2014/8/2

十勝ー(日高)三石漁港  東北・北海道周航

0515、当初の予定の浦河港ではなく、少し先の三石漁港に向かうことにした。
三石からだと登別、チョットがんばれば追直漁港やさらに椴法華漁港も狙える位置です。

十勝港出港後はしばらく霧が出たり、晴れたり・・・
クリックすると元のサイズで表示します

一時はうっすらと襟裳岬方面も見えていた・・・
クリックすると元のサイズで表示します
しかし・・・このあと霧中航行に・・・三石港まで・・

襟裳岬も全く見えず、Newpecを頼りに岬を廻航。

クリックすると元のサイズで表示します
「えりものみさきはなにも(みえない)ない春(夏)です」・・・「森真一・襟裳岬」そのものでした!

67nm、延々と霧中が続き1545濃霧の三石港に計器進入、岸壁の端にかろうじて係留。
クリックすると元のサイズで表示します

長時間の霧中航行にも係わらず、以前のような憔悴感がない!?
霧に慣れたのか、五感レーダーが壊れてしまったのか!?
今日、海上で遭遇したのはイルカの群れが5回、漁船のエンジン音は一度もなかった。

それにしても、いつになったら霧と縁が切れるのだろうか・・・北海道の夏の霧は十二分に満喫しましたよ!!

たぶん街に出ても何もないと思うけれど、チャリでコンビニを探しに行こう。
・・セーコーマートと居酒屋が数軒、ミニスーパーもあり、銭湯はなかった。

**明日は登別漁港に向かう予定です。
2



2014/8/3  7:05

投稿者:フェニックス

襟裳岬は、歌の通り霧でしたか。

2014/8/2  18:06

投稿者:ひまわり

連日の試練、頑張って下さい。関西はずっと猛暑日ですが、今日の西宮は久しぶりの雨です。無理のないようにお進み下さい。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ