2012/10/4

寺子屋  寺子屋

宝田です。

2012年10/3(水)寺子屋ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

久々に復活した経験本数10本未満限定ツアー!
今回は西伊豆「獅子浜」へ行ってきました。

行きに渋滞につかまってしまい、現地到着が10時ごろになってしまいましたが
ゆっくり準備してダイビングのスタートです。

Cカード取得後初ファンダイビングという方が2名いたので、入念なブリーフィングを
してからのエントリーとなりました。
 
ロープから潜降し5mの水底で呼吸を安定させて移動開始!
やはりBCの調整が難しいようで、少し浮き気味の方もいましたが、
無難にこなしていましたね。
中性浮力はとにかく経験が一番です。
ドンドン潜って覚えていくしかないですね。

お魚もいっぱい会えました。
特にイサキの大群にムレハタタテダイもいっぱい。
ハナハゼもライトアップでかなりきれいにじっくり観察できましたね。


平日でしたが、かなりのダイバーでごった返してましたよ。
水温26度でまだまだウェットダイバーが多かったです。


スノーケリングでご参加のUさん今度はぜひダイビングしましょうね。

帰りは海鮮丼&温泉で心も体もおなかいっぱいの日帰りツアーでした。

2010/8/28

寺子屋  寺子屋

宝田です。
8/26寺子屋ツアー報告!
クリックすると元のサイズで表示します

今回は実習生を含めて5名で行ってきました。

場所の選定を迷ったあげく大瀬崎に決定。

初心者も多かったので湾内2本で中性浮力を中心にダイビング技術を思い出してもらいました。
みんなすごく上達してましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

キビナゴの群れやキンギョハナダイはずいぶん間近でみれました。
波もなく、水温25℃前後・透明度8mとまずまずの海況でした。

クリックすると元のサイズで表示します

帰りの食事はちょっと贅沢に上刺身定食をいたたきました。
ウニが旨かった!

クリックすると元のサイズで表示します

これから伊豆はベストシーズン突入です。魚影も透明度も期待できますよ。

2010/6/20

寺子屋企画  寺子屋

宝田です。
6/17獅子浜ツアー報告!

寺子屋企画!
梅雨の中休みで朝からピーカン!
朝、現地に到着したときはまったくのベタ凪。
初心者4名ということで、できるだけ波のない場所を選んで決めました。
セッティングをしていると、次第に風が吹き始め水面はパチャパチャ波だってきました。
天気予報によると午後から風が強くなるらしく、早目に潜っちゃおうということで
午前中に2ダイブ潜りました。
1本目は思ったようにもぐれない様子でしたが、2本目はかなり落ち着いて
潜っていたように思います。
イサキの群れやハナハゼの群生も見れたし、サクラダイも確認できました。
中性浮力の練習や器材の調整もずいぶん上手になったと思います。

これからもブランクを空けずにダイビング行きましょうね。

帰りは、久々沼津港「丸天」でお食事。
新メニューの海鮮丼はかなりのボリュームでしたね。

2009/8/28

8月寺子屋  寺子屋

宝田です。

8/26
今月の寺子屋は西伊豆獅子浜。
総勢8名で行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


東風の為、波なし・風なし・流れなしといった海況。
初心者・初級者には絶好コンディション。
エントリー地点までもタンクを背負って10m程度・・・。

ドキドキの1本目。
皆さん最高に緊張気味。
ロープを使っていざ潜降しようかと思うと、1名は既に水の中・・・。
皆さん潜降合図があってから潜降してくださいね。

さらに、数人はウェイトが少なくなかなか潜降できない状態。
さすが寺子屋ツアー。
1本目はいろいろありました。
けど、いろいろ失敗しながら上達するんですよね。
きっとウェイトの重要性が分かったツアーになったんじゃないかな・・・。
2本目はウェイト調整したので皆さん快適にダイビングできてましたね。

黒潮の影響で水温が25℃まで急上昇!
南方系の魚も多く、これからも楽しみな伊豆半島です。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りは久々「丸天」でお食事。
ゲストは「上刺身盛り合わせ」を前にビールで乾杯!

温泉に入って疲れを癒し、渋滞なしで帰ってこれました。
8月だけど平日は空いてていいですね。

2009/7/27

寺子屋!  寺子屋

宝田です。

7/15(水)寺子屋ツアー報告!

天気も良く、まったく渋滞もないまま、8:00には現地到着。
南西の風ということで、江之浦ビーチはベタ凪。
経験が少ないゲスト達も安心してダイビングだできました。
水温22℃〜18℃・透明度12m前後とかなり良かったですね。
ここにはクマノミやミツボシクロスズメダイも健在でカメラダイバーには
いい被写体になりました。

ベニカエルアンコウやアオリイカのベビーもかなりかわいかったですよ。
クリックすると元のサイズで表示します

アオウミウシもいました。
クリックすると元のサイズで表示します

近場ですが、楽しめる海中でした。

2009/6/27

寺子屋  寺子屋

6/24寺子屋企画!大瀬崎ツアー報告

皆さん10本未満の経験ということで現地についても緊張気味!
忘れかけた記憶を思いだし、セッティングをはじめます。向きが違ったり、上下が違ったりと四苦八苦してましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

そして長めのブリーフィング後エントリー開始です。

水面付近は前日の大雨の影響で透明度が悪い状態。それぞれ多少のトラブルはあったものの皆さん上手に潜ってましたね。

これを機会にどんどん潜ってくれる事を期待しています。

伊豆半島はこれからがベストシーズンに突入ですからね。

またご一緒できる日を楽しみにしてます。

2008/11/6

寺子屋!フィンのはき方  寺子屋

宝田です。
11/6寺子屋企画・大瀬崎ツアー報告!
クリックすると元のサイズで表示します


朝からポカポカ陽気の中、行ってきました。
平日ということもあって海はガラガラ、貸切状態。
もちろん海の中も貸切!
クリックすると元のサイズで表示します


今回は講習終了後まったく潜ってなく、ブランク2年以上という方もご一緒しました。
復習をしながら、長めの潜水前ブリーフィングしていざエントリー!

今回は「楽にフィンの脱着ができるようになろう!」というテーマでスタートしました。
結構、皆さんフィンをつけたり脱いだりが苦労してるんですよね。
ここで疲れちゃう人もいるし・・・。
でも、皆さん上手にできていましてね。

08116ose terakoya
08116ose terakoya



2本目は「中性浮力をしっかりとろう!水底から1mをキープして泳ごう!」をテーマにスタートしました。
水底に着かないように具体的に意識して取り組むとメキメキ上達していましたね。
クリックすると元のサイズで表示します


忘れないうちにもう一回。
ということで、3本目も潜ってしまいました。
でも、1日3回も潜るとかなり上達しますね。
ビックリです。

いっぱい魚も見れたし、楽しめたと思います。
またご一緒しましょうね。

次はどんなテーマで潜ろうかな?!





2008/10/30

寺子屋企画!中性浮力編  寺子屋

宝田です。
10/30寺子屋企画・大瀬崎ツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

この日は急に気温が下がり、朝から肌寒いスタートとなりました。
紅葉目的の観光バスをぐんぐん抜き去り、いざ大瀬崎へ・・・。

ダイビング経験が少ない参加者達はエントリー時間に近づくにつれて、
緊張感が伝わってきます。

今回のテーマは「スムーズなフィン脱着」と「中性浮力!」
エントリー・エキジット時のフィンの脱着もらくらくになりしたね。
中性浮力もずいぶん上達しましたね。

浮力がうまくとれるようになると、空気消費量も少なくなるし、回りもよく見れる
ようになりますからね。

報告動画はこちら・・・。
081030寺子屋報告!
081030寺子屋報告!


透明度も8m〜10m前後・水温22度でした。
平日ということもありほぼ貸切状態でしたね。

帰りは絶品「イカのつみれ揚げ」も食べて、大満足でした。





2008/9/22

寺子屋第一弾!  寺子屋

宝田です。
9/11(木)寺子屋企画。10本未満限定ツアーin大瀬崎報告!

クリックすると元のサイズで表示します

土浦発守谷経由で出発。
思ったほどの渋滞も無く、9時過ぎには順調に現地に到着。

現地前日情報では、透明度5m前後・・・。
でも潜ってみると10m前後となかなかの透明度となっていました。


さて、今回は10本未満の初心者ということで、皆さんドキドキかと思えば、そうでもない様子。
4名全てが今年Cカードを取得した方達だったので、意外と無難に潜れていたようですね。
今回の目的は「中性浮力の練習」そして「水中での快適な呼吸方法のしかた」意外と空気消費量が多い人にとっては、かなり気になることなんですよね。
回りに迷惑がかかってしまうとか・・・。
すぐに空気消費量が減るわけではないですが、今回覚えた呼吸方法であれば、だんだん減ってくるはずですよ。

水中風景・動画はこちら
寺子屋企画
寺子屋企画


中性浮力もみんな感覚がつかめてきた感じですので、これからに期待ですね。
砂を巻き上げない一人前のダイバーを目指してこれからもがんばりましょう。

そして、平日ということもあり海は貸切。魚も貸切って感じでしたね。
クリックすると元のサイズで表示します

帰りの食事はリクエストで久々「弥次喜多」でした。
やっぱりここはうまいっす。
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ