2012/6/1

門司港ー姫島港  九州・沖縄クル〜ジング

関門海峡の転流時に合わせて0830に門司港を出航、0845関門橋を通過、電光掲示板は「E・1kt」でした。
クリックすると元のサイズで表示します
*瀬戸内海に入るとホッとしたような気持ちになり、里ごころが蘇えり早く西宮に帰りたくなりました。

瀬戸内海は波もなく、滑るように一路姫島へ、3回目の寄港になります。
姫島港に入港すると、すでにヨットが居て、その前に係留、すぐにもう一隻ヨットが入港してきた。姫島はヨットが3隻の賑わいです。
クリックすると元のサイズで表示します
パシフィックシークラフトヨットは「LeCoCo」、千葉浦安マリーナから九州一周に向かいます。

デゲロ35は「EmiTan」、小笠原から熊本三角マリーナへ帰港中。
クリックすると元のサイズで表示します

3人ともシングルハンド(一人乗り)、温泉から帰ったら「EmiTan」のキャビンで持ち寄りパーティー。
クリックすると元のサイズで表示します

その後、それぞれのヨットへ行って自慢のアイデアを披露!
それで、ブログのUPが遅くなりました。

**明日は倉橋島の海の駅に向かいます。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ