2011/7/30

ナイトロックスSP  ナイトロックスSP

宝田です。

7/27(水)大瀬崎ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

今回はナイトロックス(高濃度酸素)スペシェリティコースも同時開催となり、興味のある方3名が受講いただきました。
酸素濃度が高いことで、窒素の影響が少なく、空気利用でのダイビングよりも安全にダイビングが楽しめます。
ただ、少し知識が必要で、「水深の限界」と「酸素濃度チェック」が必要になります。
ダイビングコンピュータの設定変更も勉強しましたね。

高濃度のおいしい空気はまるで「酸素カプセル」に入っているのと同じ効果でしょうね。
酸素の効果とダイビングの癒しが楽しめるなんて「一石二鳥」ですね。
疲労度も軽減されるのはもちろん、頭もスッキリですよ。
50代以上の方は効果が即実感できてるようですよ。

さて、今回の海の中は黒潮の分流で水温も高く24℃。透明度も15m以上は見えてストレスフリー状態。ゲストがバラバラになっても見えるので安心ですね。
海中では旬の「アオリイカの産卵」が目の前で見れたのが感動的でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

ずっと、その場にいたかったですね。

今回、遠方の水戸方面から参加していただいたゲストの方もいて、大勢でのダイビングとなりましたが、みなさん上手で安心してガイドができました。
クリックすると元のサイズで表示します

最近、県北方面の参加者も多く、ありがたく思っております。
また、ご一緒できる日を楽しみにしております。


2010/7/3

ナイトロックスSP!  ナイトロックスSP

宝田です。

6/26(土)大瀬崎ツアー【ナイトロックスSPコース】報告!

クリックすると元のサイズで表示します

天気は時折、強くする雨の中、日帰りチーム・宿泊チームに分かれて
ダイビングを楽しんできました。
今回はナイトロックスを使ったスペシャリティーコースも開催され、
参加者は始めての手続きに戸惑いながらも無事終了しました。
事前の学科講習で勉強した内容を実践で潜ってみて、疲労度の少なさを
実感できていたようです。
ナイトロックスを使うことで、窒素に対する影響が少なく、安全にダイビングを
することができます。
ただ、使用方法や潜水深度の制限などがあるので、事前の学科講習は必須ですね。

海の海況も安定していて、波も無く流れもほとんどないベストコンディション。
透明度も10mは見えていたので、この時期にしてはキレイでした。
岬の先端ではキンギョハナダイが数千匹と群れており、独特な水中景観を
味わわせてもらえました。
クリックすると元のサイズで表示します


湾内、レア物ウミテングやアオリイカ卵なども観察できて満足なダイビングができました。

クリックすると元のサイズで表示します

宿泊チームは戸田の豪快宿でのお食事を目当てに、まずは温泉でサッパリ。
たらふく食べて、こだわりのご主人のありがたいお言葉を聞きながら楽しいお食事でした。旬のお食事がいただけるのでいつも楽しみです。

また来なくっちゃ!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ