2016/10/14  7:11

今年のアオリイカ  

去年よりは良いものの、釣れない年といえるのじゃないだろうか。

釣れない日もあるし、最高でも6ハイだし。

引き釣りをしてる人で20ハイ釣ったという話も聞く。
ムラがある。
数が少ないのだろう。

来年に期待しよう。

2016/10/14  6:24

レオブリッツ300J  

長い間使ってきたシーボーグ400FBeの液晶が壊れた。
数字の一部しか表示されなくなってしまったのだ。
モーターはすごく元気なので惜しい気持ちはあるのだが、新しいリールを買った。
レオブリッツ300Jだ。
フォースマスター800と比べて悩んだのだけど、巻き上げレバーの使いやすそうな
レオブリッツを選んだ。
クリックすると元のサイズで表示します


11(月)に使ってきた。
60センチほどの小ぶりなガンドが釣れた。
レオブリッツ300Jは強い引きに何とか耐えてくれた^^
使いやすくて値段もそこそこだし良いリールだと思う。
クリックすると元のサイズで表示します
この日は35センチから45センチのフクラギが9匹釣れた。
20センチから30センチのクサフグも7匹釣れた。
なかなかの釣果であった^^v

さかのぼる9月25日には珍しい大物を釣った。
40センチを超えるホウボウとアマダイだ。
クリックすると元のサイズで表示します


場所は福浦沖の80mラインの人工漁礁。
仕掛けはがまかつのFS-132ハリス4号のサビキ。
餌はオキアミ。

8月末に自分で捕って塩漬け&冷凍しておいたイワムシも使ってみたけど
何も何も釣れなかった。
いつか違う場所で使ってみよう。

2015/12/2  23:39

釣り納めかな?  

久しぶりに凪いだので釣りに行ってきた。

高浜沖の水深58mのところまで行ってきた。
ところがここが3mほど浅くなっていた。
以前は窪んでいたのが平らになっていた。
そのためか魚の気配がなかった。まずいなぁ

上野沖の48mも行ってきたが、サゴシとアジ1匹ずつ。
渋かった。

最後にヨコタでハチメ1匹とアジ5匹。
クリックすると元のサイズで表示します
ヨコタの周りの砂地ではホウボウが釣れる。

今年の総括としては
1.アオリイカが釣れなかった。(過去最低)
2.ナメラ(キジハタ)が良く釣れた。
3.55センチほどのガンドは釣れたがフクラギは釣れなかった。
4.キダイが少なかった。
5.ヒラメは釣れなかった。(放流は毎年やっているが成魚が増えない)

釣りの後で船を陸揚げしたので、多分しばらくは釣りに行かないと思う。
これから1〜2か月はとんでもない季節風が吹くから陸揚げしておけば
安心である。

最後になるけど、この投稿は久しぶりだw

※おまけ
なぎさで桜貝を拾うなら、今頃が最後のチャンスです。
今年は少ないですが。

2012/11/23  21:11

浦島太郎  釣り

久しぶりの投稿になります。
約1年ぶり。(ブリ釣りたいなぁ)

アオリイカは11月初旬で釣れなくなりました。
内浦ではまだぽつりぽつりと釣れているようですが。

冬も近くなり時化る日も多くなったので、釣りに行ける日も少なくなりました。
昨日は「ハチメ(メバル)が釣れ始めたぞ」という声を聞いたので午後3時頃に船を出して、高浜沖の人工漁礁へ行ってきました。
アジがたくさん釣れたけれどハチメは少なかったです。

フクラギも1匹釣れました。
枝糸が2号のサビキを使っていたのだけど切られずに取り込めました^^v
ナメラ(キジハタ)の30センチほどのも釣れたので、上機嫌で帰って参りました。

久しぶりに文章を書くので、なんかかしこまった感じになってしまいました(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

そういえば1ヶ月ほど前だったか怪しい魚を釣りました。
クリックすると元のサイズで表示します
毒を持ったカワハギが居るという噂を聞いていたけど、これかな?
水面近くを群れになって泳いでいたのをサビキ仕掛けにオキアミを付けて釣りました。
この日は福浦沖で40センチ弱のアマダイを2匹釣ったのだった。
腕はなまっておりません^^

2011/12/29  9:14

シェイクダウンテスト  

いつ凪ぐかと思っていたら、凪ぎました。昨日ですがw

仕事が一段落した午後1時に師匠の船で行ってきました。
キャビンの中は暖房が利いているので、移動中は寒くない^^

近くの水深40mふきんで一度仕掛けを降ろしたがハチメ(メバル)は釣れずに小さいアジばかり釣れた。
日没が早い時期なのでそそくさと水深70の福浦沖へ行ってオキアミを付けてアマダイ釣りをした。
枝糸2.5号20cmのがまかつのサビキを使った。
クリックすると元のサイズで表示します
電源コードは400クラスのものを流用^^;

一度だけ2.5号を切って逃げていく大物?が来たが、レオブリッツ150はちゃんと巻き上げてくれていた。
ドラグもスムーズに滑っていた。

35pほどのソイや37pほどのアマダイ、30pほどの真鯛やキダイも難なく巻き上げられた。
クリックすると元のサイズで表示します
テストは上々の釣果と共に合格という判定を下したい(^o^)

問題は小型電動リール宿命?の耐久性だな。
今後は浅い場所でのみ使うことにしたい。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ