2010/7/22

営業部隊  仕事

今日バイト明け直前に、懇意の営業マンから飲みに誘ってもらった。

S川さん、O本さん、Y松さん、M尾さん
侍のような営業部隊だ。


嬉しくて体中がざわざわ…としてきた。



ピキピキ緊張しながら、話を聞いてた。
質問をうまくできなくて悔しい。



お客様との商売以外にも
内部での軋轢、それに対する戦法、とにかく鋭く貫く。賢い。本気と覚悟を持ってる。

こういう人間になりたい。その場でハッキリ感じた。



自分が教えたものを、新しく良いものを作りかえてほしい。新卒にはそれを望んでいる。

3年間、興味ある何かにむちゃくちゃ打ち込め。3年後が全然違う。

自分だけじゃなく、周りを育てたい、組織を良く変えたい…その思いがある人とない人、その思いがある人をわかる人とない人もいる。



わかる内容の中で、ぐっとくる言葉をたくさん聞いた。

ああ、早く働きたい。とにかく経験したい。こんな人たちと切磋琢磨したい。
0

2010/7/13

学生時代にしかやれないこと  仕事

、、って何だ?


「学生時代にしかやれないことをやったほうがいい」とだけ、ほぼすべての社会人は言う。


おかしな話だと思う。

学生に学生時代にしかやれないことなんてわからない。
逆算しようにも他人の少し先を行く人、つまり社会人に聞くしかないじゃないか。

でも誰もがその先を言わない。

摩訶不思議。優しいようで冷たい。
だから質問する力って必要だとつくづく思う。





私は何をしようか。

いずれ営業マンになったとき
アイデアの源泉となるようなものをたくさん見たい。知りたい。


それは本や新聞、旅、人との語らいだろう。
世界を広く、深く、捉えたい。



無理やり苦手な海外旅行やイベント参加やお酒を取り込むことはしなくていい。
あくまで私らしくいなければ本末転倒だ。



アイデアの源泉。
目から血が滲むぐらい見つづけたい。
0

2010/7/7

スーパー営業マン  仕事

アルバイト中、私の席のうしろには営業部のシマがある。


仕事をしながら話をよく盗み聞きしてる。




今日はコンペのけっこうシリアスな話をしていた。


提案内容、金額は完全に勝ってるのに、規模の差で相手は自分たちを選ばないかもしれない。
(向こうは天下のN○Cらしい)


良くても、内容とシステムで分けて3社でやる可能性も。



大手、信用、政治力



この会社が大好きな私は話を聞いてるだけでちょっと打ちのめされた。


これが社会か。




でも、私が敬愛する営業マンS氏は言い放った。

「3社なんかありえん。こっちは絶対退かん」



シビれた。
ああ、ほんとに、武士のよう。かっこいい人だなぁ。
覚悟と意志。


「オレの名前を出していいから話つけて」



中途で、まだ入社1年足らず。
実力、結果ともにズバ抜けてるのに
得たのは崇拝に近い人望だけで
ふさわしい評価も役職もまだない。
責任だけのしかかっている。

それでも、自分の人生を賭け、毎日ギリギリの勝負をしかけ、命を注ぎこむように仕事をしてるんだろう。
すごいなぁ。




この人の下で働けたらどんな世界を見ることができるだろう。

配属希望、叶えばいいな
0

2010/7/6

目標設定  仕事

日曜日、内定者懇親会のBBQがあった。

2次会、3次会とつづいた帰り道、内定先の2つ先輩に誘われて飲みにいった。

そこで目標設定の話を聞いた。
作っとけよ。
そう言われた。



営業がやりたい。この気持ちは変わらない。


でも何のために?順序が違う。


営業職は手段であり、目的じゃない。


正しくは
目的があるから、営業職という手段を取る。



言葉にできないだけで、きっとあるはずなんだ。


で、もやもや考えた。


そして今ちょっと的を射た表現が突然浮かんだので書き残そうと思います。



私の目的は
営業職を通して
市場価値のある妻になること。

市場価値とは社会で利益を生む人間力。
私はそれを使って独立起業したいわけではなく、すべて夫に還元したい。



そのための目標設定は。

経営者思考を持つこと。


そして1年目、2年目と短期目標を作る。
これは師匠のS氏に相談したい。




これがかなりしっくりくるかな。

今まで若さと女の生活を謳歌してきた私には、とんでもなく高い目標だけど、まずやってみなきゃ。


今からまずできることは〜…
物怖じしない訓練かな。いつも威風堂々と。優雅に。




本当に今日はこれでおしまい。
0

2010/7/6

内定者アルバイト  仕事

本日の仕事終わり。

また一人回転寿司♪




今私は内定者アルバイトをしています。

業務内容は
アウトソージングの補助。
お手伝いのお手伝い。
なんて可愛く言っちゃうけど

猿でも
もとい
類人猿ならできるような単純作業です。
ただし数は多い。


凡ミスしないように集中力は必要だけど、周りの人がどんな話してるか聞きながらできる。


目的意識って何事にも大切だと思うわたしは
じゃあ何のためにアルバイトをしてるのか、その一番の理由は

出会いと情報収集。




与えられた仕事をやりつつ、周りの人達の会話や動きにアンテナを立てる。

“あそこは何してるかわかんないな-。他の社員さんも何してるかわかってないな”

“ここの部署はあの部署とよく会話してるから、ひんぱんに協力して仕事をするつながりが強いんだろう”


みたいにね。
ささいなことだけど、知ってるか知らないかで、もし同じ内定者なら大分差ができるんじゃないかな。





先に走っている社会人の皆さんに言われること。



悔いのないように遊べ。






遊びか-。

あたし遊び方ってあんまりよくわからない。
のんびりするのが好きだから。



外に出るのも良いけど、やっぱり読書かな。
来年になったらページをめくる気力すらないだろう。(あ、電子書籍の時代にこの表現はナイかな)


読書で心の旅に出たい。
心の修業をしたい。


実は読書自体苦手です。興味津々な本ならなだれのように読めるけど(宮部みゆきとか)
教書は、大切だとわかっていても、なかなか進められない。

なかなかどころか全くかな。笑



こんなダメな自分をどうにかしたい。
読んだ本をどんどんここに載せていけるようにならなくちゃ。




今日はこれでおしまい。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ