2014/8/30

佐渡・小木ー能登・狼煙(のろし)新港  東北・北海道周航

0500、出航準備、前後の外国船籍のヨットは月曜日に出航予定、寝入っているので静かに出航・・(NAUSICA/イタリアとCONPAY/スイス)
クリックすると元のサイズで表示します

0530、佐渡・小木港を出航、沢崎灯台がまだ光っています。
クリックすると元のサイズで表示します

西の空は真黒になっていて、雨雲レーダーを見るとECOが近づいている、コースを南にずらして避けようとしたが、所詮ヨット速度では無理!
0630から約1時間、強い雨が降ったが、その後は好天になった。

北風6−7m/s(アビーム)、波高2m(北から)で7kt前後で走ってくれたが、オートパイロットは限度があり、クーツ君と半分ずつ交代。

能登半島が見えてきました。狼煙(のろし)新港は先端近くにあります。
クリックすると元のサイズで表示します

1330、狼煙新港の入って直ぐ左の新しい岸壁に係留、コントレールだけで占有です。
クリックすると元のサイズで表示します
風向きなどを考慮してこの位置に留めたのですが、何故か小さなうねりが入ります。
(約51nm/8時間の行程でした)

道の駅まで3分、そこから坂道を8分上がるときれいな灯台があります。
クリックすると元のサイズで表示します
能登半島最先端の「禄剛崎灯台」です。

また、泊地の道路側には「禄剛温泉・狼煙館」があり、500円で使わせてもらいました。
(一般の日帰り温泉は受け入れてなく、ヨットで来たと云えば泊まり客が使う前の17時前後にOKです)

食堂は道の駅の近くに2−3軒ありますが、18時に閉店です。(道の駅は17時まで)

**明日は海象が良ければ、一気に能登半島を回り、富来漁港に向かいます。(51nm)
但し、状況により、輪島港にダイバートも考えます。
3



2014/9/1  6:49

投稿者:フェニックス

能登ですね、ヨット出来たと言う事ですね(^-^)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ