次回公演予定


2018年5月18日(金)〜20日(日)
あべあゆみ一人芝居
「言葉を纏ふ 〜纏の二 太宰治『きりぎりす』〜」
Gallery & Space しあん(新御徒町)


もう少し詳しい情報はこちら
よろしくお願いします

2017/12/23

ただ石があるだけの場所  通り過ぎた日々

あまり信心深い方ではなく
心霊現象の類はむしろ信じない方ではあるけれど
墓参りは行く方だと思う
 
舞台でその人の作品を使わせてもらうとか
その人の人生を作品にさせてもらうとか
そういう時に
わりと行く方だと思う
 
太宰治は三鷹の禅林寺
三島由紀夫は多磨霊園
 
高野悦子は栃木県の宗源寺
岸上大作は兵庫県の共同墓地
南方熊楠は和歌山県の高山寺
 
見沢知廉は駒込にある光源時
 
そして今回は
阿部定事件の被害者である
石田吉蔵さんが無縁仏として祀られているという
麻布の専光寺に行ってみた
 
 
お墓には特に何もない
石がある
 
お墓によっては
それ相応のカルシウムのかけらがある
 
それだけの場所だけど
それでも行くと少しだけ
ご挨拶した気分になる
 
よろしくお願いしますと
頑張りますと
ひとこと言うだけで
来て良かったなという気持ちになる
 
ほぼ無宗教の国と言われているけれど
根付いている気の持ちようは
ちょっとありがたい宗教の匂いがする
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ