2009/9/29

お茶を女性に吹きかけてストレス発散の男を逮捕 大阪・泉佐野  

通りすがりの女性に口に含んだ液体を吹きかけたとして、大阪府警泉佐野署は28日、暴行容疑で大阪府泉佐野市東羽倉崎町の会社員、米田秀明容疑者(35)を逮捕した。米田容疑者は「ストレスを発散したかった」と容疑を認めているという。

 泉佐野署によると、米田容疑者は今年8月8日午前0時ごろ、泉佐野市上町の路上で、帰宅途中の近くに住む女性会社員の後ろから自転車で近づき、尻を触って女性が振り向いた際に、女性の顔に口に含んだ液体を吹きかけた疑い。

 米田容疑者は、「液体はお茶だった」と供述。同市内では昨年1月から、深夜1人で歩いている女性に液体や唾液を吹きかける同様の事件が約10件発生している。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ