエリアに到着。
自分達はどのクルーズ船なのかドキドキワクワクしながらの移動になりました。
クリックすると元のサイズで表示します

クルーズ船到着し豪華さにびっくり。宿泊スペースも広々でゆったり使える設計。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2段ベッドじゃないのもいいですね。
いろいろ船の説明を聞いて、器材の準備をしたら初日は就寝!

翌日はゆっくりのスタート!
クリックすると元のサイズで表示します

8時に朝食で10時に1本目のチェックダイブ。
クリックすると元のサイズで表示します

貸切なのでタイムスケジュールもゲストの意見を聞きながら計画できるんです。
1年前から準備して、練習して、調整してのぞんだゲストも少なくありません。
待ちに待ったモルディブダイブの始まりです。
クリックすると元のサイズで表示します

カレントチェックに入ったガイドは流れスモール(弱い)の号令!
3グループに分けてエントリー開始!
クリックすると元のサイズで表示します

水中に入ってみるといやいやかなり流れてます。
ゲストも必死に潜っていましたが落ち着いた時には浮上の合図!
あっという間の1ダイブ目でした。

2本目は北マーレ環礁のレックポイント。
クリックすると元のサイズで表示します

水深15m〜25mに沈む船には魚がいっぱい棲みついていて小物中心に楽しむことができました。流れもなく皆さん安心して楽しんでいましたね。

初日は移動が長く2ダイブで終了。
今回はナイトロックス利用者が16名!
酸素濃度をチェックするだけでも大変。
でも徐々にみんな要領が分かってきて2日目にはサクサク準備してましたね。

ダイビング2日目は朝から晴天!
いい朝日を見ることができました。
クリックすると元のサイズで表示します

1本目のポイントではムスジコショーダイの群れやイソマグロなどが見れましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

早朝北マーレ環礁の最北端のポイントで潜って隣のバア環礁へ移動。
クリックすると元のサイズで表示します

隣といっても7時間の大移動の始まりです。
クリックすると元のサイズで表示します

かなりの揺れを覚悟していましたが、さほど揺れも感じず皆様好きなように過ごしていましたね。


ゆったり本を読んだり、部屋で昼寝したり、屋上で日焼けしたり、写真を撮ったり・・・
クリックすると元のサイズで表示します

バア環礁についたのは15時30分! 
早速ダイビングの準備をしてドーニに乗り込みます。
陸スタッフに髪の毛を束ねてもらったり・・・
クリックすると元のサイズで表示します

今回はモルディブらしいポイントの隠れ根のポイント。
水深10mに根のトップがあり魚が群れ群れ!
キンギョハナダイやアカモンガラで前が見えないぐらい。
クリックすると元のサイズで表示します

水深25m付近が入口のトンネルもあって神秘的なポイント。
クリックすると元のサイズで表示します

固有種のブラックピラミッドバタフライフィッシュも群れ群れでしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

3本目はサンセットダイブの予定がずるずる時間が過ぎてナイトダイビングに!
初ナイトダイビングの方もいましたが落ち着いて潜っていましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

昼間と違って魚が寝てるのでしっかり観察できました。
何回見てもアカモンガラの寝ている姿は笑えますね。
クリックすると元のサイズで表示します


ダイビング3日目
この日はマンタの群れを狙う予定。
早朝からガイドと入念な打ち合わせをして、時間を合わせていざエントリー!
マンタが群れる場所に近づいていくと後ろからマンタが1枚・2枚・・・
クリックすると元のサイズで表示します

マンタポイントにつくとグルグル回っているじゃないですか!
1枚・2枚・3枚・・・8枚までは数えられました。

ゲストSさん撮影
クリックすると元のサイズで表示します

いやー!すごい!感動です。
あんなにいっぱい!しかもデカイ!
クリックすると元のサイズで表示します

まるまる1時間ずっとマンタ三昧でしたね。
皆さんシャッター押しまくり!
右から左から後ろから前からすごかったです。

ドーニにもどると全員の笑顔が印象的でしたね。
クリックすると元のサイズで表示します


3日目はマンタ三昧に大満足!

4日目はナイトロックスのチャージにてこずり朝食後にダイビング。
時間もあったので屋上デッキで写真撮影会スタート!

うしろ向きで撮ってみたり・・・
クリックすると元のサイズで表示します


右手をあげて撮ってみたり・・・
クリックすると元のサイズで表示します

女子だけで撮ってみたり・・・
クリックすると元のサイズで表示します

二人で普通っぽく撮ってみたり・・・
クリックすると元のサイズで表示します


天気もいいし絶好の撮影日和でしたね。

ダイビングは水深15mにある根を中心に潜るポイント。
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと難しめのポイントでしたが、皆さんスムーズにフリー潜降もできたし
クダゴンベやヨスジフエダイの群れ、クマザサハナムロの大群も圧巻でした。
クリックすると元のサイズで表示します


水深28mのツバメウオも群れてましたよ。透明度も抜群!
クリックすると元のサイズで表示します

次のポイントは細長い根がどこまでも続いていて魚だらけ!
ほぼ1時間ずっと流れっぱなしのドリフトダイビングは快適。
固有種のインディアンバナーフィッシュは目がクリクリ!そしてまつ毛くるっと!
クリックすると元のサイズで表示します

かわいい魚ですね。

固有種のカラードバタフライフィッシュもひと際目だっていました。
クリックすると元のサイズで表示します

3本目はなかなか早い流れ!そして透明度が悪い!
ちょっと離れると見えなくなるほど・・・
でも魚たちは元気いっぱい泳ぎまわっていました。
固有種モルディブアネモネフィッシュもいっぱい!
クリックすると元のサイズで表示します

水面に浮上するとサンセットがキレイ!
クリックすると元のサイズで表示します
この日は無人島に移動してビーチディナーをしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

砂で書いたマンタとランプの明かりがいい雰囲気を出してくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

空を見上げると満点の星空!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

月も姿を現し南国ムード満点でしたね。


ダイビング5日目の最終日
この日の朝日は雲の形がいい感じ!
クリックすると元のサイズで表示します

夜の間にバア環礁から北マーレ環礁に移動し最終日は近場で4ダイブ。
早朝で行こうと思っていたポイントが大荒れの為急遽変更したサンゴポイント。
きれいなサンゴがどこまでも続く水中景観はドリフトで流れる絶好のポイント。
モルディブ型オニヒトデも活発に活動してましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

モルディブは駆除はせず自然にまかせるスタイルですからね。
2本目はモルディブといえば・・・というお魚!
「パウダーブルーサージョンフィッシュ」を見に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

水深2m付近の根に大きな塊になって食事をしてました。
でも、きれいな色でとても印象深い群れ。
モルディブに来たぞ!って感じでしたね。
周りのサンゴ礁も立派で見事でしたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

3本目は水深12m付近にある小さな根を回るダイビング。
水深20m付近ではクダゴンベも見れたし、キンギョハナダイもかなり群れていました。
4本目はサンセットダイビングで近くのリゾートのハウスリーフを潜りました。
クリックすると元のサイズで表示します

薄暗い時間にエントリーすると寝ている魚もいたり元気に泳ぎ回ってる魚もいたりで実に面白い!魚の体色が変化する前後が見えて楽しいダイビングになりました。
最後のダイビングもゆっくり楽しむことができました。

ダイビングが終わって今夜はスペシャルディナー!
クリックすると元のサイズで表示します

ビュフェスタイルの食事ではなくコースディナーで運ばれてくる。
なんと伊勢えびまで出てくる豪華さ!
クリックすると元のサイズで表示します

夕食にはワインが1杯サービスされるがついつい飲み過ぎてしまいますね。
食後のログ付けや大画面での観賞会!
そして、ショップ5周年をお祝いしていただきケーキまでごちそうになりました。
参加者の方からは寄せ書きTシャツまでいただき感激しました。

クリックすると元のサイズで表示します


狙っていたマンタの群れも見れたし、合計15本も潜れたし、スコールはあったものの天候にも恵まれたし、船酔いするゲストもほとんどいなかったし、食事はおいしかったし、記念Tシャツも作ったし、大きなケガや病気にかかる方もいなかったし、何よりゲストの素敵な笑顔がたくさん見れた事が一番うれしかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回のモルディブチャータークルーズも大成功する事ができ参加者の皆様には感謝申し上げます。また、今回は都合がつかずに止む無く参加できなかった方々は次回ご一緒できることを楽しみにしております。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ