言葉

2015/2/7  7:39 | 投稿者: takako

患者の言葉:

『strokeで言葉が話せなかった時
とっても大切な話をした。(単語が話せた時の事)

少し話せるようになって 大切ではない 無駄なことばかり話している。』


自分の生活を見て 心あたりがあるから
クスンと笑えた。
0
タグ: 生活の中で



2015/2/17  19:26

投稿者:takako

Eugeneさん 静岡も寒波と聞いてみかんの木や作物に影響が出るかもしれないと思います。
近年は地球の向こう側から果物など届いてきますから旬のものがぼんやりしてきます。
出来るだけローカルなものを食べるようにしてはいますが 地球規模の変化は私の中の旬を狂わせると思います。

わたくしもやっとコンピュタをストアーに持っていって、アップデートし、プリンターやiTVなどが古いのでまた買った時のOSに戻しました。
何をやっているの! こんなことがしょっちゅうです。

3月3日はまだなのに 木のてっぺんで桃の花がほころび始めました。今年の開花早過ぎます。

2015/2/11  7:56

投稿者:EUGENE

私自身、やっとコメントを入れることができる心になりました。

例年は温暖な静岡も今年はとても寒波が強く、凍えるような毎日が続いていま
す。そんな季節の厳しさも間もなく、春に向けて一気に暖かくなっていくと思
います。定年を迎えるこの3月、4月から1年間甲府でお勤めをします。少し定
住の地に近づきます、空間も時間も。

クスンであっても、笑えるような生活を取り戻したtakakoさんの書き込みを見
てほっとしています。また、写真を撮って見せてください! 

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ