2013/6/10


*今年は所用が重なり、5月を中心に1ヶ月前後の日程しか計画出来なかったこともあり、「東京湾・伊豆方面」をターゲットにしました。
また、関東方面には元会社の後輩たちが待ち望んでくれていたので、自然と進路が決まりました。

*4月28日の出航:何かきっかけがあると動きやすい!?
おりしも目的地が同じ「神戸ー横浜ヨットレース」の開催が決まり、クラブの仲間も参加するとのことで、応援も兼ねてこちらもその日にスタートすることにした。
クリックすると元のサイズで表示します

*航路は黒潮や暗礁などの難所が多かったので、徹底的に海象を事前に調べて、状況の良い時を選んで出航しました。
結果的に、雨天欠航、晴天でも強風波浪予報時は欠航と比較的に楽な計画になりました!

例えば大阪湾で8m/sの風予報なら、Good Sailingになるが、遠州灘や潮岬沖なら3−5mの波高を伴って、かなりきつくなります。ましてやこれが向かい風なら最悪ですね!
クリックすると元のサイズで表示します
5/1潮岬へ:追い風16−18kt、波高+うねり3m、1Pメイン、2/3ファーリングジブでジャイブを繰り返しながら、時おりサーフィング・・・GPSは10ktオーバーです!
一瞬でも操船を誤ればトラブルになるので、1h以上はやりたくありません!?

*通常は1Pメインで機帆走、少し風があればジブも出してハイブリットセ〜リング(ENGのrpmを落として6kt以上をKeepする)。
機帆走率は全行程で90%以上になりました。ENGのトラブルは皆無です!

*トラブルは4か所・・・・
@ジャイブの繰り返しでメインセールのラフの一部約15cm破れた→勝浦で手縫い補修。

Aインバーター(新品1000/2000W)がオーバーロードか・・発煙!?(中国製格安インバーターでした)
  →浦安で旧インバーター(500W)と交換(電子レンジは使えないがスマフォなどの充電やPCはOKです、こちらは国産インバーターです)

BシャープAQUOSテレビが映らなくなる・・・NETで調べたら修理代が20000円かかると!?未だ2年使用なのに(新品を20000円で買いました)・・・(ちなみに自宅の亀山製AQUOSは10年以上トラブルなしだが、最近のマレーシア製のAQUOSはいかがなものなのか??)

C電動トイレの排水管が折れて排水不能になる!?
・・・折れた原因はコウナンで購入したワイヤーの入っていないホースを取り付け、排水を繰り返すうちに負圧によって内径が楕円形に細くなり、カーブしている部分が折れて閉塞してしまった。
→YBMの船具専門店「コジマ」で専用ホースを購入して交換、その後は快調です!

**これはトラブルとは言えませんが・・・石廊崎沖でカツオを釣りあげたときに、キャビンのシンクで血抜きと内臓取りをやり、排水ホースが詰まってしまって、あふれ出し、後の始末が大変でした!
結局、甲子園YHに帰港してから大掃除(ビルジポンプを回しながら床下を水洗い)してやっとカツオの臭いを消しました。
クリックすると元のサイズで表示します
大物が釣れるのは楽しいが、ヨットでは後が大変でした!

*総括その2につづきます!
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ