2017/8/10

外国艇の8月〜  ヨットクラブ

*連日の猛暑の中、観光に行こうとしない2艇の奥様に何処か行きたいか?
と、聞いてみたら奈良に行きたいと・・・クラブの小山会長に相談・・・

小山さんは業務用のミニバス(10人乗り)を所有していて、運転手も引き受けて快諾!

8月2日、クラブ員5人も同乗して、9人で出発!

クリックすると元のサイズで表示します

10人乗りなので、大きな外国人も余裕です!
クリックすると元のサイズで表示します

高速道路に乗って、まずは「平城京」へ・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
延々と工事が続くようで、ボクも初めてきました。

大極殿の天皇の御座席から広大な平城京跡地が見渡せます!
クリックすると元のサイズで表示します

次は、春日大社と奈良公園へ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
鹿がまつわりついて来る、最近は噛む奴もいるとのことで要注意!

参道を歩いて、東大寺へ・・・
クリックすると元のサイズで表示します

ここも外国人が多い・・・
クリックすると元のサイズで表示します

一番のお目当ては・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
やはり、大仏様ですね!

お腹がすいてきたのでコンビニでサンドイッチを買って、若草山頂上へ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
Garryもお気に入りでした!

〆は西名阪SAのかむくらラーメンでした!
クリックすると元のサイズで表示します

9時-17時まで、小山さん有難うございました!

*8月7日、迷走していた「台風5号」が午後和歌山市に上陸・・・

クリックすると元のサイズで表示します
・・・5日は直撃コースでしたが・・・・

8月7日15時30分頃・・・北東の風30-35kt雨!

クリックすると元のサイズで表示します
波も立たず、ヨットは安定していました!

懸念していた大型外国艇はバウに新たに定置アンカーを打ち・・
クリックすると元のサイズで表示します

スターンは岸壁の本船用大型ピットから直接太いロープを取らせました。
クリックすると元のサイズで表示します

そして、ユハ通訳を通して「桟橋は壊れてもヨットを守れ、ヨットが危険になる前に、クラブハウスに避難して自身を守れ、全ての責任は貴方がた自身にある」と説明し、初めての日本での台風経験を真剣に受け留めていました!

備えあれば憂いなし、何も被害はありませんでした!

クリックすると元のサイズで表示します
2艇合わせて50dを支えてくれました!

*そしてNewz艇SAGATA号は10日0930に淡輪YHに向けて出航!

クリックすると元のサイズで表示します
徳島阿波踊りを見物した後、淡輪に戻り、一時帰国して、9月ごろ又IYCに来たいとの事でした!

*そして、残った1艇のSpirit of Sobroanは順調にDIYでの修理が進んでいます。
8月中には終わりそうな様子です!
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ