2017/4/15

ロゴ  DivaW


今日は、晴れだが爆風です。

朝から、ロゴを貼りましたー

ラインも新しくして、やっと

このリベッチオもDivaになったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

本当なら位置に記しを付けて

仮止めして慎重に貼っていくべきですが

そこは面倒くさがりの為、目分量で一発

勝負です。

結果、左右で微妙にロゴの位置が違って

しまいますた。ラインも微妙に

波うってますが、これも味ということで



そして、船外機のブラケットを付ける前に

バウの壁の補強の為、いろいろ外しました。

リベッチオの初代はこんななってます。

クリックすると元のサイズで表示します

これがどうなるかは、乞うご期待です。


クリックにご協力を↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
0

2017/4/9

ロゴ  DivaW


やっとロゴが来ただす。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日も今日も、雨だす。(( _ _ ))..zzzZZ



クリックにご協力を↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
0

2017/4/2

魚眼レンズ  DivaW


先週の、燃料フィルター交換が効きました。

燃料漏れが治った様です。よかった。

まだあちこち浸みていますが、許容範囲

なので、ぼちぼち部品交換していけば良しです。


と良い気分で、

今日の予報は、曇りで3-5m、北東の風です。

寒そうだけれどもセーリングには、波高0で

良さげなので出航です。

クリックすると元のサイズで表示します

始めは、2、3mの風で、お昼には無風に

なりました。

僚艇も多く出ているので、リベッチオの

性能を図ろうと、他の艇を追いかけると

やっぱりなかなか早いのが分かりましたー

いい感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

無風の間は、晴れ間も広がりうとうとしてましたが

午後1時過ぎると、風が吹いて来て

観測塔を往復できましたー

Good Sailingなりー

クリックすると元のサイズで表示します

今日の写真は、100均で買った魚眼レンズです。

100均の品揃えには驚きなのでした。



クリックにご協力を↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
0

2017/3/25

エンジン整備  DivaW



さてさて、今日はマジャパヒト号の整備もあり

あまり時間がないので、取り敢えず

確実に燃料漏れを起こしている

燃料フィルターをいじくりました。

あらかじめ、ジンク、燃料フィルター、

オイルフィルター、サーモ、インペラ等消耗品は

浦安で注文しておいたのであります。

燃料フィルターはこれです。


クリックすると元のサイズで表示します

燃料タンクのコックを締めてから取り外して

見てみるとパッキンのゴムが潰れて硬く

なってます、これなら漏るのも当たり前かと

難なく交換です。

で、バースにいながらしばらくエンジンを

ぶん回してみましたが、フィルターのところ

からは漏れが止まった様です。

来週の結果を期待です。

あとメッシュの燃料パイプも滲んで来ていますし

エア抜きのポンプのシールのところからも

滲んでいます。




次にジンクの交換をしようとしますが

どこにあるか分かりまへ〜ん。

しばらくググって他のブログを読みあさって

分かりました、オルタネーターのすぐ後ろの

シリンダーの壁の横向きにありました、


クリックすると元のサイズで表示します


外してみると、普通に減っています。


クリックすると元のサイズで表示します

交換後、またエンジンをぶん回して、冷却水が

漏れないか確認して良しとしました。




若い頃に良く単車の整備をしていて

締め過ぎてトウミリのボルトをネジ切ってしまい

痛い思いをしているので、こういうときに

どのくらいまで締めるかとっても気にします。

この1GMは、ものすごく振動するので

ボルトが緩まずかつ締め過ぎないように

しないとなりません。

整備マニュアルとトルクレンチがあれば

いいのですが、そうもいきません。

まあ適当に締めるしかないですね。



と、何年経っているかわからないエンジンのみでは

安心して出航できないので、そろそろ

船外機のブラケット取付のための

バウ補強を考えねばなりません。

リベッチオのアウトラダータイプは

バウの壁が薄っぺらいFRPなのれす(´・_・`)



クリックにご協力を↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
0

2017/3/20

ティラーカバー  DivaW


今日も、Divaです。

一昨日セーリングできたので、今日は整備の日

としました。

まず邪魔だった、ビミニトップを取り外して

おーパイの腐っている台座を取り外して

エンジンを回して、ちょこっと出航して

燃料漏れの箇所を確認すると

燃料パイプからも滲んでいるし

燃料フィルターそのものからも漏っている

様です。ひとつひとつ直して

原因を潰して行くしかなさそうです。




で、昨晩カタカタと縫ったティラーカバーです。

適当に作ったのですが、あら不思議ぴったりでした。

クリックすると元のサイズで表示します

今週は満足の巻。

明日からまた仕事を頑張りまっす。

d(^_^o)




クリックにご協力を↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
0

2017/3/19

絵  DivaW


船内にお気に入りの絵を飾ってみました。

長〜く押入れに入れっぱなしだったので

少し黄ばんでいますが、、、

クリックすると元のサイズで表示します


んーGood!








クリックにご協力を↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
0

2017/3/18

いい風の中のセーリング  DivaW


朝から、ピッカピカのティラーを取り付けて

出航です。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、最初からエンジンをぶん回して走ります。

1GMは、基本的にタコメーターがなく

危険な回転域にはいかないように

なっていると聞きました。

回転数を上げると、スタンチューブの周りからの

異音もなくすこるぶ調子いい感じです。

元々、年間1、2回しか出航してなかった船を

悪そうな所を取り替えて、いろんなところの

バランスが悪くなっていた様な気がします。

あたりが付いてきたのか、

出航するたびに調子よくなっていく

感じです。




クリックすると元のサイズで表示します

セールを上げると、3mぐらいの感じです。

予報では、もう少しいきそうなので

午後に期待です。

うねりも全くなく、3-4mのちょうどよい風の

中でのセーリングは、本当に久々です。





クリックすると元のサイズで表示します

前回、風の穏やかな中、Facebookで話題に

なっていた、タック時にステー類にシート

が引っかからないためのロープを

今回も付けています。

目からウロコのアイデアですね。

いい感じです。







クリックすると元のサイズで表示します

だんだんとリベッチオの性格がわかって来ました。

マーク2に比べると、ウェザーヘルムが

全くない感じです。

アウトラダーのおかげなのか、何なのか?

5mぐらいの風でクローズドで、

全く疲れません。これはいい!

そしてそして、前の持ち主はおじいちゃんで

ジブが小さいのですが、マーク2よりも

早いと感じます。

船内の居住性を求めてリベッチオに

したのですが、その代わりスピードは

諦めていましたが、嬉しい誤算です。

本当に久々の至福の時間を過ごしましたーーー

暖かったしーーー




とはいえ、燃料漏れは相変わらずです。

帰港後、クールダウンの時に

エンジンを眺めていると、やっぱり

ポタポタと漏っています。

ふと目をやると、燃料のエア抜きのボルト

2箇所あるのですが、奥の燃料フィルターの

ところのボルトから滲んでいます。

これかーとさらによ〜く見ると

エア抜きレバーのところのシールも

悪そうです。あたりじゅう燃料だらけで

確かでないですが、取り敢えずボルトを

きつく締めて様子見ですかね。

燃料パイプとかシール類とか

そのうち全部交換しようと思ったの巻。





クリックにご協力を↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
0

2017/3/16

舵  DivaW


ピッカピカになった、ティラーなり(*^◯^*)

クリックすると元のサイズで表示します







クリックにご協力を↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
0

2017/3/12

船内  DivaW


今週は、野暮用に忙殺されて

整備もセーリングもできませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

悔しいので、日が暮れたころ、Divaに行き、

ビルジに溜まっている燃料漏れを

ふきふきして、ちょこっとエンジンかけて

一服して帰って来ました。

DivaIIを散々整備して、いい感じに仕上げた

にもかかわらず、乗り換えたのは、

リベッチオのこの船内の広さが欲しかったのです。



ということで、最近は休みに船に行かないと

気が済まないのれす。∧( 'Θ' )∧




クリックにご協力を↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
0

2017/3/5

1GM  DivaW


今日は、午前中マジャパヒト号の整備ですた。

いつもは車で行くのだけれども、

折角のDivaIVがあるので船で行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、エンジンで行ったのだけれども

やっぱりシャフト周りから異音が

止まりません(・_・;

他の1GMを積んでいる人に見てもらうと

やはり、エンジンが通常よりも震えが

酷いとのことです。

色々な回転数で見てみると、

アイドリング時は、横揺れだけですが

回転を上げると縦揺れも出てきて

酷い状態です。

んー悩ましい。と思っていたところ

他のよく知っている人にも

見てもらったところ、回転数が低いから

だよと2500回転当たりまで上げてもらうと

エンジンのぶれが止まったーーー!

この船は、タコメーターがありませんので

どれくらいのアクセル開度が

巡行の2500回転なのかわからなかったのですが

今までビビって回転を上げなかったのが

いけなかったことが分かりましたー

といことで気をよくして、再度出航です。

微風ながらも、セーリングしましたー

しかしあのシャフトというかペラからの

異音の正体は何かと議論しつつも

2mぐらいの風の中、気持ちよく思いの他

早く進んでくれます。

晴れて暖かい中癒されましたー

やっぱりセーリングだな!

クリックすると元のサイズで表示します





機走中に船の角度を変えたり、うねりが来たり

するとまたまた、ガガガとかバキバキと

音がして船体が震えます。

ホールディングペラの開き具合

が原因の様な気がするけれども

よく分かりませーん。

ただ2500-3000ぐらいまで回転数を上げると

いい感じで走ってくれることが分かりましたー

まあ、良い1日ですた。

ただいま、舵をヤスリまくって

ニス塗り中です。

クリックすると元のサイズで表示します

ピカピカにしてやるぞっと!








クリックにご協力を↓

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ