今日の出来事

釣り・空気銃(エアーライフル)・スクーター・農作業を少々、気まぐれ日記

 

カレンダー

2018年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:アラ
@マルコさん
当てるのは、無料ソフト「Hawke ChairGun Pro」のお陰でUPしましたが、132m先でも打ち抜ける銃が凄いです!^^

カワウ駆除目的で所持したのに駆除どころか近づくのも困難、カモでさえ100m以内に近づくのも困難になってます。
瀬の中にいるので音は聞こえていないと思うので、ナイロン製の着衣が太陽光で光って見つかっているのでは無いかと思ったりしてます。

始めたばっかりで何も分らないだけに、アドバイス頂けるとありがたいです。
投稿者:マルコ
すごいですね!!132mは、相当な距離だと思いますよ。難しい距離なはずなのですが、ワンシーズン目で当てられるのはすごい・・・

カワウは、敏感ですよね。カモといる時も必ず先に飛び、カワウが飛ぶとカモも飛ぶことが多いので厄介です。
私の場合は、カモ狙いなので準備せずにしばらく待ちます。こうするとカワウが飛んでも鈍なカモが残っていることがあります。
カワウ単体はパスかも・・・
クマさんなら、サクッと撃ちそうですが、テクニックをきいてみたいでさね。

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ