カヌーの日記  鸛(こうのとり) 弐

川、海、池、用水路、噴水?水さえあればどこまでも。そんなカヌーの日記です。
http://sea.ap.teacup.com/stork/ 前のはこちらのカヌーの日記 鸛 壱 をご覧ください。
2013年からは癌と闘いながらも漕ぎ続けています。まだ旅は終れない。

 
Blogランキング参加してます。 よろしかったらクリックお願いします。→ にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ人気ブログランキングへ

カレンダー

2017
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去ログ

検索



このブログを検索

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

そして椅子に座って涙を流す。

 今年も4月19日がやってきた。
4年前の平成13年4月19日、「貴方は癌です。」と言われた日。
もう無茶苦茶きつかった。
座っていて気がつけば涙がながれていた。
そしてもう4年、膀胱癌のステージWの5年生存率は23%、私は今までは下の転移で済んでいて、膀胱に前立腺、精巣なんかも取られているが、主要臓器は無事だった。
http://www.tensen.com/cancer/stage4/bladder.html
それもあと1年で5年だ!
当時は膀胱の三分の二が癌細胞で埋まり、その癌細胞のモロモロが毎日尿と一緒に出て尿管につまる。
尿結石と同じ状態で激痛の日々。
水分を多めに取り詰まらないようにしていたが、夜中に救急病院で無理矢理管突っ込んで抜いたりもした。
トイレは一日40回ぐらい、一晩で15回ぐらい。
連続で30分以上寝れない状態が続きフラフラだった。
医者には何故ここまで酷くなるまで放置したと呆れられ、自分でもそうだとおもった。
確かに前兆はあったんです。
まあ気後れしてなかなか踏ん切りつかなかったんですけどね。
クリックすると元のサイズで表示します
(先月のオブジーボ点滴中)
 ここ最近は12月〜4月、今月の上旬までオブジーボを投与。
GW明けにまたCT検査をしてどうするか考える。
 実は2月から3月は血尿が出ていた。
真っ赤な尿は視覚的にもショックが大きくストレスがきつかった。
いろいろ検査して、内臓からの出血ではなく、人工膀胱の回腸導管の部分から出血してたようで、現在は収まっている。
クリックすると元のサイズで表示します
 上の画像は先々月の2月のもの。
11月と比べて首部や腹部のリンパ腫の癌は変化なし。
わかりにくいが左下の肺に転移した癌は大きくなっている。
たまらんなあ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
 まあ癌が広がっているもののまだ今は身体は動く。
好きな事をやって、精一杯生きていく。
 よく癌や難病をかかえた著名人が精一杯生きていくだけです。と言っているが、実際それしかいいようがない。

 今週末は関西ワイルドウォーター選手権に出場する。
来月には西の目標だった大三島に到達する予定。
その後も室戸岬、大王崎、山陰ジオパーク、揖斐川〜天野川ルート・・・と行きたい所は目白押しだ。
とにかく漕ごう。
1年1年悔いの残さないように・・・


Blogランキング参加してます。
よろしかったら↓お願いします。
土下座土下座
にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ人気ブログランキングへ

21
投稿者:河野☆鸛
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:河野☆鸛
忘れてはいけないあの時の苦しみ、まだ身体は動く!生きてます。
AutoPage最新お知らせ