2012/5/26

ハウステンボスマリーナー平戸港  九州・沖縄クル〜ジング

ここも静穏なマリーナです、7時過ぎに出航、転流時(0757)前の0730に通過。
S時カーブになっていて本船がクロスするときは要注意です、瀬戸内海の「船折れの瀬戸」に良く似ています。
クリックすると元のサイズで表示します

佐世保湾の横瀬にこんな基地がありました。管制ターミナルがあってこの格納庫、一見ヘリポートかなと思ったが、今佐世保で話題になっている米海軍の攻撃用ホバークラフトの基地です。
クリックすると元のサイズで表示します

平戸海峡を順調に走って1130に平戸大橋を通過、ここの潮流も速いので要注意!
1309転流ですが連れ潮に乗って順調に通過。
クリックすると元のサイズで表示します

1200平戸港内の旧連絡船用浮き桟橋に係留、桟橋に許可を取るための電話番号があり、Telしたらすぐ前の観光案内所につながり、書類に記名してOK!(無料)
両舷とも使えるとのことで、大きなフェンダーが付いている奥側に舫った。時々海上保安艇が付けるためにフェンダーが付いているとのこと。
もし、後から保安艇が来たら移動するのかと尋ねたら、先着順だそうだ!?
対岸は立派な平戸城です。
周りは何でもありの便利なところ、観光スポットも盛りだくさんです。

クリックすると元のサイズで表示します

高台に見えている「聖フランシスコ・ザビエル記念教会」へ、長崎の大浦天主堂は木造だが、ここは鉄筋コンクリート、中の聖堂は良く似ていた。
クリックすると元のサイズで表示します

この後、海上ホテルの温泉へ、水族館のような水槽のある大浴場と平戸大橋が見える露天風呂、露天風呂がお勧めです。(タオル付き、600円)

**明日は壱岐島・郷ノ浦港に向かいます。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ