2011/5/1


明け方雨は上がっていたが、6時の山口県西部地方の予報は午前中は雷、強風波浪注意報、波高は3m・・・。
午前中に海峡を抜けなければならないので出航は取りやめ!

圧力鍋でごはんを炊いて、野菜炒めとみそ汁で朝ごはん(納豆を買うのを忘れた)。
今日は3食自炊します。

*ヨット生活で10日以上は初めてで生活上、いろいろ分かった。
・プロパンガス:2kgのボンベを2個積んだが1週間で1個なくなった。
1個はKeepしたいので、ジンバルコンロの上にカセットコンロを乗せて調理している。
航行中は調理出来ないので停泊中に使うようにしてます。
カセットボンベはコンビニでも手に入るので安心!

・水:飲料水(2Lペットボトルx6)、洗い水(150L)、シャワー用(20L)を積んでいるが、一日2L以上お茶、コーヒー、みそ汁などに使う。洗い水もいつの間にか少なくなっている。
今後、日本海の漁港などに入ると水の補給が難しくなるので一考が必要だ。

・洗濯:コインランドリーがなかなか無い、少しずつこまめに手洗いしてビビニトップの下で干せば雨天でもOK!(まるでボートピープルみたいだ!)

*今日の予定は、晴れて来たらシュラフ、毛布などの乾燥、
セミドライスーツを着て入水、プロペラの点検(松山沖を航行中に直径50cm程度のほんだわら/流れ藻にからんで一時回転が不調になったがプロテクターの効果が発揮されたのか直ぐに掻き切って回復したがまだ少し残っているようだ)、
ハルのミズアカを落として奇麗にして日本海に出よう!

**夕方まで20kt以上の強風がものすごい黄砂を伴って吹き荒れていた。(写真)
入水はあきらめて、ヨットでたむろしていたら次々と地元のヨットマンが訪ねてきた。
彼らの話は非常に参考になります。特に関門海峡の注意点などは!
今日はだれも出航していませんでした。
また、プロペラの点検などは日本海に出れば底が見えるくらいきれいなので潜らなくても見えるよ!っと・・・ここも十分にきれいだけどね!

・自転車でマーケットに出かけて買い出し。
夕食はタコピラフとウナギの赤ワイン蒸し。

明日は7時に出航、関門海峡の連れ潮に乗って響灘から室津港に向かいます。



クリックすると元のサイズで表示します
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ