2012/11/13

teacup.ブログ START!  

ブログが完成しました

ケータイからも、閲覧、投稿が可能なので、どこからでもブログの更新が行えます!

teacup.ブログはひとりで複数作成可能なので、ブログの内容によってブログを使い分けることもできます。
ブログ追加新規作成

また、投稿の仕方、管理画面の使い方につきましては、ヘルプ一覧ページに詳しく記載されています。
ヘルプ一覧

*この記事は管理画面から「投稿の管理」→「削除と編集」より、削除または編集していただいて構いません。
0

2012/11/13

パニック障害と生活習慣  

パニック障害を改善するため、またはそうならないために、どのようなことに気をつけると良いのでしょうか。
私たちが日常生活で、出来ることがあるのなら、患者さんと一緒に気をつけて生活したいですよね。
ここでは、パニック障害を持つ人について、日々の暮らしで気をつけられることをポイントにまとめてみました。

まず、食生活です。
食生活を改善することは、パニック障害だけでなく、いろいろな病気を予防ことが出来ます。
食事は日に何回もしますよね。
私たちは生きている間、ずっと何かを食べ続けています。
それが、悪いものなら、悪い影響が体に出るのは当然ですよね。

栄養バランスが良い食事を続けることは、パニック障害の改善だけでなく、すべての人が健康になるための第一歩です。
栄養摂取のバランスが乱れていると、内臓に直接影響が出て、次第に体にも影響が出ます。
また、栄養の偏りはセロトニンをはじめとする、脳内物質にも影響が出ます。

若い方やお子さんが大好きな、ファーストフードや、ジャンクフードなどは、油分、糖分をとすぎてします。
この糖分の取りすぎは、パニック障害のパニック発作を誘う「低血糖」の原因にもなるのです。
栄養を考えた食事をして、ジャンクフードから距離を置いた食生活をしたいものですね。
ジャンクフードは美味しかったり安かったり手軽だったりと、ついつい手を伸ばしたくなりますが、毎日はいけません。
たまに気分転換で食べると美味しいですが、その程度にしておきたいものです。
シアリスの代引き
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ