2014/8/15

小泊ー深浦漁港  東北・北海道周航

朝、5時出航の準備をしていたら、もう雨が降り出していた。
雨でもGOと決めていたので0530に小泊港を出航。

小泊岬を回ってから、予想通り津軽海峡に入る対馬暖流の逆潮に押された。
クリックすると元のサイズで表示します
深浦への直線コースを取らないで岸寄りにして、少しでも潮流を回避した。

その後アビームの良い風が来てジブを展開・・・順調に行けると思ったが・・・

ワッチの目を離した直後に、流れ藻に・・・ENGの回転が2000rpmしか上がらない。
何かをプロペラに巻き付けたようだ、幸い良い風が吹いていたので機帆走でなんとか5−6ktを維持できたので深浦まで行けると判断。
ラメール号も万が一のためにずっと伴走してくれたので一安心。
クリックすると元のサイズで表示します

12時過ぎに深浦港に入港(約38nm/6時間30分)、夕陽公園の岸壁に仮止めしたら、町の職員が来て、今日は夏祭りで、夜の花火大会の邪魔になるので漁協の荷揚げ場岸壁に移動してほしいとの事で、先に泊めていた函館の「MY Way号」と3艇一緒に移動。

係留後、即ウエットスーツを着て入水(冷たいが気持ちいい)・・・
なんと、こんなに長〜い網がプロペラに巻き付いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
よくこれで5ktで走れたものです!?
3年前の七尾湾で流れ網に巻き付いた恐怖が蘇えります、あのときはプロペラがだんご状態になり1ktしか出なかった。

深浦は観光名所や温泉があるのですが、先日の豪雨で鉄道が運行休止中とのことで、ラメール号のTさんと思案中です。

今夜は夕陽公園では深浦ヤットセ盆祭り、帰省帰りの若者でいっぱいです!
盆踊りや灯篭流し・・・懐かしい田舎のお盆の感触にひたりました。

昨晩も今晩も10分くらい花火が上がります、この位にの量がいいですね!
クリックすると元のサイズで表示します
ヨットの目の前で打ち上げられたので、迫力満点でした!

**明日は秋田県・能代港に向かいます。
1



2014/8/16  9:01

投稿者:フェニックス

流れ藻も大きい
ですね。

2014/8/15  15:19

投稿者:根室海援隊 ヤマザキ

お疲れ様 トラブル 解消
お見事 雪風 八戸市雨天 
ていたい

satindoll45632@docomo.ne.jp

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ