2017/5/29

初ツアー  城ケ島

2017年5/27 初スポット!三浦半島・城ケ島ツアー報告!

前から近場スポットとして気になっていた城ケ島!
移動も楽で約2時間30分で到着できる手軽さも魅力。
ビーチポイントに潜りましたが、最大水深9mとかなり浅い。地形も難しくなくゆっくり生物探しができる感じです。
タツノオトシゴは通年見れるようで今回もしっかり探すことができました。
ブランクダイバーやナビゲーション講習など利用価値は幅広い感じですね。
時期的にウミウシの姿も多く見られしっかり撮影できました。
施設にはプールやジャグジー!上がってすぐのシャワーやタオルまで貸してくれる快適さ!老朽化が進むセンターハウスももうすぐ新社屋が完成するのでさらに快適さが増しますね。
近くにはマグロを扱う食堂がいっぱいで食べる場所には困らなそう!
今回はダイバー定食で大満足!ソフトクリームまでついてお腹いっぱいです。
帰りの渋滞もなく夕方には帰ってこれる手軽さは癖になりそうですね。
また計画しますのでぜひご一緒しましょう!

2017/5/15

マクロ撮影  獅子浜

2017年5/13 西伊豆・獅子浜ツアー報告!

今回は三浦半島に行こうとゲストと話していましたが、透明度があまりにもよくないということで獅子浜に行ってきました。
雨も降る中でのダイビングでしたので室内休憩ができる獅子浜はベストでした。
海況もベタ凪でコンディション良好!生物も多くマクロ撮影に没頭してきました。
ウミウシやオルトマンワラエビもしっかり撮影できました。
特に時間をかけて撮影したのでタツノイトコ!
水深5m付近にいたので長めの安全停止でじっくり撮れました。
終日大雨でしたが透明度もよく満足できる内容でしたね。
帰りはお馴染みの食事処で定番の魚河岸定食!旨かった。
車内での会話も途切れることなく楽しいツアーでした。
ありがとうございました。

2017/5/10

最高の透明度!  沖縄・座間味島

2017年5/3〜6 GW沖縄座間味島ツアー報告!
 
ゴールデンウィーク第2弾ということで沖縄ケラマ諸島座間味島に行ってきました。
ばっちり連休ということで交通機関の渋滞が心配されましたが、羽田空港の駐車場以外はさほど混乱もなく順調に座間味島まで行くことができました。
翌日からいよいよダイビングのスタートです。
2日間で6ダイブ楽しみました。
水温24℃・透明度30mとベストコンディション!
かなり先まで見渡せる海中に初めて沖縄で潜るゲストもビックリしてました。
カラフルな魚達に囲まれ荒れていた呼吸も次第に落ち着き自由に泳ぎ回ってる姿が印象的です。休憩時間に行った展望台からの景色が最高!来て良かったと思える瞬間ですね。
カメポイントでは3匹のカメにも遭遇することができ、かなり至近距離で撮影することもできました。
2年のブランクを乗り越えて200本記念ダイビングもできたし、初めて潜る沖縄の海をベストコンディションで見せる事ができて大満足の沖縄ツアーになりました。
帰りは那覇で市内ショッピングをして、新しい食事処も新発見して帰ってきました。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ