2009/1/26

最後にしてもらい事故  2009年1月

私達が日本に帰るとの事で、
ESLの先生や周りの人たちがお別れパーティーを開いてくれている最中なのですが、
先週の木曜日にESLの先生のお宅に招かれた際に
これまでアメリカで事故を起こさないように
十二分に注意していたのに、車をぶつけられてしまいました。
先生のお宅が坂の途中だったので、
少し上の平地に車を止めていたのですが(もちろん駐車禁止ゾーンではないところ)
一緒にみんなでご飯を食べていたら
一人の夫人が血相を変えて、プラスチックの破片を持って訪ねてきました。
あまり十分に聞き取れなくても、車を道路に止めている人がいないかとのことを
言ってることは聞こえ、私ですといって外に行ったら
私の車がペッコリとへこんでいました。
おばちゃんいわくは私の家の前に何で止めたのよみたいな感じだったのですが
どうみてもぶつけた車と私の車との距離は約8m程はあり
あんたの後方不注意だろうと言いたかったのですが、
彼女いわく暗かったし、霧がかかって、そんな所に車があるとはな感じで
決して謝ることはなく、車を止めた私が悪いかのように責められました。
その日はさすがに何を食べたかもわからないような気分で
翌日にはすっかり回復しましたが
こんな時にもっと言い返せればと思いつつも
帰国するのにすいませんとまたまた会社の人たちに後を託しました。
もう来週には日本に居るんだと思うとしみじみと
悲しくなってくるのですが、残りの6日間で買い物と食事を楽しんで帰るつもりです。
0

2009/1/19

最後のシアトル観光  2009年1月

もう帰国する日が決まってしまうとせつない気分で、
家族みんなでやり残したことがないかと考えていると、
そうここシアトルの有名なクルーズに乗っていないということで
本日はアーゴシークルーズに行ってきました。
まずは腹ごしらえとして
嫁と子供がシアトルに来て初めて行ったフィッシュ&チップスの店へ
思えば初めの時には全く英語を話すことすらしなかった2人が
今ではかなり上達していて誇らしかったです。
ここでComboとハリバットのスモークを注文し、いつもながら味はパーフェクト!

そして1時前にクルーズの乗り場に移動
シアトルのアーゴシークルーズには5種類ほどのコースがあるのですが
私達は2時間コースで水門を通過するロッククルーズを選びました。
クリックすると元のサイズで表示します
       ”左の船に乗りました”
まずは出航に先がけてあちらこちらで写真を撮りまくり
子供を船の先端に乗せてタイタニック(古いか?)のようなことをさせていると
アメリカ人たちは大笑い
出航後には乗員のおにいちゃんのマイクパフォーマンスで
ウォーターフロントの案内が始まりました。半分くらいしか聞き取れませんでしたが
いよいよ水門に着くと、船が下から上へ上がっていき思わず感動(約6mほどアップ)
クリックすると元のサイズで表示します
         ”チッテンデン水門”
今度は湖の方に入っていった。
何箇所かの橋を通過してユニオンレイクに入ると
映画「めぐり逢えたら」で有名なボートハウスの紹介が入り
ここがトムハンクスが住んでいた設定の家とアナウンスがありました。
(残念ながら写真の電池がこの前で切れたので撮れず)
最後はサウスユニオンレイクに着き、
ここからどうやってダウンタウンに戻ろうかと
あたりを見回していると、みんながバスに向かって歩いているので
嫁とアメリカにもこんなサービスがあるのかと言いながら
でもここから自力で帰れはないよなとも言いながら
無事に本日のクルーズは終了しました。
ぜひシアトルに来る機会があればここのクルーズはお薦めします。
ただし、海沿いを走っている時はかなり寒いので防寒着は必要です。

1

2009/1/12

帰国が決定しました!  

私達家族は1月末に日本に帰ることが決まり、みなそれぞれ悲しい思いでいっぱいです。
こちらの会社が閉鎖することになったため、もうシアトルに戻ってくる可能性もなくなりました。
子供はようやく英語の生活に慣れ親しんで、学校の友達もたくさんできていたころで残念がっています。
私達夫婦もまだまだ英語の上達と、アメリカ生まれの子供ができることを楽しみにしていたのですがとても残念です。
ただ、悲しんでいてばかりいても仕方がないので
気持ちを切り替えて、今は引越しの準備とムービングセールを行っています。
しかしながらこのムービングセール!こんなものまで売れるのかという勢いで今売れていってます。
日本人サイトと新聞に掲載しただけなのに2日間で早くも予約殺到!!
日本に帰るときのお土産代ができそうです。
残された時間も少なくなってきたので、仕事の方は後片付けと
私的にはお土産を買いにあちらこちらに走りまくる毎日です。
このブログも1年ちょっと続けてきたけれど、この後どうしようかなと考え中です。
0

2009/1/4

年末年始の旅行  2009年1月

みなさま明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
私達はこの年末年始に寒いシアトルを避けて
年越しイベントがド派手なラスベガスに行ってきました。
ここと比べると暖かいし、ビルと電飾がいっぱい?
ラスベガスといえばやはりカジノを連想するでしょうが、
私には6歳のチビちゃんがいますので、やはり子供が楽しめるところが中心となり、ショーやアトラクション、ホテル内散策が主となしましたがここは大人から子供まで楽しめるところで誰が行ってもおもしろいと思いました。
英語もたいして使うことなく廻っていけると思います。
但し、お金が泡のように消えていきますが・・・
今回は私達が廻ったショーやレストラン、ホテルでのお薦めポイントを紹介します。

 ヴェネシアン・ゴンドラライド
  →小船に乗って運河を遊覧。途中に船頭さんがカンツォーネを歌う。歌は上手いがホテル内の観光客からの注目度大。私達の船頭は女好きでやたらとお姉ちゃんをナンパしまくり。 
クリックすると元のサイズで表示します

 トレジャーアイランド・海賊ショー
  →セクシーコスチュームに身を包んだお姉ちゃん達と海賊が戦闘をはじめる。途中ポールダンスでもやってるかのように見えるが、無料のショーにしてはかなり火薬量を使っているかのようなシーンが連続し、1隻の船が沈没していく。最後は敵味方関係なくみんなで踊りまくっていた。
 
 ミラージュ・ヴォルケーノ
  →ミラージュのホテル前にある火山が噴火するショー。迫力満点でうちの子供はかなり気に入ったようである。子供うけすること間違いなし。
クリックすると元のサイズで表示します

 シーザーパレス・アトランティス
  →蝋人形が水と火、スモークを使って行われるショー。賢者のおっちゃんの言うことがいまいち判りにくいが、結構楽しめる。

 ベラージオ・噴水ショー
  →おそらく日本でも一番良く知られているとは思うが、音楽に併せて池の噴水が豪快に噴射されてめちゃくちゃきれい。私達は2回見て歌が「ハレルヤ」,「アメリカ国歌」であった。夜でも昼でもどちらでも良いが、できたら夜のほうがお薦め。
クリックすると元のサイズで表示します

 ニューヨークニューヨーク・マンハッタンエクスプレス
  →自由の女神が目印でここのジェットコースターに私だけチャレンジ!高さや速さは思ったほどではないが、コースの全長が長く前が見にくいことが逆に絶叫させるようである。特に前に座った高校生ぐらいの女の子の絶叫が激しかった。
クリックすると元のサイズで表示します

 フリーモント・アーケードショー
  →ダウンタウンにあるアーケードに突然映像が走り出す。カジノのCMかと思うほどルーレットやポーカーが映し出されていたがいろんなバリエーションがある模様。私はこれよりもプラザホテル(バックトューザフューチャー2でビフがオーナーだったホテル)に行けた事に満足。

 m&m’sとコカコーラ
  →MGMホテルのそばにあって土産物を手広く買ってしまった。m&m’sは子供向けの3Dムービーーを10分程度やってくれて子供がいる人にはぜひお薦め!

 シルクドソレイユ・[O]のショー
  →今回の一番の目的であるショー。シンクロナイズドスイミングとサーカス、高飛び込みを併せたような一番人気と納得できるショー。これはもう芸術と思えるほど良かった。次回があればさらにいい席で見てみたい。
クリックすると元のサイズで表示します

レストランのお薦めは、モンテカルロ内のバッフェが値段・味ともに良かったです。土産物などはMGM界隈やファッションモール内で十分なものが見つかると思いますが、ブランド品を求めるならばシーザーパレスやベラージオの専門店が結構バーゲンで安くなっていました。
大晦日には夜7時以降、メイン通りのストリップが全面通行止め、歩行者天国へと変わり、みんなスパンコールハットやネックレス、2009眼鏡をかけてそこらを徘徊していました。
クリックすると元のサイズで表示します

私達はホテルで年越しカウントダウンをみて、隣のホテルから上がった花火だけでも十分に堪能しました。8分間で3万発の花火が上がったそうですが、うちの坊ちゃんは眠気に負けて見逃してしまいました。
その他にもまだまだ行きましたが、いろいろと見て廻って、かなり歩き疲れ、怒り疲れましたが楽しい4日間でした。うちの子供はいつまで覚えていることやら?
0

2008/12/27

クリスマス後のバーゲン  2008年12月

アメリカに来る前の下調べで
サンクスギビングとクリスマスの次の日に百貨店やモールで
大バーゲンをやることを知り、
一度は行ってみたいと思っていて、ついに今日行って来ました。
場所は私たちの住んでいるベルビューにあるモールのベルビュースクエアですが、
いきなり普段はすんなり入れる駐車場がなかなか入れず
ぐるぐる回っていたら、すぐ目の前の車が退いてくれてラッキー!
本日はモール内の百貨店NORDSTROM,Masys,JC Penneyと
ハシゴしてきました。
どこも40〜60%OFFと普段は見ることのない安値で
これに群がる人だかりを見て、日本のバーゲン売場にもいるかもと思いつつ
色々見て回って結局は嫁のスパッツと私は友達の結婚祝いを買っただけでしたが
2段階にダウンしていた商品を買うことができて何か得したような気分でした。
家に帰ってテレビを見ていると、
各地でのバーゲンの模様が出ていましたが、
この数日の積雪による影響と、不景気が災いしてか
売り上げは前年対比で6〜8%ダウンとのことでした。
今年の後半は特に経済状況が好転しない辛い話題ばかりでしたが
来年早々には大統領も変わり、新しい風が吹き込まれることと思います。
来年は私たち家族にいいことがありますようにと祈りながらも
神社でおみくじが引けないことがちょっと残念でなりません。
0

2008/12/19

(無題)  2008年12月

いつもは週末にしか書かないブログですが
本日はこの日曜日から始まったStormのため
朝から20cm以上の積雪となりました。

テレビはラスベガスで10cmの積雪だとか、
この近辺のフリーウェイで事故多発、入口閉鎖とかが次々に放映され、
スノータイヤもチェーンもない状態では、会社に行くことは無謀と判断し
家に閉じこもりの状態になってしまいました。

朝の5時過ぎから降り続くこと9時間で25cm近くは
積もったのでは?ないかと
一旦やみ間ができたので
子供と一緒に車の状態を確認。しっかり雪に埋もれてました。
さらにアパートの周りを探索
私たちと同じようにカメラを持って写真を撮っている人たち
ソリを持って子供を引っ張る人たちと
雪の楽しみをみんな満喫していました。

大阪育ちのうちの坊ちゃんも、これだけの雪を見るのは初めてで
体で体感していただき、最後は雪の中に埋めました。
明日は会社に行けるのかどうか?
今週末の日曜日には新たなStormが来るようで
果たしてどうなることやら
今年のクリスマスも今の予定ではホワイトクリスマスになるようで
嬉しいんだか、早く温くなって欲しいんだかの気分ですが
壊れるほどに遊ぶのもありかなと思い
残念がる嫁(妊婦)を尻目にヘタレの息子をしっかりと鍛えましょ!

クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/12/15

ストーム襲来  2008年12月

ついにシアトルにも昨日初雪が降りました。
テレビのニュースはDecember Stormと紹介して
各地の雪の降りっぷりを出していましたが
あれに比べるとましかと思いながらも
この1週間寒さと雪が続くらしい。辛すぎる

本日はうちの坊ちゃんと雪だるまを作りに外へ
しかし、昨日の雪は柔らかすぎて固まらず
2人してイラちが来て、そのまま雪合戦に突入
6才になったというのに、ボール投げも練習させているのに
非力なせいか、彼の投げる雪球は全く届かず・・・
逆にどんくさいことも手伝って、私の投げる雪がどんどん当たる始末
”情けないほどのどんくささ”
着ていたジャケット及び中のセーターまで雪まみれとなり
10分後には家のお風呂へ直行!
私には大人げなーいと嫁から指導が入りました。
しかしながら、家の坊ちゃんはもっと鍛え上げないといけないとも思い
もう少し温かくなったら(4月くらいにならないと)
みっちりとキャッチボールの練習をさせるつもりです。

クリックすると元のサイズで表示します
          我が家からの雪景色
0

2008/12/7

年末のバケーション予約  2008年12月

これまでに使っていたAOLのダイヤリーが廃止となるため
引継ぎのブログに引っ越しました。
2009年1月末までは自動ジャンプするらしいのですが、
いつもつたないブログを見ていただいている方はアド変更のほどお願いします。

さて、私たちがシアトルに来てから1年半が経つのですが、
会社から来月末に帰国するようにとの残念なお知らせが来ました。
ようやく生活が馴染んできていたところだったのと
また引越しの荷物を作らないと思うとかなりブルーな気分
しかしながら、この年末に思いもよらない11連休というバケーションをいただき
(会社に入ってから初の経験)
家族でさあどうすると相談!とりあえず旅行に行くぞと決まり、
みんなの希望を聞きつつ、現実的には安くて近いところでメキシコだと
張り切ってダウンタウンにある旅行社に行ってみたけれど予想以上に厳しかった。
こっちの人たちは年末バケーションのための力の入れっぷりが私たちの比ではなく、
寒い冬に暖かいフロリダ、メキシコ、ハワイが大人気だそうで
今から取っても1人1000ドルオーバー、おまけに私たちが狙っていた
メキシコのカンクンは2〜3回のトランジットが必要で
さすがに妊娠中の嫁に無理はさせられず、さらにお薦めを聞いてみたところ
サンディエゴのシーワールド&メキシコ国境越え、ロスのアミューズメント
ラスベガスのショー&グランドキャニオンが出てきて
悩んだ挙句ラスベガス行きに決めました。飛行機とホテルの手配を終えて
家に帰って嫁が特に見たいと言っていた
シルク・ド・ソレイルの”O”のショーをおさえました。
これからはここのところつわりに苦しんでいた彼女ですが
旅行コーディネーターとしての血が騒いできたようなので
いろんな情報を集めてくれるものと期待しています。
何か情報をお持ちの方がいればいろいろと教えてください。



0

2008/12/1

ただいま連休中  2008年12月

今週の木曜日のThanksgivingから休みが始まり
日曜日まで4連休です。
日本に居た時と違って、こちらはとにかく連休がほとんどなくとても貴重な休みです。
Thanksgivingの日は子供がよそのお宅のパーティーに招かれたので
久しぶりに夫婦2人での休みとなり、
ニューヨークで行われていたパレードを見ていたのですが、それも続かず
どこに行っても閉店ばかりだったので
近くの教会に行ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します

ここでは地域の人達のために
ボランティアがターキー、マッシュポテト、サラダ、パンプキンパイを
無料で提供していて私たちも頂いてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
着いたテーブルにはいつもESLでいっしょの中国人と韓国人、
見知らぬアメリカ人がいてて、たいした話もなくもくもくと食べていると
給仕の人から「どこの国の人?ゆっくり食べていってね」との声が
日本人だと伝えると、かれらは知っている日本語を精一杯話してくる。
(まるで英語を精一杯話している自分のようだ)
何人かのESLで一緒の人達や先生と挨拶を交わして帰ってきました。
まさにこの日は日本でいうところの元旦のようで
どこも閉まっていて、頼みはビデオ屋とのことで
いつもよりも多く映画を借りて家で嫁と2人で見ていたら
パーティーに行っていた息子が帰ってきた。
まあ今回はかなり大きなお宅に招かれたようで
とても楽しかったらしく、クリスマスにも呼ばれたよ!とのことで
今度は何かを持たせねばならず、何が喜ばれるかを考えねばならなくなってしまった。
ところで今日は来月に向けて早くもクリスマスツリーのセッティングを行いました。
きっと日本に帰るとこんなでかいツリーを作る事もないかと
言いながら家族全員で出来上がったツリーに満足しています。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/11/23

嬉しいお知らせ  2008年11月

インターネットで日本の気温を見るたびに
こっちの最高気温が最低気温やないかと
つっこみたくなるほど寒い。
ところで、先々週あたりから嫁の具合が悪く
一度病院で見てもらった方がいいと思って
婦人科に連れて行きました。(もちろん通訳さんを頼んで)
そしたらなんと!子供ができてました。
状態の悪さからなんとなく察しはついていたのですが。
医者も看護婦もコングラチュレーションと祝福の嵐。
一緒について行った私はありがとうの気持ちでいっぱいだったのですが
嫁は今回は特につわりがひどく、見ていて可哀想なのですが?
男は何もしてあげられず、ただただ毎日夕飯作って洗濯しています。
こちらの病院でもエコー検査して写真を出してくれて何だ一緒じゃんとも思い
現在は2.2センチで心臓もしっかり動いてますよ、順調ですとのこと
その代り、日本の病院と違って検査のたびに違うところに車で移動させられて
血液検査やら尿検査を終えて帰ってきました。
医者曰く女性の年齢が35歳を上回ると高齢出産となるため
これからいろんな検査が増えてくるそうです。
ただただ無事に生まれてくることを祈って
うちの息子と男かな女かなとお気楽なことを言っている男性陣です。
ちなみに予定日は来年の6月だとか
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ