2012/7/3 | 投稿者: cluclu2

シンプルにアクセスアップだけを望むのなら、トラフィックチェンジなどのツールを使用すると言う方法が有りますが、それだとブログの内容をそれほど見てくれはしないでしょうし、ブログの内容が商用になっているのなら、売り上げアップには繋がらないので無意味であると思います。ブログの内容とともにアクセスアップを望むのなら、容易な方法が有りますのでご紹介してみたいことでしょう。先ずは「ブログランキング」と言ったホームページに参加してください。そして、「はてなブックマーク」等、ブックマークができるホームページに登録してください。その上で記事を作成し、その中に参加したブログランキングとブックマークホームページのリンクを貼付けます。その次にブログランキング等から様々なブログを追って行ってコメント周りを地道にしていきます。このような手順を地道に行っていく事で、自らのブログにコメントされた人が書いてくれた人のブログにアクセスしてブログランキングのクリックを押してくれます。そして、コメント返しも狙えるようになってきます。そうする事で少しずつブログランキングの順位が徐々に上がってきます。このような循環をする事でブログのアクセス数が伸びて行く様になります。当たり前ですがSEO対応策もやった方がよりブログがヒットし易いとおもいますので、やれる分だけでもやってみてください。容易な方法なのですが即効性はなく、地道に時間をかけて行っていく方法になります。面倒と思わず、ご自分のブログを上位に上げるためにも頑張ってやってみてくださいね。

ミステリーショッパー覆面調査員募集 バイト
0

2012/5/24 | 投稿者: cluclu2

PCのOSとして不動の地位を築いているWindowsですがサーバーの分野ではいかがですか。

サーバーとは直接的なユーザーとのやり取りではなく、ネットワーク上の多くのサービスを提供するコンピューターの事です。

Windowsはユーザーインターフェースとしましては有能ですがサーバーとしましては安定性に欠けると考える技術者が多いみたいです。

当たり前ですが、Windowsを搭載したサーバーは色々なところで稼働してます。

ですがサーバーをレンタルしている時にはドメイン名は業者のものとなるのです。

サーバーのレンタル業者を通じてドメイン名を取得することが出来るのが理由です。

そしてサーバーにそのドメイン名を割り当てるのですね。

その為に、企業がオリジナルのドメイン名を取得することが行われる様になってきました。

ドメイン名の取得は困難にありません。

ところで、WEBではドメイン名が自らの名称として使用されることが多くなりました。

一例を言えば10台のPCが接続されたネットワークなら、10台から同時にアクセスされても正しく動作しなくてはならないのが理由です。

PCとWEBが当たり前となった時代ですがその詳しいシステムを知る必要はありません。

巫女バイト
0




AutoPage最新お知らせ