2017/1/18

レア物天国!セブ島・リロアン  リロアン

2017年1/13(金)〜17(火) フィリピン、リロアンツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します
【W.Rさん撮影】

成田空港を予定通りに出発し14時過ぎにセブ島へ到着。
リロアンはセブ島の最南端に位置する田舎町。
移動は車に頼るしかない場所。
空港から市街地を抜けるまでがいつも大渋滞!
今回も地元のお祭りが開催中とあっていつもに増して大・大渋滞!通常3時間で着くはずが4時間30分もかかりました。

翌日からは穏やかな海で3日間ダイビングを楽しみました。
1日3ダイブで最終日は遠征してスミロン島で素晴らしいサンゴ礁とカラフルな魚達と癒しダイビング!

クリックすると元のサイズで表示します

リロアン周辺はレア物天国で
ハナヒゲウツボに

クリックすると元のサイズで表示します


ジョーフィッシュの口内保育に

クリックすると元のサイズで表示します

オオモンカエルアンコウに

クリックすると元のサイズで表示します

ニチリンダテハゼに

クリックすると元のサイズで表示します

アカククリ幼魚に

クリックすると元のサイズで表示します
【M.Cさん撮影】

ニシキフウライウオ等など

クリックすると元のサイズで表示します
【W.Rさん撮影】


天候がいまいちだったのが残念でしたが時折晴れ間も見れました。
ただ、最終日はかなりの悪天候に見舞われ大雨や急なうねりに出くわしました。
復路はドゥマゲティ経由で帰国予定。
しかし、帰国前日の定期船は欠航してしまい当日に船が欠航してしまうと帰れなくなるので唯一運航している業務用タンカーに便乗して何とかドゥマゲティに渡る事ができました。

クリックすると元のサイズで表示します

急な悪天候にいろいろ手配していただいた現地スタッフに助けられました。
ドゥマゲティのホテルはとてもキレイでスタッフもニコニコ対応していただき過ごしやすかったです(^-^)

クリックすると元のサイズで表示します

日本人のオーナーの貴重なお話しも聞けたし、美味しい鶏肉料理店も連れていってくれたし大満足のドゥマゲティ滞在でした。

クリックすると元のサイズで表示します

初海外ツアー&初ファンダイビングのゲストも次第に緊張感がなくなりリラックスダイビングできていましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

カメラを持ったゲストもいい写真を撮る事ができました。

フィリピンスタイルのダイビングに皆さんはまりそうです!
リロアンなら1日4ダイブも無理なくできそうです(^-^)

クリックすると元のサイズで表示します

2016/4/6

フィリピン乾期突入!  リロアン

宝田です。
2016年3/31(木)〜4/4(月)フィリピン・リロアンツアー報告!

セブ島の先端、リロアンに行ってきました。
リロアンに行くにはセブ島から車で4時間かけていくルートが一般的ですが
今回は特別ルートでマニラに前泊して翌日ドゥマゲティまで行き船でリロアンに上陸するルート!

クリックすると元のサイズで表示します

現在の一番楽なルートはこれですね。

クリックすると元のサイズで表示します

セブ空港から夜中4時間のガタガタ道を行くのは非常につらい!
車だとホテル到着も深夜1時になってしまう・・・寝るのは2時近くなってしまうし・・・
ドゥマゲティから船で15分程度で到着し午前11時頃に到着なので体が楽でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します

ダイビング初日は午後2ダイブ。
ブランク1年のゲストもいたし、初級者ダイバーもいたので初日は水中でバタバタしました。
でも次第に落ち着き安定して泳いでいましたね。
ダイビング2日目は3ダイブ!
1本目は目の前のハウスリーフで立派なテーブルサンゴやデバスズメダイを堪能。

クリックすると元のサイズで表示します

スロープを降りていくと色とりどりのウミシダがいっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します
【守谷店D.Tさん撮影 キャノンG7X】

かわいいクマノミもいっぱいでしたね。

クリックすると元のサイズで表示します
【土浦店H.Tさん撮影 オリンパスTG-4】

2本目は少し遠出といってもボートで4分。
ウミウシが多いポイントでした。
日本にいないスパインチークアネモネフィッシュもばっちり観察できました。
ジョーフィッシュもいましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

3本目はボートで2分のイラクポイント!
デコボコ岩で急に深くなっている水中景観。
浅瀬の砂地にはハナヒゲウツボの親子やクマドリカエルアンコウ、ハダカハオコゼなどレア物が
いっぱい見れたポイントでした。

レア物のカニもゲット!

クリックすると元のサイズで表示します
【土浦店H.Tさん撮影 オリンパスTG-4】


ダイビング3日目は遠征してリゾートから30分のスミロン島で3ダイブ!
到着後早速エントリーするが・・・
いやー!見えない!入ってすぐの水深はなんと透明度8m程度・・・
ちょっとびっくりでしたが、魚影は抜群!
クマザサハナムロやタカサゴの群れがすごかった!
サンゴに隠れるパープルビューティーの群れも見ごたえ抜群。

ニチリンダテハゼもバッチリ撮影成功!

クリックすると元のサイズで表示します
【守谷店D.Tさん撮影 キャノンG7X】


結局透明度は12m程度までは回復しましたがスッキリとはいきませんでした。
まあ、魚影はすごかったでのゲストも皆さんも大満足で帰ってきました。
水温27℃あったので快適。次回は1日4ダイブも可能かな!

こじんまりとしたオーシャンフロントのリゾートは海が見えるレストランで毎日癒されてました。

クリックすると元のサイズで表示します

アフターダイビングのハッピーアワーではなんとビール30ペソ【日本円75円】と激安!

クリックすると元のサイズで表示します

ゆっくり沈む夕日を見ながら飲むビールは格別!

クリックすると元のサイズで表示します

そして周りに何もないのでゆっくりするには最適!
WIFIもばっちりなのでWEBも見れるしストレス無く生活できました。
スタッフもみんな気さくでテキパキ動き楽しませてくれましたね。

早起きしてのサンライズもなかなかいい景色。

クリックすると元のサイズで表示します

一眼カメラで撮影しているゲストもいましたよ。

次回は1日4ダイブも経験してみますかね。

2014/12/24

ピグミーからジンベエまで楽しめる!リロアン  リロアン

宝田です。
2014年12/17(水)〜21(日)フィリピン・リロアンツアー報告!

クリックすると元のサイズで表示します

今回はフィリピン・セブ島にあるリロアンに行ってきました。
成田空港を午後出発し約5時間でセブ空港に到着。
到着後、車に乗り換えひたすら南下すること約3時間のロングドライブ。
空港近くの道路はかなり混雑しているが、次第に交通量も少なく1時間もするとすれ違う車も少なくなる。
現地時間23時頃に予定通り到着しビール&軽食でお腹を満たして初日は就寝。

クリックすると元のサイズで表示します

翌日は遅めの出発でリロアンエリアで3ダイブ。
まずは浅瀬のポイントでチェックダイブ。

クリックすると元のサイズで表示します

初めて潜るポイントに緊張しながらのエントリーでしたが、フィリピンスタイルの楽ちんダイビングなのでサポートも万全。
現地ガイド1名+アシスト2名+宝田で4名体制でグループを完全サポート。

2本目に潜ったポイントでは水深22mに「ピグミーシーホース」を5個体も見る事ができました。
クリックすると元のサイズで表示します

みんなカメラに収めようと頑張りましたがなかなか難しかった様子。
減圧ギリギリのダイビングになりました。

3本目は人気ポイント「イラク2」でドリフトダイビング。
リロアンでも人気ポイントだけあって魚影も豊富。
レア物オオモンカエルアンコウやエビ類もバッチリ観察することができました。

クリックすると元のサイズで表示します

ダイビング2日目も近場のリロアンエリアで3ダイブ。
朝からドンヨリ曇り空でしたが、海中に入ってしまえば問題なくこの日も撮影し放題のフォトダイビング中心。
徐々に深くなっている地形なので初心者でも安心してダイビングできるエリアですね。
生物はマクロ中心ですが、被写体にはまったく困ることなく楽しめました。
クリックすると元のサイズで表示します

口がカワイイふぐもいっぱいいましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

ダイビング3日目はメインイベント「ジンベエダイブ」
船で15分ほど移動するとジンベエエリアに到着。
早速エントリーすると大きなジンベエザメが横切ります。

クリックすると元のサイズで表示します

7m〜8mもの巨体を目の当たりにするとさすがに迫力ありましたね。
少し移動すると水面には2、3匹のジンベエのシルエットが見えてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

撮影に夢中になり過ぎて水面まで浮上してしまいそうになることもしばしば・・・。
合計6匹のジンベエを確認することができ大満足でした。

午後は近くのスミロン島でランチ&ダイビング&スノーケリング。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは気持ちいいドロップオフで所々にオーバーハングしている穴がありニチリンダテハゼ
やソフトコーラルがキレイに見えました。
クリックすると元のサイズで表示します


ダイビングは合計8ダイブ。水温28℃・透明度15m〜25mで快適。
小物から大物まで見る事ができ大満足のダイビングになりました。
今回お世話になったホテルは6部屋しかない小さいホテルでしたが、食事もおいしく、ロケーションもバッチリ!

クリックすると元のサイズで表示します

海が目の前のレストランでは、波の音がBGMになりとてもリラックスできます。

クリックすると元のサイズで表示します

期間中は天候にも恵まれ楽しい時間を過ごすことができました。

今回のツアーで200本ダイブ達成されたMさんご夫婦、50本ダイブを達成されたMさん

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おめでとうございました。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ